kodohkan さん プロフィール

  •  
kodohkanさん: 鼓動館ブログ
ハンドル名kodohkan さん
ブログタイトル鼓動館ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kodohkan/
サイト紹介文米国産鉄馬日記
自由文中古ハーレーのみを扱っているショップ「鼓動館」のブログです。米国産鉄馬に関することはもちろん、日常の話も交え、何事に対しても情熱を持って熱く語った日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2010/03/19 09:15

kodohkan さんのブログ記事

  • Harley-Davidsonの不都合な真実
  • にほんブログ村今年のSturgisへ行って一番気になった事が参加台数の減少なのだ。決して数えた訳ではないが、明らかに毎年来た時のあのダウンタウンのメインストリートの溢れんばかりのHarley-Davidson渋滞が無かった。そこへ毎年御自慢のカスタムバイクや目立つバイクが沢山集まって深夜まで渋滞していたが、今年はその数が明らかに減っていたのだ。このメインストリートには毎年大渋滞しているのだが・・・・そしてスタージス周り [続きを読む]
  • アメリカ大陸横断を終えて
  • にほんブログ村今回で5回目となるアメリカ大陸横断の旅を無事に終えて。ひと言では表現出来ない旅でしたが、実に楽しかった。よくよく考えてもHarley-Davidsonで日米の男同士6人が一緒に旅をすると言うのは普通はあり得ない。こんな環境下での大陸横断なんて普通では出来ないんです。しかも2週間共に寝食を共にするのだ。スコットとはもう12年の付き合い。お互い人柄も性格もわかり合っている。性格的にも本当に細かい点まで気が付 [続きを読む]
  • ウエストコースト満喫した最終日。
  • にほんブログ村いよいよアメリカ最終日になってしまいました。みんな「日本へ帰りたくない」と口々に漏らす。過酷な旅でしたが、あれだけスケールの大きな旅が無事に出来たのは素晴らしい経験でした。さあ、最終日のLAです。朝ごはんは「吉野家」で牛丼!昔と違って大盛り$6,99 760円程します。昔は$3程でした。つゆだくも出来ました。お茶漬けみたいにつゆだくです。でも飯盒炊飯のお陰で前回のように「お米」に飢えていないです [続きを読む]
  • マジでiPhoneが無い!in ラスベガス
  • にほんブログ村ラスベガスで一泊してみんなで最後の朝食を食べているとスコットの奥さんジャッキーが飛行機でラスベガスまで来てくれました。スコット夫妻の感動の対面。って普通日本の夫婦じゃこんな感動のシーンはないよね!でもスコット、ダニエル夫婦は本当に仲が良いのです。朝食を終えて部屋へ戻ると堀江モンが「iPhoneが無い!」と大騒ぎに!「きっと何処かにある筈や!」と私は冷静に見ていたのですが、本人は「あかん!気 [続きを読む]
  • やっとラスベガスだせ!
  • にほんブログ村森林の中のキャンプ場を出ようとしたら?ダニエルさんが、ハンドルが緩んだので締め付けたい!と言い出した。ショベルなら数分で済む作業なのだが、このツーリングモデルはネジを締めるだけなのだが、どエライ面倒なのです。それを車載工具だけでやり切るダニエルさん!手も入らない箇所もみんなで何とかネジを外して!無事に終了!ダニエルさん!高校を卒業して当時1950'sのスポーツスターが欲しくって新聞配達した [続きを読む]
  • グランドキャニオンへ!
  • にほんブログ村アメリカ大陸横断していると時差があるのに驚く。シカゴからスタージスで1時間。またネバダ州に入ると更に1時間。2時間の時差を走って来た事になる。何もかもが本当に大きなスケールの違う国だ。スコットの家からスタージスまでイエローストーンからグランドキャニオンまでこれが日米サイズ比較緯度も同じです。さて!今日はグランドキャニオンへ向かいます。なかなか到着しないのです。ここにも中国人は沢山観光へ [続きを読む]
  • 日米交通ルールの違い。
  • にほんブログ村アメリカ大陸横断で気を付けなければならない事。1.右側通行右側通行って知っていても交差点を曲がると日頃の癖で左側通行してしまう。あわや!正面衝突もあり得るのだ。2.ヘルメット義務は州ごとで変わる。先日もユタ州に入ってからガソリンスタンドのお姉さんに聞いてノーヘルはダメだとわかった。3.アルコール日本よりかなり緩い。4.バイクの駐車パブリック公共の駐車場では後ろから入れないといけない。これが慣 [続きを読む]
  • 恩歳75歳のダニエルさん!
  • にほんブログ村今日はイエローストーンから一気に南へ走る。行ける所まで走り近くのKOAキャンプ場を探すという日々だ。今朝もイエローストーンは寒かった。Fountain Paint Potダニエルさん、今年で75歳になるがとっても元気です。スコットの幼なじみのケニーの奥さんのお父さんなのです。さあ、出発だ。ダニエルさんの2001FLHRはもうすぐ10万マイルだ。走行距離16万kmである。彼は本当に几帳面でとっても綺麗好き。この旅でも朝早 [続きを読む]
  • イエローストーン国立公園
  • にほんブログ村イエローストーン国立公園へ私は個人的にはここが一番好きな場所だ。イエローストーンの大きさは丁度四国程ある。自然のままがテーマなので落雷で山火事が起こってもそのまま。シカ、熊、バイソン(バッファロー)も至る場所にいる。さすがにバイソンせんべいは売ってませんでした。ここイエローストーンを重点的に巡る予定でしたが、時間が無いので一泊だけになりました。入口で入場料を払う時「君達は日本の何処から [続きを読む]
  • やっとスタージスを離れる事が出来た。
  • にほんブログ村やっとの事でスタージスを出発出来ました。しかし一台はリタイア!戦線離脱。これはもう仕方がない。スコットがやれる事はやってくれたがここのメカニックの技量云々以前の問題。彼等には結局直す事が出来なかった。逆に本場の技術を学ぼうと思っていたのに。しかも嘘の報告を客にしたところでどうなるのか?余りのレベルの低さに呆れてしまう。直ってないのに直ったと言ってどうするのか?それが何度も重なると何故 [続きを読む]
  • アメリカ大陸横断 リタイア!
  • 修理に出しているディラーへスコットが取りに行くと、今度はオイルポンプが悪いと勝手に交換しているではないか!「もうええ!君達には無理だ!こんな簡単な修理も出来ないなんて!オイルポンプ?絶対に関係ない!もういい加減にしてくれ!」とさすがにスコットも切れてしまいました。もう3日もここのメカニックのお陰でロスをしてしまった。大切な予備日は使い果たしている。もう彼等とはサヨナラしたいので、バイク輸送の手配を [続きを読む]
  • 逮捕されて散々やわ。
  • 今日はフリータイムだ。正直言うとリラックスしたい。昼寝もしたい。この怒涛の1週間!初めてゆっくり出来ました。さあ、今夜はVIBES Party !ビールを沢山買って現地へ!3年ぶりに会った現地のメンバーも憶えてくれていました。詳しくは来月号VIBESで。我々がそんな呑気な事をしている間もスコットはずっとBlack Hillsのディラーに付きっ切り。修理を終え試乗して来たあるスタッフが「もう160km出るよ!」と言うのでスコットが交 [続きを読む]
  • スタージス最悪の日
  • にほんブログ村さて!続きです。直って帰ろう!としたら店の前で同じ症状。これはどう考えても納得いかない。そんな話題で出来上がりを待っていると、スタッフが私を呼んでピット見学へ!普通は立入禁止なのよ。今日は特別!ブログに書いてね!といいながら案内された。こんなに凄いビンテージ車両が!って鼓動館にある車両ばかりやん。で、ピットはスケールの大きさに驚きました。やっと仕上げたのか?試乗?全米から集まったメカ [続きを読む]
  • バッファローに殺される!
  • にほんブログ村昨日も朝からこのブログでは伝えられない程、色んな出来事がありました。私のバイクは修理中なので2人乗りでカメラマンに徹してました。片手で適当にファインダーも覗かないで撮影するよりはちゃんと撮影出来る筈です。今日のコースはラッシュモアを見てニードル ハイウェイ!ラッシュモアってこれです。一度は見た事あるでしょ?Needles Highway針のような山々が!おいおい!なんや事故でもあったのか?わお!バッ [続きを読む]
  • VIBES の只野さんに!
  • にほんブログ村やっとラッシュモアを見て来てKey Stneにて雰囲気満点の場所にて休憩中!昨日の続きです。昨夜はビールも飲まないで疲れてすぐに寝てしまいました。なのでブログも更新出来ず!今のうちに更新しとこ!そこからスタージスのダウンタウンへ!正直、殆どのバイクはツーリングモデル!カスタム車やチョッパーなんてフリーウェイでは見た事がない。「そんなに長距離は走れない!だからトレーラーで引っ張ってここまでやっ [続きを読む]
  • VIBES の只野さんに!
  • にほんブログ村やっとラッシュモアを見て来てKey Stneにて雰囲気満点の場所にて休憩中!昨日の続きです。昨夜はビールも飲まないで疲れてすぐに寝てしまいました。なのでブログも更新出来ず!今のうちに更新しとこ!そこからスタージスのダウンタウンへ!正直、殆どのバイクはツーリングモデル!カスタム車やチョッパーなんてフリーウェイでは見た事がない。「そんなに長距離は走れない!だからトレーラーで引っ張ってここまでやっ [続きを読む]
  • カナダからのメカニックが!
  • にほんブログ村晴天のSturgisの朝を迎えた。今年のアメリカはメチャクチャ寒い。実は私のバイクの調子がまた悪くなっていた。結局は一度は直ったのだが、また登り坂でグズるです。もう気持ちを切り替えてこのトラブルを楽しもう!と決めました。朝食をスコットと食べていたら、「今回のトラブルは大変申し訳ない。俺がもっとちゃんと見ていたら良かったのに!凄く重荷になっている。」なんて言うので、「いやいや!これを楽しもう [続きを読む]
  • 出来事あり過ぎたSturgis への道
  • にほんブログ村KOAキャンプ場は全米で有名な会員制キャンプ場。ここにはフリーWi-Fiもあり、プールや朝食あである。しかも地域によって違うのですが安いのです。 昨夜の残りのおにぎり、みそ汁、ステーキで元気モリモリ。スコットも初めてのみそ汁!おあいそ?で「ウマイ!」って日本語で。さあ今日はスタージスまで走ります。600kmほど!前回3年前に哲男とスコットと3人でアメリカ大陸横断した時、初めて日の丸を付けて走りました [続きを読む]
  • ノーヘル文化とトイレ事情
  • にほんブログ村昨夜はまだ時差ボケで2:30に目覚めてしまい、焦っても寝付けないので睡眠薬的な物をを飲んだら、早朝、哲男に起こされました。しかし変に眠くってたまらない。朝ごはんは近くのアメリカンレストランへ!典型的なブレックファースト。みんなは元気モリモリである。さあ!今日は何処まで走れるのか?西へ向かってひた走る。アメリカの殆どの州はノーヘルOK!しかしヘルメット着用義務のある州もあるのでヘルメット持参 [続きを読む]
  • 初日からトラブル発生!
  • にほんブログ村目覚めるとお姫様が寝ているようなフカフカなベッドで寝ていました。そうや!アメリカのケニーの家に来てたのだ。と認識するまでにしばらく間があった。しかも時差ボケで夜中の3時に目覚めてそこから寝れない。今迄、Wi-Fiが無いとネットは使えなかったのがSoftBankの「アメリカ放題」はかなり役立ってネットし放題!7時にみんな集まった。二輪高速料金半額化への旗も阿部ちゃんが用意してくれました。スタートする [続きを読む]
  • 遂にアメリカとうちゃこ!
  • にほんブログ村遂にこの日がやって来た。ええ歳したおっさん達が指折り数えてお待ち待った「アメリカ大陸横断」だあ!伊丹空港から羽田空港へ!それからシカゴ空港へ飛ぶのだが、ここで一番大切な事は「時差ボケ対策」飛行機の中でどれだけ眠れるか? 羽田空港 10:00発だとシカゴ空港 22:00着 現地時刻 8:00になる。もう日本は夜なのに現地は朝なのだ。それから12時間以上寝ないではいられない。もしそこで寝てしまうと、 [続きを読む]
  • 最後の晩餐会
  • にほんブログ村いよいよアメリカ大陸横断だ。今夜は「最後の晩餐会」こんなに美味しい日本料理とはしばらくお別れである。このメンバーで渡米します。ハモしゃぶ今回の旅のパートナーは全てEVOが5台なのです。整備していないEVOがノントラブルで走破出来るのか? のべで換算すると6500km×5=32,500kmこんな距離を一台もトラブルなし!とは行かないだろう!まあ、アメリカでドナドナってドナいしたらええのだろうか?まあ、予備のコ [続きを読む]
  • アメリカ横断 荷物リスト & 納車3連発!
  • にほんブログ村今日は鼓動館は連休でした。この猛暑で何もする気も起こらない。 暑過ぎる。しかし8月3日からアメリカ大陸横断だ。準備をしないと!もう今回で5回目なのでちょっとナメてました。いざスーツケースに詰め込むとかなりの量だ。これがアメリカ大陸横断ツーリングの為のリスト。テント、寝袋、着替え、サンダル、ナイフ、飯盒、米、お風呂セット、パスポート、国際免許、サイフ、クレジットカード、カメラセット、各充電 [続きを読む]
  • 40年前の輝きを復活させたFXS
  • にほんブログ村いつも猛暑でバイクに乗ってても暑くて楽しさ半減しますね!今日は鼓動館は明日と定休日です。今日紹介する車両は?遂に完成!フルレストアーされた1978FXS。もうここまでやると新車です!抜かりのない整備と仕上げ!まずは各所を見てください!サンダンスマフラーが良い仕事をしてくれます。サウンド良し!走りも良し!スタイルも文句なし!アルミホイルも新車の輝きを取り戻しました。エンジンの塗装も当時と同じ [続きを読む]
  • 鈴鹿8耐 驚愕のケニーロバーツの走り!
  • にほんブログ村昨日、夕方から「鈴鹿8耐」の前夜祭へ行って来ました。もう丁度30年ぶりに鈴鹿サーキットへやって来ました。1987年以来初めて来ました。30年も経てば全てすっかりと風変りしてました。まず高速で鈴鹿ICまで90分で行く事が出来る。当時は「鈴鹿峠」を超えて行くしか無かったのです。ただ最近の鈴鹿8耐の情報が一切知らないので「どれだけの人が集まっているのだろうか?」「ガラガラだとさみしいなあ〜!」と思いま [続きを読む]