尾崎 さん プロフィール

  •  
尾崎さん: 尾崎塾の塾長ブログ
ハンドル名尾崎 さん
ブログタイトル尾崎塾の塾長ブログ
ブログURLhttp://ozakijuku.com/
サイト紹介文高槻市富田丘町にある尾崎塾。塾長は地学専門で気象予報士。日々の考察を綴ります。
自由文教育だけでなく自然科学,スポーツについての考察がいっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供382回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2010/04/02 17:40

尾崎 さんのブログ記事

  • 日曜特訓です
  • 日付が変わってますが,明日,じゃなかった,今日の日曜特訓の準備です。受験生はもちろん志望校に向けてのラストスパートです。公立高校受験生には,明日は作文やってもらおーかなー中学2年生は考査前の特訓ですね。もちろん,学校ごとに範囲は違いますし,各自の設定レベルも違うので,個々に進捗状況を考えて綿密に教材を用意します。私立中学校の場合は,さらに教科書もマチマチだし,一部は高校の範囲に入っているので,そう [続きを読む]
  • これもウキウキわくわく
  • 今日こそが本番という感じですねー国公立大学の前期日程です。前期「日程」といっても,ほとんど今日で試験が完了します。2日かけて試験を行うのは東大や京大,あとは医療系のところくらいでしょうか。ウチの塾からは,今年13名が受験しています。京大,阪大をはじめ,地方の国公立大までそれぞれの志望はいろいろです。特に,小論文試験や面接試験があるような生徒にも指導できる塾ってあまりないと思いますが,ウチの塾生はそ [続きを読む]
  • ウキウキわくわく
  • ちょっとテレビ局へ行ってきました。気象予報士の勉強会です。現場で気象キャスターがどのようにやっているか見てきました。この局はちゃんと気象予報士のためのウェザールームがあります。番組で使う画像は,本来なら局の制作班が作るべきですが,それだと遅いので,ここでは予報士が作っちゃうそうです。他にもいろいろ細かい専門的な内容をたくさん教えてくれました。実際のスタジオも見せてもらいました。これ,ten.のスタジオ [続きを読む]
  • 練習しておくと安心
  • 大阪府の公立高校入試まであと2週間です。ウチの塾では過去問は各自で勝手にやってもらってますが,先日来,土曜日の昼の授業をとってくれている生徒にリスニングの練習をさせています。リスニングは,自分で本番のつもりでやろうと思ってもなかなかできません。そこで,府の問題形式にそっくり似せた教材で練習してもらうのです。メモの取り方など慣れない形式も練習しておくと精神的に余裕が持てて安心です。それで,その後各自 [続きを読む]
  • 校閲ガールorボーイ
  • もうすぐ(25日)国公立大学の2次試験です。マーク式のセンター試験と違って,かなり記述力が試されます。自分の書いた答案で,はたして点数がどれくらいもらえるのか?そういう生徒のために,実際に過去問で演習してもらい,アドバイスをしています。今日も,ある生徒の答案作成指導をしました。     ↓が,らしくなくケアレスミスが目立ちました。試験の答案っていうのは,誰かが校閲して訂正してくれるものではありませ [続きを読む]
  • 地味にスゴイおしらせ
  • 超すばらしい本がでました!雲と天気 大事典著者は気象予報士の武田康男さんとNHKのニュース7に出ている菊池真以ちゃんです。中身は,雲の見分け方とか,雲ができるメカニズムとか,天気に関するあらゆる内容が網羅されています。小学校高学年から読めるように工夫されていますから,気象予報士をめざす小学生,中高校生におススメです。で,実は・・・最後のページに,著者プロフィールやデザイナーや写真提供者などなど書かれ [続きを読む]
  • 同志社大学合格
  • 昨日は同志社大学に合格したと報告に来てくれました。合格したのは同志社大学の中でも最難関のグローバル・コミュニケーション学部この生徒,実は中学校の時にウチの塾に来ていて,それなりの公立高校に合格しました。それで,そのまま塾に来ないで大学に行くのかと思いきや,高3の5月ごろに「同志社行きたいのでまたお世話になります」と再開したのです。どうやら,やはり学校の授業は同志社のグローバルに行くようなレベルでは [続きを読む]
  • 公立高校希望調査倍率について
  • おっと,日曜特訓の準備していたら,日付が変わってしまってブログ更新しそこないました(-_-;)(只今午前2時)いよいよ公立高校の出願時期ですが,先日17日に発表の倍率を見て腰ぬかしてる人がいるのではないでしょうか。数字を見て志望を変えるのは自由ですが,ウチの塾生はそんな数字に惑わされずに,行きたい学校を受けましょう。これ,大学入試でもよくあるのですが,倍率を見て受験生は大きく動きます。その動く人になった [続きを読む]
  • 掘り出し物の答
  • 昨日の超難問の答です。あれは,なんと!今,超流行中の?ペンパイナッポーアッポーペンです\(◎o◎)/!えっ?丸い部分がパイナッポーアッポーになってない?確かに!じゃ,ペン アッポー ペン ですかねぇ(^^)/ンなわけなくって(^^;)これ,実は,X線の発生装置です。たとえば,こんな入試問題に出てくるやつ。 ここから原子物理苦手な人のための確認です。ガラスの中にフィラメントがあって,そこから熱電子が出ます。その電 [続きを読む]
  • 掘り出し物
  • 今日,とあるところでこんな物をいただいてきました。さて,絶対に当たらないクイズ!これ何?にほんブログ村にほんブログ村</ [続きを読む]
  • 合格可能性の考え方
  • 合格可能性についての考え方はこうです。一般に模試などで判定が出ますが,あれは前年度の同じ模試で,同じ偏差値帯の生徒がどの学校に何%くらい合格できたかの統計を元にしています。たとえば,前年に同じ偏差値帯(だいたい2.5刻みくらい)の生徒がその学校を100人受けて40人合格したというデータがあれば,今年も4割くらいの生徒が合格するだろうと予測するわけです。模試業者によって異なりますが,Eは可能性20%以下 [続きを読む]
  • 出来レース
  • 私学の結果がそろそろ出ていますね。ですが,特進の上位コースに出願して下のコースに回し合格というパターンが多いですね。それで,自信をなくしたりしないように!そのために今まで書いてきたのです。私学入試は,事前に合否が決まっています。過去ブログ参照   ↓事前相談の実際この意味をちゃんと理解してください。あらかじめ,事前相談で合格確約の人はよほど失敗しなければそのコースで合格がもらえます。で,合格確約の [続きを読む]
  • 2月19日と26日の特訓申込書
  • すみません。遅くなりました。1年生&2年生の諸君は,19日と26日の特訓をぜひ利用してください。受験生である3年生が真剣に取り組んでいる姿も見られます。刺激を受けてもらえるはずです。申込書はコチラ    ↓日曜特訓021926 [続きを読む]
  • よくわからない塾
  • そろそろ新年度も近いとあって,入塾のお問い合わせが増えてきた。それで,入塾希望者は全員に体験をしてもらっている。ただ,その体験でピンとこない人も多いようだ。「なんだか静かだけど,何も教えてくれないし,こんなの自分で自習してるのといっしょやな。金払う値打ちないね。」という人も多いのだろう。まあ,このブログを過去に溯ってちゃんと読まないで,さらっと体験だけしたら,そんなイメージですな。そんな感覚なら, [続きを読む]
  • うれしい「悲鳴」
  • いや,ホントにうれしいのです。今日も高3生が大学に合格したので,お母様と報告に来てくれました。「塾のおかげで長文など確実に伸びてるのがわかってうれしいです。すごく集中して取り組めたので本当によかったです。」とのコメントをいただきました。こちらもたいへんうれしいです。で,御礼の品物をいただきました。こういうモノは,気持ちのモノなので,ありがたくいただくことにしています。うれしいですし。さて,そこでタ [続きを読む]
  • 私立高校入試です
  • 今日は大阪府,京都府,兵庫県で私立高校の入試が行われました。明日,面接のあるところもありますが,だいたいが今日で終了。数日後には合否がわかりますが,併願生は公立高校に向けてさらに頑張らないといけないです。ウチの塾生は,今日入試だったにもかかわらず,ちゃんと塾に来て授業を受けています。どういうわけか,専願生も授業に来ています。合格発表までは何があるかわからないですし,勉強を続けないといけません。すば [続きを読む]
  • 塾のカンタンな辞め方
  • ウチの塾ほど辞めるのが簡単な塾はない。多くの営利最優先の塾は,とにかく辞めささないように,引き留めるのなんのって(笑)そもそも,入塾勧誘も強引だし,およそお行儀のよいものではない。ところが,ウチの場合,本人が辞めますと言えば,理由も聞かずに「あっ,そうですか。バイバイ」で終わり。それとは別に,こちらからクビにする制度もある。今日は,一人の生徒が辞めた。この生徒が辞めるのは模範的にカンタンだった。こ [続きを読む]
  • 1.5次でこんなに受けられます
  • 明後日,大阪では私立高校の入試です。公立中学の先生の機械的輪切り指導で受験される方は,必ず合格するので,それでよいでしょうが,実際はそんな指導に乗っからずに上位校をチャレンジする手がある。ちょうど今日,大阪私中高連のHPに今年の1.5次実施校の一覧が発表されています。  ↓29年度1.5次先日塾に来た3年生。受けても余裕で合格すると思うのだが,中学の先生にK倉の総合コースが「無理」と言われて,他の高校にし [続きを読む]
  • 茨高生おことわり
  • 最近,茨木高校の生徒からの問い合わせが増えてきている。ところが,茨木高校の生徒は,はっきり言ってウチの塾に合わないことがわかってきた。合わないというより,むしろ提供している内容はどこよりもその生徒に合うものなのだが,それを納得しないというか,満足しないというか,精神構造がおかしいのだ。おそらく中学の時に営利主義の塾に行っていたので,親も子もまともな精神が破壊されてしまったのだろう。お気の毒です。そ [続きを読む]
  • 学校がブラックだって?
  • 新しい本が出ていたので買ってみた。「ブラック化する学校」まあ,タイトルを見て,んなわけないだろうと思い,読んでみるとやはり・・・この著者のジャーナリストは,表面的には取材して,現状を紹介している風だが,実際はちっとも現状がわかっていない。結果的に,間違った様子を世間に知らしめることになって,せっかく自分が「まずは現状を知ることが第一歩」と記しているのに,逆に現状を誤認識させるような内容になってしま [続きを読む]
  • 有意義な時間
  • 今日の日曜特訓は受験生限定バージョン。私立高校入試直前なので,ほとんどの中3生が参加しました。特に,私立専願の塾生にとっては最後の日曜特訓となります(予定)。まあ,専願ですから落とされることはめったにないですが,希望のコースに入れるかどうかの境目もあって気が抜けません。高校生は私学,国公立と人によっていろいろです。過去問を実際に時間を測ってやってみるなど,普段できない演習をやりしました。特に,国公 [続きを読む]
  • 追い込み
  • 中学生は10日に私学入試,高校生は私立大入試の真っ最中。で,今日は土曜で昼からべったり演習。明日はまた日曜特訓です。その準備は,深夜まで・・・・・明日はおよそ30名が来ます。一人一人,今日の出来具合も丁寧にチェックして,それを考慮して明日の7時間半の内容を決めていきます。7時間半というと,時間がたっぷりあるように思うかもしれませんが,やらせたい内容を考えると,全然足りない!15時間くらいやらせたい [続きを読む]
  • モルがわからない人は書かないでください
  • いや,コレ,朝日らしいといえばそれまでだが・・・「530シーベルトの衝撃」だとさ。わざわざ「衝撃」という言葉をくっつけて煽っているのだが,書いた記者連中は,たとえばシーベルトがどういう単位かわかっているのだろうか?いやわかっているわけない。人が死ぬとかいうのを聞いて,「すごい放射能だ」くらいに思っているだけだろう。放射能という言葉もいいかげんに使いすぎだろう。ゴジラは放射能を吐いてたりするしな。能 [続きを読む]