木の香房 さん プロフィール

  •  
木の香房さん: 薪すとーぶ屋 木の香房
ハンドル名木の香房 さん
ブログタイトル薪すとーぶ屋 木の香房
ブログURLhttp://kinokoubou.yoka-yoka.jp/
サイト紹介文薪ストーブは好きですかぁ〜 福岡の山ん中から絶賛発信中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/03/30 22:57

木の香房 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 展示実演機
  • 現在稼働中の実演機まだ焚いてるんかい、と言われそうですが、焚いてます(笑ハーススト―ン社のマンスフィールドどいう機種です。存在感あるなぁソープストーンという石のストーブで、蓄熱性の高さが特徴です。ということは火が落ちても冷めにくい。鋳物や鋼板製のストーブのような、ガツンとした暖かさは期待できないけど、最近の高断熱の住宅との相性は良さそうです。それに、炉内の広さがやばいです、45センチの薪が縦横入りま [続きを読む]
  • 4秒薪割
  • 新潟から新型薪割機をトラックに積んでやって来た、ホンダウォークのFさん、毎回ご苦労様です。今回は、昨年震災で大きな被害が出てしまった南阿蘇の薪ストーブ屋くぬぎの森さんで合流しました。南阿蘇もまだまだ復旧には時間がかかりそうです。仮設で生活されている方も沢山いる事を、忘れてはいけないなと改めて思いました。さて新型薪割機ですが、油圧を使わない機械式薪割機PH-DDP20愛称ドドンパ 破砕力20トンは?ですが、サ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます(笑
  • ということは今年初めての更新ですね。我ながら呆れてしまいます(笑今年はしょぱなから色々ありましたが、書けばきりがないので抜粋。一番ショッキングだったのが、これ地元の山道を通る事うん十年、この方イノシシに出会うことはあっても、、、、そうです、イノシシの当たり屋に遭遇、側面にも大きなへこみ(泣そして何事もなかったかのように山の奥へと走り去った。二番目は、何という事か薪ストーブを間違えて設置。図面書類関 [続きを読む]
  • 室温18℃
  • 寒い、とにかく寒い。予報では何やら寒気が、、、外気温は一桁代に突入のよう。なのに焚けない(*_*)イベントで持ち出した薪ストーブが、まだ戻ってない事態。例年だと、もうすでにちょこちょこ焚いている時期なのに、、、ただ今の室温18℃、薪ストーブ生活をしていると、この温度は寒いと感じるんです。ああ焚きたい、焚きたい、なんさま焚きたい(笑 [続きを読む]
  • 調度品
  • 薪ストーブもこうなると、品格あるの調度品になります。ネスターマーティンS43アンティークブラウン。焔が入ると何とも贅沢な感じがしてしまうのは私だけでしょうか。オーナー様もご満悦。2016年度GOOD DESIGN AWARD」を受賞記念キャンペーン中今回入れ替えで、現役引退となったのは、ダッチウエストFA224、長年連れ添った思いもあり、別の部屋でご主人のコレクションとして余生をおくる事となりました。幸せもんの薪スト [続きを読む]
  • そんなに語られてもねぇ
  • 今年も取説、火入れの時期になってきました。以前は取り扱い説明に時間をかけて、熱く語っていましたが、、、薪ストーブ屋って熱い人多いんですよ、会合とか行くと半端ない(笑今はチャチャっと、慣らし焚きの合間に解りやすく大事なとこだけで済ませるようにしています。色々ア〜だコーだ言っても、薪ストーブ焚いた事ないんだからわかりませんよね。やっぱり自分で焚いてみて初めて分かる事ばかりなんですね。大事なのは疑問を持 [続きを読む]
  • 防災グッズ
  • また台風きてますね、いやですね〜。昔、大きな台風が2回立て続けに来た時に、一週間停電をしたことがありました。まだネットとか携帯も普及してなく、唯一の情報源はラジオでした。そんな時代を一緒に連れ添ってきた、愛着のあるラジオがとうとう寿命を迎えてしまった。30年くらい使ったんじゃないかな。いい物作ってたんですよね、昔の企業は。処分するのは忍びないのですが仕方ないですね。そして、代わりにやってきたのが防 [続きを読む]
  • GOOD DESIGN AWARD受賞
  • ネスターマーティンS43B-TOPがGOOD DESIGN賞を受賞したようですね。燃焼方式や炎を含めたところが、受賞の理由のようです。とろ〜りとした炎はわたしも好きですね。B-TOPのついた天板はかなり高温になりますので、天板での料理も可能。受賞を記念して、ご購入のお客様には、オリジナルピザセットをプレゼントです。期間は10月から12月末まで。唯一の国産鋳物ストーブを作っている岡本のAGNI-HUTTEも受賞。こちらはデザイ [続きを読む]
  • ありがとうございました。
  • 何とか無事終了しました。参加してくださった皆様、本当ににありがとうございました。そして、遠路応援に駆けつけてくれたダッチウエストジャパンの、SさんYさんありがとうございました。ここ二日ほど、半徹夜状態での準備だった為、終了後の打ち上げでは、眠りかぶって、あまり記憶がありません、でもえらい楽しかったです(笑突然ですが「木の香房」(きのこうぼう)と読みます、未だにキノカボウとか読まれたりするので、、、 [続きを読む]
  • イベント準備着々と
  • 一時は19日に台風が来そうな予報だったのですが、少し遅れたようで何とか開催できそうです。それにしてもいやですね、台風。前回みたいに勢力落ちてくれるといいんですが。イベント準備は着々とすすんでいますので。わかり難い山の中の会場なので、道を忘れてしまった方も無事着けるように、案内看板設置いたしますのでこれ目印に(^^)v雨天でも開催いたします。お気をつけてお越しください、スタッフ一同お待ちしております。 [続きを読む]
  • ダッチウエスト感謝祭
  • ダッチウエスト感謝祭まで、あと10日を切りました。当店で施工された、ダッチウエストのオーナー&これからオーナーの方限定イベントです。先日、薪ストーブ協会の安全講習で上京した時、ダッチウエストジャパン東京ショールームにて、最終打ち合わせをしてきました。準備万端、、、、のはず(笑当日はダッチウエストから、スタッフ来店で皆様をお迎えします。10月19日午後の部に若干空きがありますので、これから検討中の方はご連 [続きを読む]
  • 商品入れ替えの為、薪割機処分中
  • 展示機、中古薪割機順次販売します。この機会をお見逃しなく。今回は、信頼のブレイブVH-2200GC 縦横兼用、破砕力22トンのハイパワーです。数回試し割をした展示機です。詳細はこちら 五十嵐商店定価495,000(税別) を今回限り 大特価 398,000(税込)終了 お問い合わせください。アフターの関係で、九州と山口県(沖縄を除く)限定です。自社配送(配送料別途)ネットでも販売しておりますが、こちらからの方がお得です。 [続きを読む]
  • 焚き付け作りの助っ人
  • 薪ストーブに火を入れる時必ず必要なのが、焚き付け用の細い薪。小枝とか集めたやつでもいいけど、割ったやつのほうが断然火付きがいいんです。できれば針葉樹がいいですね。1シーズン使う量だとかなりの量が必要になります、大きい薪をどんどん割っていって2、3センチ角まで小さくする作業、うちの場合は、薪ストーブの梱包材を切って、こんな感じ鉈とかでやってると結構しんどいです。そこで登場するのが、ちまたで噂の『キンド [続きを読む]
  • ネスターマーティン講習会
  • ネスターマーテイン講習会を開催しました。昨年に続き二回目ということで、少しゆとりをもって準備をしたつもりだったのですが、今年もいっぱいいっぱいでした(笑今回は、お父さん、お母さん達にゆっくり講習を聞いてもらいたかったので、子供たちには工作教室を。ストーブクッキングでは、前回参加してくれた奥様方が自主的にせっせとピザを作ってくださったり、出来上がったスープを皆さんに運んでくださったりで助けて頂きまし [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。暖かいお正月になりましたね。それでも、がっつり焚きたい、炎を眺めたい、病気ですね(笑ショールームの実演機を変えてみました。ドブレ760から、久しぶりのダッチウェストのエンライトへ。やっぱりいいストーブです、まんべんなく暖かい。個人的には一番好きなストーブかな。それと、年末にミックス薪も入荷しました。今年は少し余裕ありますので、お尋ねください。遠方発送は致しません、自 [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 無事に一年を終えることができました。そして今年も沢山のご縁を頂き、沢山の方に支えられた一年でした。本当にありがとうございました。そんな感謝の思いを来年は少しでも形にしていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 季の攻防(笑
  • 朝晩の冷え込みが心地よい季節になってきましたね。焚きた〜い!10月に入って寒い日を見はからって数回焚いたものの、まだ本格的なお許しが出ない。というのも、寒がりの私に対して暑がりの嫁。毎年この時期になると熱い攻防戦がくり広げられる。隙あらば焚いてやろうと思うのだが、花で威嚇している、ウッ。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …