teiseki さん プロフィール

  •  
teisekiさん: 「砥石閑話」(Ameba版)
ハンドル名teiseki さん
ブログタイトル「砥石閑話」(Ameba版)
ブログURLhttp://ameblo.jp/teiseki/
サイト紹介文最近とみにボケがひどくなった。屋敷からほとんど出ない。でも時折正気に戻る、そんなときブログ書く!
自由文憲法と皇室典範がこの国のカタチを造る基本的な法律だ。両者を別個に論じたら、必ずマチガウ!今上陛下ですら!即位に際し「憲法を守り・・・」と宣言されておる。では、憲法と皇室典範の間に矛盾撞着があってはならない、と気づいて当然だが・・・。
2010-03-22 00:22:17
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/03/22 17:50

teiseki さんのブログ記事

  • 日米安保条約?
  • 日米安保条約では、米国には日本防衛の義務がアルが、日本には米国防衛の義務ナシとされている。しかし米国が基軸通貨ドルを防衛するために、日米同盟は必要不可欠でアル。米ドル国債を保有し続けることこそが、日本にとって最も確実な安全保障策でアル。 《世界基軸通貨ドルの構造的矛盾》世界基軸通貨であるドルは、世界が貿易に使う決済通貨であるため、恒常的に超過需要が発生する〔2017/03/15現在:$12兆(1380兆円) [続きを読む]
  • 日本はパリパリの社会主義国だ!
  • 日本はパリパリの 社会主義国だ。社会主義には長所もアルが短所もアル。戦時中、政府(官僚)が布いた「国民総動員法」は社会主義そのものだった。資本主義的な自由放任をヤメ、食料や生活必需品をすべて配給制にし、公定価格で物価をキビシク統制した。そしてその政策を敗戦後も継続した。豊かな米国に「追いつき、追い越せ」という目標がアル間は、社会主義は成功し、世界第2の経済大国に躍進した。その後、日本の経済成長はパ [続きを読む]
  • 世界覇権?
  • ナンバー2は危ない。ナンバー1に警戒され、殺されかねない。ナンバー2の座を維持するのは至難のワザだ。敗戦後の日本は、米ソ冷戦を抜け目なく利用、世界第2の経済大国に躍り出た。しかし日本は米国に警戒されていると気づき、経済成長に急ブレーキをかけ、世界第2位の座を降りた。ドイツは、戦前に掲げていた”大ドイツ主義”を上回る市場獲得を狙い、共通通貨ユーロを隠れ蓑に欧州全体を生存圏(Lebensraum)に取り込んだ [続きを読む]
  • 資本主義?
  • 資本主義?正しくは信用主義というべきだ。カネ(資本)が無ければ、事業を起こせない。しかし信用があれば、カネが無くとも、カネ(資本)を借りて事業を起こせる。資本よりも信用が前提条件だ。銀行はカネを貸して利息を取る。利息が儲けになる、カネが返済されればのハナシだが。それだけならば、銀行は質屋とたいして変わらない。銀行には信用創造という役割がアル。普通、信用はゼロからは生まれないが、銀行ではソレが可能な [続きを読む]
  • 資本主義?社会主義?
  • 日本は資本主義国か?否、パリパリの社会主義国だ。その証拠に、官僚が経済全般を牛耳っている。省令や通達でして、命令じゃアリマセン、って言い訳してるが、財務省が銀行業務を統制し、経産省が産業界全体を実質的に支配している。敗戦直後から1970年代までは、日本政府の諸施策は大成功を収めたが、高度成長に陰りが出始めた頃から、ワガ国の誇る日本的資本主義(実は平等指向の社会主義、官僚による経済統制)が裏目に出た。 [続きを読む]
  • 今こそ次世代育成策を!
  • 現在のような先行き不透明な時代には、ナニを優先すべきか?ひとつだけ確かな方法がアル。次世代育成を真剣に考えることだ。「追いつき追い越せ!」の時代には、丸暗記得意な子供が神童、秀才と呼ばれた。官僚エリートは秀才ぞろい、東大法学部卒だが(だから?)教えられたことしかデキナイ。未解決問題に出会ったら、お手上げ、その場の空気に支配され、愚かな決断をくだしてしまう。これが学校秀才の限界?だ。明治の御代が終 [続きを読む]
  • 量子コンピューター?(続)
  • 先便でワシは書いた:「無」とはナニか?虚無?空?ワシの解釈: 仏教思想と関係アル。ナアンにも無い?物質が存在しない、というだけだろ? 空間は存在する。空間がアルということは、 そこから物質その他も生み出されてくる 可能性がアル、ということだ。非西欧人で初めて1913年にノーベル文学賞を受けたインド(ベンガル語)詩人タゴールがアインシュタイン(1921年ノーベル物理学賞受賞)と交わした対話(1931年):タゴール [続きを読む]
  • 量子コンピューター?
  • 量子コンピューター?従来のコンピューターより超々高速での計算が可能になる。従来PCは2進法、つまり0と1しか知らない。言い方を変えれば、「無」と「存在」を峻別する。量子を使うと、ファジー(あいまい)計算、0でもあり同時に1でもある場合も計算可能になる。と言えばイイかな?厳密では無いがネ。「無」とはナニか?虚無?空?ワシの解釈:仏教思想と関係アル。ナアンにも無い?物質が存在しない、というだけだろ? [続きを読む]
  • 弱肉強食!
  • 生物は必ず死ぬ、人間もその他の生物もオナジ、例外は無い。弱肉 強食の原理が支配する。自民族が生き残るためには、他民族を犠牲にして当然、タメラってはならぬ!いま朝鮮半島が南北ともにオカシい、南北ともに統治能力を失っている、としか思えない。そんなヤツらにワガ日本民族がつきあう必要あるか?無い!ヤツらは自業自得。難民がワガ国に海を渡って避難してきても、ナサケ容赦なく、船を沈め、ミナ殺しにすべきだ。それが [続きを読む]
  • 日本弱体化政策?
  • 日本弱体化政策?それは当然!アタリマエ!常識中の常識だ。日本以外の国は常にソウ考え、権謀術数を凝らしている。モチロン、トランプ米国大統領も、その他の国の指導者も例外でない。Korea(朝鮮or韓国)は「反日」を国是とし、統一教会とか勝共連合、オウム真理教とか、機会あるごとに「日本弱体化」策を仕掛けて今日に至る。信じられんダロ?しかし事実だ。日本人はお人好し、シナ大陸ですでに絶えて久しい教え、儒教を今でも [続きを読む]
  • 民主主義と資本主義?
  • 株式会社は株主主権、株主総会が経営者を任免する。しかし株主は平等ではない、出資額に応じて発言権が決まる。他方、民主国家においては国民は平等、バカもリコウも、善人も悪人も区別ナシ。民主主義は容易に衆愚政治に堕する。株主権と選挙権は明らかにチガウ。 生物は必ず死ぬ、人間界も生物界もオナジ、平等だ。しかし実際は平等ではない、弱肉強食の原理が支配する。資本主義と共産主義は相容れない、常識だろ?では、 [続きを読む]
  • 国債?(続)
  • 先日「説明省くが、円は最強通貨」と書いた。ヤッパリ説明すべきかな?要するにドルやユーロよりも円は通貨としての信用性が高い。日銀当局の労を多としなければなるまい。いま米ドルが世界基軸通貨。米国は輸出入決済にドルを使える(外貨準備ゼロ!)。両替手数料イラナイ。米国はウハ、ウハ、儲かって、笑い止まらない!と思うだろ?ところが、内証は火の車。米国以外の国はイヤでも貿易決済に米ドルを使う、っつうか、使わさ [続きを読む]
  • 日本は小さな島国だ
  • 日本は小さな島国、経済大国かもしれないが、地政学的には軍事的最弱国だ。周りが海だけに他に気がねせず核攻撃デキル。水爆数発で1億2千万日本人を瞬時に消去できる。これほど安上がりな戦争?は無い。日本人一人も生きていないんだから、死人に口なし。日本に核爆弾落とした相手を非難する国があったとしても、口先だけ。旧敵国条項がもちだされ、日本消滅後の戦後?処理が国連の議題になるのがセイゼイだ。むかし夢のように美 [続きを読む]
  • 国債?
  • ワシは去年(11/04参照)書いた:国債はカタチを変えた 税金に等しい、と。また「国債は補助通貨」とも書いた。いまでもその意見を変える必要を感じない。もうチット説明しようか?財務省の借金を国債という。国債とは即ち国の発行した債券、借用証でアル。また我々日本人がカネと呼んでいる紙幣もまた日銀発行の債券、つまり借用証でアル。カネ(日銀券)も国債も債券、借用証という点ではオナジ、相互に代替可能なのでアル。財務 [続きを読む]
  • 国づくりの基本は「殖産興業、富国強兵」
  • 国づくりの基本は「殖産興業、富国強兵」。それは明治維新を成し遂げた志士たちの目標だった。現代でも実はオナジだ。国際協調がタイセツだって?フン、国の独立が大前提だ。世界を見渡してゴラン!有史以来、独立維持し続けた国なんて無い!唯一の例外がワガ日本国だ、太古以来の無垢なタマシイ、人間性、精神性 を保持し続けている、実にユニークな国なのだ。たった一度戦争に負けたからといって、ヘイコラすること無い。勝者が [続きを読む]
  • 汝自身を知れ?(続)
  • 汝自身を知れ?ワシの解釈:汝自身のカラダを知れ!頭の天辺から足のつま先まで観察して感じ取れ!ナニも感じ取れないって?アホくさ!生育環境がワリイと、例えば都会育ちだったりしたら、ムリかもしれないな。ワシは信州の山奥で育ったから、自然から直接、カラダで学んだ。学校で学ぶ知識というのは所詮ツケ焼き刃、メッキにすぎない。他人の知識を大量に頭に詰め込み、賢くなったと錯覚するだけ、所詮死に学問だ。だから進学 [続きを読む]
  • 老残の記(2)
  • 老い先短いとナンでもいえる、老人の特権だナ。諸君は自分が努力すれば、国家社会や世界秩序を変革or改良できると思っている(だろ?)。チガウんだなア。ワシのような年になると、いっさい幻想を持たない。この世はなるようにしかならないと思う。だからオノレ個人の安心立命にしか関心無い。遅かれ早かれ太陽が老化、膨張し始め、地球をすら呑み込んでしまう。つまり地球は生物生存可能な環境でなくなる。人間のチエなんて所詮 [続きを読む]
  • 汝自身を知れ?
  • 「汝自身を知れ」。古代ギリシアの昔、デルフォイの神殿に掲げられていた箴言だそうだが、古今東西を通じて、これに勝る金言をワシは知らない。汝自身を知れ?ナニを知ればイイのだ?ワシの解釈:「汝自身のカラダを知れ!」。そもそも生命はカラダに宿る。しかし、人間の想像力には限りが無い、なんでも作り出してしまう。想像力を正しく働かせるならば、真理に至ることも可能かもしれない。人体は小宇宙でアル。大宇宙は小宇宙 [続きを読む]
  • 粉末緑茶をドウゾ!
  • 粉末緑茶はお茶の葉をまるごと粉末にする、お茶の有効成分をすべて摂取できる。お茶ガラも出ない。こんなに優れた健康飲料はほかに無い、と思う。諸君、無病息災を願うならば、粉末緑茶を一日一杯でイイ、お飲みなさい。むしろ飲み過ぎに注意すること、「過ぎたるは及ばざるがごとし」。粉茶とよく間違えられるが、粉茶は煎茶の製造過程で生じたお茶の粉。安価で濃いお茶を入れられる。水に溶けないから茶殻がどうしても出る。急 [続きを読む]
  • 老残の記(1)
  • トシだなア、最近腰から背中が痛んでならぬ。少し重いものを持つと腰に来る。ガマンすれば、まだ腕に抱えて薪を運べるが。マスメディアが社会の木鐸でなくなって久しい。トランプ現象は出現すべくして出現した(と思う)。新聞テレビが本音を隠すから、こんな事になった。ではワシの出番だ。ホントのことを諸君に伝えよう。今までにすでに書いたと思うが、念のため書き遺しておく:国家とは必要悪でアル。無ければ無いに越したこ [続きを読む]
  • 2%物価上昇はムリ!
  • 人間は狩猟採集、次いで生産(農漁業)に頼って長いこと生きていた。産業革命を経て工業化社会に突入、いまは情報化社会なのだそうな。今でも意識の奥底では狩猟・採集に生きる階級が存在する。盗賊・娼婦は世界最古の職業だし、中世の武士(いまヤクザ)は自分では何一つ生産せず、他人の血と汗の結晶をピンハネして生きてきた。現代の政治家や官僚もオナジ。なかでも財務官僚は泥棒に等しいヤカラだ、ヒト様のものを取ることし [続きを読む]
  • 売国奴?
  • 会社を売り買いするのは、今ではチイとも珍しくない。売国奴という言葉がアル。売るヤツがいるからには買うヤツもいルハズだ。現代は国すらも売買の対象なのだ、だろ? いずれ遠からず国として存在できるのは大国だけ、米国、シナ、印度(、ロシア)ぐらいかな?欧州や日本はいずれ買い取られ、ドッカ大国の影響圏の下で辛うじて存在を許される。さあてドコがイチバンお買い得か?それは日本でアル、民族言語国土がミゴトに一致し [続きを読む]
  • デフレ万歳!
  • デフレ?モノやサービスの値段が下がることだろ?つまりカネの値打ちが上がるということだ。カネモチにとってウレシイ限り、銀行に預けた預金の値打ちが、ほっといても上がるのだから。ビンボウニンにだってウレシイはず、昨日まで千円だったモノが900円で買える。特に年金生活老人にとって、デフレ万歳!万々歳!なのだ。デフレは庶民の味方でアル!デフレのドコがイカンのかネ?しかし、デフレはたしかに経済活動全般を収縮させ [続きを読む]
  • 永遠に「反日」を叫んでくれ!
  • 日本が滅びないためにナニがイチバン必要か?ようやく結論を得た、報告する:チャイニーズ、コリアン諸君が永遠に「反日」を叫び続けてくれること!この一事につきる。日本人の短所は軽薄、オダテられると容易に舞い上がる。周囲の国々が日本をホメだしたらアブナイ。いつも日本を毛嫌いし、敵視してくれる国が必要不可欠だ。 [続きを読む]
  • アタリマエのことだが
  • アタリマエのことだが、人間は必ず死ぬ、神にはなれない、永遠不滅でも、完全無欠でもない。人間のすることには限界がアル。人間は必ずミスを犯す、例外はあり得ない。ゆえに、この世に神の子という存在はありえない。キリスト教はインチキ宗教でアル!旧約聖書には、カネを貸しても利子を取ってはイケナイと、幾度も出てくる。新約聖書にも、利子を取ってヨロシイとはどこにも書いてない。ただし抜け道がアル。異邦人からは利子 [続きを読む]