クリスチャンライフ〜おきなわ〜 さん プロフィール

  •  
クリスチャンライフ〜おきなわ〜さん: クリスチャンライフ〜おきなわ〜
ハンドル名クリスチャンライフ〜おきなわ〜 さん
ブログタイトルクリスチャンライフ〜おきなわ〜
ブログURLhttp://hikarushin.ti-da.net/
サイト紹介文日々のクリスチャンライフを紹介します。
自由文WE LOVE ISHIGAKI ISLAND
石垣島が大好きです。
『東京ディズニーランド』or『石垣島の旅行』どこにします?
と聞かれれば迷わず石垣島旅行と答えます。
ゆっくり流れる時間。きれいな海・美しい夕日。
島にいるだけで味わえる最高な贅沢な気分。
毎年,石垣旅行を楽しみにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/04/10 18:29

クリスチャンライフ〜おきなわ〜 さんのブログ記事

  • 知る人ぞ知る 茶房花南
  • 石垣市の自衛隊基地で揺れている開南部落内にあるお店です。道路沿いではないので、なかなか場所が分かりずらいのですが口コミで美味しいお店があるとのことで行ってみたら琉球ガラスの泡ガラスを使ったグラスに泡ガラスの器に入れたマンゴミルク金時定食の中にグァバの漬物がありました。店主は定年退職後、趣味の延長線上で建てた茶房花南店内は店主の趣味があちらこちらに見ることができます。コースターはパッチワーク、店主の [続きを読む]
  • グァバジャムのはずが...
  • ブログ見ていたら、グァバジャムの作り方が...細かい味付けは企業秘密らしく簡単なレシピが写真入で書かれている...確か、冷蔵庫にグァバが何個かあるぞ〜〜よっしゃ〜〜作ってみるか〜〜グァバジャムを!グァバの皮をむいて刻んで煮込んで?ジューサにかけたらグァバジュースになってしまいました。えぇ〜〜〜ジャムにするはずが、グァバの種の取りかたがだめだった?ジャムにする工程が間違っていたのか?煮込み方かな〜〜ゼラチ [続きを読む]
  • 喜ぶ者と喜べ〜〜
  • 喜ぶ者とともに喜ぶことは、今の時代は容易ではないように思います。自分だけのファースト主義がはびこって、流されているように思うからです。自分の個人主義も大切かもしれませんが相手の個人主義も大切で自分の個人主義だけが優先されればもうそれは、利己主義、自己中心主義なのかもしれません。自分ファースト的に物事を進めていると、他人の喜びは、嫉ましくまた、嫉妬に変わるように感じます。私自身も、他人の喜びを自分の [続きを読む]
  • お盆とクリスチャンライフ
  • 沖縄は旧盆行事を大切にします。教会では、お盆について否定的な考え方をする方が多くいるように思います。祖先の霊を祀り、祖霊信仰と仏教が融合した行事だからです。お盆行事についての深い意味を理解している人は少ないように思います。わたしは、親戚同士挨拶しあえる行事だと考えています。線香をあげるあげないは、問題じゃなく挨拶しあえる人間関係の構築の場だと理解しています。クリスチャンになりたての頃は、教会ファー [続きを読む]
  • 今年8回目のシュノーケリング
  • シュノーケリングは息子には負けないと思っていました。2男君息継ぎが長〜い。シュノーケルの回数が少ない割には泳ぐのが上手い。この日は、3男君も海がめに遭遇。次男君が遭遇した海がめは可愛く、光が差し込んだ海を泳ぐカメちゃんはとっても絵になってました。ウミガメに何度も会うことができました。シャコガイ捕りに懸命に頑張っていた次男君。夕食はシャコガイの刺身にサザエや貝が並んでました。海がめです。美しい海が白化 [続きを読む]
  • ピーちゃん誕生日
  • 妻と息子2人でわたしの誕生を祝ってくれました。色紙に妻と息子たちからメッセージが書かれています。夏休みには息子たちが石垣島に来て楽しく過ごせました。振り返れば50余年山あり谷あり、ゆとりがなかったりクリスチャンになるまでの約18年間はやりたいことをやりっ放し思春期は親のことなど考えず、『悪いことしてしまった』反省です。もし、自分に自分のような子どもがいたらたぶん、棒でぶん殴り、文句でも言おうなら10倍返 [続きを読む]
  • #2 家族集合in石垣島 カヤック&ボート編
  • 今日は、カヤックとボートで自然体験楽しんで来ました。沖縄から来てる親戚のちびっこちゃん達をカヤック体験させてあげました。子どもの遊び能力は、スゴイ。初めは、こわいよ〜〜って言ってた、ちびっこちゃん。時間の経過とともに、ひとりでも漕ぎ出せるようになりました。親が近くにいる安心感もあるんだと思いますが。シーカヤックとなりマングローブカヤックとなり大活躍のカヤック君でした。息子たちで、ボートで沖へ。初ボ [続きを読む]
  • #1 家族集合in石垣島
  • 野底マーペー最高です。子どもたちは、いちばん下からわたしたちは、5号目位から登りましたが頂上へは、子どもたちの方が早く着いていました。体力的には、子どもには、勝てないことを知らされましたが…景色最高です。ゆっくりくつろぐ事ができました。 [続きを読む]
  • お母さんの誕生日
  • 8月11日山の日ですが、お母さんの誕生日でもあります。「生まれて良かった」って言える人生送れたら最高ですね。我が家のお母さん、とても器用です。日曜大工、すいすいってこなします。アウトドア派です。ボート免許もダイビングライセンスも持ってます。料理もちゃちゃっと作ります。洗濯たたみセンス抜群です。誰からも好かれるタイプです。性格美人です。ちょっと誉めすぎかな?我が家、みんなクリスチャンなので、人生の土台 [続きを読む]
  • #3 熟年旅行
  • 旅行3日目、今日から平熱に戻りました。病み上がりですが、行ってきました富士急ハイランドへ。東京駅から直行バスで約2時間30分もかかりました富士山を眺めながら…そこには、悲願の富士急ハイランド。台風の影響であきらめてましたがやっぱりドドンパです。沖縄にも遊園地があったらいいな〜〜って普天間基地の跡地利用にアジア最大級の遊園地ができたら、最高でしょう。県外にあって沖縄にはないものは、遊園地ですアトラクシ [続きを読む]
  • #2 熟年旅行
  • 今回の旅行は、勤続30年を迎えたこと妻の支えなくして勤務出来なかったな〜〜ってことで、「勤続30年よく頑張った〜〜妻に感謝旅行」を計画しました。もちろん、我が家の座標軸は、バイブルで神さまに愛されて過ぎてること実感してます。旅行2日目昨日から微熱が…今日は38℃、39℃いったりきたりこれもきっと何かを教えてくれているんだろうなって思いながらこんなときこそ妻の優しさが…子どもたちから御見舞いラインがちょっと [続きを読む]
  • 夏休み初日
  • 今日から土曜日まで、夏休みです。どんな夏休みになるでしょうか?石垣から東京直行便に…羽田から、なんとかモノレールから東京駅まで。東京駅から皇居の外周をタクシーで回ってもらい写真をパチパチ。国会議事堂の手前まで行ってもらい写真を写そうとしたら警察官が走りこんで来ました。国会議事堂の両サイドの歩道は、安保法制や悪法成立の際、みんなで反対した場所なんだと思いつつ、『わたしも気持ちは一緒だよ』って思いながらそ [続きを読む]
  • サンセットin石垣島
  • まだまだ暑すぎる日が続いていますが夏至を終え、夕日が沈む時間が徐々に早くなってきています。オートバイをとばして夕日を見に行ったりします。夕日が沈んだ後、空の表情がいろいろ変わってなかなかいいです。見に行くたびに夕日は表情を変えます。もっと夕日を見に行きたいです。 [続きを読む]
  • 「ほめ方」「しかり方」「しつけ方」に悩んだら読む本
  • 子育て中のお父さん、お母さんにお勧めの本です。子育てを終えた方にもとても勉強になります。本を読みながら、いろいろ反省させられることが多くあったりします。佐々木正美さん 今年の6月になくなりました。素晴らしい児童精神化医がこの世を去りました。がたくさんの素晴らしい本があります。石垣市立図書館にも数々の本が…佐々木さ先生のブログには「すごく優しい視点で不安な子育てに、安心をあたえ、子育てのアドバイスが [続きを読む]
  • ミライの授業〜瀧本哲史〜
  • 『まずは自分を変えよう。大人たちのモノサシで測りきれない可能性を信じて、自分自身を変えていこう。・・・現実の壁にぶつかることもあるだろう。逆風にさらされ、くじけそうになることもあるだろう。世間に流され『常識』に染まりそうになることもあるだろう。そしてある時、夢をあきらめ、つまらない大人になりはじめた自分に気づくこともあるかもしれない。そんなときはもう一度この本を手にとって欲しい。幾多の困難を乗り越 [続きを読む]
  • 石垣島で海を眺めながら食事ができる店
  • ここのお店のロケーション最高です。オーシャンビューです。たくさんの観光客が訪れます。ここの眺め、この景色で食事すれば何ともいえない気分が味わえます。食事もまあまあです。2度目になりますがまた行きたいか?って聞かれたら『オフコース』って答えます。初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。この方は、初めに神とともにおられた。すべてのものは、この方によって造られた。造られたも [続きを読む]
  • 悔い改めよ!!
  • 高校2年生のときに、初めて教会へ足を運びました。バイクに乗って…当時、私たちの高校は多くの人が教会へ行きました。わたしもみんなが行くし不思議な感じがしたので1回は行ってみるかって思いながら…聖書の難しい話は分かりません。ただ分かったことは、『罪』と言うことでした。当時は中学の頃からバイクに乗り、下級生から金銭をせびり集団で万引きを行い(警察へ補導)保護者呼び出しやけんかもし、相手を血だらけにしまた [続きを読む]
  • サンゴの海がSOS!?石垣島にさかな君が来たギョギョッ
  • さかな君トーク最高でしたギョ。魚の絵を描きながらの説明、とても絵がうまいです。ビックリでした。さかな君は海の生き物たちを愛しているんだな〜てとても感じました。サンゴが今、危機的な状況にあるようです。世界のサンゴ礁はどんどん減り、すでに20%が失われ15%が20年以内にさらに20%が40年以内に消滅する危機にあるとされているようです。高水温による白化現象やサンゴを食べるオニヒトデの大発生埋め立てや海洋汚染、 [続きを読む]
  • クワガタ捕り
  • 6月中旬ころから完熟しすぎたパインを木の下にパインを餌にクワガタが捕れるか実験してみました。クワガタがいるかな〜捕れてるかな〜〜ななんと腐ったパインの中にクワガタのメスがミニクワガタでなんとなくゴキブリにも似ていて今度はオスのクワガタが入っていないか楽しみにして童心に返って楽しみながら自然を満喫します。神の見えない性質、すなわち、神の永遠の力と神性とは、天地創造このかた、被造物において知られていて [続きを読む]
  • 無免許〜道路交通法違反〜
  • わたしは、最近『自分史』みたいなものをノートに書いています。『生育歴』というかどんな子でどんな家庭環境で育っていったか?幼少期・学童期・思春期・青年期など自分で記憶にあることをノートに書き写しています。思春期のころわたしは先輩に誘われてゼロ4って言われていた暴走行為に参加していました。北谷町?嘉手納町の国道58号線砂辺の信号機から嘉手納町のネーブルかでなケンタッキーの交差点まで前列はバイクが後方に [続きを読む]
  • 道は必ずどこかに続く
  • 人生最悪の体験が、さまざまな体験を経ることであれはかけがえのない体験だったとわかってくる。それが人生と言うもの。思いがけなさであり、おもしろさでもあります。君たちも何かに失敗したり、つらい目にあったりしてもくよくよするのはやめましょう。どんなにつらくても、人生に無駄にな失敗などひとつもありません。失敗や辛い体験の中にこそ貴重なことを学べるチャンスが必ず隠されていることを忘れないで下さい。〜道は必ず [続きを読む]