リベット さん プロフィール

  •  
リベットさん: 姉弟ふたりぐらし
ハンドル名リベット さん
ブログタイトル姉弟ふたりぐらし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/theglenlivet1980/
サイト紹介文20年ぶりに出会った姉と恋愛同居生活を送っています。愛情と葛藤と覚悟の日々
自由文生き別れていた姉と20年ぶりに再会。
互いに感情を止められず恋人へと発展。
誰にも迷惑かけないよう、
ひっそり恋愛同居生活を始めて数年。
同様の葛藤を持つ方へ向けブログ更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/03/16 17:41

リベット さんのブログ記事

  • 春になって
  • 一緒に仕事をするようになって一緒に過ごす時間が増えた私たち。もう何年経つのかな。姉はちゃんと評価されて生き生きと活躍することが彼女の張り合いになってましたが、結局辞めた会社でもいまの取引先でもまた気分転換に通い始めたジムでも姉をちやほやしようとする男性が多くてそれに気がついてしまって何となく鬱のような状態になっています私と抱き合う時もやはり私が姉の身体を目的としているようなそんな気がするのでしょう [続きを読む]
  • ゆがみ
  • 犬を飼っていて思うことがありますちゃんと愛されている犬は犬種なんか関係なくどの犬も輝いていて可愛いきっと人間も同じなのだと思います けれども社会や経済が複雑になり過ぎていてちゃんと向かい合って愛せない時や愛せない大人が出来ているのでしょう私もそういう意味ではとても歪んでいてとても輝いているとは思えませんもう30代にもなったのに街で子供連れの家族を見ると未だに子供に焦点を当ててみて羨ましかったり自我 [続きを読む]
  • 犬の病気
  • 飼い犬のジェフくん先住犬のジョンくんと2年弱しか一緒ではありませんでしたが、それはジョンくんがそれなりの年齢だったから。ジョンくんが死んでしまったらきっと私も姉も寂しくなって辛くなると予想したからです。ところが年末に大きな病気が見つかって、今すぐにでも死んでしまう可能性があると言われました。姉は、せっかく虐待から救ってあげてうちの子になってもらったのに長生きさせてあげられないね、なんて泣きそうにな [続きを読む]
  • 成人式
  • 成人式の話題を多く見聞きしました姉との話題にもなりました姉の成人式はそのまま同窓会になったそうです羨ましいです私は引っ越してすぐで市役所の人に教えてもらって義務なのかと思って出ました。友達もいなかったので一人で行って一人で帰ってきました。そのまま借りたばかりのアパートに帰るのがどうしても寂しくて、途中で勇気を出して居酒屋に入りました日本のビール瓶が大きかったことに驚いたことを今でも覚えています育て [続きを読む]
  • それが今年の目標
  • 長く勤めていた職場を辞めてからすこしナーバスになっている姉。犬のジェフ君の面倒を見るようになって、だいぶ以前のように生き生きしてきました。昔のように華やかに笑うことが増えるといいけれど。とはいえジェフ君に大きな病気があるのは事実で。平均寿命よりも長く生きてくれることは、だいぶ難しそうです。また元気が無くなってしまうのは目に見えるようです。いや考えてみても、いまも看病と介護の日々です。犬を差し置いて [続きを読む]
  • たぶんそれは誰でも
  • 犬のジェフ君の体調は悪いながらも安定して居て急にいなくなってしまう事はなさそうです。子供を作れない私たちですのでたかだか犬の事ですが姉の一喜一憂する姿を見ると私もしっかりしなくちゃなんて思います。子供を作れなかった事は姉に対して悪かったなあと思いますが、それでも早いうちから覚悟を決めておいて良かったと思うことがあります。ちゃんと向かい合って愛を伝えてきて良かったという事です。幸いにも私は色男ではな [続きを読む]
  • 辛いことも楽しめるかな
  • 犬のジェフ君には引き取った時から身体にトラブルがあってここ最近、少しずつ悪化してきました何か起こると私が駆けつけてひどいときには病院につれてゆきます運転免許を持っているのは私だけなのです。連れて行く必要がない軽症は夜中にも頻繁におこるのですが、姉は寝てしまうと気がつかず起きませんジェフ君の寝言やちょっとした寝息で私は毎晩のように飛び起きるようになりました慢性的な睡眠不足をかんじます日中に車を運転し [続きを読む]
  • 夜中は無駄に考えすぎる
  • 前回、早寝して良く寝るようになった夜中に起きていることがなくなった、なんて書きましたがなぜか今夜は起きてしまっていますこうしてぼやぼやしているうちに夜が明けて月曜日が始まるはず今週は祝日があるんですね休みが多くて嬉しいねが仕事が詰まるから大変だという年齢になりましたしばらく一緒に生きた先住犬が去って後から合流した犬が以前に、僕もそこで寝たいなあ、と憧れていた場所でいま寝ています気がつけば時間はあっ [続きを読む]
  • 寝過ぎ?
  • 最近、寝る時間が増えました。ぐっすり寝た後の一番の早起きは飼い犬のジェフ君です。5時半になるとジェフ君は起きます。それから姉が起きる6時半までジェフ君は私のベッドと姉のベッドと、その間にある彼の小屋を行ったり来たりして詰まらなさそうに時間を潰します。私は姉が起きてから30分ほど寝床で1日の予定をぼんやり考えます。朝の6時半や7時に起きるとしたらさて、前夜は何時くらいに寝るべきなのでしょうか。最近我 [続きを読む]
  • あっという間の秋
  • 東京は急に寒くなってきたような気がします。今日吹いている風は木枯らしだったようですね。あっという間に秋が終わって冬になってしまうような気がします。姉さんと、あれもしたいこれもしたいと言っていたこと。長く一緒に生きている割には出来ていないことがたくさんあります。紅葉を見に行く。星の観察。キノコ狩り。そんな秋の課題は先送りにして、雪の露天風呂で日本酒、なんて冬の課題になりそうです。取りこぼしているうち [続きを読む]
  • ごぶさたしています
  • だいぶ放置するようになってしまいました。コメントも読んではいましたが、放置していて、ごめんなさい。私たちは元気です。私は日々の仕事を淡々とこなしています。ときどき仕事が減って収入も減りましが、昔の勤務先で担当していた仕事は安定してもらって自営しています。当時の社長も役員たちも飲む薬が増えたなんてせりふを、変わらず大声でわめきたてるくらい元気です。姉さんは割と仕事を楽しむ生き方をしてきた人だったので [続きを読む]
  • 自然との距離
  • 最近、自然との距離が近くなりました。追いかけて姉さんと再会した街は、都内にあるそれなりの大きな乗り換え駅のある街でした。繁華街もしっかりと大きくて、商店街らしきものも何本も何本も、隣駅まで続いていました。その後、一緒に何度か引越して、今は東京都とはいえ隣の県との境に接している自治体です。街のはずれには大きな川があって、夕方ともなれば、犬の散歩やランニングをする人がいてなんともいえない穏やかな空気が [続きを読む]
  • 夏なのかなあ
  • 梅雨かと思っていたら土曜日は暑くて。近年梅雨が短い気がします。もう夏になるのかなあ。トレーニングジムに関しては納得ができない上辺だけの返答なので退会することにしました。たとえ私が納得できても姉は通い続ける事は無理でしょう。昨晩は再会した頃に行っていた居酒屋に行きました。犬のジェフくんには少し長めのお留守番で我慢をしてもらいましたが。〇〇ちゃんさ、たくさん美味しいもの食べて笑おうよ。運動なんか健康で [続きを読む]
  • 幸せは退屈なもの
  • 姉さんが楽しく通っていたジム。けっきょく続けられませんでした。私が一緒に行けない時も一人でにこにこして出かけてた彼女でしたが今までと同じように馬鹿な男に目をつけられてしまいました。しかも何とジムの男性職員。だいぶしつこく声をかけられていたようです。最近ジム行ってないなあと思っていたらなんと入会書に書いておいた私の携帯にも電話してきました。「○○さん?あんた誰?」って言われても。彼女の日々。好きだっ [続きを読む]
  • ゴールデンウイーク
  • ゴールデンウイークの過ごし方について。せっかく自営業なのだからゴールデンウイークに仕事をして平日に休んでどこか行こうよ。姉にそう言うととても喜んでくれました。ところがお客様が休みだとなかなか仕事自体が進まないんですよね。平日は平日でその分忙しくなりそうです。うーん、休めるのかなあ。自宅の仕事部屋ではラジオをかけながら仕事をしています。ゴールデンウイーク中の渋滞情報を聞くとやはり少し車が苦手な犬のジ [続きを読む]
  • デートが増えました
  • ジム通いも一時ほどの頻度ではなく、それなりに自分達に合ったペースで続いています。姉はもう少し行きたいようですが、少し不安な事が有ったようなのでボディーガード代わりにという意味でも私と一緒に行きたいようで我慢してもらってます。ジムが終わってから一緒に食事をして帰ることも増えました。大人になって再会してからのなりゆきデートの頃の思い出と重なります。目の前の姉は少し老けたけれどもよく笑うようになってくれ [続きを読む]
  • トレーニングジム
  • トレーニングジムに通い始めました。二人で一緒にトレーニングマシンを上げ下げしたり、並んで走ったりしています。姉がヨガなどのクラスにいるときは、私は一人で泳いでいたりします。勿論一緒に泳ぐ時もありますが。家に篭っているのも彼女にとっては平和なのかもしれませんが、やはり外に出たり、人と触れ合ったり、社会的な行動をする事が彼女の笑顔の為には必要なのだと思います。そういう意味では二人で通うトレーニングジム [続きを読む]
  • いつだったかな
  • 姉さんを最後に抱いたのはいつかなあそんな事をぼんやり考えてみました。取引先の人にしつこくされて以降ですね。ずっと間が空いてしまっています。以前は勤務先の上司に。街中で声を掛けられることもあります。ひどい時には駅前で声をかけられてそのまま追跡されたり。目立つ人ではないのですが女盛りの年齢なのでしょうか。それとも気弱に見えるのでしょうか。そして本人は今異性というものに嫌悪を持ってしまっているのだと思い [続きを読む]
  • 東京
  • 今の街に住んでもう何年も経ちました。前の街から一緒に越してきた犬のジョンくんも亡くなりました。新しい弟分のジェフくんを虐待から救い、うちの子になってもらってからも数年。気がつけば私たちが越してきて川原の土手の散歩で知り合った犬たちもみんな居なくなってしまいました。なかなか新しい犬とも出会わず、出会ったところで小型犬ばかりで、大きい犬こわいね、抱っこ抱っこなんて、避けられる事ばかりです。私たちはジェ [続きを読む]
  • フラグ
  • ねえねえフラグって知ってる?台所で晩御飯の準備をしていたらスマホ片手に、にこにこしながら姉が聞いてきます。映画でね、脇役が俺この戦争が終わったら彼女と結婚するんだって言うとだいたい死んじゃうんだって!ああ聞いたことあるねえ。フラグって言うんだってさ。フラグ立つって言うんだってさ。説明してくれる最中、なんとも楽しそうな彼女。◯◯くんはフラグ立てないでねえ?結婚は姉弟だからそもそも。うーん。どういう意 [続きを読む]
  • 髪と若さ
  • 私が大好きだった長い髪を久しぶりにだいぶ短めにした姉 ちゃんと長く伸ばすためにはたまには切らないといけないのよなんて。そういえば毛先の傷みも目立ってました再会して仲良くなっていちゃいちゃし始めたころはよく私がブラシをかけたりドライヤーをかけたり傷んだ毛先を切ったりしていました。年月が過ぎるにしたがいだんだん大事に扱わなくなっているのかな私も姉も再会してから何年もたち30を越えてしまいました変わらな [続きを読む]
  • 愛の確かめ方
  • 最初からずばり書きます最近ご無沙汰ですw営業先ですぐに口説かれたりあるいは前の勤務先で経験したようにある程度暴力的にものにされようとしたりどうにも姉にはよからぬ男に出会う機会が多いようです。まぁ私も実の姉を口説き落としたのでよからぬ男の一人なのですが。そんななか彼女は自分を責めたりもしますそして世の中の男ってそれだけが目当てなのかしらなんて、男性不信にもなっています。いつもお正月や、私の誕生日とな [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございますだいぶ放置してしまいましたが、コメントは総て読んでおります。本当にありがとうございます。数年前に比べて否定的なコメントがなくなり心から感謝するばかりです。私と姉は変わらず元気です。犬のジェフ君も、時々亡くなったジョン君の枕をくわえてきゅんきゅんと寂しがりますが変わらず元気です。また会えるから、ジェフ君にはそう話しかけています。また会える、私も私自身にそう言い聞かせて、 [続きを読む]
  • ちょこん
  • いよいよ冬になるのでしょうか。姉が爪先が冷えるよーと言う時期になりました。犬のジョン君がいたときは彼が姉にべったりだったので爪先は彼に温めて貰ってました。ところが新入りのジェフ君は割と自立している方であまり姉にべったりすることはありません。爪先が冷えるよー、といいつつ椅子の上に膝を抱えて、爪先を握っている姿を10年ぶりくらいに見ます。ジョン君が来る前に見て以来です。初めて見たときと同じように意外と [続きを読む]
  • 生きてゆくこと
  • 年齢の近い私たちはそのためか心の動きも似ています。つまり落ち込んでいるときは向こうも落ち込んでいるのですwww姉さんは自分に碌でもない男たちを引き寄せる隙や誤った行動やあるいは近親相姦なんかしているからエロオーラ(彼女いわくw)みたいな物を振りまいているのではないかと言います。私は彼女を守りきれていない事をとても気に病み続けています。二人だけで生きて行けたら良いのになあ。生活するのは、なかなか大変。 [続きを読む]