エオリア さん プロフィール

  •  
エオリアさん: FXトレーダーエオリアの泉
ハンドル名エオリア さん
ブログタイトルFXトレーダーエオリアの泉
ブログURLhttp://aeoria.blog118.fc2.com/
サイト紹介文毎日の相場とトレードポイントを初心者にも分かりやすく解説いたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2010/03/20 14:36

エオリア さんのブログ記事

  • 不安定な値動き続く
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)不安定な値動きが続いていますね。本日東京市場では、ショートカバーの動きが優勢となると、仲値に伴うドル買いの動きもあり、ドル円は111.53まで値を戻す動きとなりましたが、森友学園問題への不透明感や、イエレンFRB議長の講演、オバマケア代替え法案の審議を控え円買いが優勢となると、ドル [続きを読む]
  • 株安で円買い止まらず
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)円買いドル売りの動きが進んでいますね。前日NY市場では、米金利の低下や原油安に伴う株売りの動きが優勢となると、ドル円は111.43までの下落となっていましたが、本日東京市場では仲値に向けて需要のドル買いで小幅に戻すも、仲値剥落で再び円買いが優勢となるとそのまま111.14までの下落となり [続きを読む]
  • 3月20日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)3/20(月) 〔予想〕 (前回)東京市場休場(春分の日)EU財務相会合(於;ブリュッセル)09:01 英3月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (+2.0%)10:40 エリスRBA金融安定局長、講演21:30 米2月シカゴ連銀全米活動指数 〔-〕 (-0.05)21:30 加1月卸売売上高 〔-〕 (+0.7%)翌1:45 ワ [続きを読む]
  • ドル売り円買い再開
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ドル売り円買いの動きが優勢となっていますね。本日東京市場では、週末需要に伴う仲値不足のドル買いもあり、ドル円は再び113円半ばまで値を戻す動きとなりましたが、根強いドル売りに押され徐々に上げ幅を縮小する動きとなると、ドル円主導での円買いが優勢となっており、そのままNY勢の参入で [続きを読む]
  • FOMCを受けドル売り加速
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ドル売りの動きが進んでいますね。注目のFOMCは、目標レンジ25bp引き上げ0.75-1.00%と予想通りの結果となるも、材料出尽くしのドル売りや、一部警戒されていた年内あと3回の利上げ見通しがなかったことでドル売りが優勢となると、ドル円は114円を割り込み113.16まで急落、ドルスレートは軒並み [続きを読む]
  • ドル売り一巡で方向感なし
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)各通貨方向感のない展開となっていますね。本日週明け相場は、早朝時間外から円売りが優勢となると、ドル円は114.92まで値を戻す動きとなりましたが、115円手前での売りに押され徐々に上げ幅を縮小すると、先週末安値を割り込み114.48まで下げ幅を拡大する動きとなりました。しかし、ドル売りの [続きを読む]
  • 3月13日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)3/13(月) 〔予想〕 (前回)08:50 1月機械受注 〔-〕 (+6.7%)13:30 1月第3次産業活動指数 〔-〕 (-0.4%)21:45 ラウテンシュレーガーECB理事、講演22:30 ドラギECB総裁、講演23:00 米2月労働市場情勢指数 〔-〕 (+1.3)翌6:30 ブロックRBA総裁補佐、講演3/14(火) 〔予 [続きを読む]
  • NFP上振れも調整のドル売り
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)先程米2月雇用統計の方が発表となりましたが、非農業部門雇用者数は+23.5万人(予想 +19.0万人)、失業率は4.7%(予想 4.7%)、平均時給(前月比)は+0.2%(予想 +0.3%)となっており、予想を上回る雇用者数も、ドル買いの動きは限定的となると、ドル円は115.10まで下落、ユーロドルは1.0650 [続きを読む]
  • 雇用統計待ち
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)方向感のない展開が続いていますね。先週末のイエレンFRB議長の講演を受け、調整的なドル売りが優勢となると、114.72までの上昇となっていたドル円は114円を割り込み一時113.55までの下落となりましたが、米金利の低下を背景としたドル売りも一服となると、ドル円は再び114円台を回復、その後は [続きを読む]
  • 3月6日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)3/6(月) 〔予想〕 (前回)中国全国人民代表大会06:45 NZ1月住宅建設許可 〔-〕 (-7.2%)09:30 豪1月小売売上高 〔-〕 (-0.1%)19:00 ギリシャ10-12月期GDP・確報値(前期比) 〔-〕 (-0.4%)19:00 ギリシャ10-12月期GDP・確報値(前年比) 〔-〕 (+0.2%)20:30 ホッグ [続きを読む]
  • まだまだドル買い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ドル買いの流れが続いていますね。次回会合での利上げ期待から米金利が更に上昇となると、ドル円は一時114.58まで上昇、その後114円付近まで押し戻される動きが見られるも、再び114円半ばまで戻すなど、本日も全般的なドル買いの動きが優勢となっています。とにかくこの後控えているイエレンFRB [続きを読む]
  • ドル買い戻し進む
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ドル買いの動きが大きく進んでいますね。前日NY市場では、トランプ大統領の演説の警戒感から円買いが優勢となると、ドル円は一時111.69までの下落となりましたが、相次ぐFRB高官からの3月利上げ示唆発言を受けドル買いが優勢となると、ドル円は113円台乗せとなっており、その後トランプ大統領の [続きを読む]
  • 円買い優勢も底堅い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)全般的な円買いの動きが優勢となっていますね。本日週明け相場は、東京市場に向けて円売りが優勢となると、ドル円は112.31まで上昇も、軟調な日経平均の動きを受け円買いが再開となると、112円を再び割り込み111.90まで下落、ポンド円は一時139円割れとなるなど、円全面高の動きとなりました。そ [続きを読む]
  • 2月27日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)2/27(月) 〔予想〕 (前回)19:00 ユーロ圏2月経済信頼感 〔-〕 (107.9)19:00 ユーロ圏2月消費者信頼感・確報値 〔-〕 (-6.2)21:30 ツアブリュック・スイス国立銀行(中央銀行)副総裁、講演22:30 米1月耐久財受注 〔+1.9%〕 (-0.5%)22:30 米1月耐久財受注(除輸送用機器 [続きを読む]
  • 更に円買い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)円買いの動きが優勢となっていますね。前日NY市場ではドル円は112.55まで下落、その後週末需要のドル買いなどもあり、仲値にかけてショートカバーの動きが優勢となると、113円付近までの上昇となりましたが、根強いドル売り円買いの動きから徐々に上げ幅を縮小すると、NY勢の参入で前日安値を割 [続きを読む]
  • ドル円一旦下方ブレイク
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)リスク回避の円買いの動きが優勢となっていますね。フランスのユーロ離脱懸念もあり、前日NY市場ではユーロ円主導の円買いから急速に円売りが進むなど、最新の世論調査に一喜一憂の展開となっていましたが、FOMCでは「インフレ圧力がかかった場合に対処するまでには十分な時間がある」「大幅な物 [続きを読む]
  • 2月20日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)2/20(月) 〔予想〕 (前回)NY市場休場(プレジデンツデー)トロント市場休場(家族の日)ユーロ圏財務相会合(於;ブリュッセル)06:45 NZ10-12月期生産者物価指数(投入高・前期比) 〔-〕 (+1.5%)08:50 1月貿易収支 〔-〕 (6414億円の黒字)09:01 英2月ライトムーブ住宅価格  [続きを読む]
  • ドル買いとまらず
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)ドル買いの動きが優勢となっていますね。日米首脳会談では、ドル高について言及がなかったこともあり、週明けからドル買いの動きが優勢となっていしたが、前日のイエレンFRB議長のタカ派発言もあり、ドル円は114円台乗せとなると、先程発表となった米1月消費者物価指数や、米1月小売売上高が強い [続きを読む]
  • 2月13日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)2/13(月) 〔予想〕 (前回)米加首脳会談08:50 10-12月期GDP・1次速報値(前期比) 〔+0.3%〕 (+0.3%)08:50 10-12月期GDP・1次速報値(前年比年率) 〔+1.1%〕 (+1.3%)08:50 10-12月期GDPデフレーター・1次速報値(前年比) 〔-〕 (-0.2%)2/14(火) 〔予想〕 (前回 [続きを読む]
  • 日米首脳会談待ち
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)円買いの動きも一服、各通貨方向感のない展開となっていますね。先週発表された雇用統計を受けた円買いの動きもあり、週明けからも円買いの動きが優勢となると、ドル円は112円を割り込み一時111.58まで急落、クロス円も軒並み安値を更新するなど、円全面高の動きとなっていましたが、日米首脳を [続きを読む]
  • 2月6日からの経済指標
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)2/6(月) 〔予想〕 (前回)09:30 豪12月小売売上高 〔-〕 (+0.2%)10:45 中国1月財新/サービス業PMI 〔-〕 (53.4)16:00 独12月製造業受注 〔-〕 (-2.5%)翌6:30 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演2/7(火) 〔予想〕 (前回)12:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発 [続きを読む]
  • NFP受けドル売り
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)先程米1月雇用統計の方が発表となりましたが、非農業部門雇用者数は+22.7万人(予想 +17.5万人)、失業率は4.8%(予想 4.7%)、平均時給(前月比)は+0.1%(予想 +0.3%)となっており、予想を上回る雇用者数を受けドル買いとなると、ドル円は113.51まで上昇となりましたが、失業率や賃金が予 [続きを読む]
  • ドル売り円買い
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)円買いドル売りの動きが優勢となっていますね。前日公表となったFOMCはノーサプライズ、3月の会合での利上げに踏み込んだ発言がなかったこともありドル売りが優勢となると、ドル円は再び113円を割り込む動きとなっています。トランプ大統領による移民政策など、相変わらずの無茶苦茶な行動を受け [続きを読む]
  • 引き続き戻り売り
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)書いた記事全部消えて萎えました。今週の経済指標もアップした筈がアップされてませんね。なんかPCの調子悪いみたいです。なんとかならんかね。すいません愚痴りました。ドル円はトランプやりたい放題でリスク拡大ですので、とりあえず戻りを売ってればOKです。では今日はこれにて。1日1回1クリ [続きを読む]
  • 円買い再開
  • 記事更新の励みになります。↓をポチっとお願いいたします。(Ctrlキーを押しながら するとそのまま記事を読むことが出来ます)円買いの動きが優勢となっていますね。トランプ政権による貿易不均衡是正懸念を受け、早朝時間外からが円買いが優勢となると、ドル円は114.26まで急落、クロス円も安値を大きく更新するなど、円全面高の動きとなりました。その後は、日経平均が下げ渋った事で、ドル円は114.93まで持ち直す場面も [続きを読む]