タロッペいたばし さん プロフィール

  •  
タロッペいたばしさん: タロッペいたばし
ハンドル名タロッペいたばし さん
ブログタイトルタロッペいたばし
ブログURLhttp://taroppe.at.webry.info/
サイト紹介文十年間ウイーン勤務していました。 あちらの生活のご報告、そしてこちらでの顛末。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/04/11 21:12

タロッペいたばし さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アリゾナ記念館
  • ホノルルにはここ数年間冬に滞在させてもらってます。 観光の一番に出てくるのがアリゾナ記念館。 その性格からいままではなんとなく避けてました。 今年は真珠湾のコンドミニアムを借りました。 理由はゴルフ場に通うのに便利だからです。 このコンドミニアムからアリゾナ記念館がよく見えます。 車で10分のところということもあり、意を決して行ってみました。 [続きを読む]
  • あらま、古希 
  • あらまとうとう70歳。 喜寿かと思ってたら古希だそうです。 めでたい筈ですが、気候がわるいためか酷いビールス感染で10日以上ダウン。 あんまり微熱が続くんで知り合いの方から何とか肺炎ではないかと忠告いただきました。 で、予定していたドバイの国連環境計画中東支所の会議をキャンセルしました。 頼まれた日本でのウレタン業界の代替フロン削減状況についてのプレゼンはスカイプを通してやr、これが意外とうまくい [続きを読む]
  • パレオ食 変容
  • 何度かでてきたパレオ食、原始人食。 元祖はアメリカで穀物、糖、乳製品、発酵食品を制限し、腸の損傷(リーキーガット)を制御するものです。 リーキーガットはガン、糖尿病、リウマチ等生活習慣病の原因と考えたからでしょう。 小麦は特にいけません。 リーキーガットを起こすグルテンが問題。 [続きを読む]
  • またメキシコ
  • 先週メキシコのモンテレーに出張。 UNIDOからの要請で昨年3月に続いてです。 年に一回当地のフロン工場でHCFCという空調に使う冷媒の生産を確認するためです。 この冷媒は弱いながらオゾン層破壊をするのでモントリオール議定書という国際的な取り決めで生産と消費が規制されています。 [続きを読む]
  • マインドフルネス
  • アメリカのIT会社で社員の研修にマインドフルネスを使っているのが増えているそうですが、ホノルルの本屋さんでも関連した本を沢山見ました。 日本でも関連した本があるようです。 ハウツーもののビジネス本なんでしょうが元はお釈迦さんの見つけた法というのは興味深いものがあります。 [続きを読む]
  • 梵我一体
  • バラモン教、ヒンズー教では梵(創造主)と我(自分)が一体化することが目標と言うことです。 お釈迦さんは梵ではなく法があると喝破。 法とは諸行無常、諸法無我、縁起、四諦・・・。  創造主あるいは神をもってくる必要はないことになります。  [続きを読む]
  • 私の草津音楽祭
  • かれこれ30年前から行っている草津国際音楽アカデミー&フェステイヴァル。 若い音楽家を世界超一流の先生の指導により育てると言うのが目的で、集まられた先生方のコンサートが開かれここでなければ到底聴けない音楽が聴けるという夢の夢。 ここ数年は知り合いの方達と一緒に2−3回コンサートにお邪魔しています。 [続きを読む]
  • オマーンって
  • 先月末にオマーンの首都マスカットに派遣されました。 オゾン層破壊防止のためのモントリオール議定書基金を使い冷凍空調装置に使われているフロンを削減するプロジェクト申請書を作成するためです。 オマーンはヨーロッパの方が観光にいくことは知ってましたが初めて。 アラブ首長国連邦(UAE)の東隣にあり、成田からはアブダビ経由エチハド航空で行きました。 アブダビまでは10時間くらいです、そこからマスカットには40 [続きを読む]
  • 過去の記事 …