北京老学生 さん プロフィール

  •  
北京老学生さん: 北京老学生・日本から台湾へ
ハンドル名北京老学生 さん
ブログタイトル北京老学生・日本から台湾へ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma
サイト紹介文2013年4年半ぶりに日本に帰国。2017年春、台湾・台中市へ。日本人、団塊の世代の日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供570回 / 365日(平均10.9回/週) - 参加 2010/04/03 21:21

北京老学生 さんのブログ記事

  • 【ベランダ園芸】オリーブの花がまた、咲いた? 
  • 昨日(29日)に引き続き、我が家(横浜市)のベランダの様子を報告する。https://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/21545747.html今回は、ベランダの(外に向かって)左側の様子。こんなにいろんなのが置いてある。どれもが、一段と生長している様子。そのなかでも目立っているのが、このグループ(同じ種類をまとめて置いた)。これは、枇杷である。カミサンが、外で買った枇杷の実を食べて、そのタネを植えたものだったと思う。( [続きを読む]
  • 【今村復興相更迭】常に『一石二鳥』を狙う安倍首相
  • 『まだ、東北で、あっちの方だったから良かった』と発言して辞任に追い込まれた今村復興大臣。この件に関して、今村氏の親分である二階幹事長が、「マスコミは余すところなく記録を取り、一行でも悪いところがあれば、『これはけしからん。首を取れ』『すぐ、首を取れ』と。なんちゅうことですか」と昨日(26日)、東京都内で講演し、マスコミ批判を展開した。このことは異様な感じを与えるが、いろいろ記事などを読んでみると、 [続きを読む]
  • 【台湾50日間感想】司馬遼太郎−李登輝の話は『伝説』? 前篇
  • 明日(27日)から10日間ばかり、日本(横浜市)に『一時帰国』する。3月6日に、ここ台湾(台中市)に来て以来、50日ほど、滞在していたことになるので、ここで一応、現時点での『感想』を記しておきたい。まず、第一に、台湾については、司馬遼太郎が1994年に刊行した『街道をゆく 40 台湾紀行』(朝日新聞社)で書かれていることに基づく『印象』が日本では広く流布されているようだ。(実際、私も台湾に来てから [続きを読む]
  • 【安倍首相】今村復興相に『辞任強要?』 平清盛現象が進行中
  • 『安倍一強』で長期政権が約束されているかのように(権力者が)錯覚した状況のもと、政治の世界は、『一寸先は闇』であることを印象付ける事件が発生した。昨日(25日)の自民党二階派のパーティーで飛び出した、『まだ、東北で、あっちの方だったから良かった』という今村復興大臣の『本音?』失言。自らの政権基盤に『負の影響』を及ぼしかねないと、今村氏の発言の後にあいさつに立った安倍首相自身が、『東北の方々を傷つけ [続きを読む]
  • 【世論調査】後篇 携帯電話を導入 事実上、調査対象が変化
  • この記事の続きだ。https://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/21538929.html『共同通信』の世論調査で、安倍内閣の支持率が前回(1カ月前)と比べ、<6・3ポイント上昇>して、<58・7%>になったことを紹介した(『産経新聞』の記事から)。<ただ、今回調査から携帯電話しか持たない層に対応する目的で対象を固定電話と携帯電話にしたため、単純比較はできない。>と記事の中にはさりげなく書いてあるが、そのくせ、見出しは [続きを読む]
  • 【台湾生活】明後日から、日本に『一時帰国』(10日ほどの予定)
  • 早いもので、もう明後日(27日)は、日本に『一時帰国』する予定の日である。親からの相続を受けた不動産関係の書類手続きで帰るだけなので、10日ほど(横浜の自宅に)滞在した後、また台湾(台中市)に戻ってくる。今、安倍首相は、北朝鮮の『危機』を煽っているが、下手に煽り過ぎるとかえって日本が火元になって、火を拡大してしまう危険性がある。まあ、そういう(どこまでみんな、信じているのか分からないが)『危機のさ [続きを読む]
  • 【台湾】『産経新聞』の八田與一銅像事件報道が、書かなかったこと
  • 今朝(20日)の『産経新聞』(電子版)を見ると、台湾での日本人技師・八田與一さん(これまで、『呼び捨て』にすることが多かったが、私は別にこの人を敵視するつもりはないので、このように表記しておく)の銅像『首切り』事件に関して、久しぶりに比較的まとまった記事を書いている。この『産経』の記事の内容については、不満を感じるが、しかしこの事件ならびに八田與一さんについて詳しく取り上げること自体は、評価したい [続きを読む]
  • 【台湾生活】『言論の自由の日』が今年から始まっていた 後篇
  • この記事は、先週の金曜日(14日)にアップした<【台湾生活】防空演習と『言論の自由の日』 前篇>という記事の続きである。https://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/21522057.html前の記事では、『防空演習』というものが台湾にはあると書いたので、さては日本の『平和ボケ?』と揶揄される状況を皮肉った記事かと、思われたかたもおられるかもしれない。たしかに、そういう面は『全く、なかった』というと嘘になるだろう。日本 [続きを読む]
  • 【台湾生活】八田與一の銅像破壊 元台北市議の犯行だった 後篇
  • この記事の続きだ。https://blogs.yahoo.co.jp/mochimoma/21527399.html台南市にある烏山頭ダムで日本人技師、八田與一(はったよいち)の銅像の頭部が切断されていたこの事件、犯人が出頭して急展開したが、なんと犯人は元台北市議で、しかもフェイスブックで自らの犯行を宣伝していた。『産経新聞』は、本日(18日)の朝刊の紙面には記事として掲載していないが、昨夜からネットでは、既にニュース配信している。(紙面だと、 [続きを読む]