島根県庁農林水産総務課のブログ(^o^) さん プロフィール

  •  
島根県庁農林水産総務課のブログ(^o^)さん: しまね農林水産情報発信中!(^_^)/~
ハンドル名島根県庁農林水産総務課のブログ(^o^) さん
ブログタイトルしまね農林水産情報発信中!(^_^)/~
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nourinsui-shimane
サイト紹介文島根県の農林水産業や農山漁村情報を発信中!しまねの農林水産業や農山漁村を応援してくださ〜い(~o~)
自由文しまねの豊かな食や自然は、やっぱり、次の世代に引き継ぎたいですよね。そのためには、農山漁村がいつまでも元気でありつづけなくっちゃ・・・、て 思いませんか。これには皆さんの応援が欠かせません。しまねの農林水産業や農山漁村のこと応援しちゃおうかな〜と、たくさんの方に思っていただくために開設しているブログです。まずはアクセスしてみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/04/02 16:49

島根県庁農林水産総務課のブログ(^o^) さんのブログ記事

  • 旬の魚 2月 アカガレイ 〜子持ちガレイの煮付け〜
  • PHOTO:アカガレイの煮付けおなじみの旬魚シリーズです2月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、 「旬の魚 2月 アカガレイ 〜子持ちガレイの煮付け〜」です。この時期のアカガレイは、メスの方が断然人気。それは卵を持っているからです。定番は煮付けですが、切り身の場合は頭側と腹側で卵の量が違うので取り合いになってしまうかもしれません。また、鮮度が良いものが手に入れば、刺身に塩茹でした子(卵)をまぶした [続きを読む]
  • 中国四国農政局長表彰を受賞した団体が知事を表敬訪問!
  • (画像は県広聴広報課HPより)このたび、県内で農業・農村の維持発展に取り組み、今年度の中国四国農政局長表彰を受賞した団体が、知事を表敬訪問して受賞を報告しました。農業や農村は、食料の供給はもちろんこと、農村に人が住み、農業が営まれることにより、管理された田畑が大雨を一時的に留め、洪水や土砂崩れの発生を防いでいます。また、多様な生き物が生息し、豊かな生態系を作るとともに、美しい景観はわたしたちの心を [続きを読む]
  • 旬の魚 1月 生ワカメ 〜緑変化 皆でハモる♪「しゃぶしゃぶ」〜
  • PHOTO:ワカメのしゃぶしゃぶおなじみの旬魚シリーズです1月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、「旬の魚 1月 生ワカメ 〜緑変化 皆でハモる「しゃぶしゃぶ」〜」です乾燥や塩蔵のものは一年中手に入りますが生のものはこの時期にしか獲れません。まさに今が旬乾燥ワカメは手軽で便利なのですが、風味では生に軍配が上がると思いますまた、○○氏からは生ならではの楽しみも紹介されていますこの時期しか味わえない旬 [続きを読む]
  • 【テレビ放送】新技術で無名のコメをブランド化!安来市の取組
  • このたび、安来のコメ生産者と、和歌山県の企業との連携による安来産のコメのブランド化の取組がテレビで紹介されます。島根県産のコメといえば、「東の魚沼、西の仁多米(にたまい)」と称されるように、仁多米が高い評価を受けています。安来市も、仁多米の産地の隣に位置しているため、使う水や気候などの環境が近く、おいしいコメが作られていますが、一般にはあまり知られていませんでした。そこに目を付けたのは和歌山県に本 [続きを読む]
  • 県産材をふんだんに使った木造住宅の完成見学会開催 ♪
  • (画像は県報道発表資料より)島根県では、「伐って、使って、植えて、育てる」循環型林業を推進しています。現在、県内の森林資源は、戦後に植えた樹が利用期を迎えており、これらをしっかりと使っていくことが重要です。そのため、公共建築物での利用促進や販売促進のための商談会への参加などに関係者が連携して取り組んでいるところです。その一環で、このたび住宅での利用を促進するため、県産木材がふんだんに使われた住宅の [続きを読む]
  • 広島で「島根ふるさとフェア2017」開催!
  • ( すると拡大します)広島の冬の風物詩ともなっている「島根ふるさとフェア2017」が今年も開催されます同じ中国地方ですが、近いようで遠い広島と島根。似ているところも多いですが、特産品や文化などがけっこう違います。そこで、広島の方にもっと島根のことを知っていただくために毎年1月頃にこのイベントが開催されています。今年はなんと記念すべき20回目の開催となります。第1回からの通算来場者数はなんと284万人以 [続きを読む]
  • 愛妻の日には感謝の花束を♪
  • ( すると拡大します)1月31日は何の日かご存知ですか?1をアルファベットの「I(アイ)」に見立て、31の語呂合わせで「サイ」と読ませ、「愛妻の日」なのだそうです。このたび、「愛妻の日」にあわせて松江市でイベントが開かれます。当日はお子様を対象としたフラワーアレンジメントと、旦那様を対象とした寄せ植えを体験できます。普段は照れくさくてなかなか言えないでしょうが、この機会に日ごろの感謝の気持ちを花に [続きを読む]
  • 出雲地方の冬の味覚! 赤貝の殻蒸し
  • 新年あけましておめでとうございます。今年もしまねの農林水産業・農山漁村の情報をどんどん発信していきますので引き続きよろしくお願いいたしますさて、今年最初の投稿はお正月の料理について紹介します。お正月には、全国各地で地域の文化に根ざした様々な郷土料理が作られています。そのひとつで、出雲地方では「赤貝の殻蒸し」が食べられています。「赤貝」といっても正式な名前は「サルボウガイ」といいます。正式な名前が「 [続きを読む]
  • 旬の魚 12月 カイワリ(沖あじ)〜お刺し身で〜 +追伸2つ
  • PHOTO:沖アジの刺身おなじみの旬魚シリーズです12月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、「旬の魚 12月 カイワリ(沖あじ)〜お刺し身で〜 +追伸2つ」です。カイワリ(沖あじ)ってあまり食べたことがないのですが、今回改めて調べてみると、アジの仲間の中でもかなり味が良く、魚好きの中でも評価が高いようですこれはぜひ試してみないといけないですねさらに今回はクリスマスプレゼントでおまけが2つもついていま [続きを読む]
  • 地産地消を応援!「売り場づくりコンテスト」開催中♪
  • ( すると拡大します)県内における地産地消促進と県産品の消費拡大を図るため、「しまね地産地消推進店」を対象とした「売り場づくりコンテスト」のWEB投票を実施しています 。 皆様からの情報発信についてご協力お願いします。  以下、コンテストの内容をお知らせします。 内容   「しまね地産地消推進店」のうち下記10店舗が、  魅力的な売り場づくりをWEB上に公開し、  皆さんから人気投票をしてもらう企 [続きを読む]
  • しまねの農産物が勢揃い!ぎゅぅ〜ッと島根大産直市開催♪
  • ( すると拡大します)当ブログでも折に触れ紹介してきましたが、島根県内各地では様々な農産品が作られています。それらを使った加工品もたくさん作られています。ぱっと思いつくだけでも、米(つや姫等)、しまね和牛、豚、鶏卵、きのこ(舞茸等)、白ねぎ、キャベツ、トマト、ぶどう(デラウエア等)、メロン、いちご・・・・挙げだしたらきりが無いほどたくさんありますが、まだまだ知らない産品も数多くあることでしょ [続きを読む]
  • 島根のお雑煮といえば・・・?
  • 先日開催された「第1回食の縁結び甲子園全国大会」参加した高校生による調理、プレゼンテーションの後に郷土料理学習会を見学したのですが、その内容がとても興味深かったので紹介します。テーマは「お雑煮」一口にお雑煮と言っても、餅は角餅か丸餅か、焼くか煮るか、具は、鶏、ブリ、サケ、野菜等々さらに、味付けは味噌か澄ましかなど全国各地に色々な種類があります。食べていたお雑煮の種類で出身地が分かるとすら言われてい [続きを読む]
  • 第1回食の縁結び甲子園全国大会、初代王者は三笠高校(北海道)!
  • 11月9日の記事で紹介した「第1回食の縁結び甲子園全国大会」11月12日に開催されたこの大会で、見事第初代王者に輝いたのは・・・北海道代表の三笠高校でしたおめでとうございます考案したメニューは「まごころ弁当〜牛っとコメた想い〜」しまね和牛を三笠市の赤ワインで味付けした牛丼をメインに、島根県産シジミと北海道産コンブで出汁を取っただし巻き玉子や、三笠産のリンゴソースをかけたしまね和牛の燻製など、地元と島根の食材 [続きを読む]
  • 第1回食の縁結び甲子園全国大会開催!
  • ( すると拡大します)昨年、中四国大会が開催された「食の縁結び甲子園」今年は第1回となる全国大会が11月12日(土)に松江市で開催されます。「食の縁結び甲子園」とは縁結びの地「しまね」で開催する高校生の料理コンテストです。高校生たちは、自分たちの地元食材と、しまねの食材を組み合わせて創作メニューを考案・調理します。さらに、その料理に込めた縁結びの思いをプレゼンテーションして競い合います。各地域とし [続きを読む]
  • 島根県産オーガニック・エコキャンペーン開催中!
  • ( すると拡大します)現在、島根県産の有機農産物等の消費拡大を図るため、「島根県産オーガニック・エコキャンペーン」が開催されています島根県では、農薬や化学肥料に頼らずに作物を育てる有機農業を推進しています。農薬等の使用を抑えることで自然の力を活かし、生態系との調和を図るとともに、環境への負荷が少なくなることが期待されます。今回のイベントでは、、県内各地の参加店舗で県産有機農産物または県推奨エ [続きを読む]
  • 畜産ふれあいまつり2016&第11回しまね牛乳まつりinいずも開催!
  • ( すると拡大します)先日の農業技術センターフェア2016に続き、今週末は畜産技術センターで「畜産ふれあいまつり2016」「第11回しまね牛乳まつりinいずも」が開催されます。当日は、畜産・牛乳に関する様々な催し物が企画されています。その中でもアイスクリーム・バターづくり体験は、以前、わたしも体験したことがあるのですが、思いのほか手軽にできたことに驚きました。また、できたてのバターの風味がすごく良かった [続きを読む]
  • 旬の魚 10月(9月の続き)〜アンチョビ 出来ました〜
  • PHOTO 1:アンチョビ(左)と魚醤おなじみの旬魚シリーズです10月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、 「旬の魚 10月(9月の続き)〜アンチョビ 出来ました〜」です みなさんお待たせしました9月に紹介いただいたアンチョビの続編です。2ヶ月程度寝かす予定のようでしたが、アンチョビに様子をうかがったところ「もういいですよ」と教えてくれたそうです。アンチョビと会話ができるなんて素敵です。さっそく色々 [続きを読む]
  • 島根県大生とローソンのコラボ商品が期間限定販売!
  • 島根県立大学生とローソンが共同開発した商品が、中四国のローソンで販売されています開発したのは、「ぜんざい風デニッシュパン」と、「島根県産いちじくの豆乳ホイップエクレア」の2商品。開発に携わったのは、短期大学部健康栄養学科の2年生9人。大学では県産品の機能性について学んでおられるそうで、研究室の卒業研究の一環としてコンセプト作りから半年がかりで取り組んだとのこと。さっそく近くのローソンへ行き、いただい [続きを読む]
  • 三瓶の新たな名物「大脱走」って!?
  • これ、何だとおもいますか?映画のパンフ?イベントの告知??実はこれ、レトルトカレーのパッケージなのです「大脱走」とは、とてもカレーとは思えないネーミングですが、その由来は、主原料の黒毛和牛。雄大な三瓶の自然の下で、のびのびと元気に育てられているのですが、元気すぎて柵を超えて脱走することもしばしばなので「大脱走」と命名されたとのこと遊び心まんさいですね黒毛和牛を生産しているのは、国立公園三瓶山で放牧 [続きを読む]