すぎ さん プロフィール

  •  
すぎさん: 蹴鞠談義
ハンドル名すぎ さん
ブログタイトル蹴鞠談義
ブログURLhttp://dreamdreamsoccer.blog57.fc2.com/
サイト紹介文ファジアーノ岡山・日本代表・Jリーグと幅広く批評・評論を書き綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/04/03 19:15

すぎ さんのブログ記事

  • 2017:J1:3節:ガンバ大阪vsFC東京「組織力に愕然たる差」
  • G大阪vsFC東京:3−0得点者:9アデミウソン(7遠藤 保仁)、オウンゴール(5丸山 祐市)、オウンゴール(37橋本 拳人)観客数:24,292人1、チーム情報&評点評価基準良:1〜5:悪審判主審:岡部 拓人:2.5副審:中井 恒、武田 光晴:2.5H:G大阪監督長谷川 健太:2.0スタメン20長沢 駿:2.5、9アデミウソン・ブラガ・ビスポ・ジュニオール(アデミウソン):1.515今野 泰幸:2.5、10倉田 秋:2.04藤春 廣輝:2.5、7遠藤 保仁:2.5、35初瀬 亮:2.56金 正也( [続きを読む]
  • 2017:J2:2節:H:vsロアッソ熊本「深まる不安と期待」
  • 岡山vs熊本:1−1得点者:30豊川 雄太(21加地 亮)、23小谷 祐喜(7片山 奨典)観客数:10,286人1、チーム情報&評点評価基準良:1〜5:悪審判主審:上村 篤史:2.5副審:櫻井 大輔、細尾 基:2・5H:岡山監督長澤 徹:3.0スタメン20藤本 佳希:3.030豊川 雄太:2.0、10大竹 洋平:2.517朴 亨鎮(パク・ヒョンジン):2.5、7伊藤 大介:2.5、5渡邊 一仁:2.5、21加地 亮:2.514喜山 康平:2.5.39篠原 弘次郎:2.5、2澤口 雅彦:2.513櫛 [続きを読む]
  • 2017:J1:1節:鹿島アントラーズvsFC東京「GKのパフォーマンスの差が勝敗を決する」
  • 鹿島vsFC東京:0−1得点者:オウンゴール(15三竿 雄斗)観客数:28,240人1、チーム情報&評点評価基準良:1〜5:悪審判主審:西村 雄一:2.5副審:平野 亮、中野 卓:2.5H;鹿島監督石井 正忠:3.0スタメン33金崎 夢生:2.5、7ペドロ・ビスポ・モレイラ・ジュニオール(ペドロ・ジュニーオル):2.58土居 聖真:2.5、25遠藤 康:2.540小笠原 満男:2.5、4ウーゴ・レオナルド・シルバ・セレージョ(レオ・シルバ):2.516山本 脩斗:2.5、3昌子 源:2.5、5植田 直道:2.5、22 [続きを読む]
  • J3順位予想2017
  • 1、前書きJ3にとって最大のニュースは、DAZNに移行したことで、全試合中継されるようになりました。これにより単純に考えても生中継が増える事となり、メディア露出は増えることは間違いありません。これは、リーグの基盤強化に繋がりますし、環境の改善が望めます。注目度が上がってくれば、サポーターの数も増えますし、こういった変化が生まれる最初のシーズンとなるわけです。まだまだ全体のレベルは、決して高くはないですが [続きを読む]
  • J3戦力分析2017
  • 1、前書きJ3にU−23が加わった昨季もJ3は盛り上がった。今季からは、入れ替え戦が廃止されて、2チームが自動昇格となった事で、昨季以上に昇格のチャンスは広がる。U−23のチームのメンバーの変動が激しく、不平等という考え方もあるが、やはり全試合で決まる事や怪我が無いとも限らないので、必ずしもそれが悪いとは言えないだろう。考え方によっては、レベルの高い選手に触れることで、チームが刺激を受けて、調子が上向くかもし [続きを読む]
  • J2順位予想2017
  • 1、前書き群雄割拠のJ2。年々レベルが、上がっている。前記事の戦力値を高い順に並べた。ここからある程度基準のグループ分けを行った。グループ分けを参考にして読んで頂けたらと思います。凄く一般的な予想に近いかなとまとめていて思いました。しかし、昨季の群馬の様に新人の選手が大活躍して、チームの底上げに成功したチーム。または、その前のシーズンまで好成績だったチームが低迷したりすることもあった。何かしらチーム [続きを読む]
  • J2戦力分析2017
  • 1、前書きJ2の戦力分析をして思った事は、実力差が年々縮まっていると感じた。一方で、DAZN効果で、選手の引き抜きが例年以上激しく、山口の様な極端な事例も発生した。年々、個の力だけでは太刀打ちできない戦術レベルが上がっており、致命傷に成り得ない。継続性と資金力という要素を上手く使える監督の実力も大きく、年々ハードなリーグになっている。今季は、数値を一部上方修正したが、J1の壁が年々分厚く、J3から手が伸びて [続きを読む]
  • J1順位予想2017
  • 1、前書きACLの戦力値修正を廃止してみた。今季は、混戦になりそうというのが正直ところ。今季を制したチームがビッククラブへの道を歩むことができ、大きな意味を持つシーズンとなる。DAZN元年で、どういったシーズンになるのか、どのチームが、どういったドラマを作っていくのか今から楽しみです。2、説明グループランクS:複数タイトルが目標A:タイトルが目標B:ACL出場が目標C:上位が目標D:中位が目標E:残留が目標予想順位 [続きを読む]
  • J1戦力分析2017
  • 1、前書き恒例の戦力分析です。ストーブリーグの楽しみの一つであり、今季も楽しんで取り組みました。しかし、おかしな点があれば、厳しい指摘して頂いても問題ないです。むしろ、贔屓チーム以外の情報に疎い部分もあり、そうした厳しい指摘であっても、貴重な情報であり、参考にさせて頂きたいので歓迎です。それでは、よろしくお願いいたします。2、説明各ポジション名:昨季の評価(アルファベット)→今季の評価(アルファベッ [続きを読む]
  • ファジアーノ岡山2017シーズン前考察Part6「TRM愛媛FC」
  • 1、フォーメーション1本目岡山19片山 瑛一7伊藤 大介、10大竹 洋平11三村 真、16関戸 健二、2澤口 雅彦、26田中 奏一14喜山 康平、6竹田 忠嗣、39篠原 弘次郎13櫛引 政敏愛媛18、4041、2411、52、22、3、6312本目岡山19片山 瑛一7伊藤 大介、10大竹 洋平11三村 真、16関戸 健二、2澤口 雅彦、26田中 奏一14喜山 康平、6竹田 忠嗣、39篠原 弘次郎1椎名 一馬10大竹 洋平→8石毛 秀樹2澤口 雅彦→27塚川 孝輝26田中 奏一→28加藤 健 [続きを読む]
  • 2017年ファジアーノ岡山戦力分析(補強評価)
  • 1、チーム一覧監督長澤 徹選手GK(5):1椎名 一馬、13櫛引 政敏、22一森 純、29似鳥 康太、40李 京泰(イ・キョンテ)DF(8):3久木田 紳吾、4近藤 徹志、6竹田 忠嗣、23久保 飛翔、27塚川 孝輝、31下口 稚葉、33張 碩元(チャン・ソグォン)、39篠原 弘次郎MF(11):2澤口 雅彦、5渡邊 一仁、11三村 真、14喜山 康平、16関戸 健二、17朴 亨鎮(パク・ヒョンジン)、19片山 瑛一、21加地 亮、25武田 将平、26田中 奏一、28加藤 健人FW(7):7伊藤 [続きを読む]