山田ジョージ さん プロフィール

  •  
山田ジョージさん: QC検定受験サイト
ハンドル名山田ジョージ さん
ブログタイトルQC検定受験サイト
ブログURLhttp://qc-kentei.livedoor.biz/
サイト紹介文日本初「QC検定受験アドバイザー」のサイトです。
自由文70点以上で合格を目指した効率的な勉強方法等をサポートする日本初「QC検定受験アドバイザー」のサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/03/25 10:51

山田ジョージ さんのブログ記事

  • 3月19日にQC検定試験を受験するみなさんへ
  • 3月19日にQC検定試験を受験するみなさん。勝負の時は一人でとことん戦うしかありません。強い気持ちで、持てる力の全てを試験の解答用紙に出し尽くしてください。そして最後の最後まで1点に執着してください。このこだわりが合格を左右します。みなさんの合格をお祈りしております。●試験前日チェックリスト(忘れ物はありませんか?)・受験票・シャープペン、鉛筆(鉛筆はBがお勧め)(鉛筆はあまり先が尖っていない状態 [続きを読む]
  • 深く勉強しないことが3級合格の近道
  • この試験を受験するほとんどの方が社会人です。多くの受検者は、初めて学ぶ「平方和」「分散」「標準偏差」などの語 句の意味を完璧に理解しようとするあまり、その深みにはまって、仕事の合間の貴重な時間を費やしてしまいがちです。その結果、途中で勉強を止めたり、受検日までに試験範囲すべてを網羅することができなかったりして、不合格になってしまう可能性が高くなっています。「最初から勉強しなかった」という人は論外と [続きを読む]
  • 22回2級試験(過去最低の合格率)に合格されたIさんより
  • 9月(22回)のQC検定試験で2級に合格されたIさんよりメールをいただきましたので紹介します。Iさんは、2級eラーニングXコースを受講された方です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこんにちは、先生。2級合格できました。先生の教材で無駄なく勉強できたおかげです。ありがとうございました。会社の上司から、次のステージへと言われて1級を意識するようになりました。(強制ではないで [続きを読む]
  • 2級受験対策セミナーの案内
  • 来年の3月に2級試験を受ける読者の方からセミナーの問い合わせが届きましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいつもブログ拝見させて頂いております。首題の件、次回2級試験向けセミナーの開講予定はございますか。もし予定が決まっておりましたら是非受講したく思っており、予定を立てたいと思いますのでご連絡頂けませんでしょうか。開催場所も合わせてお願い致します。次回は絶対に合格したいと [続きを読む]
  • 過去最低の合格率になった22回2級試験に合格
  • 9月(22回)のQC検定試験で2級に合格されたMさんよりメールをいただきましたので紹介します。Mさんは、8月20日21日の「2級セミナー」に参加された方です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2級合格していました。よかったです。(やれやれです・・・(苦笑))予想外に実践分野の正答率が低く、合否が微妙だっただけに喜びはひとしおです。妻も大変喜んでくれました。手法分野でイー [続きを読む]
  • 過去最低の合格率だったQC検定2級試験に合格
  • 9月(22回)のQC検定試験で2級に合格されたMさんよりメールをいただきましたので紹介します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーQC検定受験対策Xコースを受講しましたMです。ご報告が遅くなり、申し訳ありません。おかげさまで22回QC検定2級無事合格しておりました。実は受験の後、自分の感触では不合格だと思い、ほぼ3ヶ月勉強詰めだったストレスから一時開放されたく、基準回答など見ずに一ヶ月過ごして [続きを読む]
  • 2016年9月2級試験手法分野(問6~問10)の解説
  • 9月実施の2級試験は合格率が過去最低の19.64%の数値となりました。今回は手法分野での文章問題(問6~問10)について解説します。問6は「新QC7つ道具」からの出題で4設問数で3問正解すればよしとしましょう。問7は「ヒストグラム」に関する問題。ちょっと意表を突かれた感じです。4問出題されましたが、2問正解したい内容でした。中央値を求める設問では、あわてて度数の多い選択肢エを選んだ人も多かった思います。データ数が100 [続きを読む]
  • 2016年9月(22回)Web合格発表
  • 2016年9月に実施されたQC検定試験の合格発表がありました。合格されたみなさんおめでとうございます。また、各級の合格率は下図のとおりです。(日本規格協会のグラフを引用) 合格率の推移からもわかるように、1~3級は過去最低の合格率となりましたね。1級:6.04%、2級:19.64%、3級:49.67%です。2級試験では前回の試験と比較しても、難易度は前回の方が高いと思いましたが、合格率はついに20%をきりまし [続きを読む]
  • 2016年9月2級試験(手法編)
  • 今回は手法分野について解説します。この分野からは51問出題されました。この分野では1問1点ではなさそうですね。問1は検定 からの出題検定統計量はto=(試料平均ー母平均)/(√不偏分散/√試料数)=1.955となります。t表の有意水準の棄却限界値はt(9:0.10)=1.833t表はP/2で表されているので5%の片側検定だと10%の数値が該当しこの数値と比較すると、帰無仮説は棄却される。7問出題されてい [続きを読む]
  • 2016年9月2級試験を振り返る
  • 9月の2級試験問題をやってみました。総設問数が99問ですが、後1問増やして、なぜ100問にしなかったのか不思議ですね。今回は実践分野について解説します。手法分野は後日です。実践分野をやってみて違和感を感じた問題として下記が上げられます。問11で設問NO58は製造物責任法の制定された年?を問う内容で選択肢は、1990年、1994年、2001年の3択になりますが正解は1994年を選ぶ問題でしたが、作問者はどういった意図で出 [続きを読む]
  • 2016年9月3級試験
  • 問1:データの取り方・まとめ方」の文章問題いずれも平易な内容なので5問全問正解できた問題でした。ここは間違ってはいけない設問でした。問2:工程能力指数Cp=1/(6*0.15)=1.11Cpk=(15.5−xbar)/(3*0.15)=0.67からxbar=15.20よって規格の中心から0.2ずれている。問3:正規分布20回(2015年9月)から新たな追加項目①これくらい知っているべき内容。特に3σは基本知識。3σは管理図の管 [続きを読む]
  • 第22回品質管理検定(2016年9月4日実施)の基準解答
  • 日曜日の4日に受験されたみなさん、お疲れさまでした。思い通りに解けた問題もあれば、ミスした問題もあり、後悔している人もおられるかと思いますが、試験は終了しましたので、社会人のみなさんは自分の仕事に傾注しましょう。QCはあくまでも目的達成の手段・方法です。今回のQC試験で出来が悪かったと言って落ち込むことはありません。ただ、知識が少し不足していただけなのですから。重要ことは、自分の業務の生産性を如何に高 [続きを読む]
  • 9月4日のQC検定試験まで10日
  • いよいよ9月4日のQC検定試験まで10日となりました。10日しかないからといって何も出来ないわけではありません。この試験は、概ね7割得点すると合格する試験ですので、基本的な問題を正解できるように準備すれば決して合格は難しくありません。特に3級は、合格率が約50%代であることより、みんなが正解できる問題を、ミスなく正解する試験であって、細部な知識を必要とする問題を正解する試験ではないことを強く意識するこ [続きを読む]
  • 2日間の2級セミナー終了しました。
  • 先の8月20,21日に実施しましたセミナーは予定通り終了しました。参加されたみなさんお疲れ様でした。遠路から数名の方が北陸新幹線でこられました。ただ、20日は、全中テニス大会、王さんの少年野球教室、おわら祭り前夜祭等も重なって宿泊ホテルが一杯状況でしたが、なんとかなりました。参加者からの感想を紹介します。Mさんからーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー二日間、ありがと [続きを読む]
  • 難しくなった2級試験の効果的な対策とは
  • 今度の9月に2級受験予定の方から下記のメールが届きました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2級は過去4回不合格になっており、次回9月も試験を受けます。これまで市販のテキストでの独学の勉強では行き詰まりを感じており(特に範囲改訂後の3月の試験は難しかった)、なんとかならないものかと考えてたところ、ネットで調べていてこのブログ゙にたどり着きました。どのような対策 [続きを読む]
  • 2日間で2級試験合格レベルまで得点できるセミナーの開催
  • 3月の2級試験は以前の記事で予想していましたとおり、過去最低の合格率でしたね。問題そのものが難しくなったからこそ、前回の記事で書いた様に、数学の先生(屈指の進学校)でさえもわからない問題に勉強時間を費やすよりも、基本的な問題をきっちりと正解できるようにしておくことが合格への条件です。計算問題を全く苦手としている方を対象に「QC検定2級セミナー」を企画しました。悶々と気ばかりあせり、勉強が思うように進ま [続きを読む]
  • 難しくなった2級対策
  • 21回(2016年3月)の2級試験は、過去最低の合格率となりました。これまでの合格率は      2011年9月:40.73%             ↓      2012年3月:38.48%             ↓      2012年9月:40.57%                  ↓      2013年3月:40.93%             ↓       2013年9月:37.22%      [続きを読む]
  • 11名受験者全員合格していましたね!!
  • 今年の3月に実施された3級試験に受験者全員の11名合格していることが判明しました。11名の方は職業訓練校で、”QC検定3級講座”で学んだ生徒さんたちです。この訓練校では、就職活動に生かすために「生産管理の知識の修得とQC検定3級合格」をねらいに、12月から3月までの4ヶ月間実施され、その中で自分は15回(4時間/回)担当しました。受講生はスタート当時20名でしたが、就職が決まって退校された方4名、後の5名の方 [続きを読む]
  • 2016年3月(21回)合格発表
  • 2016年3月に実施されたQC検定試験の合格発表がありました。合格されたみなさんおめでとうござい
    ます。また、各級の合格率は                &
    nbsp;        1級     2級      3級 2011年9月:16.73% 
    40.73%  67.47%           ↓      ↓        ↓ 2012
    年 [続きを読む]
  • 2016年3月実施の3級試験(21回)の実践分野
  • 今回は、21回3級試験の実践分野について解説します。重要だと思われる品質管理に関する語句を取り上げましたので、勉強する上での参考になれば。第9問Q、C,D,P(生産性)、M(モラール:士気)で、モラル(倫理観)のMと間違えないように。第10問社会的品質:第三者に迷惑をかけない。品質要素:機能、性能など第11問改善の前後のグラフの縦軸の目盛りは一緒にする。また、件数だけでなく金額換算したほうが良い。三現主義:現場、 [続きを読む]
  • 2016年3月実施の2級試験(21回)第3問は難しくなかった?
  • 第3問は計数値の検定からの出題で、この問題は新規試験追加項目の一つでした。ただ、ほとんどの2級関連テキストでは、正規分布近似法を用いた計数値の検定を取り上げているので、このような二項分布の確率計算を問う内容は初めてであり、受験生の皆さんは戸惑われたと思います。だからといって、すべての設問が全問正解できない内容かったといえば、そうでもありません。設問15,16、17が正解したい問題でした。設問15は、検定の棄 [続きを読む]
  • 2016年3月実施の2級試験(21回)第4問も電卓力!?
  • 前回に引き続き、3月20日に実施されました2級試験の手法分野について解説します。今回は第4問の”相関分析と回帰分析”です。この問題は、基本知識(相関係数、寄与率、回帰直線)を知っていれば5問全問正解できる内容で、ここはミスしてはいけない問題でしたね。この問題を間違えた方は2級対策コース問題文は気温とアイスクリームの売り上げについて、散布図、データが提示されていますが、実際に問題を解く上で関係ない与件です [続きを読む]
  • 2016年3月2級試験(21回)の第2問は頻出項目
  • 前回に引き続き、3月20日に実施されました2級試験の手法分野について解説します。今回は第2問の”正規分布(標準化)”です。この問題は過去の頻出項目ですので、ここはミスしてはいけない問題でした。ただ、「標準化」と聞いて、QCストリーでの標準化や実践分野で扱う標準しか思い浮かばない方は認識を新たにして勉強することが必要です。このような方は2級対策コース①下限規格値を外れる不適合品率は標準化するとZ=(550-545)/ [続きを読む]