in the rainbow さん プロフィール

  •  
in the rainbowさん: 色+オーガニック+ビューティーin the rainbow
ハンドル名in the rainbow さん
ブログタイトル色+オーガニック+ビューティーin the rainbow
ブログURLhttp://ameblo.jp/in-the-rainbow/
サイト紹介文虹色の人生を楽しもう♪カラフル、オーガニック、ビューティ好きな仲間を募集中☆
自由文東京杉並区阿佐ヶ谷の、エステサロン併設心理と色のスクールです。
ケヤキ並木を望むマンションの1室で
のんびりと少人数でオーラソーマを学んでいただけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/03/30 18:07

in the rainbow さんのブログ記事

  • 双子座の新月
  • こんばんは木原里美です だいぶ暑い日が増えてきましたね〜毎日幼稚園の送り迎え特にお迎えの時は1時間以上園庭にいるのでもう溶けそうですいやすでに少し溶けていますこれで痩せてくれたりしたら溶けがいもあるってもんなんですけどね〜〜全く!痩せませんけれど少し前1ヶ月以上胃痛で悩んでいる。。ということを書きましたがもうすっかり治り暑くなる前で良かった〜とホッとしています。4番のボトルを使い始めて4日目くらい [続きを読む]
  • なんくるないさ〜(^^)
  • こんばんは木原里美です 昨日は幼稚園の親子遠足でした去年息子は前半ずっと号泣で私も一緒に泣きそうになっていたのですが今年はずっと落ち着いていてとても楽しい遠足になりましたその成長ぶりになんだか私はしみじみ先日も毎朝別れ際にハグをするのですがいつものようにしようとすると「ぎゅーしたらおともだちにわらわれちゃうよ」と言われそれでもしょうがなさそうにハグしてくれたのですが『お、おとこになってきたのか [続きを読む]
  • 太陽のようなエネルギー
  • こんばんは木原里美です 先週はGWでお休みをいただきました。みなさんはどんな連休をお過ごしでしたか?我が家はな、なんと!息子が突然のおたふく風邪になりGW中5日間家に引きこもっておりました おたふくの診断を受ける2日前。親友に「なんかさ〜私さ〜最近ずっと自分の時間とか夫婦の時間のことばかり考えてて家族3人の時間をないがしろにしてたような気がするんだよねえ〜息子が最近荒れてるのそのせいもあるのか [続きを読む]
  • 長期出張のお知らせとAura-Soma® レベル1開講のご案内
  • 遠藤です。あっという間にGWも終わってしまいましたねー。カレンダー通りのお休みは、全く関係ないけれど世間がお休みと思うと、気持ちがなんだかリラックスして、今年のGWは少しのんびりできましたみなさまはどんなGWをお過ごしでしたか? 私元来の性質はとってものんびりしているのですが、働き者の母親をずっと見ているので、のんびりすることに罪悪感を感じるくせがあって、イライラしてしまうので ここ数年、 [続きを読む]
  • 個性を認め合える時代へ?
  • こんにちは木原里美です 最近“元”SMAP(←やっと解散を認めた)の方たちをよくテレビで拝見しますがどなたを見ても『自由』という言葉が浮かんできます縛られていたものから解放されたようなそんな自由さを感じてみなさんとても楽しそうに見えるのは私だけでしょうか。。昨年までは「解散淋しい〜〜」(↑特にすごいファンではないけれどあのSMAPですからね)と思っていました。でもやっぱりなるべくしてなったんだなぁと最 [続きを読む]
  • 昨日の @cosmekitchen_naturopathy さんでのバースデイナンバーのカ...
  • 昨日の @cosmekitchen_naturopathy さんでのバースデイナンバーのカウンセリング、短い時間でしたがたくさんの方にお越しいただきありがとうございました? リピーターのみなさま、代官山店でのイベントでお会いした方、ブログやインスタ、Twitterをみてお越しくださった方… どんどんオーラソーマ®?とポマンダーを知ってくださる方が 増えてきて、とてもうれしいです!! そして、いらしてくださった方の半分以上の方のイヤ [続きを読む]
  • ワンオクLIVE☆魂の才能を知る!Aura-Soma ®?PPSコース
  • 遠藤です。先日、ずっと行きたかったONE OK ROCKのライブに行ってきました♪♪昨年の冬の大切な時に、渡月橋のお船の上で聴いた「Whenever you are」。アコースティックバージョンが聴けてとっても幸せ?ステージの真横の席で、会場全体が見渡せたんですがアンコールの時に、観客が手に持つ携帯のライトの1つ1つが星に見えてそしてそれは、それぞれの魂の輝きに見えてすっかり優しい気持ちになり泣けてきたのでした。takaが「お [続きを読む]