酔生夢人 さん プロフィール

  •  
酔生夢人さん: 酔生夢人のブログ
ハンドル名酔生夢人 さん
ブログタイトル酔生夢人のブログ
ブログURLhttp://hakurakutenn.janken-pon.net/
サイト紹介文小説創作を中心に日々の感想など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供766回 / 365日(平均14.7回/週) - 参加 2010/03/19 09:02

酔生夢人 さんのブログ記事

  • 「感動ポルノ」と「涙のカツアゲ」
  • これには大反対。一見、「ポルノを下に見るのは差別だ」と立派なことを言っているように見えるが、「感動ポルノ」とは、「安っぽい感動を狙った、下種な作りの番組」を言うのであり、まさにその「ポルノ」である、という部分が大事なのだ。つまり「劣情を刺激する」と言うポルノに対する言葉通り、「感動ポルノ」もある意味、「劣情を刺激している」のである。まあ、「劣情とは何か」という話になると、また別の議論になる。性 [続きを読む]
  • 学校という閉鎖空間の危険性
  • こういう潜在的犯罪者たちが子供に対する権力を握っているのだから、学校という場所は今一番危険な場所かもしれない。(以下引用)小4女児に“裸芸”強要で男性教諭逮捕 アキラ100%の物まねを命じるsource : 週刊文春 2017年4月13日号genre : ニュース, 社会, 芸能R-1ぐらんぷりで優勝したアキラ100% ©時事通信社 いま親が最も真似させたくないお笑い芸人といえば、お盆一枚で裸芸を披露するアキラ100%を [続きを読む]
  • 自然の中で迷子になった人間
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。私は、「ギャラリー酔いどれ」に、見慣れたタッチだが初見の絵が出ていると、誰の作品か、名前を見る前に推理する、ということをよくやるのだが、この絵の風景の不穏な感じが、「酔いどれ」ブログにしばしば出てくるアーロン・ウィーセンフェルドとか何とかいう画家の感じだなあ、と思っていたら、大間違いで、有名画家のシスレーであった。まあ、シスレーの絵を熟視したことは無いので、こん [続きを読む]
  • 「東大、先暗し」、かもしれない
  • みんな上手い。私が小学校の教師なら、これをテキストにして、それぞれの元になっている諺や故事成語が何か、答えさせる。あなたは、どれだけ言えるか、やってみると面白いのではないか。私が分からなかったのは、8.民衆「意味不明で笑えないぞ」くらいか。特に、発想が面白いな、と思ったのは9: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)20:39:57 ID:eco灯台「誰や大正デモクラシーの発音で言う奴」「灯台下暗し」「大正デモク [続きを読む]
  • 蓼食う虫も好き好き
  • こういう奥さんを持っているとフランスでは(案外日本でも)女性層の支持が集まりそうである。高校生の頃からのアタックらしいから、別にホモ隠しとかカネ目当ての結婚というわけでもないのだろう。となると、単に「あんな素敵な女性がぼくなんかを相手にしてくれるはずはない」「あきらめちゃだめだよ。だって、相手は趣味が悪いかもしれないじゃないか」(@「1、2のアッホ」)の逆パターンかwww【悲報】フランス次期大統 [続きを読む]
  • 昨日は夢である。明日は幻でしかない。
  • そこにたどりつこうとあせってはいけない。 「そこ」など、どこにもないのだから。 本当にあるのは「ここ」だけ。 ネイティブアメリカンのブラック・ウルフ・ジョーンズという人の言葉らしい。他の人の類似の言葉は幾つかあるが、この言葉は簡明で、いい。なお、記事タイトルにしたのはカリダサというインドの詩人の「黎明への挨拶」という詩の一節。確か、デール・カーネギーの本で昔読んだ記憶がある。ネットに載っているか [続きを読む]
  • マカロンって何? 美味いのそれ?
  • 「ネットゲリラ」の読者コメント欄に、フランスの次期大統領になるらしい人物についての情報が書いてあるが、まあ、24歳年上の女と結婚する男というのはカネ狙い以外の理由が思いつかない。その程度の人物ではないか。元、ロス茶銀行の銀行員だったとかいう経歴も非常にうさんくさい。昔、「少年は虹を渡る」という映画があって、その主題歌の「雨に濡れた朝」は名曲なのだが、映画の中で、自殺願望のある少年が、毎日を生き [続きを読む]
  • 誤診はあって当たり前
  • まあ、基本的に、病気の種類によって誤診率は大きく違ってくるはずである。歯が痛いと言っている患者に、「いや、あなたの歯痛は目のせいです」と言う医者はいないだろう。外部からでも原因が特定できたり、痛む箇所や不調の箇所が明白な病気と、内臓や体内器官に問題がある病気とでは、診断の正確さに大きく違いができて当然である。そもそも、患者自身が自分の病状を医者に正確に説明できるとは限らないし、まさか血圧や脈拍 [続きを読む]
  • 月に代わってお仕置きよ!
  • まあ、たまにはこういうのを見て、心をなごませるといい。公式戦より、よほど力が入っているのではないかwww 彼女の「セーラームーン愛」全開である。最初から最後まで彼女自身の演出だと思う。嘘か本当か分からないが、これがやりたいがために優勝している、という話であるwww75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 20:35:02.60 ID:RNDggyNw0永久保存版https://www.youtube.com/watch?v=m2im6ka2UoQ [続きを読む]
  • 手榴弾の恩返し
  • って何だよ。やくざの「恩返し」くらい怖いwww 蔵建て男さんがリツイート ジェム @gem_philia 2016年11月24日 その他ツイートへのリンクをコピーツイートをサイトに埋め込む先日助けていただいた手榴弾です。pic.twitter.com/LgjiA6Gt9x ">37件の返信 28,350件のリツイート 23, [続きを読む]
  • 仮面生活
  • 他人の批判ではなく、自己批判であるところが面白い。自分自身を客観視できるのは、それだけでもかなり有能だと思うのだが、自分を責めるというのは、疲れているのだろう。生き方としては確かに疲れる生き方だが、しょせん、人間の社会的生活とは仮面生活なのである。そうでない人間もたまにいるが、そういうのは豪傑というべき存在だろう。禅で言う、「随所に主となる」生き方である。「徒然草」に、そういうお坊さんの話があ [続きを読む]
  • 日中ロ三国同盟を結ぶべし
  • まあ、プロ野球では日ハム・中日・ロッテが仲良く最下位争いをしているのだが、政治の世界だと仲が良くないから困るのである。その原因はひたすら日本政府にあるのだが。現実に、米国という疫病神を捨てて日本中国ロシアが三国同盟を結べば、世界最強だし、経済的利益も政治的利益も大きい。このままだと衰退するしかない日本経済の再発展への道も開けるはずだ。ところで中国を仮想敵国とする馬鹿右翼が多いのだが、現在の中国 [続きを読む]
  • 権利と義務はワンセットwww
  • 私は、言葉の間違いは気になるタイプだが、言葉を論理で考えるという習慣は、実はあまり無い。もともと、言葉の論理というもの自体をあまり重視していないのかもしれない。言葉など、現実世界や思考内容を粗雑に切り取って示すだけのものだし、そこに厳密性を求めることなど最初から不可能だ、と思っているわけだ。だから、「権利は義務とワンセットです」と言われると、無批判に、「ああ、そうですか」と受け入れてしまうわけ [続きを読む]
  • この発見は天才か!
  • 素晴らしい発見だが、残念ながら納豆に醤油をかけて食べるという方式は、某人物により、先に特許出願が成立しており、既得権益者に無断で納豆に醤油をかけて食うと、法的に処罰されますwwwただし、おかかやネギを加える、とかの抜け道もあるという噂もある。【発見!!】納豆に醤油をかけると激しくウマイことが判明! ご飯にかけるともっと美味!!トリビアニュース 2015/6/26 06:00 納豆。それは日本に古くから伝わる伝 [続きを読む]
  • なまこのまなこ
  • 「まなこなきなまこ」というのを思いついたが、なまこに目があったら、それはそれで怖い。「目は人間のマナコなり」というのは、確か伊丹十三のエッセイで読んだと思うが、古今亭志ん生のギャグらしい。羽海野4/26〜大丸・梅田店原画展 @CHICAUMINO 4月19日 この曇りなきまなこ!彼(彼女)は自分が王であることを微塵も疑っていない!おすまし! RT @kawa_wa_wa: @CHICAUMINO 先生。昨日寝室から蹂躙されました。pic.tw [続きを読む]
  • 漫画は友達、教科書は他人www
  • ゆうきまさみのこの発言は、よく分かる。漫画を読んだ時点で嬉しいというより、気になってしかたがないので、いつも心の片隅にあって、その意味が分かった時に嬉しい。こういうのが知的好奇心というもので、子供の精神発達の上で重要だと思う。学校教科書だと、「知らないのが当たり前」なので、そんな気持ちにはなかなかならないのが、困ったところであるwwwなお、私がそういう好奇心を抱いた最初の言葉は「劣等感」という言 [続きを読む]
  • crime minister安倍は米政府に引導を渡されたか?
  • 「ギャラリー酔いどれ」から転載。板垣英憲というのは、政治評論家を名乗っているが、不確かな話でもすぐに書いてしまう性格なので、しぞ〜氏が「まあ、いつものアレでしょうね」と言っているのは、そういうことだろう。つまり、いつものアレだwwwしかし、嘘つきでも1000に三つくらいは真実を言うわけで、まして当人は嘘情報だとは思わないで真面目に書いているのだろうから、この情報が正しい情報だという可能性もゼロで [続きを読む]
  • 頭の良し悪しと指向性
  • 頭の良し悪しとか、「地頭がいい悪い」というのは何なのか、少し考えてみる。まず、「地頭がいい」というのは、学校の勉強はできないが、状況に応じた理解力や判断力はいい、ということかと思う。したがって、「東大卒は地頭がいい」という言い方は、「地頭」という言葉の使い方としては間違っているのではないか。もちろん、地頭のいい人間が勉強をしたら、東大にだって入れるかもしれないが、勉強などにはまったく向かないタ [続きを読む]
  • この世で絶対に確かなのは、この世に絶対は無い、ということだけ。
  • 名言である。世の中には、こういう「自分の正しさ」を主張する大声の人間がたくさんいて、実に鬱陶しい。まあ、大声の人間はだいたい嘘つきだ、と思えばそういう人間に引っかかることは無い。哲学にも宗教にも科学にも嘘は多いし、もちろん政界にも経済界にも嘘つきと狂信者は多い。ただし、狂信者は強い。当たり前である、他人にけっして譲歩しないのだから強いに決まっている。" id="stream-item-tweet-854103128257347584" [続きを読む]
  • 雨上がりの街路
  • ふと思いついて、下の絵をパソコンの壁紙にしたら、えらく雰囲気がいい。この絵の右半分の雨上がりの街路と光の感じが、パソコン画面にぴったりなのである。お試しあれ。私としては、できれば、左下の老人の顔をもう少しぼんやりと描いてほしかった。 はぁとふる売国奴(田中圭一)さんがリツイート Борис Коваль @BKoval131 8 時 [続きを読む]
  • なぜ非常停止ボタンを押せないのか
  • 「みんなに迷惑がかかる」ではなく、その結果、訴訟沙汰になり、鉄道会社から何億円請求される可能性もある、と考えてためらうのではないか。実際、鉄道関係ではその種の訴訟の話をよく聞く。つまり、カネの問題は他人の人命よりある意味重い、というのがこの社会である。これを残酷な資本主義、と私は言っている。私が現場にいたなら、絶対に非常停止ボタンは押さない。押せない。そして、間に合うようなら、線路に飛び込んで [続きを読む]
  • 結び目があることで男の子をどきどきさせる効果とか?
  • 9割は、ということは、1割はほどけるわけで、いや、だからどうと言うことは無いのだが、男の子の夢は残されているわけだし、漫画でも、相変わらずそのような描写のギャグは描かれるだろう。唐沢なをきさんがリツイート こうやまP提督?フレンズ @zweisser 19時間19時間前 女の子のビキニの腰のヒモは、引っ張るとほどける #信じていたのにウソだった知識 (日本で使われている九割以上は結び目がダミーなので、ほどけ [続きを読む]
  • みんなフレンズ
  • まあ、実際仲間なんだけどね。広い意味では猫と犬も仲間らしい。さらに広い意味だと哺乳類全体が仲間である。猫は人間を自分の仲間、あるいは使用人だと思っているのではないか。テレビの前に来て、テレビを見るより自分を見ろ、と要求するのは毎度のことだ。 はぁとふる売国奴さんがリツイート しおくん @shio1112 4月14日 私も仲間ですみた [続きを読む]
  • 花の雨
  • 雨音を聞きながらひと眠りし、起きてもまだ柔らかな雨音がしていたので、寝床の中で句をひねってみたが、例によって何の曲も無い句しか思い浮かばない。まあ、私の場合は「ひねる」よりも、むしろ素直な表現が好みなので、曲が無いのは当然ではある。雨音や 寝床で惜しむ花の末(夢人)春の寝床と言えば、孟浩然の「春暁」を連想するわけで、ついでに、あの漢詩を俳句化してみようと考えたが、あれは道具立てが多いので、エッ [続きを読む]