すたこら さん プロフィール

  •  
すたこらさん: 東京スカイツリー
ハンドル名すたこら さん
ブログタイトル東京スカイツリー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/skytree_sasaki
サイト紹介文今東京墨田で建設中の世界一になる電波塔ー東京スカイツリーの定点観測をしております。
自由文平成18年3月”新東京タワー墨田区に決定”の報道に接し、「おぅおぅ、我が家の庭に(一寸オーバー)」
その近さに完成までの過程を写真に撮ろうと思い立ち
50ヵ所位の定点から観察しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/03/24 11:22

すたこら さんのブログ記事

  • スカイツリーにご当地キャラ大集合。(予告)
  •  東京スカイツリー50ヶ所からの定点観測 「ご当地キャラ100体集合」 今年で5回目の開催となる・・・ご当地キャラクターフェスティバル in すみだ 2017。地元おしなり商店街のイメージキャラクター「おしなりくん」など地元のキャラクターや、「くまモン」「ふなっしー」といった全国各地のキャラクター総勢約100キャラクターが参加し、フェスティバルを盛り上げます!会場の一つ大横川親水公園では小雨の中、準備に追 [続きを読む]
  • 三社祭・宵宮
  • 三社祭 宵宮参り 「三社祭・宵宮にしびれる」 一昨日(5月20日)の浅草神社の三社祭の続き記事です。台東区花川戸二丁目の町会神輿の連合渡御に引き続き本祭りの前夜に行われる宵宮にも参加しました。実は宵宮こそが祭りの中心と [続きを読む]
  • 三社祭 町内巡行、お祓い受け。
  •      町内巡行〜神社へ。    「三社祭で汗かいて」 昨日(5月20日)下町に初夏を告げる浅草神社の三社祭が開催されました。台東区花川戸二丁目の町会神輿の連合渡御に参加してきました。      ① 11:00 いざ!なが〜い一日の始まりです。     ② 町内巡行して・・・  [続きを読む]
  • スカイツリーの新型点灯は、幟ともう一種。
  • 東京スカイツリー50ヶ所からの定点観測 「幟(のぼり)の他にも新型点灯」 今晩(5月19日)からスカイツリー開業5周年記念での新型点灯 幟 が加わりましたが、その前にまた違った点灯がされています。 18:45〜19:45はLED照明器具を最大限に近い明度で白色に点灯させ、輝くように明滅する交点照明と、展望台の赤がアクセントとなるシンプルな演出を行います。19:45〜24:00は「幟」を点灯します。「幟」は古来 [続きを読む]
  • 花より果実も良きかな。
  • 「春、花そして果実も楽しみ」 春になりいろいろな花がきれいに咲いていますが・・・果実ものも見逃すわけにはいきませんね。 イチジク  柿 花がいっぱい咲きますが、全部が柿になるのではなく、今の時期ボロボロ落花しています。全部の花に平均に栄養を与えるのではなく強い花が生き延びて大きな実=種をつくる自然の摂理なのでしょうね。 ビワ& [続きを読む]
  • 続・雨にも負けずと盛況だった神田祭
  • ① 5月14日読賣新聞。 「大迫力の神田明神大神輿」 昨日(5月13日)の神田祭の続きです。私の所属神輿会の友好町会 五軒町の神輿の巡行後、神田明神大神輿を担ぐ権利の抽選会がありました。会で2名分の専用白半纏と赤い鉢巻が当たりました。私は敗者復活の2回目も外れ。   ② 当選した 会長代行と・・・    [続きを読む]
  • 雨にも負けずと盛況だった神田祭
  •    ① 本日の産経新聞。    「神田祭・町会神輿巡行」 本日(5月13日)日本三大まつりに数えられ、東京のど真ん中を練り歩く神田祭に参加しました。私の所属神輿会の友好町会 五軒町(現,千代田区外神田)にお世話になりました。 朝からの雨とうとう一日中降り続きましたが、雨を吹き飛ばす勢いで_雨で嫌なこと流すとか雨降って地固まるとかいうではないですか・・・練り歩きました。        ②  [続きを読む]
  • 人情と花の溢れる我が街よ。
  • 「東京下町は花と人情の宝庫」 芹洋子の 四季の歌 _春・夏・秋・冬 の歌詞を 花 に統一したら、我が住まいの東京下町の人情そのものです。 花を愛する人は・・・心清き人 花を愛する人は・・・心強き人 花を愛する人は・・・心深き人 花を愛する人は・・・心広き人 私の住む東京墨田は・・・タワーマンションとか高級車用のでかいガレージや広い庭つきの豪邸 [続きを読む]
  • オタマジャクシはナマズの子だよね。
  •        オタマジャクシはナマズの子だよね。  「蛙、怖、でも見たいと」 いいお天気が続いていますが、5月も1週間経過しちゃいましたね。皆さんがGW楽しんでいる時一応退役労働とはいえ仕事で束縛されていましたので本日(5月8日)は休みで釣堀へ釣行。 仲間の釣り人にこういう事↓が好きな御仁がいるのですね。釣堀内の産卵期のカエルを捕まえて卵産ませオタマジャクシにかえしカエルにするのを。 芝生公 [続きを読む]
  • ブロ友さんの写真展に伺いました。
  •   「ブロ友さんの写真展に」 本日(4月6日)ブロ友のtomoさんが「東京スカイツリー開業5周年展」に参加されているとの事でしたので会場の墨田区役所庁舎に出かけてきました。      墨田区庁舎。 建設中の写真や延びつつある定点観察での写真を撮っている同好の方たちの写真展です。 受付で「ブログでtomoさんとの方いらっしゃいますか。」 と伺いますと、後ろからご本人が出ていらっ [続きを読む]
  • 鯉のぼりが再生復活
  • 鯉のぼりが再生復活 「恋の季節・・・?」 GW真っ盛り、テレビでは交通情報で渋滞のニュースばかり。東京もいい天気ですが北海道が九州など押さえて最高気温独占しているんだって。 そして5月、鯉のぼり=鯉=カープ=広島の季節ですね。我が応援の竜は今日も破れ、広島に3連 [続きを読む]
  • ソラカラちゃんラッピングバス、キャッチも?
  •         ソラカラちゃんラッピングバス、キャッチ「わぁ、お粗末な写真、でも証拠に」 4月30日付ブログでのスカイツリーキャラクターをラツピングしたはとバス。今日(5月3日)業平橋交差点で信号待ちしていたら・・・スカイツリーから帰り中のバスが反対側車線の対面からくるではありませんか。慌てて撮影しました。 わぁ、物凄い作品ですね〜。でもブログで出稿! え〜、よく恥ずかしくないな。私のブログは [続きを読む]
  • スカイツリーと月は仲良し。
  •   「仲良しの スカイツリーと月」 私的に多忙なので、“少しブログの更新控えようかな”と言いながら・・・早々に・・・ダブル記事です。 昨晩(4月30日)朔月から覚めたお月さまが、スカイツリーに接近中でした。    ① 21:56     ② 21:58:  ③ 21:58                          撮影地 定点自宅 月にとっても、スカイツリーは地球観察での [続きを読む]
  • 会津磐梯山〜身上潰した。
  •     「会津磐梯山 礼賛」 この度の東北観桜旅行ではもちろん桜を堪能しました。そしていつまでもバスの前後左右や現場でつきまとう磐梯山にも興味が湧きました。富士山の華麗な容姿や高さと比較して、険しい山容と1816mという低い磐梯山ですがやはり存在感はありましたね。      ① スキー場。すでに閉鎖されています。    ② ゴルフ場。ゴルファ泣かせの池。      ③ 同、グリーン、も [続きを読む]
  • はとバス・ラッピング・スカイツリー
  • 「スカイツリーのラッピングバス登場」 スカイツリー社のHPに次のような記事がありました。 4月29日(土・祝)よりスカイツリーのキャラクターソラカラちゃん、スコブルブル、テッペンペンがデザインされたはとバスのラッピングバスの運行を開始します。 バスの進行方向の左側面には昼間にスカイツリーに向かうソラカラちゃんたちが、 そして右側面には夜のツアーを楽しむソラカラちゃんたち [続きを読む]
  • スカイツリー開業5周年記念のLU試験点灯
  • 東京スカイツリー50ヶ所からの定点観測  「新型試験点灯」 来月5月22日(月)にスカイツリーは開業5周年を迎えます。それを記念して新型の点灯が披露されます。その点灯式がネーミングの発表兼ねて5月18日(木)にスカイアリーナで行われる予定です。この型が現在の通常点灯の 雅 粋 に替わるのか否かは不明です。 4月25日(火)22時頃からその新型と思われる型が灯されていましたので慌てて撮ってきました [続きを読む]
  • 東北の桜ツアー・第1位は? 
  • ①       その18・東北桜ツアー 「合戦場のしだれ桜 」 ジャジャジャ〜ン 東北みちのく8ヵ所の桜巡りツアーでの私なりの桜ランキング第一位は・・・  第1位 合戦場のしだれ桜 福島県二本松市。平安時代、八幡太郎義家と当地方豪族とが戦ったとされる場所なので、“合戦場の〜”と呼ばれています。 &nbs [続きを読む]
  • みちのくの三春の滝桜・・・やはり?
  •      その17・東北桜ツアー 「三春滝桜の不満点 」 私の今回の みちのく桜紀行 で花見した8ヵ所でのランキング第一位は・・・どこだ?行く前に一番期待していた 三春の滝桜 ではありませんでした。以前行ってこの桜には大感激したのです。その大感激を再確認しようかなと。大雪で何百という枝が折れたという事でしたが・・・・見事に復活していましたね。 でも日本三大桜のここよりいい桜があったというの [続きを読む]