cancan さん プロフィール

  •  
cancanさん: 名古屋の英語専門プロ家庭教師
ハンドル名cancan さん
ブログタイトル名古屋の英語専門プロ家庭教師
ブログURLhttp://caseofcases.blog116.fc2.com/
サイト紹介文現在、名古屋市内を中心にプロ家庭教師として活動しております。英語でお困りの方、ご一報を。
自由文現在、私は名古屋市内を中心にプロ家庭教師として活動しております。場所によっては名古屋市外であってもお伺いすることもあります。また大手学習塾で非常勤講師として活動するときもありますが、基本は個人契約で承っております。英語でお困りの方、勉強法がわからなくて行き詰っている方、一度ご連絡を頂けたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/03/23 10:29

cancan さんのブログ記事

  • 久々の更新+今年度もよろしくお願いいたします。
  • えーと、昨日ですか、前期だけ教えていた学生が、名工大の後期で見事滑り込み合格を果たしたことを耳にしました。本人の志望校ではなかったのですが、後期の合格は実力がなければ無理です。本当にすごい!おめでとうございます。いい道がきっと開けてくるので頑張ってほしいです。さて、医学部の補欠繰上りも終わり、もう完全に新年度です。私の周りもさすがに受験モードで、早速学生のプラン・教材作りに奮闘しております。今年は [続きを読む]
  • 2017年度の合格実績
  • さて、医学部受験の補欠がどんどん繰り上がっています。我が軍の今年の受験は終戦を迎えています。補欠組もおおむね無事繰り上がっており、あとは奇跡が起これば…ってぐらいです。そんななか今年の春期講習も始まっております。今年もいろんなところから名古屋にやってきております。我が軍の個別授業も名古屋を離れることが増え、どんどん意味が解らなくなっておりますwwそんな中一応、今年は合格実績をまとめてみようと思います [続きを読む]
  • ≪英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT≫
  • ≪英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT≫●基本パック≪今年1年は試験的に動きます≫価格:月額3000円(今年はこの額で試験的にやります!うまくいったら値上げ!w)パック内容:1.月一の親御さん・学生さんと面談(1h〜1.5h)2.課題提供+課題指示3.英語学習+他科目(バランス程度)の月間プランを作成(毎月相談後)4.質問対応(できる限り。大量はダメ。)●オプションα:LINEで毎日(2日に1回)課題お知 [続きを読む]
  • 英語学習計画作成+学習ペースメーカーSUPPORT
  • さて、春休みの授業が詰まりに詰まっております。授業のお問い合わせも年始に入り今月までで30件ほどになってしまい、さすがにすべて授業契約はできませんでしたwもちろん無理です。早い順、保留を待っていた方、日程や場所的な理由で決めさせていただきました。今年は引き続き京都の指導と、そして東京での指導も地味に多くなりました。名古屋の指導は過去最高数ではないでしょうか…。今年は浪人生も多く、なかなか大変ですwそ [続きを読む]
  • 日々の生活に問題があるから合格から遠のくこともある
  • さて、今週はお問い合わせや、「謝罪行脚」という名の面談で日本中を奔走しております。今週は山口県、京都府…来週は愛知の豊橋と西尾、岐阜の多治見、東京都……もう名古屋の家庭教師という名を打つのはやめなければなりませんかねーwなぜこんなにも名古屋の外に名前が漏れたかはよくわかりませんが、非常に色々なところからご依頼が届き始めております。しかし、残念なことにもちろんレギュラー授業は今できません。ただ、近々 [続きを読む]
  • なぜ我が軍の京大を始め、旧帝大合格者が増えたか?
  • さて、先日京大と国立医学部がまた新たに出たわけですが、我が軍の学生、ここ数年連続で京大or名大or国立医学部が輩出されております。少々胡散臭く見え始めているかもしれませんが、残念ながら事実です。でも、もしかしたら読者が思っている通りなのかもしれませんが、京大に受かる学生や国立医学部に1〜2年の勉強でうまくいく学生はそれなりにスペックが高いですし、長期戦で受験準備をしております。1年2年のちょっとしたプ [続きを読む]
  • 国立大学合格状況&流れは自分で変えろ!
  • さて、先ほど我が軍の国立前期の結果がすべてそろいました…。京都大学3勝!!(農・工・経済)徳島大医学部医学科1勝以上!!京大は1人心配だったのですが、無事合格していました!いやー、学校では真ん中の成績だったのですが、見事に駆け上がりました!おめでとうございます!うーん、名市大医学部の学生はダメでした…。本当に本当に本当に悔しすぎて、昨日はその知らせを聞いて1日へこんでいました…。医学部予備校組(私 [続きを読む]
  • 繰り上げいただきました!+前の教え子からの知らせと受かるムード
  • 昨日、愛知医科の繰り上げをいただいたという知らせをある学生からいただきました。実はその学生、直接教えていた学生ではなく、昨年数学が弱くて、数学に特化した予備校に換えた学生で、見事英語を生かしながら数学を強化して愛知医科に合格したそうです。おめでとうございます。愛知医科は補欠の16番までもう結果が出ていますが、その学生はそこに加わっていたのかって感じで、相当勉強したんだなってのが伝わりました。そして [続きを読む]
  • 補欠が回ってくる時期を知っておきましょう。
  • 毎年医学部補欠合格の繰り上がりがこの時期動きまくっています。今年はちょっと早めで、去年同様結構動いております。愛知医科は去年ぐらい出るかもしれないと言われていますか果たして本当でしょうかね。ただ、ある岐阜の教授からちょろっと耳にしたのは1次合格70名は全員回りそうかなーって話でした。藤田は正規をたくさん出していたのであまり回らないのかなーって感じになっています。ただ幸い、藤田は正規合格をいただいて [続きを読む]
  • またロストマーチ(失われた3月)がやってきた。
  • 国立の合格発表を待ちながら、来年の動きを見せる人が少しずつでてきました。来年の受験へ移行している、浪人生となる高校3年生のことです。「諦めちゃだめだよ」という言葉をかけたいところですが、私はそれをあからさまな「偽善」行為と考え、それをあまりしないことにしています。落ちたと思って、来年の勉強を進めていたが、実は早稲田とか慶応に合格していたとしても、勉強という行為は別にマイナスではないですもんね。この [続きを読む]
  • できる人はとにかく丁寧かつ大量に物事をこなせるんですよ。
  • 国立が終わり、来年度の動きになっています。来年度は名大医学部志望の学生が勢ぞろいで、私も気合が入ります。去年も同じようなことを言っていたのですが、正直名大医学部の受験にたどり着くまでが大変で、今年は0でした。(まあそれでも名市大医学部や旧設の国立医学部を目指しました。あと京大3人ね。)センター試験がある程度取れていないと、最上位国立医学部へはやはり思いっきれませんねー。今年はどれだけ名大医学部へた [続きを読む]
  • 繁盛と浪人生・現役生の雰囲気
  • 先ほど大阪医科の正規合格の声をききました。いやー、おめでとうございます!そんな感じで、きてますねー。その流れから、今年はまさかこんなにご依頼を頂けるとは思っていませんでした。コマ数をたくさん作っていたわけではないのですが、それなりに予定をこじ開けて、めいいっぱい指導数を詰め込みましたが、それでも溢れかえって長期休暇の間の指導でしか受け入れられませんでした。本当にありがたい限りですが、本当に申し訳な [続きを読む]
  • 色々な意味で攻めは勝ちます!!
  • 先日、予定と合わず指導ができずなくなくお断りを入れたお母様から、「自宅の近くで素晴らしい先生が見つかった!!」っていう連絡をいただき、非常に喜んでいました。本当によかったです。経歴・実績を聞いてビビりました。絶対にそっちの先生に指導してもらう方が正解です!!www(⇒商売しなさい、私ww)とまあ、私は基本的に生徒をとられたとか、とれなかったーよりも、その学生やご家庭が最善の道を進められるようにしたいと [続きを読む]
  • 話がうまい人は教育界にいるのはうーむなんですよ。
  • さて、色々合格の声が上がっており、いい感じなのですが、同時にお問い合わせも殺到で、ガンガン捌いております。これは非常に非常にありがたい状況で、全員を何とかしてあげたい!!ただ、大変申し訳ありません……1月の時点で指導枠がほぼ埋まってしまっており、現在は予定が合いそうな場合、そして基準を満たしている学生or中学生のみを受け入れております。申し訳ないのですが、お断りメールばかり送る形となっておりますので [続きを読む]
  • 明日は国立前期+このラインに立てたことを感謝しましょうね!
  • さて、受験も終盤を迎えております。今週末はいろんなところで国立前期の2次試験が始まります。今日も我が軍は一生懸命やっておりました。我が軍の国立組の多くは、とりあえず1年ちょっとで偏差値75ぐらいまで駆け上がりました。1年で偏差値75まで駆け上がるには少々地頭力と不断の努力が必要ですが、偏差値70近辺、センター試験180点は正直結構頑張るだけできあがります。まあ頑張るのは必須ですがね……その頑張りも明日 [続きを読む]
  • 早慶トータル4勝+埼玉医科後期2勝+気づくか気づかないかですよね。
  • さて、埼玉医科後期受験、無事正規で2勝してきました!あと福岡も正規で2勝してきました!予備校の方は、福岡1勝、埼玉医科後期2勝(うち我が軍から1勝)という結果で、あんなに1次試験で福岡をとってきたのに、補欠に回っていたのか…っていう感じでした。あと大阪医科の面接を受けてきた学生は「おもったよりも緩くてビビった」そうです。まあおめでとうでしょう。その彼はすでに正規で8勝してます。昭和を押さえて他もい [続きを読む]
  • 講師として実力はある程度必要で、指導経験値が求められます。
  • 今月頭に京都でTOEICを学校の英語教師に受けてもらったら、最低点が280点で、730点を超えたのがおよそ2割で、500点以下が16人もいたっていうニュースを耳にしました。いやー、正直申し上げて、学校教員のスコアが低いとは聞いていましたが、これほどとは思いませんでした。英語ができない僕の友人に本を進呈して英語のいろはをちょっと教えただけで、1ヶ月で600点ぐらいとっていたのに…普通の会社員さんに負けるのはまずいでし [続きを読む]
  • 浪人してもいい人・してほしくない人+浪人の覚悟
  • さて、少々私も自分のことで忙しくなってしまったのでブログが書けていませんでしたが、埼玉医科の後期見事、2人獲ってきました!1次突破ですけどね…。でも、この突破は嬉しいんですよー。まだ1つも合格を持ってない人が手に入れたので、いやー、嬉しいですね!おめでとうございます!是非とも2次突破していただきたいですね。引き続き正規と補欠が揃ってきており、予備校もいい感じに動いている気がします。でも、非常に残念 [続きを読む]
  • 医学部は他の先生との連携が必要!+医学部予備校の選び方。
  • 医学部受験の指導をしていて、これほど連携プレーが必要な受験もねーなーって思います。前いた医学部予備校と称していた個別指導塾では、連係プレーがまるでなく、塾長であった英語の先生の独壇場or数学の先生の的確だがワンマン方針で連携プレーなんて微塵も感じなかったので、今いる医学部予備校の連携の強固さにはなかなか恐れ入ります。今回印象的だったのは化学の先生(全部できるハイスペック先生ですが…)との連携で偏差値 [続きを読む]
  • 医学部受験の英語の在り方は少し変わった。
  • さて、おおむね医学部受験の筆記試験が終わってきました。全体を振り返って、英語試験について学生から話を聞いてみると、いやー、一筋縄ではいかないのかなっていう印象です。もちろん、早慶のように持ち帰って分析等ができず、問題を全部見ていないので、何とも言えないのが現状なのですが、去年よりも記述が増えた学校、丸暗記の知識では処理しきれない学校が増えてきているように思います。例えば、福岡大学の医学部の問題。こ [続きを読む]
  • (無題)
  • さて、少々私も自分のことで忙しくなってしまったのでブログが書けていませんでしたが、埼玉医科の後期見事、2人獲ってきました!1次突破ですけどね…。でも、この突破は嬉しいんですよー。まだ1つも合格を持ってない人が手に入れたので、いやー、嬉しいですね!おめでとうございます!是非とも2次突破していただきたいですね。引き続き正規と補欠が揃ってきており、予備校もいい感じに動いている気がします。でも、非常に残念 [続きを読む]
  • いまさらですが、過去問をやらないは無礼ですが、やり込まない!
  • さて、さっそく夜通し今年の問題分析と、来年のプランを立てております。今年は金沢医科、愛知、福岡、そして昭和の完勝2本とうまくいった受験もありますが、埼玉医科のように不発で終わった学校もあります。(私は川崎医科・埼玉医科は基本受けさせません。川崎は数学が意味不。埼玉医科は英語の速読と処理能力が高くない人が大半なのでとびっきり英語ができない学生には薦めない。あとどちらも学費が高い。)でも、我が軍の学生 [続きを読む]
  • 待つことも大事だが、それだけでいいのか?
  • 前にも言いましたが、「果報は寝て待て」と言いますがそれは今の時代では少々ダメなんだと思います。押してダメなら引いてみればいいのですが、今の時代、押しまくって勝っちゃうパターンはよくあるし、名古屋の親御さんが教育をお金でごり押しする姿を見ると「あ、ここまでしたらさすがに勝っちゃうかな」ってことも正直あります。(個人的にはいいことだと思ってませんがね……。)そんなわが軍の医学部受験も、国立と後期受験だ [続きを読む]
  • 講師が揃ったからと言って、成績が保障されるなんてない!!
  • 今年は本当に本当に指導依頼が多く、私の仲が良い先生にも捌いてもらいご迷惑をおかけしてしまったほどです。特に数学の先生にはもう頭が上がりません……(1ヶ月で5件も引き受けてくれて頼もしすぎw)本当に色々な方にお礼とお詫びを申さなければなりません。ただ、こういう感じで私も先生をそろえ、タッグ指導をして安心するわけですが、それだけで「やべー、完璧。講師が揃った。バックがこいつらなら問題ない!」って錯覚す [続きを読む]