kokkoman さん プロフィール

  •  
kokkomanさん: むらかみ農園の四季 薪ストーブのある暮らし
ハンドル名kokkoman さん
ブログタイトルむらかみ農園の四季 薪ストーブのある暮らし
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kokkoman101/
サイト紹介文薪ストーブを楽しむ山裾の生活 平飼い養鶏卵・無農薬野菜作り・薪と薪ストーブの四季 ネコ3匹犬2匹
自由文小樽近郊の町、余市に住んでいます。
山裾に住み、農業をやりながら薪ストーブを楽しんでいるのか、薪ストーブを楽しむために農業をやっているのか、最近はわからなきなってきました。
こんな農園生活を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/04/11 21:50

kokkoman さんのブログ記事

  • 集団産卵?
  • 今朝もやっぱり、取水場所の掃除に行ってきました。7回目だね。散歩の定期コースだな。途中、側溝にはこの卵塊。複数のエゾアカガエルが水中に。この写真の倍は卵がある。このあと水は減っていくので、さてどうなるのか。 [続きを読む]
  • ?回目の取水掃除
  • 昨日の朝、?回目の山行です。だいぶ山も雪が少なくなりました。取水口より上流では山親父の足跡が観測されました。スコップで音を立てながら山に向かってます。途中、今春のヤマゲラの食痕らしきものを発見。キクザキイチゲが咲いてました。なんか今宵も、また水が細くなってます。明朝また山かなあ。 [続きを読む]
  • 雪はだいぶ無くなりました
  • 雪解けの早かった鶏舎近くのニンニクはけっこう伸びて来ました。さてこちらは2日前くらいに雪が無くなった裏の畑のニンニクです。このまま時間差で成長してくれれば、収穫も時間差で行けるんだけどねえ。さてどうなるのか。薪の円柱積みスタートです。 [続きを読む]
  • 今日は私が伐倒です
  • D果樹園さんの原木、昨日回収終了しました。バネットで8往復です。たっぷりでした。今日は今年の新鶏舎予定地の木を3本倒しました。今日の木は楓でした。いい薪になります。これが、こうなった。 [続きを読む]
  • 薪月間
  • 「薪いるかー」って今年もご近所のD果樹園さんから電話が入りました。もちろん「いるよー」って一つ返事です。今年はサクランボが主体でリンゴが混ざってました。なんでもオーケーですが。コンテナで30ケース積み込みましたが、減った気がしない。2回目はでかいの積みましたが、まだまだ減った気がしません。今日まで6回運びました。あと2回はあります。うれしいー。 [続きを読む]
  • 8日に続き3回目の春山
  • 昨日はゴウゴウと音を立てて流れる大量の雪解け水で、川が溢れそうだった。当然ながら、今朝はまた水圧が…です。8日以来3回目、増水する前の朝一で山に行ってきましたが、水は多かった。川に落ちないように葉っぱ掃除。あと何回行くんかなあ。長靴で大丈夫でした。今朝はウグイス鳴きましたよ。夏鳥たちがぼつぼつやって来てますね。本日も3時間薪割りでした。汗かくは。 [続きを読む]
  • 最後はおいしいところです
  • 冬は終わったのかいな。昨日は寒かったね。あいかわらず今宵も強い風が吹いてます。庭もようやっと花が咲き始めてます。タモ、割ってます。この玉、持ち上げられません。こう見えて50キロ近くありそうです。さすがにまん中からは私、割れません。外外でいきましょう。外外でね。この芯、ずっしりです。きっと火持ちはいいはず。おいしいとこですな。 [続きを読む]
  • 満杯になるぞー
  • 朝は雨がみぞれに変わり寒かった。午後5時には外では薄氷が張っていた。温度計はマイナスだもんな。あいかわらず薪ストーブは燃えてます。今シーズン出た灰はもうすぐドラム缶一本満杯になりそうです。このままいけば溢れるのは時間の問題ですな。寒かった冬ということでしょうな。 [続きを読む]
  • 半分、引っ越しました
  • 2月28日ビナ、半分引っ越しました。朝食タイム。午後6時30分、日が長くなってまだ薄明るいので、まだ午後エサ食べてます。奥の寝床に自分でのって寝るのはいつになるのやら。毎晩練習です。 [続きを読む]
  • まだまだ玉切り
  • 三時間ほど玉切り。一玉一玉が重いっす。ここで割らないと動かせないですな。明日も玉切りよ。 [続きを読む]
  • 融けたら増えて、そして濁って
  • この数日、ここ山でも一気に雪解けが進みました。山の取水口に葉っぱが詰まる時期になりました。5日の朝、まだ堅雪だろうと思って山に入りましたが、ツボ足ではきつかった。途中で引き返すのも悔しいのでそのまま行きました。後悔。取水口の周りはまだまだ雪があったのですがだいぶ葉っぱが入り込んでいたのでチャッチャッとお掃除。まだヤチブキは固い蕾。こんな冷たい雪解け水の中なのに、エゾサンショウウオは産卵してました。 [続きを読む]
  • オイラには真似することはできない伐倒術
  • 鶏舎の屋根の上にかかる太い枝がわかるでしょうか。これが強風で折れたら鶏舎は壊れます。オイラがこの木を倒しても鶏舎は間違いなく破壊されます。友人のウルトラマンK氏に伐倒をお願いしました。分かるかなあ、太い木が根元から3本消えてます。見事に鶏舎をかわしてますねえ。あらためてスゴイ技術です。これが一番太かったタモの木。そしてデカいサワグルミが2本。相当量の薪が見込めます。麦汁仕込みRound4。 [続きを読む]
  • Old New
  • 我が家を去ったPEUGEOTはOldNewで、壁にかかってますよ。 [続きを読む]
  • 真っ白じゃあーりませんか
  • またまた真っ白に。3月だから許しましょう。が、ついに3年目で冬の長靴が限界になった。以前は1年でアウトだった。動く距離が減ったんだねえ。この時期もうワークショップでは春の長靴ばかりになってんだよね。山は冬だけど街は春なんだねえ。川には入れないけど雪道はまだ何とかなる。麦汁仕込みR3。 [続きを読む]
  • 納屋の薪もあとわずか
  • 一月中旬のころの薪の量。このころから春までもつのか不安になってきた。例年11月にはこんだけつっこんでいる。10日前の量は今月中はなんとかなりそうですが、雪掘りました。4月からはここの薪を来シーズン前倒しで使いますは。 [続きを読む]
  • 30年前にはもう生えていた。
  • いい青空が出る日が多くなってきました。雪があるうちに倒しましょう。この木はエゾノコリンゴ。けっこう堅い。根元付近でも直径20センチちょいなんだけど40年物くらいです。小枝が多いので、玉切りにしてしまうとこんくらいでしたね。でも良い薪になるよ。30年物のチェンソー、今年も頑張れそう―。 [続きを読む]