あやね さん プロフィール

  •  
あやねさん: 笹島式着付け教室 衣香のきものめしませ
ハンドル名あやね さん
ブログタイトル笹島式着付け教室 衣香のきものめしませ
ブログURLhttp://bebeka.exblog.jp/
サイト紹介文横浜・藤沢で笹島式腰紐1本の着付け教室。お手持ちの着物・リサイクル着物で気軽にお出かけを提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/03/29 16:56

あやね さんのブログ記事

  • お勉強会:時代結び
  • 笹島先生とのお勉強会で、「角出し」「柳結び」他を学び、粋の世界を味わいました。。。写真の「角出し」は、衣香会で笹島先生が、「帯解きショー」のために、結んでくださったものです。。。小紋の反物で作った昼夜帯ですが、長すぎて使いづらい帯になっております。 角出しは、帯板も帯締めも使わない時代結びです。江戸の町は、この結びをした町人や商人の女性が行き交っていたのでしょう。。。また、ほどけそうでほどけない、 [続きを読む]
  • 春のお彼岸の鎌倉。。。
  • 春風に吹かれながら、鎌倉教室へ向いました。。。時間がある時は、コースを変えて朝の古都の街並みを楽しんでおります。お着付けやさんのようなお店で、きものをまとわれた外国人男女と日本女性たちが、軽やかな足運びで中からから出てこられました。美しい所作に目を奪われていると、それは撮影現場でした。。。人力車がホテルの駐車場に数台、人が乗っていなくても風情あり。。。                 鎌倉教室の壁 [続きを読む]
  • きもの姿に、夫&母 狂喜!(それに+1)
  • 今や遠地在住の受講生から「きもの便り」が届きました。ご主人様と、日常生活ではあまり登場しない、訪問着と袋帯でお出かけしたそうです。。。やわらかいきものは気難しく、手を焼いたが、会場では、皆様からたくさんのお褒めの言葉を頂戴。。。ご主人様が至極喜んでくださったことを、弾んだ声で報告してくれました。うれしい幸せのおすそ分けです!もうひとり、狂喜されたのがこのきものの最初の所有者のお母様でした。写真をご [続きを読む]
  • 才色兼備のメイ様と、ぞろっぺのの香様!
  • 絵画鑑賞をなさっているメイ様。。。本当に絵がお好きなんですね。さすが笹島寿美先生の、ご令嬢。。。お美しい所作に、うっとり!おきものをお召しになられたら、♂猫ちゃんたちが、色めき立ちそう。。。才色兼備で、笹島家の教養の高さを感じます。。。「ちょつと、待った!」あ〜ら、あや音の心在住の、のの香様さま、何か?「一言! のの香も文音さんの無言の教えを、お守り 申し上げているでござる。。。」どんな?酔っ払た [続きを読む]
  • 佐藤愛子さん衿合わせ&珠玉のお言葉!
  • 最近、私の心に勇気をくださった方がいらっしゃいます。小説家・佐藤愛子さんです。「徹子の部屋」で拝見した佐藤さんは、93歳とは思えぬ 美貌・若さ・知性・会話力・前向きさ・ユーモア、、、 その全てに、脱帽いたしました。。。 おきものの衿合わせが長めの V、好感のもてる V だす。。。佐藤さんの重厚なお人柄をいたく感じました。なかなか醸しだせないVの世界ですが、いつか、挑戦したい、あ・た・く・し 身の [続きを読む]
  • あや音の春帯。。。
  • 春寒もゆるみはじめ、風光る素敵な季節に。。。今日はお彼岸の入りです。お墓参りをして、ご先祖様に感謝を申し上げたいと思っております。装いにも春の香が。。。季節に関係なくまとえるドット柄のきものに松煙染の帯を添えてみました。帯も通な感じを漂わせる「銀座結び」にしてみました。第二次世界大戦後、銀座の女性が角出し風に結んだことから、こう呼ばれるようになったそうです。。。ちなみに、名古屋帯は名古屋で考案され [続きを読む]
  • 工夫で歩むきもの道。。。
  • 笹島式着付け教室 衣香 のお稽古風景から。。。友人たちの集まりでは、着付けに厳しい批判を受けていたそうですが、今や受講生の美しさに、ふれ伏しているいらっしゃるようです。驚いてください!半衿と帯揚げは、お母様の帯を解いたものでそうです。こんな発想、なかなか思いつかない。。。帯では、猫ちゃんたちが遊んいます。。。工夫は、半衿・帯揚げにとどまらず。。。写真左は、袖口から半衿がお顔だす・・・・小さな文房具 [続きを読む]
  • 「仕上げの裾割り」
  • 卒業式袴のお着付け終了後、大好きなお友達とお食事をしました。。。おしゃべりと食することに夢中になり、美味しく頂戴した料理の写真は、たっ一枚だけでした。きもの大好きさんでしたので、話題は「きもの」。。。私、普通に歩いているつもりでしたが、「そんなにスタスタ歩けるの?」大股でも、歩けるだす。。。大好きさんは、「足元がのり巻き状態なのよ。階段も大変なの。」二段跳びはNGだけど、一段はOKだす。。。「仕上げの [続きを読む]
  • 月刊アレコレVOL140:笹島寿美のきもの学
  • 笹島寿美の心地よくも切れのいい きもの学「母が着しきものの色はそのままに 吾れ着てみれば母によく似て」笹島先生は、毎日きもので過ごされたお母様が八十代の晩年にお召しになられていた紬や、好みの色ではない小紋などをまとわれてみて、それまでにはない味わいを体験なさっているようです。。。お母様の所作を思い出しながら鏡にむかわれると、自然と和み供養意識に。。。奇しくも、もうすぐ春のお彼岸ですね。お母様の口癖 [続きを読む]
  • お着付け体験者が衣香の仲間に。。。
  • 昨日の続編です。。。お着付け体験にいらしてくださった方からメールを頂戴いたし、ご許可を得て掲載させて頂きました。頂戴したメールです。「先日お着物で帰りましたが、着崩れもなく大量の 買い物しても軽々持って帰りました。 脱ぐのも楽ですし、紐などが少ないので片付けも すぐに終わりました。 着付けに要するに時間も少ないうえ、片付けもす ぐ終わり助かります。 動きやすい、しなやかに動けました。 体の締めつけ [続きを読む]
  • 「腰紐一本の着付け」を称賛:体験見学者
  • まだ、お寒い日もあり、春衣への移行に悩む日々もあり、そんな季節のいたずらさえも楽しんでいます。体験入学の方がお見えになりました。。。ご出身地が大島紬の産地で、お母様からのリレーきもの帯・コートをお持ちになられました。。。昔着物は裄が短くて、お直しをされているそうです。親族などからのリレーきものを愛でる受講生も多く、同行してくるきものや帯の持つ物語を、伺うことも楽しい時間です。笹島式の骨格に沿わせた [続きを読む]
  • オリジナル帯結び「あけぼの空」
  • 目にした曙(あけぼ)の空の、美しいこと。。。早朝着付けの為の早起きへの、ご褒美かしら?「春は曙」、清少納言さんの感性は、すごい!半幅帯で遊んでいましたら、こんな結びが出来上がりました!「あけぼの空」と、名付けましょうか?帯結びも楽しいですが、名付けもおもしろいだす。名前にまつわるお話。。。旧名文音(あやね)は自分で考えたハンドルネームですが、ふみねとお呼び下さる方が多くて、スッキリお読みいただける [続きを読む]
  • お洒落なコーディネート。。。
  • 笹島式着付け教室 衣香 お稽古登場したきものです。。。いろいろな季節の彩りが、散りばめられた小紋です。地色は深みのある紫系で、出番がたくさんありそう洗練された上品さが漂っていました。。。帯、帯締めも、おしゃれ!あたたかな春のひざしのなか、やわらかな風と共にコートで身をかくさず、お出かけしてほしいくらい。。。まだ、お寒いかしら(笑)風光る、季節も素敵です。にほんブログ村応援・ぽちっとありがとうござい [続きを読む]
  • 珈琲とお着付け
  • お花のつぼみがいっときにほころび始める季節になってきましたね。古都の狭い道を歩きながら、見つけたカフェへ。。。席を立ち戻ると、友人が『お水があたたかいの、こんなこと初めて!』ぬくさが、のどと手に快適。嬉しいことがさらに重なりました。友人と私の模様が異なる器は、中身も美味でした。季節感あふれる美しい器に、うっとり!着付けにも通じるものがあります。例えば、お仲間でお着付け依頼を承った場合は、お客様の帯 [続きを読む]
  • お下知(おげち)でござる!
  • どこかで自分の努力不足を感じていた矢先に、きものの神様から、「初心忘れるべからず」と、戒められるようなことと出会いました。「初心」を重ね合わせるように、駆け出しの頃、二回お着付けを承った方から、再度のお着付け依頼、それも二回にわたる、ありがたいお仕事です。とてもお優しい方で、すぐに思い出しました!再会が楽しみです。写真は寝る間も惜しんで、帯結びを練習していた頃です。来る日も来る日も、ひたすら帯をさ [続きを読む]
  • きものと機嫌よく暮らしたい!
  • 弥生は袴が身近にある、暮らしです。早朝袴着付けが終了後、歯科の定期健診まで時間があり、氏神様に参拝。。。願い事はせず、感謝のみお伝えしております。歯科の先生には、私の口の中をのぞかれるだけでお着付けの多忙さを、見抜かれてしまう。(笑)お着付けの際、無意識に歯を食いしばっているのだ!マスクの上のお優しい眼差しで、『お忙しいのでしょう?』続けて、『お忙しいことは、良い事ですよ!』私も同感、 凹より凸気 [続きを読む]
  • 空腹は、ご注意!
  • 今日は春霞と申すのでしょうか?春霞は歌の世界では、秘めた恋の思いにたとえられているそうです。。。刺繍半衿・伊達衿・刺繍入りの袴・袖の長いきものなど今、袴お着付けは、華やかな花が咲いています!成人式・写真撮り・卒業式などは、早朝のお着付けが多々あります。そんな状況のなかで、体調不良を訴えられることがございます。お話を伺うと、何も召し上がっていないことが・・・。🍬とかChocolate、そして飲み物など [続きを読む]
  • 戦いすんで、お昼寝!
  • お寒いなかにも、春が感じられます。お稽古に現れるきものにも、春香が。。。おばあ様やお母様のきものや帯を、愛でていますが、それもサイズが大分違うものに、あくなき挑戦を。。。衿合わせなどの前面は、美々しい!背面美は・・・。帯山が曲がっている!好みですが、お太鼓が少し大きい!背中のシワ!本人も認識しており、次回の課題に、見えないところに気を配る! ちょっとした配慮!むすかしいけれど、挑戦のしがいがありそ [続きを読む]
  • 桜帯に寄せて。。。
  • 受講生が手書きの帯でのお稽古をしており、自分の手書き帯をかさねていました。。。油絵を習っていた頃、親の介護・自分の家庭、多くの事が重なり合っていて、5分の時間も惜しんで動き、目の前のことを、こなすことで精一杯、でもその中に自分の趣味(絵・洋裁など)を所々においていた!桜の帯も、その中の一条。。。稚拙な出来上がりですが、春が来ると思い出す!私の辛さをよく知っていてくれる。のん気な元の性格に戻れてたのも [続きを読む]
  • お雛祭り:全員集合!
  • 今日はお雛祭り。。。我が家の稚児雛・帯人形・いつもたたずんでいる人形全員集合だす!「桃の節句」「上巳の節句」ともいわれます。今でも残る「流し雛」は、水辺で体を清めるいう、中国の習わしがから紙のひとがたで体を清め、水に流して厄を祓う信仰が結びついたもののようです。。。五節句あるそうです。・1月7日   人日の節句・3月3日   上巳の節句・5月5日   端午の節句・7月7日   七夕の節句・9月9日   重陽 [続きを読む]
  • 横浜山手西洋館 〜ハイカラフォトスポット〜(袴で)
  • ハイカラさんになって、   横浜山手の西洋館を         巡ってませんか?こちらの美女軍団は、横浜山手西洋館 の館長さんたちです!西洋館のひとつ、ベーリックホールで、横濱きものステーションさんのご依頼で、袴のお着付けをさせて頂きました。みなさま、乙女のように袴を愛でていらして、そばの私までもが、喜を頂戴。。。     横濱きものステーションは、http://yokohama.kimonostation.com/ベーリックホー [続きを読む]
  • 美しい袴びとを。。。
  • 毎年恒例の卒業式の袴お着付けが始まりました。。。私はお教室を持っていますので、早朝着付け(6時7時台)を担当させて頂いております。遅刻しないよう、ハラハラドキドキの弥生月の、幕開け! 今朝は若くお美しい先生のお着付けでした。生徒たちの注目の的になりそう。。。振袖 + 袴二尺袖 + 袴普通袖 + 袴雰囲気が微妙に異なり、それぞれの着姿に魅力があります。お着付けの際、みなさまの不安は、おトイレ・・・。 [続きを読む]
  • お着付けを楽しんだ、プレミアムフライデー!
  • 先週、初めての「プレミアムフライデー」が行われました。東京日本橋の橋楽亭で、退社後のお嬢様たちとお着付けを楽しむ機会がございました。。。 帯結びも、ほどんどの方が初めての体験のようでした。基本は同一ですが、結び手の感性とアレンジで、違う帯結びに見え、ワクワク! ドキドキ! 左下の帯結びはコートまとわれたのに、無理を申して撮影させて頂きました。帯の変形が可愛 [続きを読む]
  • 時忘れ:コーディネート
  • 縞柄の化繊素材のきものを探し求めておりましたらご縁ができました。。。そのお店に、私を呼んでいる帯さんが。。。「きものほしいほしい病」を、患っていた頃は、自分へのご褒美と賞しては、衝動買いをしていました。最近は物欲減退で、病のお出ましは減少、ただ、きものがユニフォームですので、消耗もあり、必然性で買うことがあります。この帯を見た瞬間、やまいだれの漢字が出没。振り切り、ご養子様に。。。ドットのきものに [続きを読む]
  • 春一番が運んでくれた色冒険。。。
  • 春一番には、驚かされましたが、確実に春を引き連れてきた感じがします。「腰紐一本の着付け」、未経験の方々と着付けのお勉強をする機会がありました。そうだ、私も20年近くも、箪笥冬眠させている「緋色の長じゅばん」を引き連れて。。。帯締めをほどき、帯揚げ・帯枕も、そして、帯はほどける。  圧巻の腰紐をほどけば、きもの、長じゅばんは、支えを失い、開く!「腰紐一本」が証明できる。。。「心と体に優しい着付け、知っ [続きを読む]