エオリア さん プロフィール

  •  
エオリアさん: FXトレーダーエオリアの泉
ハンドル名エオリア さん
ブログタイトルFXトレーダーエオリアの泉
ブログURLhttp://aeoria.blog118.fc2.com/
サイト紹介文毎日の相場とトレードポイントを初心者にも分かりやすく解説いたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/03/20 14:36

エオリア さんのブログ記事

  • ポンド再び利上げが意識される
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)本日東京市場では、前日のポンド売り流れや、北朝鮮の核施設に動きありとの報道を受け円買いが優勢となると、ポンド円は140円を割り込み139.85まで急落、ポンドドルは1.2589まで下落、ドル円もポンド円に連れ110.06までの下落となるなど、円買いポンド売りの動きが大きく進みました。しかし、ホ [続きを読む]
  • ポンド売り直し
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)全般的なドル買いの動きが進んでいますね。東京市場に向けドル買いが優勢となると、ドル円は111.74まで上昇、クロス円も堅調推移となるなど、円売りの動きが優勢となっていましたが、カーニーBOE総裁による「インフレ圧力は抑制されている」「今は政策金利を引き上げる時ではない」発言を受けポ [続きを読む]
  • 再びドル買い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)再びドル買いの動きが優勢となっていますね。先週末NY市場では、弱い米経済指標を背景にドル売りが優勢となると、一時111.41までの上昇となっていたドル円は110.64まで下押しする動きとなっていましたが、本日週明け相場は、早朝オセアニア市場からショートカバーの動きが優勢となると、日経平均 [続きを読む]
  • 6月19日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)6/19(月) 〔予想〕 (前回)08:01 英6月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (+1.2%)08:30 ロウRBA総裁、講演08:50 5月貿易収支 〔-〕 (4817億円の黒字)21:00 ダドリー米NY連銀総裁、講演6/20(火) 〔予想〕 (前回)08:00 エバンス米シカゴ連銀総裁、講演10:30 豪1-3月期住宅価格 [続きを読む]
  • ドル買いポンド買い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)前日NY市場では、予想を下回る米5月消費者物価指数や小売売上高を受け、利上げペースの鈍化を織り込むようにドル売りが進むと、ドル円は一時109円を割り込む動きとなっていましたが、注目のFOMCでは25bpの利上げの他、CPIは弱かったもののノイズとし、今後も成長が続くとしたことでドル買い戻し [続きを読む]
  • 再びポンド売り
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)再びポンド売りの動きが進んでいますね。本日週明け相場は、先週末ロンドン市場からのショートカバーの動きも一服となると、日経平均含め株価が軟調推移となった事で円買いの動きが優勢となっており、ポンド円は週末安値を割り込むと一時138.97まで下げ幅を拡大、ドル円もポンド円に連れ109.75ま [続きを読む]
  • 6月12日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)6/12(月) 〔予想〕 (前回)シドニー市場休場(女王誕生日)08:50 4月機械受注 〔-1.3%〕 (+1.4%)16:00 トルコ1-3月期GDP(前年比) 〔-〕 (+3.5%)17:30 デベルRBA総裁補佐、講演翌2:00 米10年債入札(200億ドル)※リオープン翌3:00 米5月財政収支 〔-〕 (前年同月525億 [続きを読む]
  • 英選挙受けポンド急落
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)英選挙を受けポンド売りの動きが大きく進んでいますね。早朝オセアニア市場では、出口調査での保守党が半数を獲得できない見込みとの報道を受けポンドが売りとなると、ポンド円は139.51まで急落、ポンドドルは1.2701までの急落となるなど、パニック的なポンド売りとなりました。その後は、ショー [続きを読む]
  • 円買い止まるか?
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)リスク回避の円買いが進んでいますね。先週末発表となった雇用統計が予想より弱い結果となった事もあり、各通貨ドル売りの方が進んでいましたが、本日はコミー前FBI長官の議会証言を控えトランプリスクからの円買いが優勢となると、ドル円は110円を割り込み一時109.28まで急落、クロス円も軒並み [続きを読む]
  • 6月5日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)6/5(月) 〔予想〕 (前回)ウェリントン市場休場(女王誕生日)10:45 中国5月財新サービス業PMI 〔-〕 (51.5)16:00 トルコ5月消費者物価指数(前月比) 〔+0.35%〕 (+1.31%)16:00 トルコ5月消費者物価指数(前年比) 〔-〕 (+11.87%)17:30 英5月サービス業PMI 〔-〕 ( [続きを読む]
  • 雇用統計受けドル売り加速
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)雇用統計を受けてドル売りの動きが進んでいますね。事前にADPの大幅上振れでドル買いが進んでいた事もあり、予想を下回る雇用者数に敏感に反応すると、ドル円は今週安値を下抜け110.41まで急落、当日の高値から130PIPSの下げ幅となっています。期待先行で進むとだいたいこうなりますよね。予想よ [続きを読む]
  • 各通貨方向感のなし
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)各通貨やや円買いが優勢も、方向感のない展開となっていますね。本日はドラギECB総裁が四半期証言で、フォワードガイダンスの継続を示唆したこともあり、オセアニア市場からユーロ売りが優勢となると、ユーロ円は123.15まで急落、ドル円もユーロ円に連れ110.77まで下げ幅を拡大する動きとなって [続きを読む]
  • 5月29日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)5/29(月) 〔予想〕 (前回)NY市場休場(メモリアルデー)ロンドン市場休場(スプリングバンクホリデー)中国市場休場(端午節、-30日)マクロン仏大統領、プーチン露大統領、会談10:15 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演16:15 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演22:00  [続きを読む]
  • 円買い再開
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)再び円買いの動きが優勢となっていますね。ドル円は火曜に記事にした通り、やはりの上昇から112円台乗せとなっていましたが、FOMC議事録でのややハト派なインフレ見通しを受けドル売りが優勢となると111.47まで下落、その後ショートカバーから112円付近まで値を戻す動きとなりましたが、トランプ [続きを読む]
  • ドル円買い戻しの可能性
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ユーロ買いの動きも一服、各通貨方向感のない展開となっていますね。昨日載せようと思って萎えてやめた4時間足載せておきます。前回トランプリスクで1時間足での戻り売りを記事にしましたが、1時間足は初回の戻り売り完了という事で、今度はより大きな時間軸となる4時間足ですね。前回解説した通 [続きを読む]
  • ユーロ買い再開
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)今書いた記事全部消えました。萎えました。ユーロがメルケル首相発言を受け急騰していますね。90%以上織り込んでいた次回会合での米利上げも7割程度に落ち込む中、ドルは上値の重い展開となっていますが、また雇用統計で流れが変わるんですかね。会合が近づくに連れ利上げが意識されて、売られ [続きを読む]
  • 5月22日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)5/22(月) 〔予想〕 (前回)EU、ユーロ圏財務相会合((於;ブリュッセル、-23日)トロント市場休場(ビクトリアデー)08:01 英5月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (+1.1%)08:50 4月貿易収支 〔5207億円の黒字〕 (6147億円の黒字)21:30 米4月シカゴ連銀全米活動指数 〔-〕 (+0.08 [続きを読む]
  • 円買いようやく止まる
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)荒っぽい値動きが続いていますね。前日NY市場では、ドル円は110.50まで急落後、東京市場に向けショートカバーの動きが優勢となると、111円台を回復し111.42までと大きく戻す動きとなっていましたが、根強いトランプ懸念から円買いの動きが再開となると、早朝安値を割り込み110.23まで急落、クロ [続きを読む]
  • ややパニック的な円買い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)リスク回避の円買いが大きく進んでいますね。コミーFBI前長官の解任問題や、ロシアへの機密情報漏洩疑惑を受け、早朝オセアニア市場から円買いが優勢となると、ドル円は明確に113円を割り込む動きとなっており、東京市場でも日経平均の大幅下落、そして本日NY市場でもダウ平均が急落となっている [続きを読む]
  • ユーロ買い止まらず
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ユーロ買いの動きが大きく進んでいますね。前日NY市場では、州議会選挙でのメルケル首相率いるCDUが勝利との報道を受け、ユーロ円は先週の窓開け上昇後の高値を突破すると、次々とストップを巻き込み125円付近の上昇、ユーロドルも1.10ドルに迫るなどユーロ全面高の動きとなりました。そして、本 [続きを読む]
  • 5月15日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)5/15(月) 〔予想〕 (前回)一帯一路サミット(於;中国、14日-)07:45 NZ1-3月期小売売上高(前期比) 〔-〕 (+0.6%)08:01 英5月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (+1.1%)10:30 豪3月住宅ローン貸出 〔-〕 (-0.5%)11:00 中国4月小売売上高(前年比) 〔+10.6%〕 (+10.9% [続きを読む]
  • 調整の動き進む
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)円買い戻しの動きが優勢となっていますね。前日NY市場では、調整的な円買いが優勢となると、ダウが100ドル以上の下げ幅となった事でドル円は113.45まで急落、その後株価が下げ幅を縮小した事で、114円台を回復する場面も見られましたが、根強い戻り売りを受け上値の重い展開となると、米小売り売 [続きを読む]
  • ドル買いとまらず
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ユーロ売りの動きも一服、各通貨円売りドル買いの動きが優勢となっていますね。先週までのユーロドル上昇、ユーロ円、ドル円も上昇という円売りユーロ買いの動きとは明らかに違いますから、クロス円も安値を切り上げてはいますが、円売りというより6月の利上げを意識したドル全面高の中、ドル円 [続きを読む]
  • マクロン氏勝利も材料出尽くし
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)本日週明け相場は、仏大統領選の決選投票でのマクロン氏勝利との報道を受け、早朝時間外からユーロ買いが優勢となると、ユーロ円は124.50付近、ユーロドルは1.1020付近まで急騰、ドル円も113円台乗せとなるなど、円売りユーロ買いが大きく進む動きとなりました。東京市場では、一旦の材料出尽く [続きを読む]
  • 5月8日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)5/8(月) 〔予想〕 (前回)中国4月貿易収支 〔-〕 (239.3億ドルの黒字)10:30 豪3月住宅建設許可 〔-〕 (+8.3%)10:30 豪4月NAB企業景況感 〔-〕 (+14)10:30 豪4月NAB企業信頼感 〔-〕 (+6)15:00 独3月製造業受注 〔-〕 (+3.4%)21:15 加4月住宅着工件数 〔-〕 ( [続きを読む]