saihiro さん プロフィール

  •  
saihiroさん: 陶工房スタジオ ル・ポット
ハンドル名saihiro さん
ブログタイトル陶工房スタジオ ル・ポット
ブログURLhttp://lepote.exblog.jp
サイト紹介文オージー仕込みの作家の日々を赤裸々に。
自由文駆け出し陶芸家なりに日々苦悩しながら制作に取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2010/03/23 20:48

saihiro さんのブログ記事

  • 最近のリリーさん♀
  • 久々に登場のリリーです。カメラを警戒しているのか、それとも一丁前にカメラの前でポーズをとっているのか。画像を処理して、少しノスタルジック風に仕上げてみました。こうしてみるとなかなかの美人さんです。彼女もかれこれ8歳くらいになりました。くらい、というのも、もらってきたからで実際は10歳に近いかもしれません。まだまだ元気一杯のリリーさん、工房の看板犬として頑張ってほしいですね。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.644
  • 電動ろくろに挑戦されたお客様です、カップや平皿、ごはん茶碗などを制作されました。形によって若干の難易度の違いがありますが、2つ3つと作って行くうちに、大きい形から小さいものまで、合計で7つの作品が出来上がりました。普段使いで使いやすそうな器だと思いました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.643
  • 本日の陶芸教室は、手びねり体験に2名のお客様がいらっしゃいました。二つ制作したコーヒーカップはプレゼント用に、スタンプで装飾したオーバル皿は自分たち用に作りました。カップ作りが大変そうでしたが、最後は綺麗な形に仕上げることができて、とても満足そうでした。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.642
  • 本日は夜間の電動ろくろ体験教室が行われました。外も静かなのでリラックスした雰囲気でろくろに向き合うことができたようです。前回は去年の11月でしたので、約5ヶ月ぶりでしたが、前回同様タンブラーの制作に挑戦して、見事、均整のとれた細長いタンブラー型が完成しました。お連れのお客様は初めての挑戦でしたが、お茶碗や小丼を作り、これまた形のいい器が完成しました。焼き上がりが楽しみですね。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.641
  • 本日の陶芸教室は。電動ろくろ体験に参加されたお客様です。お茶碗と湯呑をそれぞれ作られました。お互いに作り方を確認し合いながら、目的の形へ慎重に作っておられました。作っているご本人よりも外から見ている人の方が、良い形のバランスを掴みやすいんですね。お二人の連携プレーで安定感のある作品たちが出来上がりました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.640
  • 気づいたらもう四月ですね。暖かくなってきたので、もう雪は降らないと思いタイヤ交換を済ませました。たまに季節外れの雪なんてこともありますが、今年は大丈夫でしょう。そう信じております、はい。さて、写真は午前に開催した電動ろくろ体験の様子です。2組のお客様にご来店いただき、内1組はギフトプランのお客様でした。5月にご予定の結婚式で、ご両親に渡すプレゼントを制作されました。5月はもうすぐですので急い... [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.639
  • 本日は、午後から手びねり体験の教室がありました。粘土を平らに伸ばしたり切ったりして、目的の形に仕上げていきました。カップ制作では玉作りの技法を使って、粘土を薄く高く伸ばしていきました。形は違いますが、愛着の湧く素敵な作品が完成しました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.638
  • 大きいお皿と湯呑のセットと、お茶碗と湯呑のセットを制作されたお客様です。最後にタンブラーにも挑戦されましたが、なかなか伸ばすことができずに最終的には初めに作った形に落ち着きましたが、どちらも素敵な作品です。今度は是非タンブラーにリベンジしてくださいね。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.637
  • 本日の陶芸教室は、ご両親へのプレゼントを作りにご来店いただいたお客様です。6月のジューンブライトを控え、男性のお客様は灰皿や湯呑のプレゼントを、そして女性のお客様は湯呑とお茶碗のセットを制作されました。それぞれ手作りならではの温もりのこもった素敵な作品に仕上がりました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.635
  • 本日の陶芸教室は、手びねり体験とろくろ体験に、ご家族様三世代でご参加くださいました。お兄ちゃんとお姉ちゃんは念願だった電動ろくろに挑戦して、お茶碗や醤油差しなどサポートなしで作り上げました。お二人とも落ち着いていて肝が座っているなぁと感心しました。手びねりでは型を使ったお皿作りをしました。スタンプの模様付けでは、迷うことなくポンポンと押していき作為の感じない自然なデザインが完成しました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.634
  • 日最後のお客様です、手びねり体験でおじいちゃんにプレゼントする湯呑の制作を行いました。時間にも余裕があったので、ゆっくり談笑しながらの教室でした。プレゼント用の湯呑は、今回は玉作りからではなく板作りから作りました。たっぷり容量も入っておじいちゃんが持っても手にすっとなじむような形に上がっています。お花のスタンプもいいアクセントになっていますね。おじいちゃん喜んくれることでしょう。焼き上がりま... [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.633
  • 普段使いで何にでも使えそうなお皿の完成です。午後からの教室では電動ろくろで少し大きめのお皿や、煮物を入れても良さそうな深鉢などの形に挑戦しました。少々粘土の量が多くなるので一見難しそうですが、お皿の形ができれば鉢も作れるようになりますよ。今回は粘土をめいいっぱい使ってそれぞれ2つのうつわが出来上がりました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.632
  • 午前の教室にはご両親と一緒に男の子がご来店くださいました。粘土を丸く引き伸ばして、放射線状にバランスよくスタンプを押しました。そして石膏でできた型に被せてお皿の完成です。お父さんはマイマグカップを作って、大満足の仕上がりでした。また遊びにいらしてくださいね。今日はどうもありがとうございました! [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.631
  • 電動ろくろをやっているんじゃないかというくらい上手に作られたお二人。粘土の量を多く使う丼を二つ作られ、それも短時間であっという間に完成させました。お話によれば初めての経験とのこと。本当にびっくりしました。手先が器用なんですね。早く終わってしまったので追加の粘土で3つ目も作りましたが、こちらはうまくいきませんでした。それでも使いやすそうなうつわが数々出来上がり、焼き上げの方も楽しみです。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.630
  • 午前の手びねり教室では、お皿や湯呑、コーヒーカップ作りを行いました。装飾用のスタンプはどれを押すか迷うほどの数があるので、幾通りのものデザインを作ることができます。お皿にはお花スタンプとその周りに見にスタンプを施し、オリジナルデザインに仕上げました。カップにもマイデザインで可愛らしく仕上げていましたよ。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.629
  • 突然のドカ雪が降り、工房周辺では約15cmほどの積雪がありました。この3月も終わりに差し掛かる時期には、たまにあることではありますが、それでもこれだけ降り積もるとは思ってもいませんでした。まだノーマルタイヤに履き替えなくて良かったです。さて、本日最後の教室は手びねり体験でした。角皿や湯呑など、それぞれの作り方で形を仕上げました。程よく余った粘土で葉型の箸置きを作り、葉脈も書いてリアルに仕上げ... [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.627、628
  • ギフトプランで参加された2名様と、ご家族4名様での電動ろくろ体験です。ギフトプランのお客様は6月に結婚式を控えており、ご両親への陶器のプレゼントとしてごはん茶碗や湯呑みの制作をされました。ご家屋で参加された男の子は、型にとらわれない自由な発想で粘土をこねこねしてとても楽しそうでした。まずは楽しむことが大前提ですから、陶芸の魅力を感じてもらえたら嬉しいですね。次回も参加したいとのことで、ぜひお... [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.626
  • 夕方から行なわれた教室では、女性のお客様3名様が手びねり体験に挑戦されました。仲良しのお友達同士で話し合い、挑戦した形はごはん茶碗とコーヒーカップです。丸い粘土に穴を開けて、そこから縁を広げて薄く伸ばしていきます。縁は糸でまっすぐ切り取りまるでろくろで作ったような仕上がりになりました。焼き上がりまでお時間をいただきますが、楽しみにお待ちくださいね。今日はどうもありがとうございました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.625
  • 午後からは手びねり教室でした。電動ろくろとは違って、粘土とじっくり向き合って作りことができるのが手びねりですね。教室ではコーヒーカップや平皿、そして型抜きを使った豆皿など数点が出来上がりました。ワンポイントにスタンプを使用し味付けです。自分だけの世界にひとつだけの作品が出来上がりました。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.623、624
  • 本日の陶芸教室は、午後の教室では2組のお客様が電動ろくろ体験にいらっしゃいました。お二人で参加されたカップルのお客様は、お茶碗や湯呑みなど、普段使いの作品を製作されました。ご家族で参加された4名様は、丼や平皿など、こちらも実用的なうつわを作られました。失敗して崩れてしまった作品のありましたが、それも含めて電動ろくろの醍醐味でもあります。みなさん終始楽しんでいる様子がとても印象的でした。 [続きを読む]
  • 本日の陶芸教室 Vol.622
  • 手びねり教室にご参加くださいました6名様です。小学生と4歳のご姉妹も、粘土を切ったり貼ったりしながら楽しそうでした。中でも小さな粘土を組み合わせてウエディングケーキの形に作ったものや、コンタクト(ぱかっと開く、ファンデーションのケースみたいなやつらしいです)というおじさんには全くついていけないものまで、いろいろ出来上がりましたよ。他にもお皿やカップなどたくさんのうつわが完成。ぜひ焼き上がりを... [続きを読む]