アトリエきらら さん プロフィール

  •  
アトリエきららさん: ワタシ流 暮らし方
ハンドル名アトリエきらら さん
ブログタイトルワタシ流 暮らし方
ブログURLhttp://kiraralife.exblog.jp/
サイト紹介文「家づくり、ものづくり、私の日常」 住まいづくりのこと、趣味の食べ歩き、私の暮らしなど。
自由文気候風土や環境から暮らしや人と人との繋がりを大切にした住まいづくりをしています。
家事・暮らしの動線を大切に丁寧に考えています。
健康にも心にも優しい、木の香りと漆喰の温りのある伝統工法の家も手がけています。
ブログではそんな家づくりの過程と、私の趣味。食べ歩きや街歩き、魚釣り、テニスの事など色々と書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/03/21 01:25

アトリエきらら さんのブログ記事

  • 時を越えても愛される佇まい
  • 80年前から手を入れず、ずっとセットされているリビングセットなど。良いものはやっぱり、時代を超えても良いですね!ここに住まわれてきた方と職人達の魂も宿っているようです。本日は、住まいづくりをはじめられたばかりのご家族に住まいを作るまでのお話をさせて頂きます。お役に立てれば嬉しいので、頑張ります。 [続きを読む]
  • ダッチオーブン機能
  • リフォーム後、初めてダッチオーブン機能を使って見ました。鶏肉のオリーブオイル焼き。豆ごはんを添えて。ふっくらと仕上がりました。少人数の家族ですと、これで充分ですね。ダッチオーブンは、ビルトインコンロのオプション品になりますがお料理のレパートリーが広がりますので、お料理好きな方にはオススメです。 [続きを読む]
  • 我が家の庭は春爛漫
  • 我が家の庭から〜今朝の様子。色々な花が咲いて居ますが。ナンジャモンジャも開花。正式名は“一葉たご”「これはなんの木じゃ?」と言われているうちにナンジャモンジャと呼ばれるようになったという話があるそうです。山シャクナゲも咲きました。一重で可愛らしい白い花です。この季節は山歩きせずとも、庭でお花を楽しむことが出来ます。図面を描いて居ても、遠くに見える... [続きを読む]
  • 収穫
  • 夏日のような暑い日が続きましたので、庭に植えたお野菜がスクスク育って居ます。蹲の周りの草木もこの通り!蒼々としています。サヤエンドウは先々週あたりに花を咲かせて居ましたが、昨日からの2日間でこんなに収穫出来ました(^ ^)今日は少な目のお弁当。収穫したお野菜を入れて。苺も毎朝採れるようになりました。鯖は、生を一晩日本酒に浸して焼いたものです。 [続きを読む]
  • ヒノキの香り
  • 住宅のご依頼のご相談。ホッとする雰囲気を持った家で、外国の田舎にあるような佇まいで機能的でシンプルな使い心地の住まいにしたい。考えながら、車を走らせているとどこからかヒノキの香りが漂ってきました。前方にヒノキを積んだトラックが。よく見ると、薄く剥いでありました。きっと屋根下地や檜皮葺に使うのでしょう。珍しいですね!国産のヒノキの香りはすぐにわかります。ヒバも同じですが、国産... [続きを読む]
  • 日本家屋 軒の出
  • 日本家屋ならではの佇まい。写真は、文化財指定の旧朝倉家です。代官山駅から徒歩8分のところにあります。渋谷区が管理して居ます。仕事でも度々、縁がある渋谷。駅のリニューアルで、出口まで遠くなった気がしますが、仕事もあり再来月まで。都心でも、緑に恵まれたこのような建物があるとホッと癒されます。軒を長く伸ばすことで、建物の外壁などを雨から守って居ます。水の跳ね返りも無い... [続きを読む]
  • 建築家 山田守自邸
  • 逓信病院など、郵政関係の設計などが多い建築家山田守 先生の貴重な住宅建築。写真は山田守先生の自邸です。武道館の設計者なので、ご存知の方も多いのではないのでしょうか。茶道をされて居た奥様のための茶室も設えてありました。キッチンはお料理の配膳がし易いように造り付けで奥様の身長にあわせて色々な工夫がされて居ます。愛妻家だったようですね。地上3階鉄筋コンクリート造逆... [続きを読む]
  • イースター
  • S邸の奥様が飾られた置物がちょうど兎でしたので、イースターのカードを作ってみました。可愛らしい感じに。建て主さん、お借りしました。ありがとうございます?奥さまがご希望された、ピンク色の漆喰は、左官職人と何度も打ち合わせして作ったオリジナルの漆喰です。年毎に、コーラルピンクの良い色合いに。設計計画の際に予想した通りの色に落ち着き、私も満足して居ます。あと、数年経った時には少... [続きを読む]
  • 熊本地震から1年
  • 4月14日は熊本地震で多くの被害や犠牲者が出た日でもあります。あれから1年が経ち、熊本の友人宅は補修を終えました。そのままになってしまっている家も遺っています。当事務所は被災区分応急判定事務所になっておりますが、こういった災害が起きないことが一番です。また、万が一起きてしまった場合は、地域の人々が安全に生活していただけるように尽力して参りたいと思います。皆が安心して暮らせる... [続きを読む]
  • 建築家仲間との定例勉強会
  • 埼玉、西東京で建築設計事務所を開設している建築家仲間と勉強会。何時もは、建築物を観て歩いたりしていますが、この日は埼玉で事務所を構える友人の事務所で、今年最後と思われる花見と食事しながら贅沢な時間をご一緒させていただきました。実務を行う上で、設計を行うことのポリシーなどを仲間と話す時間があることは有意義なことだと感じています。設計図面も、人によって描く癖はありますが、お互いに勉強に... [続きを読む]
  • 古民家鑑定士更新
  • 古民家鑑定士1級の資格更新試験の年になりました。3年ごとの更新で2度目になりますから取得してからは8年になります。その間にも古民家の再生やリフォームなどを実務では手がけてきましたが、660頁あるテキストですが、また新たに改定されている部分もあり、よく読まないと意味がありませんね。つい、2ヶ月前は一級建築士の更新講習会でした。合格という証書と共に、点数が書かれていたので驚きました。8割... [続きを読む]
  • お弁当作りはプラン作りと一緒
  • ベランダで採れた苺をお弁当に詰めました。昨年、植替えをしなかった為、薬指先くらいの小さな苺に成長しました。昨日、作り置きしたポテトサラダとカツを詰めて・・・本日のメインはカツですので『カツ弁当』です。子供の頃、母に作ってもらっていた時はお弁当の中身が、カツだったり、唐揚げだったりしたら嬉しかったのですが。今は、自分で作るお弁当。サプライズはありません。。お弁当づくりは、建... [続きを読む]
  • 仕事帰りにin市ヶ谷、九段下〜浅草、隅田川の桜
  • 仕事で市ヶ谷。靖国神社に面する通りは桜並木がずっと続いて、歩道などは花びらで埋め尽くされて居ます。緑色した葉もチラホラ見えて、葉桜に変わりつつあります。見納めかと思い、帰りながら歩くこと1万歩数。隅田川に屋形船が出て居ますね。ライトアップはして居るものの、やはり自然の光にはかないませんね!陽が降りていく方角にグラデーション。このまま歩いて帰宅できるのでは?と思ってしまうほどに歩... [続きを読む]
  • 【飯能2】ハーブ園🌿
  • ヘリテージマネージャーを一緒に受けている建築士の仲間と講習前に昼食。女子4人で、久しぶりに女子力高い?ワンプレートランチ。本日は、うどん・そばじゃない・・・笑うどんやお蕎麦も美味しいのですが、たまにはこういう楽しみがあっても良いですね!ハーブの🌿お料理やお茶が出てくるのは、ハーブ専門店ならでは。エキスを抽出する装置。アロマオイルが摂れます。【ミ... [続きを読む]
  • 【飯能1】ヘリテージマネージャー 街歩き
  • 雨の中の研修会になると思いましたが、雨は上がり曇り空の中【歴史的建造物の活用を行うヘリテージマネージャー】養成講座が行われました。全部で60単位の取得が必要なのですが、本日で折り返し地点過ぎました。埼玉建築士会の方々と西川材でも有名な飯能の町並みを歩きます。物干し場は屋根の上。脚立で上がるようですが、お洗濯物、よく乾きそうですね〜。飯能のシンボリック的な建造物。川越の土蔵と... [続きを読む]
  • 君の名は・・・名も知れぬ花
  • 今朝、庭で咲いた一輪の椿。これまで見たことのないような花で名前がわかりません。まぁるくぷっくりした形が可愛らしく。雄しべが束になって5ヶ所に分かれているのが特徴でしょうか。この椿の名前をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。白色の利休梅と一緒に挿して見ましたが、椿の色合いも朝蘇芳(あさすおう)色に近いので、主張し過ぎず品がいい感じです。庭でもお... [続きを読む]
  • カフェめぐり
  • ビルの谷間に樹木や草花が植わっているオアシスがあります。やはり、こうした庭が小さくてもあると良いですね〜。ここに立ち止まるとホッと、安らぎます。今週末までは温かいようですので、昨日まで蕾だった花も一気に開くでしょうね。今日は、仕事帰りに久しぶりに椿屋珈琲店で遅めの食事。ランチ時はパスタやビーフカレーなどにコーヒー、スープやサラダが付いてきます。ハム、卵、チーズ、チキンのホット... [続きを読む]
  • 整理整頓
  • 今朝は快晴の気持ち良い朝。母から『要らなくなった本は整理してまとめて置いてね。捨てるから!』と言われて古い雑誌等を箱詰めしましたら、過去10年以上に遡りバックナンバーの揃った書籍も出てきました。建築専門誌の次に多かったのが、何故か?お料理本。大学時代に一人暮らしを始めてから、何を作ったら良いのかわからずに買った本もあります。懐かしい〜!写真はほんの一部ですので、これを整理する... [続きを読む]
  • 木の仕事
  • 少しずつ、陽が昇ってきてあたり一面が虹色に染まる頃、ウオーキングや犬の散歩をしている人達とぽつり、ぽつりとすれ違います。見沼田んぼが広がる川沿いの土手は菜の花でいっぱい。茎の間から顔を出すホオアカを見かけましたが、すばしこくて上手く撮れません。用水路に沿って桜も植えられて居ますが、まだ蕾が硬く、4月中旬頃が見頃になりそうです。今朝、この写真を見た方から『家具屋さんですか?』と聞か... [続きを読む]
  • リノベーション
  • 今日は、途中寄り道。春色に咲いているブーゲンビリアを見て元気を貰いました。雨降りの一日でしたが、道はお花見なのか大渋滞で予定通りの時間に到着するかドキドキしました。昔からの性格もあり、人を待つ事は出来るのですが、私自身が遅刻する事が嫌なので都内であれば時間にかなり余裕を持って出かけます。地元で道路が渋滞するのは、アリーナで大きなイベントがあったり、競輪やボートなどの競技があった時、お... [続きを読む]
  • 枝垂れ桜
  • 今週は霙まじりの雨が降ったり、神奈川の造園屋さんからは雪が積もったよ!とのお話があったりして今年の春は何処へやら・・・と思って居ましたが、ようやく春めいて今朝は暖かい陽射しに戻りましたね。父の月命日ですが、私は仕事で出て居ますので母と妹がお墓へ。町内会のご近所の奥様が、父のお墓にお花を供えてくださったとお聞きしました。ありがとうございます!お寺さんには、市の天然記念物に指... [続きを読む]
  • 建築散歩
  • 今朝、岩根絞の大輪の花が咲きました。この花を見ると、毎年そろそろ桜が開花する季節だと感じることが出来ます。ですが、今朝は風が冷たかったです。そのぶん、桜は長い期間楽しめそうですね。昨日は、建築家仲間の計らいでご両親の代から引き継がれて空き家であった住まいを地域の方が利用できるように改装された古民家に案内して頂きました。設計者や、施工者とのやり取りされてきたことをオーナーさん... [続きを読む]
  • 山歩き 日和田山
  • 【我家の庭から】今年はサクランボの花がたくさん咲きました。小鳥が来て啄みますが、人間にもお裾分け出来るほど実りますでしょうか。お彼岸で、道路は閑散として居ます。ご実家に御墓参りに行かれている方もいらっしゃると思います。父のお墓参りも、お掃除も終えました。昨日は、友達2人と母と日和田山へ。日和田山は埼玉県日高市にある比較的登りやすい山です。自生するヤブツ... [続きを読む]
  • 春の花 カタバミ
  • 車庫の脇から生えて来たカタバミの花🌼花言葉は『輝く心』『喜び』フランスでは、別名ハレルヤと呼ばれて居るそうですね。キリストが復活する時期に咲き出す花とのこと。昔は、真鍮の仏具などを磨くにも葉が使われて居ました。父に毎朝、ご飯を盛って。お水を汲んで。供えている器は真鍮製です。磨くと、なるほど!ピカピカに綺麗に渋が取れます。この間、HORIの方が持ってこられ... [続きを読む]
  • リフォーム工事のタイミング
  • 母と朝の一服。お抹茶と温泉まんじゅう。お彼岸で、親戚が来ますのでお掃除したり料理したりと午前中からワサワサと。午後の墓参りまで、ばらけて居た施工管理書類などの整理をしました。母は、お赤飯を炊いたり、、小豆を煮たり。姪達が好きだからと言って唐揚げしたり。母と私の身長から割り出して設計したキッチンは、使いやすく掃除もし易くなったそう。以前は、窓台までも手が届かなか... [続きを読む]