バラ さん プロフィール

  •  
バラさん: バラの住人
ハンドル名バラ さん
ブログタイトルバラの住人
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kirikodaisuki
サイト紹介文友達には元気便り、子供達へは父母通信。ささやかな日常を風にのせて(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供546回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2010/03/20 22:45

バラ さんのブログ記事

  • 春らしさ
  •   ☆フォトレター お爺さんは今朝も早くに公式戦の野球に行きました。お婆さんは車がないので山を下りる事が出来ません。何も考えないお爺さんは出ずっぱりで、よく考える(笑)お婆さんは所在なさにクッキングノートを開いています。そうだ!わけぎがあったはず。これを使って春を味わおう。冷蔵庫を空っぽにする事に今日のファィティングポーズを決めました。余った力がお爺さんの顎に炸裂しそうで、ちょっと身震いをしていま [続きを読む]
  • 〇ぴーのまねまねクッキング 313 (変わり春巻き)
  • 〜今週のエプロンポケット〜 教本は「さわらとうどのチーズ春巻き」でしたが、一存で中身を変えてみました(笑)最近はスーパーの切り身魚が高いように思います。サワラよりもタラのほうが少し安かったのが大きな理由です。ウドは見当たらないので長芋に変えました。チーズはいつでも棚番にあるので安心です。10本揚げましたが、2本残りました。「君の明日のお昼にすればいいからね」とJが珍しい事を言います。「残りの人生も [続きを読む]
  • 風の作りもの
  •  油断大敵ですが、歯科検診は異常なしでクリアしました。デパートに出掛けて、お礼品、お供え品などの調達も済みました。取り立てて、面白くも可笑しくもなく、粛々と終える日の重なりですが、「平凡」である事の幸福を思うように夫からも言われ続けています。私は「下流老人」と自覚済みですが、夫は「下流老人」の自覚はないそうです。こうした微妙な感覚のずれで暮らしていますが、妻のこまごまとした下支えで、Jの意識が保た [続きを読む]
  • 〇ぴーのまねまねクッキング 312(豆腐料理)
  •  今日も豆腐を使った料理です。マヨーネーズと中濃ソースを混ぜたものを塗るのでお好み焼風ですが、ほんのり鮭の味がしておつまみにぴったりの一品でした。今日はTVドラマ「そして誰もいなくなった」の完結編なので片付けを急いでいます。中々見応えのあるドラマ仕立てで、近年のドラマの傑作ではありませんか?渡瀬恒彦さんの遺作になったそうですが、やはり少し弱っていらっしゃいますね。車で三十分も走れば見える淡路島のご [続きを読む]
  • 姫君に囲まれて(笑)
  •  教本のご指導通りに作って見ましたが、難しい下処理も無く、短時間で夫の好きな豆腐料理が出来ました。ここにも小さめの絹こしが2丁入っていますが、別に大きな豆腐を1丁食べていました。私はこの事に何も言いませんが、何故Jが豆腐が好きなのか少し知っています(笑)にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • 空飛ぶホットドッグ
  •  昨日イケアで買った、ホットドッグセットで作って見ました。ローストオニオンを挟むように書いてあるので、それらしきものを手作りしました。少し若返ったような返らないような。たまのホットドッグは私の青春の味で、なかなか美味しいです(笑)わたくしは夫の青春には関わっていませんが、Jは今しがた旧知の先輩から郷土産の高級酒を貰って帰りました。計算が早いので、一升瓶に換算すると8,600円になるそうです。本当に [続きを読む]
  • もうすぐすれば・・・
  •  帰宅が遅くなった昨日でしたが、Jは早朝七時に野球練習のため球場に向かいました。怪我がないように言って、先ほど送り出したところです。少し雲行きが怪しいですが、以後に降る予報の雨が、一気に桜の開花を促しそうです。桜は一本(ぽく)でも美しいので特別な遠出はありませんが、近隣を是非、桜見物に出掛けたいものです。日岡公園、明石城公園、少し足を延ばして龍野公園などの古木桜も見応えがありますね。王子動物園の桜 [続きを読む]
  • 今夜はお助け丼
  •  何か食べないといけないわという時に、助けて貰うのが漬け丼です。しょうゆ、みりん、すり白ごまに20分漬け込みますが、外食もしたくない時に手抜き感もなく(笑)美味しく頂けます。今日は〆丼に提供しました。晩酌後に出しますが、こういう時はJはもう一杯飲みますので、ちょっと癖が悪いですね。煎茶、だし汁(昆布)で、お茶漬けもいいと聞いていますがまだした事がありません。にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • 止まったかざぐるま
  •  花壇の手入れが中断しています。寒さのせいにしたくなりますが、怠け心のせいです。お気に入りの空き缶の風車も止まったままです。吹く風が優しく、気候は冬から春に完全に移り変わった現われですね。国民が注視する今日の予算委員会。午前中の森友学園理事長、籠池氏の証人喚問は立派な答弁に思えましが。「舞い上がっていました」と自分の内省も吐露されていました。決めつけの甚だしい質問を、逆に問い直す態度には、思わず拍 [続きを読む]
  •  春キャベツが出回って来ましたね。大きめに切ってパクパク食べると、甘くて感動的でした。芯はにんじんと一緒にみそ汁にすると、これも柔らかくて食べ易かったです。新玉ねぎやキヌサヤエンドウ、グリーンピースも出回って、春はやはり嬉しいですね。裏池の向うの木々がほんのり緑っぽくなって来て、今日は夫とその事を話しました。その池の止まり木に亀が整列するのももうすぐです。桜の花ももうすぐです。キャベツとトンカツが [続きを読む]
  • じっと我慢している。
  •   ☆フォトレター・1  ☆フォトレター・2 お爺さんは今日も元気に野球に行きました。新聞で気温を見ると13度、お互いに運動や園芸をするのには丁度良い気温です。そんな中、世の中に子供の受けるやりきれなさが多過ぎて腹立たしい限りです。Jでなくても、思わず花を抜いてしまうほどの思案事です。苦しい事も子供はいつも・・・にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • 来し方
  •  頂き物があり食べ切れないので、Jに今冬の野菜植えは休んで貰いましたが、ネギだけは重宝しました。 フリーザーバッグに、ごく薄く平らにして凍らすと、少し使いに大変勝手がいいですね。おせんべいのような薄さで、冷凍庫の場所も取らずに助かります。今日の大阪の夕日が金色に輝いて綺麗だったそうですね。Jも夕暮れ前の日差しを受けて、畑の草を引いていました。こうしている時に考える事は、現役時の「仕事」への反省ばか [続きを読む]
  • 雨が降るので・・・
  •  連休明けの今日は、生憎朝から雨が降っています。この雨も生かして、朝からじっくりと煮物に取り掛かりました。レシピからかなり甘い調味料と懸念しましたが、味噌が加わると程よい甘さに変化して、これは知り合いに賞味して貰いたくなりました(笑)昨日の夫の「おでん」が上出来きだったので、対抗心を燃やしましたが、Jが参った!と言って、何とか面目が保たれました(笑)その昔、天王寺で食べた事がありますが甘い味でした [続きを読む]
  • そうもいかない?(笑)
  •  今日は後片付けも早めに済んで、静かな夜を過ごしています。関西発の朝ドラはよく見ていますが、「べっぴんさん」の中で現在映し出される時代背景が、我々の結婚した時と交錯して興味深く視聴しています。当時の嫁入り支度の食器棚も、四十数年経った現在も使用中で、丁寧に作られているのか壊れないのです。作中でも「思い」という言葉がよく使われますが、きっとそんな職人さんの「思い」のお陰かも知れないですね。一緒に嫁い [続きを読む]
  • 優しい姉弟
  •  今日のすじ肉はとてもいいそうです。まな板に匂いを付くのを嫌って、わたくしの指導通り、牛乳の空きパックを下敷きに使っています。素直な良い生徒です(笑)手の黒いのは「野球選手の手」なのでお許し下さい。「○ちゃん、味見をして」と言って、一度だけ煮汁を持って来ましたが、「Jさん、もう自信を持って」と言いました。朝方に夫の姉から「くぎ煮」が届きました。今年は高値で大変ですのに有難いですね。回りの方の愛情を [続きを読む]
  • かたちを表わす
  •  市内の幼稚園では卒園式があり、かわいい園児の写真が報道されています。園児も涙顔で、小さくても感受性の豊かさを感じさせます。遠方の我が孫はどんな感じなのでしょうか?嫁のYちゃんは大学卒業後、一企業でずっと働く女性です。育児休暇を終えたあとも子供を保育園に預けて頑張って来ました。息子も頑張りましたが、Yちゃんはさぞ努力した事と思います。そして小さな孫も(笑)一歳を過ぎた頃からの保育所通いで、彼も色ん [続きを読む]
  • 拙庭の春作業(2)
  •   ☆フォトレター  ムスカリに小さな花芽が出ています。かわいいですね。園芸をしていると必ず声を掛けて下さる方が一月に亡くなりました。きれいね・・・きれいでしょ?・・・〇さんが・・・ぷっ・・・悪い冗談が好きで楽しい方でした。さみしいですね。後ろから声が掛かりそうな今日の日だまりです。にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • 拙庭の春作業(1)
  •  午前八時の庭はまだ寒いですが、十時にもなれば暖かくなりそうです。全体に下草の処理等の仕事が山積みですが、まずは一か所集中作業です。程よいところで夫の手助けを得て、庭が綺麗に掃かれました。にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • (2017)三月の読書・その2
  •  読み終われば大まかな感想を言う夫ですが、「日暮れ・・・」にはありませんでした。今日から「いつもそばに・・・」に入りますが、すでに野球に行っておりません。元気で何よりです。にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • 菜の花杯
  •  今日は静かに一献をと思って、アテの二品に取り掛かりました。 二人家庭にこれといった盛り上がりはありませんが、無理やり「幸せだね」と言い合って、段々似て来た二人の顔を不思議なものだと感じていました。暮らしとはそういうものなのだ・・・桜が咲けばまたいっしょに見に行こう。にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]
  • 今日は晴天なり
  •  昨日は、牡蠣も食ベ納め、ついでにお気に入りのすし揚げを買いに行こう!と相生市に向かっていましたが、夫婦の呼吸で急に「高砂のにくてん」に変更になりました。この日のお店は高砂球場ちかくの「まつぼっくり」さんです。ソースの味はソウルフードで、また食べたくなる不思議な魅力がありますね。JはB級グルメの食事にはほぼどこでも連れて行ってくれますが、動物のいる所へは拒否反応を示します。今朝は、六甲山牧場がベビ [続きを読む]
  • 反体制
  •  日の暮れが遅くなって、今は午後六時頃の夫の晩酌風景です。残り物の惣菜に必ず豆腐一丁が加わりますが、呆れかえる食欲です。傍らで今日の〆めしに、昨日の「ちらしずし」を蒸し器で15分蒸して「蒸しずし」に作り変えました。大粒の南高梅の入った焼酎カップはすでに空で、好物の豆腐は下げられています。「○ちゃんもどうぞ」と言われて、1センチほどのワインを飲みましたが、私は何故か深く身を慎んでいます。にほんブログ [続きを読む]
  • いきつもどりつ野辺の春
  •   ☆フォトレターとは言っても、もはや厳しい変化には太刀打ち出来ないので、ころころした「どんこ椎茸」を干して楽しんでいます。先日そぞろ歩きの神戸の台所、「東山商店街」で見つけて来ました。風の冷たい日になっています。野球に出たお爺さんも寒かろうに。春は名のみの里椿。さて今日は何を作って待ちましょう・・・夕刻になってちらしずしが出来上がりました。早く安定した暖かさがやって来ますよう・・・そんな心模様の [続きを読む]
  • (2017)三月の読書
  •  運動の合間の夫の読書ですが、今回は難しい本だそうです。ご縁があった本だからと最後まで読み上げるようです。運動後の今日あたりに終わりそうですが、この粘りには同じ校歌を歌える先輩に一目置いてしまいます(笑)にほんブログ村ランキング参加しています [続きを読む]