なおこ さん プロフィール

  •  
なおこさん: イタリア語・日本語教師 なおこ Fotoblog Perugia
ハンドル名なおこ さん
ブログタイトルイタリア語・日本語教師 なおこ Fotoblog Perugia
ブログURLhttp://cuoreverde.exblog.jp/
サイト紹介文イタリア語&日本語教師、通訳のイタリア暮らし・旅・語学だより。自然と山歩きが大好き。
自由文イタリアの暮らしや文化・旅行情報を、写真と共に紹介。時に日本語教師・通訳の仕事やイタリア語学習の秘訣も。フランス語を勉強中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/08 20:22

なおこ さんのブログ記事

  • ありがとさよならプリンター
  •  先ほど学校から来た連絡メールを印刷しようとしたら、電源プラグをコンセントに差し込んでスイッチを入れても、プリンターがうんともすんとも言いません。どこかの差し込みや接続が甘くて、すぐには電源が入らなかったことは、これまでにも時々あったのですが、接続が甘い可能性があるところをすべてきちんと差し込み直しても、何の変化もありません。夫も途中で見かねて、いろいろ試してくれたのですが、どうやらACアダ... [続きを読む]
  • ざわつく心、瞑想と美しい村、ローロ・チュッフェンナ
  •  「障害物競走では、走るときに障害物ではなくて、障害物の先を見て、飛び越えて進まなければいけないのであって、だから人生においても、日々いろいろ突き当たる問題よりも、その先、自分が目指したいものの方に視線を向けて生きる必要があるんですよ。」 というようなことを、だれかの言葉を引用しながら、昨晩プージャ・クリスティーナが説明していたのが印象に残りました。最近のディーパク・チョープラの瞑想... [続きを読む]
  • エトルタびっくりトンネル、ノルマンディー
  •  どこまでも果てしなく続くエトルタの白い断崖の上を行く遊歩道のうち、わたしたちが歩いたのはごく一部なのですが、途中で他の人たちが皆下へと向かっている地点があり、帰り道にわたしたちも、その方向へと降りてみたら、断崖の下にある海岸に着きました。Étretat, Normandie, France 18/6/2016 海岸は、まるで火山の噴火でできたかのように穴だらけで、ひどくでこぼこ... [続きを読む]
  • バレンタイン
  •  イタリアのバレンタインは、女性が男性にチョコレートを贈る日ではなく、両思いの恋人同士や夫婦が、いっしょにいられる喜びを二人で祝う日です。主に男性から女性に何か贈り物をしたり、いっしょに特別な食事をしたりする、そういう日です。そのため、特に2月に入ってから、いろんな温泉施設やレストランから、バレンタインデー用のスパ・サービスや夕食の案内が 来ていました。 夫は、以前から訪ねたかったラ... [続きを読む]
  • 格闘MacBook
  •  仕事上の必要に駆られて購入した初めてのアップルパソコン、MacBookを使い始めてから20日が経とうとしています。仕事の締め切りが2月末に迫り、パソコン選びにかなり時間を費やしてしまたわたしは、現在その分も取り返そうと日ごとのノルマを決め、MacBookに向かっています。少しずつ使い慣れてきたのですが、それでも、日本語で文書を作成中にどうキーボードで打てばコロン(:)を入力できるのかが分か... [続きを読む]
  • La Dolce Vita、湖畔にしゃれた壁画
  •  土曜日、トラジメーノ湖畔を散歩したあと、駐車場に向かっていたら、いつの間にか、こんなしゃれた壁画が描かれていました。Bel murales a Passignano sul Trasimeno 11/2/2017 魅惑的な黒髪の少女がにっこりほほえみかける横には、チンクエチェントがあり、後ろにはトラジメーノ湖や塔、時計塔など、パッシンニャーノの風景がうまく描かれています。背景... [続きを読む]
  • 白鳥とトラジメーノ湖
  •  今日の朝は久しぶりにトラジメーノ湖(Lago Trasimeno)を訪ねました。晴れた空の下、日の光があたたかく、穏やかな湖面がそれはきれいな空色をしています。Lago Trasimeno, Isola Maggiore & cigni, Passignano 11/2/2017 久しぶりにパッシンニャーノ(Passignano)を歩いて、白鳥たちに再会できてうれしかったです... [続きを読む]
  • サンレモ音楽祭、被災地支援・いじめ撲滅運動
  •  今晩はイタリアの歌の祭典、サンレモ音楽祭の第1日目でした。8月24日以来、今も揺れが収まらず、つい最近も地震による雪崩で犠牲者が出たイタリア中部地震で、命を救うために、必死の救援活動を続けてきた多くの人々がステージの上で、経験や思い、祈りを語り、被災地への寄付という形での支援もあり、被災地を忘れないという思いを、こういう形で伝え広げるのは、すばらしくまた大切なことだと思います。 い... [続きを読む]
  • 雪山とスキーと英語
  •  1月21日土曜日に夫の伯父の葬儀でマルケ州の山中の町を訪ねたときは、昨年ようやく完成した無料高速道路の最初のトンネルを抜け、コルフィオリートに出ると、それまでは雪のまったくなかった地面が、一面に高い雪で覆われ、Da Perugia a Foligno, a San Severino Marche sulla SS77 21/1/2017以後は目的地まで、車はずっと雪の中を進み... [続きを読む]
  • おいしいピザとハンバーガー、マジョーネ
  •  ウンブリアでピザがとりわけおいしい店は、ピザと揚げ物だけ扱っていたり、他の料理が食べられても、味が今ひとつだったり、値段が高かったりする傾向があります。夏にはトラジメーノ湖畔に、ピザも他の料理もおいしい店があって、湖を訪ね、おいしい夕食を二人で楽しむのですが、残念ながらそういう店は、大半が秋になると店じまいしてしまいます。主に北欧から大勢押し寄せる観光客を対象としているからでしょうか。... [続きを読む]
  • 鬼は外福はうち
  • 冬枯れした森の中で早春に咲く花がひっそりと咲く準備を整え、雲に覆われたたそがれの空にほっそり美しい月が輝き少しずつ満ちていくように、30/1/2017争いや差別、苦しみばかりが増すように見える世界にも、着実に平和の種が育っていきますように。外に鬼を見て、身を守ろうと追い払うより、我が国の中、心の中の内なる鬼を退けることこそ大事なのではな... [続きを読む]
  • 迷惑ソフトMacKeeper、即刻MacBookから撃退
  •  先週火曜日の夕方に購入し、翌々日の木曜日にようやく使い始めた新しいMacBookは、長年Windows愛用者のわたしには、とまどいも多いものの、何とか快適に使えています。Macのパソコンは、デザインの美しさを優先するあまり、使いやすさを犠牲にしているのではないかというのが、今の印象です。今日はせっかくMacBookを学校に持って行ったのに、うっかりUSB-C用ハブを忘れてしまい、ノートパソ... [続きを読む]
  • 緑生き生きBosco del Sasseto、トッレ・アルフィーナ
  •  このラッツィオ州の森で驚いたのは、木や石・岩がどれも個性的な形をしていて、わたしたち人間がいないときには、踊りだしたり、互いにおしゃべりをしたりしだすのではないかしらと感じるくらい、生命の躍動がはしばしに感じられたことです。Bosco del Sasseto, Acquapendente (VT) 28/1/2017 この写真でも、右の木が両腕を広げて、左手のドレスの裾広... [続きを読む]
  • 城みどり散歩楽しいトッレ・アルフィーナ
  • イタリアで最も美しい村の一つ、トッレ・アルフィーナの町並みが並ぶ丘のてっぺんには、同名の城、トッレ・アルフィーナ城(Castelo di Torre Alfina)があります。Torre Alfina, Acquapendente (VT) 28/1/2017 先週土曜日は閉まっていて、訪ねることができなかったのですが、2015年に城を訪れたとき、たまたま結婚式の披露宴の準備中... [続きを読む]
  • 外国語を話し学ぶのに大切なこと、英語雑誌バックナンバーから
  •  わたしが肩のリハビリに通うカイロプラクティック院には、以前から、イタリア移民の子供としてベルギーで生まれ育ち、大人になってからイタリアに戻ったので、フランス語とイタリア語のバイリンガルの女性が勤めていたのですが、最近新しく入ったイランの若者も、イギリス・イタリアで大学などに通って理学療法士の資格を取ったので、母語の他に英語やイタリア語が話せます。そういう職場で働くためでしょう。わたしの肩を... [続きを読む]