海の子 さん プロフィール

  •  
海の子さん: メリンダ社長の備忘録
ハンドル名海の子 さん
ブログタイトルメリンダ社長の備忘録
ブログURLhttp://wind.ap.teacup.com/uminoko/
サイト紹介文俳句、詩吟の漢詩,和歌,現代詩などや ゴルフ,野球・スポーツの話題、ゴルフは石川遼に注目しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/03/21 18:18

海の子 さんのブログ記事

  • 初桜外国の人多かりし
  • 「初桜水辺に近きところより」昨日の寒さから一転暖かな昼下がり、上野公園、不忍池を散策しましたが、桜もまだまだで、今年は例年より遅いようですね・・・.予報のように週末に満開になるのかしら?人は沢山出てますが、まだ一分咲きにもならんようですが・・・。[画像]例年の今頃は見頃を迎えているのですが、やはり今年は寒い日が結構あったので遅れているのでしょうね。それとも今日の15度ほどの気温から明日以降の14度以上の [続きを読む]
  • 「現世の魂を清めて春の雪」
  • 朝方の出勤前の時ならぬ「ボタ雪」に車が雪の備えが無い為に出られない。雪が小止みのなって道路が溶けて駅へ行ったら強風で特急電車は運休・・・。トホホの午前中でした。昨日、一日降った雨で田圃は水が入ったみたいに満々とした水・・・。そのまま気温が下がったので雪になったみたい。[画像]              [画像]結局は月曜日なのに出社出来ず、家でのデスクワーク。あまりに寒いので近くのサウナ付きの健康ラン [続きを読む]
  • 白木蓮に明るき空となりにけり
  • 暖かな日曜日は2週間ぶりのゴルフに、花粉症対策をしてマスクにメガネでしっかりガード・・久しぶりに1万4千歩を鶯の声を聞きながら歩きました。良くご一緒する同年代の方とペアリングでしたが、良く飛ばす方でこちらも力が入ります。[画像]              [画像]帰宅すると我が家の辛夷も一日で大分開いてきました。明日も暖かいようで、桜の蕾も一気に膨らんでくるかもしれませんね。白木蓮が方々で見頃になってま [続きを読む]
  • サイコロ遊び
  • サイコロ遊び(ニューヨークの思い出)春の夜はふと昔のことを思い出し、昔の知り合いを懐かしく思い出したりします。小生がニューヨークに進出した頃の1979年頃のニューヨークは実にエキサイティングな街で、あらゆる業種も時代の先端を走りたくてニューヨークにオフィス、駐在事務所を作り、また研修社員を送り視察団を波状攻撃のように送っていた時代でした。音楽家の卵もブロードウエイに憧れて、また一旗組も着の身着のまま住 [続きを読む]
  • マサダの要塞(イスラエルの思い出)
  • マサダの要塞(イスラエルの思い出)白虎隊は最後まで官軍に抵抗した徳川幕府方の会津藩の少年隊士が飯盛山でお城が火に包まれるのを見て、もはやこれまでと、お互いに刺し違え、又腹を切って最期を遂げた悲運の歴史の「花も会津の白虎隊」と知られていますが、この歴史の元祖のような話が、西暦73年ローマ軍に攻め落とされ、ユダヤ人の集団自決で知られた「マサダの要塞」が死海の近くにあり、前からここを訪れてみたかった所でし [続きを読む]
  • サマータイム
  • 3月12日から米国はサマータイムになりましたね。米国は今までより1時間時間を早めたことにより、日本との時差はニューヨークとは14時間あったものが13時間にロサンゼルスとは17時間あったものが16時間に知じまりました。いずれも日本が早い訳ですが、時間を1時間早めれば、今まで8時に家を出て居れば、ウインタータイムの前日より1時間早くなり、夕方7時に帰宅していたとすれば、6時にウインタータイムの前日より1時間早く帰 [続きを読む]
  • 「鶯の初音たしかむ朝かな」
  • 「鶯の初音たしかむ朝かな」 朝は寒かったけど日が差して暖かくなりました・・[画像]              [画像]庭先に鶯の声を聞きました大分鳴き方もさまになってきたようです・・やはり毎年この頃でしょうか・・鶯の初音を聞くのは・・・。春の気配が庭先にも感じられます・・食べごろの蕗の薹も出ていたので今晩も蕗の薹の天麩羅揚げようかな[画像] [続きを読む]
  • 「ふきのたふ大地つぶやくやうに出づ」
  • 肺炎の予防接種なるものを初めて行いました。70才でやって2回目に5年後の75才で2回目をやるのだそうです。インフルエンザの予防注射もやったことが無かったけど、大網白里市の市からの援助金2千円を差し引いても6千6百円なりですが、やはり肺炎の予防は古希をすげれば必要かと素直に思った次第・・・。会社を昼過ぎに早引けして、病院へ帰りは本降りの雨となっていた。夕方小ぶりに鳴った頃を見計らって庭隅の蕗の薹を摘んで今夜は [続きを読む]
  • 「春の夜に故里の酒求めけり」
  • 「春の夜に故里の酒求めけり」週末金曜日の帰りの特急電車、ホームのキヨスクで陸前高田市の酒「雪っこ」を見つけて、まず電車の中で飲むことのない花金の楽しい夕べでした。[画像]安倍夫妻がいよいよ追い詰められてきたようです。我が世の春は永遠には続かにものだね・・・。 [続きを読む]
  • 日本の春節景気の昨今
  • 今年の春節での中国人の動向は以前のあの「爆買い」の様子とは変わってきたようです。どこかの調査を見ると春節で出かけるのを止めてノンビリする人が増えたそうです。[画像]化粧品や時計・貴金属や電気製品が中国人観光客によって大量に買われた数年前とは変わって、日本の習慣、伝統芸の体験とか、地方都市を選んで旅行する人も増えたのだそうです。日本の化粧品などは中国で買うと関税などの税の他贅沢税など62%も掛かるそうで [続きを読む]
  • 東京マラソンの「金」メダルは時価90万円
  • 昨日の東京マラソンはお天気にも恵まれ、大勢のランナーが走りました・・日本人で最高は8位でした。因みに1位の金メダルは純金200グラム(グラム4,500円)で素材価格として時価90万円、2位の銀メダルは純銀110グラム(グラム65円)で素材価格の時価 7200円だそうです・・[画像]実際にはそれに制作した加工代金がプラスされるわけですが、やはり優勝しなくてはね。因みに一位の賞金は1100万円、二位は400万円、三位は200万円とか。 [続きを読む]
  • 「四代の薬屋を守り雛飾る」
  • 暖かな日曜日、ドライブがてら九十九里を南下し、勝浦のビッグ雛祭を見に行ってきました・・。お天気の日曜日で沢山の人出で、駐車場に入るのに30分も掛かったりしましたが、今年も何時ものように沢山のお雛様に癒されて来ました。[画像]勝浦は車で1時間半くらい掛かりますが、アジ釣りに良く来る道で、この海沿いの海を眺めながらのドライブがお気に入りです。勝浦は朝市でも知られていますが、漁師町で伊勢海老の水揚げが日本一 [続きを読む]
  • ダイヤモンドの最大手、デ・ビアス(シンジケート)
  • ダイヤモンドの最大手、デ・ビアス(シンジケート) デ・ビアス(DE-BEERS)はダイヤモンド業界ではいわずと知れた巨大企業である。かってはロンドン株式市場、ヨハネスブルグ市場に上場し、ダイヤモンド原石の七割以上を統制下に置く一大シンジケートだ。デビアスは1888年、チャールズ・ダネル・ラッドとセシル・ローズによって設立され、セシルーローズは、ロスチャイルド財閥の支援をバックにデビアス鉱山会社を設立、歴史の変 [続きを読む]
  • 「料峭にスワンボートの揺れてをり」
  • 昼の散歩に不忍池の畔を歩いたが、風が強くて帽子が飛ばされそうで寒い、ボートに乗っている人も居るけど、池の波がうねっている・・春二番とか。[画像]              [画像]不忍池は琵琶湖を模して作られた池だそうですが、上野公園に隣接した真下にあり、上野界隈では近所の住民にとってはオアシスになっている。一面を覆う蓮が名物です。 [続きを読む]
  • 梅まつり子供太鼓の響きけり
  • 昨日の日曜日、お隣の土気町の小高い丘にある「生命の森リゾート」の中にある梅園の「真名の梅まつり」が始まっていました。風がやや強いですが、まさに梅日和で七分咲きの見頃です、遅咲きのものは一分、もしくは蕾、全体としては二分咲き位でしょうか。この梅園の周辺にはゴルフ場や400Mトラック、屋内の200Mトラック、卓球、バスケット、バレーコート、プールの体育館のある「日本エアロビスクセンター」。サッカー、ラグビー、 [続きを読む]
  • 呪われたダイヤモンド
  • ダイヤモンドは地中の億年の眠りから地殻の変化によって地表に出てきた地球の贈り物です。その中で最大の贈り物と呼ばれているのが、1600年代にインドで見つかり数奇な歴史を経て、今はワシントンのスミソニアン博物館のひとつである国立自然史博物館に所蔵されている45.50カラットのブルー・ダイヤモンド。紫外線を当てると、1分以上に渡って赤い燐光を発する奇跡の「ホープダイヤモンド」です。[画像]            [ [続きを読む]
  • オンザロックの酒に酔ひけり春一番
  • お江戸は20度の陽気で春一番が吹きました・・。九十九里は春一番に雨が降ったりの荒れ模様、明日から週末2日はまた冬の寒さに戻るようです。4月の陽気の今夜の家飲みは久しぶりのオンザロックです。[画像]昨年暮れから晩酌は焼酎のお湯割だったが、久しぶりのロックは旨かったね。ビールを飲みたくなる季節が待ち遠しいね。 [続きを読む]
  • 「金:」価格上昇で換金売りの個人投資家
  • ニューヨーク「金」市場は2/9に一時1トロイオンス1246ドルまで上昇し、16年12月末の1150ドルから本日の1238ドルと88ドル上昇、東京工業品の円建てのグラム価格は、円安傾向もあって4506円と高値水準にあることから、投資用の金地金を売る人たちが増え、大手地金商の店頭では昨年123月と比べ、3倍程度に増えているそうです。[画像] 弊社の店頭にも1980年代に作られた太い喜平のネックレス、ブレスレットの換金売りが多くありますが [続きを読む]
  • 「日の差してほつほつと寒桜かな」
  • 暖かな午後4時すぎ、上野恩賜公園を散歩してきました・・.公園正面入り口の交番前のオオカンザクラは今日の15度の4月並みの気温で3分咲き程度で、大通りのカンザクラも何本かは見頃ですね・・。上野公園を昼過ぎに歩く人たちはコートを脱いで久々の上着姿でした。明日は4月並みの19度くらいまで上がるそうでもっと開くでしょうね。今日、明日のゴルフの予定のあった人たちは羨ましいですね週末は例年通りの気温に戻るそうです。 [続きを読む]
  • 40年前に作った金杯を売る  
  • 40年前に作った金杯を売る  今朝一番のお客さまはお父さんの残された金杯を持って来られました。お話をお聞きすると40年以上も前に作ったのだそうですが、今は金杯を飾って置くことも、まして金杯でお酒を頂くこともなく文字通り戸棚の奥に眠っているだけなので、「金」宝石」買取のホームページをネットで検索して 弊社のホームページから金・プラチナ相場情報やダイヤ・宝石ブログなどを見てこれだけ丁寧な情報を日々発信して [続きを読む]
  • 22?の大玉珊瑚に思う
  • 珊瑚の大玉22mmアップを買いました。枠は外して最近の売れるデザイン枠に弊社で作り替えて3月の香港ジュエリーショーに間に合うようにしたいと思います以前のような珊瑚ブームは去りましたが、宝石珊瑚の需要はまだまだ世界的に あります。上質の血赤や大玉の希少品には高いお値段でお買取りしております。血赤でキズがなかったら200万円以上は出したと思いますが、22?の希少品で100万円でお買取りしました。[画像]珊瑚の育つ高知 [続きを読む]
  • 雪梅 (方岳)
  • 早咲きの梅が大分開き始めた時に降る雪、これは風情が有りますね。本当に風情のあるのは「百花に先駆けてひっそり咲く梅に小雪が舞う風景」ですが小雪が舞うには気温が5度以下に下がってこないと降りませんので、日中が10度前後の日は、このようなチャンスが有りませんが、何度かは東京でも白梅に小雪が舞う日が過去にはありました。先日、茨城に10センチも積もった日に、水戸の偕楽園の3分咲きの梅の花びらに雪が積もっている中継 [続きを読む]
  • 大槻磐渓
  • 平泉懐古 大槻磐渓三世の豪華 帝京に擬す朱楼碧殿 雲に接して長し只今惟東山の月のみ有って来り照す当年の金色堂 大槻磐渓(1801〜76年)作の平泉懐古、春日山懐古は詩吟愛好家に好まれて良く詠われています。蘭学者大槻玄沢の二男で、開国を唱えた和魂洋才の儒学者であり、一関駅前には「大槻三賢人」の銅像が立っており、まず旅人を迎えてくれます。[画像]三賢人とは父大槻玄沢・大槻磐渓・そして次男の大槻文彦です。一 [続きを読む]
  • 米1月雇用統計を受けての「金」・為替相場
  • 先週末(3日)発表の注目の1月の米雇用統計では非農業部門の雇用者数が22万7千人の大幅増加(予想は17.5万人)したが、平均時給の伸びが前月から鈍化し、市場予想を下回り、発表後は早期の米利上げ観測の後退で日米金利差が縮小したため、円買い・ドル売りが優勢となり、112円60銭で引けた後、週明けの東京市場では、112円20銭近辺に上昇したが、13時現在で112円36銭近辺で推移しており、日米金利差が円相場を主導する展開は続いて [続きを読む]