尾崎 さん プロフィール

  •  
尾崎さん: 尾崎塾の塾長ブログ
ハンドル名尾崎 さん
ブログタイトル尾崎塾の塾長ブログ
ブログURLhttp://ozakijuku.com/
サイト紹介文高槻市富田丘町にある尾崎塾。塾長は地学専門で気象予報士。日々の考察を綴ります。
自由文教育だけでなく自然科学,スポーツについての考察がいっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2010/04/02 17:40

尾崎 さんのブログ記事

  • コスモス
  • コスモスを見ると秋って感じですね。さだまさしの曲では秋桜と書いてます。コスモスには宇宙という意味もあります。こどもの頃,カールセーガンって人がコスモスという宇宙の番組をやっていてテレビにかじりついて見たもんです。本も出たので買って読みましたよ。秋は晴れた日に外出すると気持ちがよいです。こども達は家にこもってゲームばかりしてないで,季節を感じる生活をしてほしいですね。にほんブログ村にほんブログ村</ [続きを読む]
  • 本当は怖い教育無償化
  • どうやら争点のない総選挙なので,教育無償化というものがクローズアップされています。なんとなく聞こえがよいので,頭の悪い国民はそれを良いことのように思って投票するかもしれません。いや,ひょっとすると,本当に良いことだと思ってやろうとしているのでしょうか。タダより怖いものはないです。大阪府でも,府民の票を集めるために,私立高校の無償化を某政党が行いました。その結果,どの私立高校も教育の質が下がっていま [続きを読む]
  • 質問する派,しない派
  • ウチの塾は基本しずかに演習するので,質問をしづらい雰囲気。ですが,それでも質問すべき時はしてください。こちらから親切に質問しやすくはしていません。一応,机間巡視して回る先生に,授業中何度か聞くチャンスはあるはずです。さて,質問すべき時はと書きましたが,何でもかんでも質問するというのはかえって学力のつかない生徒だったりします。逆に,ちゃんとするべき質問ができる生徒は学力がどんどんついていく生徒なので [続きを読む]
  • 目に見えない大きな差
  • 茨木高校の生徒さんが,私立大をどうするか相談に。「センター方式で出しておくとして,センター取れなかった時のためにセンター方式でない一般受験もした方がいいですよね。」そりゃそうです。それで,「関関同立が合格しないかもしれないので,産近甲龍も受けとくべきですよね。」ときたので,いや,それは必要ない,と答えた。たしかに,センター試験は何が起こるかわからないので,念のために一般の受験も出願しておくべき。セ [続きを読む]
  • これ何でしょう?
  • これ何かわかりますか?ヒント1:塾の中にあります。ヒント2:ケーブルがつながってますね。ヒント3:メーカーはバッファローヒント4:これがないと業務に支障があります。ヒント5:1000Mbpsです。と,ここまで書いてもこの物体の名前がわからない人も多いでしょうね。そういうのを機械音痴というのです。昨日ちょっと書いた,学校の先生でもそういう機械音痴が多いので困ってしまうのです。今時の学校の先生が機械に弱いなん [続きを読む]
  • 風が吹いてます
  • 台風が過ぎたのに強風が吹いて来ました〜解散風という名の風ですね〜今回は大義とか争点がないとか言われてますが、バカ言ってはいけません。争点はいつもちゃんとあるのです。今回こそ教育を最大の争点にしてみては?と言っても加計学園とかの首相降ろしのためというしょーもない観点ではなく、ちゃんと教育を考えましょう。とにかく学校教員のレベルが低すぎるのです。教員養成のシステムと待遇を根底から変革しないと、日本は世 [続きを読む]
  • 台風一過です
  • 台風一過まあ,大阪では雨量もたいしたことなく,よかったですね。川の水は濁流ですが,明日には澄んでくるでしょう。こういう荒れた天候は年に1度か2度あります。場合によっては特別警報が出るような50年に一度というような荒天もあり得ます。これは人生においてもそうです。いつもよい調子ではありません。特にいろいろと問題が起こって,どうしようもないような時期もあるでしょう。そういう時は,じたばたしないことです。 [続きを読む]
  • 台風です
  • 今日と明日は塾も連休でよかったです。台風が接近中。気圧も下がってきました。今日は特に暴風になる可能性があります。お気をつけください。風向きによっては塾の入り口から水が入ってきます。そうならないことを祈りつつ。にほんブログ村にほんブログ村</ [続きを読む]
  • 今日の講習
  • 土曜講習2期がスタートです。1期と同じのもありますが,ちょっとグレードアップしたのもあります。速読英単語を使った高校英語講座は,今回から電子黒板を使います。1期と比べて格段に多くの内容が入ってきます。しっかり全部吸収してください。★★★お詫び★★★一つ,連絡不行き届きの点がありました。中学講座では,1講目のあとと3講目のあとに,ひきつづき定着のための演習時間を設けています。2期も引き続きそれを行う [続きを読む]
  • お問い合わせされた方へ
  • 昨日お問い合わせされた方,メールアドレスを書いていただいていたのですが,配信できません。おそらくですが,パソコンからの受信を拒否されているのではないかと・・・できましたら,パソコンから受信できるメルアドで,再度塾へ「メール」をして下さい。当塾は,基本的な情報交換をメールやHPで行います。よろしくお願いいたします。尾崎 [続きを読む]
  • 中学生夏の伸び
  • 中学3年生にはVもしを返却しました。夏の前に測ったのと比較して,全体平均で3.9の伸びでした。まあ,例年どおりです。どこの塾でも中3生はそれなりに夏に頑張ります。その中で偏差値が上がるというのはめったにありません。夏期講習をフル出場で受講した生徒だけで平均すると4.5もアップしています。ウチの塾の夏期講習が充実していた証ですね。たしかに多くやりゃーいいってもんではありませんが,中身も濃くて長時間なので, [続きを読む]
  • センター試験の出願準備
  • センター試験を受ける人は,そろそろ出願の準備をしていますね。出願期間は9月26日から10月6日です。現役生は各高校で先生がいろいろ世話をしてくれるので,基本はそれに従っていればよいでしょう。しかし,選択科目など,細かい微妙な判断が必要なところがあります。担任の先生に相談しても,そもそもよくわかっていない先生が多いと思います。先生を頼らずに,各自で注意事項をよく読んで受験しましょう。浪人生は,自分で [続きを読む]
  • もしももしが
  • 高校生は全統マーク模試が返却されたようですね。受けた諸君は一応見せに来てくださいね。いつも書くように,模試の成績で合否が決まるのではありません。もしもし,そこのあなた,過剰に喜んだりガッカリしないように。もしももしができたらタマタマ,できなくてもドンマイぞなもし。ようするに,国公立大を考えている人は,センター試験当日本番で何点取るかしか意味がありません。模試でいつも7割越えていても,当日6割の人も [続きを読む]
  • お問い合わせの方へ
  • 入塾を考えておられる方は,このホームページのお問い合わせページ=資料請求フォームに入力していただいています。ですが,ここのところ,「電話して欲しい」というところにチェックされた方が続きました。基本的に,電話はしません。電話番号以外に住所やメルアドが書いてあれば,そちらに資料を送るか連絡を入れます。ですが,昨日の方は電話番号しか書いてありませんでした。申し訳ないですが,このブログをお返事とさせていた [続きを読む]
  • マグカップ
  • ずっと愛用していた周期表マグカップをうっかり割ってしまい,ブルーな日々を過ごしていました。今日,福岡のジュンク堂でよい代替品を見つけました!ちゃんと新元素ニホニウムもあります!これで明日から珈琲タイムを一層楽しめます。以前から珈琲が好きとか書いていると卒塾のときにお菓子でなく珈琲をいただくこともあります。饅頭怖いではありませんが,催促しているわけでは決してありませんので誤解なきようお願いします。で [続きを読む]
  • 土曜の講座2期の案内(再掲)
  • 9月16日から土曜日講座2期がスタートです。1期からの継続講座もありますし,新講座もあります。時間の都合をつけて参加してみて下さい。申し込みは2日前まで。キャンセルは前日までです。【中学生】 案内書  ↓中学2期案内 申込書  ↓中学2期申込書  【高校生】 案内書  ↓高校2期案内 申込書  ↓高校2期申込書 [続きを読む]
  • 9秒98
  • 桐生君がついにやりましたね。日本人初の9秒台。でも,本人が言うように,これがスタート地点です。2020年に決勝に残ってメダル争いできるように頑張って欲しいですね。ところで,陸上でも水泳でも,わずか100分の1秒差で勝ったとか負けたとか言いますよね。これって,当事者でないとわからないでしょうが,実は「わずか」な差ではなく「途方もなく大きな」差だったりしますよ。私はテニスプレーヤーでしたから,ボールに [続きを読む]
  • ガンバりましょう。
  • お気づきとは思いますが,実は,ウチの塾は,こっそり,ガンバ大阪を応援しています。(って,旗立ってるし!)今日は,神戸戦,応援に行ってきました。この吹田スタジアム,塾長の大学のテニス部の同期の人が役員やっている会社が設計したんですよー(って,塾長がえらいわけでも何でもない・・・)W杯予選で,大活躍の井手口くんも,疲れを見せずに出場してくれました。高槻市,地元の倉田秋くんのPKで1点取りました。そうい [続きを読む]
  • 間違いでないのに減点する教師たち
  • これは高槻市立第二中学校の例ですが,国語の試験範囲のアドバイスに「トメ ハネ ハライ」をきっちり書くように示されています。アホな国語教師たちは「トメ ハネ ハライ」も含めてちゃんと勉強してこいという意図でしょうが,国語教師の方が不勉強なのです。すでに国の文化庁が指針を出しています。   ↓文化庁指針どちらでも正しい漢字なのに,一方のみを正解とし,もう一方を減点あるいは点数がないようならこの指針を根 [続きを読む]
  • ネコに?
  • なぞの植物です。これ,マタタビです。あの,猫にマタタビのやつですね。猫はこの植物の成分に反応して寄ってくるんですよ。これを塾に置いておくと猫が大量に入ってくるかと思ったら,塾の近所にはほとんど猫はいないようです。かわりに,今日も塾生がたくさん自習しに塾にきています。おまえらネコか?まあ,何でも,勉強しに来てくれるならいいか。実は人間も食べてよいようです。昔,旅人がこれを食べて元気になって復活したの [続きを読む]
  • 面接の意味
  • 推薦入試のデータ集として,市販されているものがあります。蛍雪時代の増刊号です。かなりのボリュームですが,こちらはAO入試についても掲載されています。有用なのは面接試験のレポートが載っていることかも。どんな形式で,どんなことを聞かれたかが,すべての大学ではないがわかるようになっている。グループなのか,個別なのか。面接官は何人なのか。あらかじめ雰囲気だけでも知っていると落ち着いて受験できるというものだ。 [続きを読む]
  • 推薦入試の季節
  • 今年の推薦入試年鑑が来ました。大学入試は大きく推薦入試と一般入試に分けられます。推薦入試もいろいろあって,非常に複雑です。しかも,諸般の事情であまり表に出せない内容もあったりします。そういった推薦入試の表に出ているほぼ全てのデータが載っているのがこの推薦入試年鑑です。この冊子なしに進路指導はできないと言って過言ではありません。なのですが,ここだけの話,この冊子の存在すら知らないという何とも不勉強な [続きを読む]
  • 給料稼ぎましょう
  • 日本人の給料が載ってます。さて,一番給料がたくさんもらえる仕事は何でしょうか?何だか,お金の話というといやらしいイメージがあるかと思います。しかし,生徒にはいつもこう言います。「給料をたくさんもらえる人になりなさい」どういう意味かというと,給料はその人がした仕事に対する対価なわけ。良い仕事,人の役に立つ仕事をすればするほど,その御礼としてお金を払ってくれるのだと解釈するのです。そう考えれば,給料を [続きを読む]
  • みんなが間違うところ
  • 今日の物理は,熱力学第一法則。みんな,ことごとく間違うのが仕事の正負。それを徹底的に講義&演習した。でもまた間違うんだろうなー気体の身になって考えるのがコツだろう。気体がされる仕事を正とするとΔU=Q+W気体がした仕事だとWの符号が負になるわけ。100J仕事をした場合,−100Jの仕事をされたと考えるのです。これって,中学1年生のときに身に着ける負の概念。100円もらうのに,「−100円あげるわ」と言う [続きを読む]