祭王子 さん プロフィール

  •  
祭王子さん: 吉岡淳・天下布武への道!
ハンドル名祭王子 さん
ブログタイトル吉岡淳・天下布武への道!
ブログURLhttp://ameblo.jp/matsuriouji/
サイト紹介文京都、祭、歴史そんな記事を書きます
自由文タレント活動・モデル活動などしていて

安土信長CLUBという団体にも所属してます

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供474回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2010/03/18 02:38

祭王子 さんのブログ記事

  • お好み焼き
  • お好み焼き今日は大阪風ですお好み焼き、たこ焼き、焼きそばめっちゃす続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 局中法度の始まり?
  • 3月25日の歴史  殿内斬殺事件文久3年3月25日(1863年)殿内 義雄を近藤一派が襲撃した事件殿内 義雄は清河八郎による浪士組に参加し最初は目付役を与えられた人物です清河は浪士組を率いて江戸へと帰ってた後殿内は壬生に残った者の取りまとめの責任者の役目であった残った者達は後の新選組メンバー芹沢鴨、新見錦、平山五郎平間重助などの水戸藩出身者近藤勇、山南敬助、土方歳三、永倉新八、原田左之助沖田総司、井上源三郎ら [続きを読む]
  • 3月24日の歴史 源平最後の戦い
  • 3月24日の歴史 源平最後の戦い壇ノ浦の戦い元暦2年/寿永4年3月24日長門国赤間関壇ノ浦で行われた戦武家として栄華を誇った平家一門が滅亡平清盛の4男 平知盛物語的には源平の合戦最後の名場面陸の源範頼 海の義経に追い詰められた平家一門は入水による自害を選ぶ安徳天皇、二位尼らが入水平氏滅亡の様を見届けた知盛は碇を担いだ 見るべき程の事をば見つ。今はただ自害せんと言い残してたそうですそして知盛入水!!入水 [続きを読む]
  • 今まで集めた御朱印
  • 今まで集めた御朱印最近あんまり巡れてませんが吉岡淳の寺社仏閣 御朱印巡礼の記録ほぼ京都 90%お寺の御朱印です歴史人物の菩提寺やゆかりのお寺巡りしたり特別拝観巡りしたりが中心ですからね仏像見るのも小さい頃から好きやからかもしれません御朱印続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 国産にこだわったレンタル着物
  • 国産レンタル着物 和香菜吉岡淳が仲良くしてます元 プリンセス天橋立、元 ミス着物 入柿友香ちゃんのお店のスタッフ募集のお知らせですヘアセットのできる方、募集します。ーーーーーーーーーーーーーーーー八坂神社・高台寺から徒歩数分の観光地本格思考の方におすすめ!国産着物のみを扱うレンタル着物店です。【アルバイ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 3月21日の歴史 徳川二条城完成
  • 3月21日の歴史 徳川二条城の完成1603年 3月21日(慶長8年)徳川家康造営による二条城が完成する完成と同年の前月2月12日に家康は伏見城で征夷大将軍補任の宣旨を受けたのです3月12日に二条城に入城し そして21日には二条城は完成してます天守は3年後の慶長11年に完成 天守は伏見城から移築27日に 二条城で重臣や公家衆を招いて将軍就任の祝賀の儀を行った二条城から徳川幕府は始まった!!完成から8年後の慶長16年に [続きを読む]
  • 竹林会シンポジウム
  • 政治・歴史研究 竹林会第3回シンポジウム にて講座第1部 二条城第2部 明智光秀について話しました今回も最高なメンバーが集まり楽しい夜になりました懇親会では新たに物々交換制度が制定?(笑)沢山素敵なプレゼン続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 京の冬の旅 壬生寺
  • 大政奉還150年記念京の冬の旅 壬生寺 特別公開へ開催期間がもう終わるのでギリギリ久しぶりに壬生塚芹沢鴨さんのお墓や新選組慰霊碑に参拝毎回する近藤勇 局長 との2ショットセルフィー今回ももちろんしました(笑)今回は本堂・狂言堂が特別公開されてます新選組が最初に屯所を構えた地 壬生ロマン感じまくってきましたお目当の 誠帖(御朱印帳)は現在 在庫切れ中予約、発送で4月5日までに自宅に届くそうなので予約購入し [続きを読む]
  • 3月15日の歴史 豊臣秀吉醍醐の花見
  • 3月15日の歴史 豊臣秀吉 醍醐の花見醍醐の花見 1598年(慶長3年)3月15日豊臣秀吉がその最晩年に京都の醍醐寺において催した花見の宴豊臣秀頼・北政所・淀殿ら近親の者を初めとして諸大名からその配下の女房女中衆約1300人を召し従えた盛大な催し記録に残るその日の輿の順は1番目に北政所、2番目に淀殿、3番目に松の丸殿4番目に三の丸殿、5番目に加賀殿その後に側室ではないが長いつき合いのある前田利家正室・まつが続いた [続きを読む]
  • 3月14日の歴史 江戸城松の廊下(元禄赤穂事件)
  • 3月14日の歴史 江戸城松の廊下時は元禄14年3月14日播磨赤穂藩主の浅野内匠頭が吉良上野介に対して江戸城殿中(松の廊下)において刃傷に及ぶ浅野内匠頭は殿中抜刀の罪で即日切腹この事により 大石内蔵助以下、赤穂浪士四十七士が翌元禄15年12月14日深夜に吉良屋敷に討ち入りその後切腹この一連の歴史を元禄赤穂事件という(江戸城 松の廊下跡)一般的には 忠臣蔵として有名です浅野殿 殿続きをみる『著作権保護のため、記 [続きを読む]
  • 3月13日は新選組の日
  • 3月13日は 新選組の日東京都日野市観光協会が制定1863(文久3)年3月13日京都・壬生に詰めていた新選組の前身「壬生浪士組」に会津藩主で京都守護職の松平容保から会津藩預りとする連絡が入り新選組が正式に発足!!壬生浪士隊は、清河八郎の提案であり京都の警護に当る為に幕府が江戸で募集をしたもの幕府の帰還命令を受けて清川ら209名は江戸に戻ったが芹沢鴨などの水戸派や 試衛館の近藤勇土方歳三、沖田総司、井 [続きを読む]
  • 花の御所
  • 3月10日の歴史1378年 3月10日室町幕府三代将軍 足利義満室町に造営した室町殿(花の御所)に幕府を移す足利家より崇光上皇に献上され続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]