なおこ さん プロフィール

  •  
なおこさん: イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia
ハンドル名なおこ さん
ブログタイトルイタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia
ブログURLhttp://cuoreverde.exblog.jp/
サイト紹介文イタリア語&日本語教師、通訳のイタリア暮らし・旅・語学だより。自然と山歩きが大好き。
自由文イタリアの暮らしや文化・旅行情報を、写真と共に紹介。時に日本語教師・通訳の仕事やイタリア語学習の秘訣も。フランス語を勉強中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/04/08 20:22

なおこ さんのブログ記事

  • マック2本指すいすい移動の術、虎の巻で知った簡単スクロール法
  •  マックブックのトラックパッド上に、手の指を2本載せ、上方向に滑らせれば、ページやウィンドウが上へと移動し、下へ滑らせれば下に、右なら右、左なら左に動くので、簡単にスクロールができることを、皆さんはご存じでしたか。 わたしは昨夜、初めて知りました。昨日までは、充電中でマウスが使えないときには、ページやウィンドウにスクロールバーが表示されず、矢印を使っての画面の移動はのんびりで、ス... [続きを読む]
  • それでも二人 愛の力、結婚式に合唱団 再集合
  •  イタリアでは、結婚をする前に、男女が数年いっしょに暮らしてみることが多い一方、人生を共にすることを決めていても、結婚を選ばない男女も多く、長い間共に暮らし、子供がいる場合でさえ、結婚はせずに、そのまま添い遂げるという男女も少なくありません。 今日は、そういう二人の結婚式があり、新婦が、数年前に解散した、夫も属していた合唱団の仲間であったため、合唱団が久しぶりに再集合して、二度の... [続きを読む]
  • ツナ缶秘密工作の悲喜劇
  •  イタリアではもう数年前から、環境保護・動物保護の観点から、マグロの捕獲の在り方について取り上げられることがあり、夫やわたしたちの親しい友人の一人は、最近ではマグロの乱獲への反対から、マグロは買わない、食べないと、時々口にしています。わたしも、マグロの種の保存や環境に大いに負になるような捕獲をする業者のツナ缶は買わぬように、そして、ひどく高いのですが、できればそういう意味での優良企業から買う... [続きを読む]
  • マックブックに遊ばれてる気がするそんな日々
  •  ある日、マックブックで作業をしていたら、突然、「空き容量はあと少しです iCloudの利用を続けるには、ストレージをアップグレードしてください。」という言葉が画面に現れて、びっくりしました。 iCloudを使うつもりはなかったため、そういう設定はいっさいしていなかったからです。慌てて調べると、初期設定の段階から、わたしがデスクトップに保存した写真や文書のコピーがそのままiClo... [続きを読む]
  • 立って寝るのかガチョウさん、月夜のトラジメーノ湖
  •  先週、友人たちと夕食を食べたあと、昇ったばかりの満月に魅かれて、トラジメーの湖畔の町、サン・フェリチャーを散歩していたら、湖の波が荒いにも関わらず、2羽のガチョウが岸沿いに南へ南へと泳いでいます。 どこへ行くのだろうと、わたしたちも早足で、ガチョウたちを追うように、岸辺を歩いて行くと、Oche & anatre selvatiche, San Felicia... [続きを読む]
  • 今週はかまってちゃん猫
  •  〜 犬は散歩に連れて行く必要があるなど手がかかる(high maintenance)けれども、猫は自立心旺盛で、それほどかまわなくてもいい(low maintenance) 〜 今から23、4年前、英語学習にと受講していたヒアリグマラソンで、繰り返し聞いたカセットテープの音声の中に、こんな言葉があったのを、今も不思議とよく覚えています。 我が家の周囲にいる約10匹の猫た... [続きを読む]
  • 暗雲と葛藤の中の山登り、テッツィオ山からトラジメーノ湖
  •  昔から夫は、心穏やかならぬときは、テッツィオ山に一人登り、歩いて心を鎮めていたそうです。山の家の改築に際しては、建築士やさまざまな業者の仕事がいいかげんで、困ることが多かったのですが、今日も夫は、専門家でありながらなおざりな仕事をしたと業者に対して憤りつつも、義父とつきあいの長い業者なので、不満を言うこともできないと、やりきれない思いを抱えながら帰宅しました。 依頼された原稿を仕上... [続きを読む]
  • 夕焼け美し湖畔の夕べ、イタリア トラジメーノ湖
  •  今日は久しぶりに、いつもの店で、いつもの友人たちと、トラジメーノ湖の夕景を楽しみながら、夕食を共にしました。Lago Trasimeno al tramonto, San Feliciano 6/9/2017 19:39 雲が多く、午後8時からは雨の予報も出ていたので、今日の夕焼けはどうだろうかと思いながら家を出たのですが、いつもとは様子の異なる、不思議に美しい夕焼けを見る... [続きを読む]
  • 色づくもみじと近づく秋、イタリア
  •  イタリア・アルプスからペルージャへと戻った昨日は、朝、ピエモンテを去る前に、マッジョーレ湖畔の植物園を訪ねました。 さわやかな緑の葉が美しいもみじの葉を、わたしがうれしそうに眺めて写真を撮っていたら、近くに来た夫が、中に一部もう赤くなり始めている葉があるのを見つけて、教えてくれました。 植物園には、まだ咲いているアジサイやスイレンの花もあり、もみじも緑の葉の方が圧倒... [続きを読む]
  • 美しいオルタ湖・町と教会めぐり
  •  空が晴れ上がった今日は、オルタ湖は青く、島もそれは美しく見えました。Lago d'Orta & Isola di San Giulio 1/9/2017  朝はオルタの町の中心街を散策し、それから、聖フランチェスコの生涯を彫刻で語る二十の聖堂や教会が建つ聖なる山を訪ねました。 ラヴェルナ、ポルツィウンコラ、フォンテ・コロンボなど、これまでに行ったことのあ... [続きを読む]
  • アルプス山小屋大周遊、イタリア ピエモンテ
  •  今日は、標高1411mのリーマの村から約千メートル、歩いて山を登り、モンテ・ローザが見える高みまで行くつもりだったのですが、目的地へ向かう道の標高約2000mの付近まで進んだところで、行く手が深い霧に包まれています。 午後3時から雨が降るという予報が出ていたためもあり、行き交う登山者全員から、目指す頂には行かず、分岐点で、アルプスの山小屋めぐりのコースを歩いて、リーマに下るように勧... [続きを読む]
  • ロバいる高山から滝へ
  •  昨日は、ロバやアヒルのいる山の高みから、 車で山を下って再び登り、 こちらのみごとな滝、Cascata del Toceを訪ね、滝の周囲を散歩しました。  風景も野の花も、とてもきれいでした。Articolo scritto da Naoko Ishii↓ 応援 を二ついただけると、うれしいです。↓ Cliccate sulle icon... [続きを読む]