dance1jp さん プロフィール

  •  
dance1jpさん: 競技ダンス・上達して優勝せよ!!
ハンドル名dance1jp さん
ブログタイトル競技ダンス・上達して優勝せよ!!
ブログURLhttp://dance1jp.blog29.fc2.com/
サイト紹介文競技ダンサーのダンスが上達する方法!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/03/29 09:18

dance1jp さんのブログ記事

  • スタンダードの注意事項42
  • オフバランスのタイミングを作る男性右腰を死んでも離さないスペースを作ってリードするフェザーステップでコンタクトがずれないようにリードは前進、後退、回転、アンクルを変える膝から動く中間ポジションを作る後退は女性に椅子を作ってあげるリードは早く、中間ポジションのときに [続きを読む]
  • ラテンの注意事項50
  • Sambaリズムを表現してコントラストを出すフラットに踊ってはいけないボディをレジストするクルサドスウォークプッシュ → タッチ → フラット → ウェイト足とボディが同時にいかないウェイトと背骨の移動がコネクト膝が伸びるのと背骨の移動がコネクトカウントの後ろでウェイトが下りるプッシングアクションのリアクションで前へいく [続きを読む]
  • ラテンの注意事項48
  • 基本はセンター、中間で踊るすぐにオンバランスにはならないセトルを主に使う、ローテーションは少し決まりはない、バランスがよければ自由に動いてよい自分のキャラクターを決めてそれに合わせた衣装、表情、表現、フリをするターンアウトは左右同じ量で背中を広くあばらを開くと誰とでも繋がってしまう、あばらを閉じて集中するコンセプトを考える(何をどう見せたいのか) [続きを読む]
  • ラテンの注意事項46
  • ビートには長さがあるペンデュラムアクションはハーフビートで完了するチャチャチャの曲のアクセント1小節目カウント1にアクセント2小節目カウント2にアクセント3小節目カウント3にアクセント4小節目パーカッションで次の準備腿と腿の強いコネクションで逆のヒップも上がるこういう練習をして音楽性を出していく足でリズムを取りボディは動き続ける [続きを読む]
  • ラテンの注意事項43
  • アクセントショートアクセントはインパクトロングあくせんとはストレッチスローの時は腰の底を感じる、深いペンデュラム1にアクセントをするとコンペティティブになるターンとローテーションを一緒にしないカウンタープロムナードランの動きホバー、ローテーション、コネクト(ひじは伸ばさない) [続きを読む]
  • ラテンの注意事項42
  • 正しいベーシックの練習をして筋肉に覚えさせる1.Straight Body2.3Elevator 3軸3.どこにウエイトがあるのか4.ヒップ、腰のダイレクション5.リードの手の位置を低く6.フットワーク7.Tracking of the footバックリプレイスは完全に乗る、ヒップもあがったままにならない前進、ステップからローテーション後退、ローテーションからステップ背骨の軸は股間から頭の髪の先まで各パーツがどこへ向かっているか意識する [続きを読む]
  • ラテンの注意事項41
  • 立ち方タイとパンツ、ヘビーボレロを着ているようにプライド高く前の腰で押す後ろの腰は立てるノーヒップアクションジブシー、ダーティーでコントラストシャッセケープで腰が女性についていかないアンデオールアタック、チャレンジ牛に動じない [続きを読む]