手織り講師のつうちゃん さん プロフィール

  •  
手織り講師のつうちゃんさん: “つうちゃん”のひとり言
ハンドル名手織り講師のつうちゃん さん
ブログタイトル“つうちゃん”のひとり言
ブログURLhttp://ameblo.jp/oriwood/
サイト紹介文日本手芸普及協会本部講師の手織り講師辻澤由紀が生徒作品と日常について語ります。
自由文毎日の教室の生徒作品を沢山ご紹介していますので、是非お立ち寄りくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2010/04/11 23:14

手織り講師のつうちゃん さんのブログ記事

  • 10種類のレース織り
  • 水曜日はヴォーグ学園の日でした。 昼前から雨が降り始め、お昼頃にはかなりの雨。 雨の日は本当に鬱陶しいですね。 この日から新規ご入会されたIさん。 すっと前に手織り機を購入されていて、ご自分で織ろうとされたけどなかなかできず、そうこうしている間に手織り機の部品もバラバラになったそうで、今回奮発して新たに手織り機をご購入されました。 多少はご経験があるとのことで、とってもお [続きを読む]
  • ピアノのブローチ
  • 昨日の火曜日は朝から穏やかでとっても良いお天気でした・ 教室は、午前、午後と一日通しの方のクラスでした。 当日は、レース織りの布地を織って、カーディガンに仕立てる方、チュニックを仕立てる方、経糸を張るかたと、作品に仕上がっていない方ばかりでした。 その分、次回にまでにどんな風に仕立てられているのか楽しみですね・ Iさんは仕立てたお洋服を着て来てくださいました。 ポチ [続きを読む]
  • ハマナカさんからの依頼を受けて大変なのが・・・
  • 金曜日は教室がなかったので、私は新作の制作に没頭。 2-3日前から織りかけていた作品が出来上がりました。 写真でお見せしたいところですが、ハマナカさんから出版されるまではNGなので、それまでしばらくお待ちくださいね。 今回依頼いただいたのは、マフラーとバッグをそれぞれ一点。 ところが、デザインをするのも大変ですが、レシピを書くのがもっと大変なんです。 教室だと、レシピ無しで [続きを読む]
  • 冬のモヘアが織りにくくなる理由
  • 木曜日のクラスは振り替えでいらっしゃった方もいて、教室は満員。机も足りなくなる程でした。 そんな中で、Tさんは二歳半になる女の子を連れて来られました。 少し風邪気味なので保育園はお休みにしたとのことで、おんぶして連れていらっしゃいました。 他の生徒さんのご迷惑になるかもと、教室の一番隅っこに席をとられましたが、おんぶされている内に寝てしまいました。 結局、まったくぐずることも無く大 [続きを読む]
  • 泥棒に入られた話を沢山聞くようになりました
  • 水曜日は天気も良くて気持ちいい朝でした。 Kさんはグレンチェックのマフラーが完成です。 三方をフリンジにするので房織りが大変ですが、綺麗にできています。 Hさんも、色違いで織られました。 Hoさんはハック織りのショールが完成。 色も涼し気できれいです。 これから活躍しそうですね。 Oさんは浮き織りのポシェット。 色違いでもう一つ織 [続きを読む]
  • 教室通い用のバッグ、優れもののお道具箱
  • 木曜日は朝から良い天気。 とは言っても、朝方はかなり冷え込んだので教室の中もひんやり。 少し暖房を入れました。 Iさんは二重織りのマフラーが出来上がりました。 Iさんは、最近、残り糸を使っていろんなものをお作り。 このマフラーも残り糸で作られたものですが、残り糸とは思えない位の完成度ですね。 今日は三角ポーチを織りかけたIさん、次回までに沢山のポーチが出来ていそうです [続きを読む]
  • 谷向柚美さんのライブを開催します
  • 6月11日にライブを開催いたします。 今回の主役は、名芸声楽科卒の異色ジャズシンガー谷向柚美さん。 クラシック出身だけあって、ジャズにコトラトゥーラ風の発声を取り入れたり、早口言葉の歌詞があったりの文字通りの異色。 それでも、今回は誰にでもなじみやすいスタンダードもたっぷり取り入れてくださっているとのこと。 バック演奏は、オリウッドカルチャーではすでにおなじみの、超絶技巧ギタリ [続きを読む]
  • 苦労した甲斐あって素敵な北欧風ポンチョ
  • 昨日は中日文化センター教室。 朝は日差しが出ていたのに、昼頃には曇り空。 気温もどんどん下がって寒い日でした。 Kaさんはタペストリーが出来上がりました。 この織り方が気に入ってしまったKさん。 今回既に二枚目ですが、また織りたいとのこと。 今度はモノトーンで織るそうです。 Iさんは北欧風のポンチョが出来上がり。 フードとお袖の模様にか [続きを読む]
  • 生徒作品色々&トヨタ産業技術記念館ワークショップ
  • 木曜日クラスの日は桜が満開でした。 Sさんがジャケットが仕上がって着て来てくださいました。 丁度桜色。 今の季節にピッタリでよくお似合いです。 衿のドレープもよく出ていますね。 裂き織りがしたくてご入会されたSさん。 裂き織りのバッグを作って持ってきてくださいました。 バッグの下部にルービングを施して、残り糸でパッチ―ワークがしてあります。 お洒落 [続きを読む]
  • ジャケットが似合いそう
  • 連投になります。 昨日もとても暖かくてお花見日和でした。 それでも生徒さん達も私も「花より手織り」。 ホント、皆さん手織りが好きなんですね。 Kさんがジャケットを仕立てて持ってきてくれました。 ミシンで縫うところはほとんど完成していて、あとはまつり縫いをするなどの仕上げのみ。 40センチ幅の織り機でかなり織ったものですが、ようやく完成。 ラグラン袖なので [続きを読む]
  • 花より手織り
  • 一昨日はとっても良いお天気。 桜も咲いたようで、鶴舞公園は大賑わいだそうです。 今日の教室は、午前午後と通しで受講される方が多くて、お花見よりも手織りに精が出ます。 「花より団子」じゃなくて「花より手織り」ってことですね。 親子で来てくださっているTさんとFさんは、千鳥格子のマットが完成。 親子で違う色を選択されました。 Tさんは三角マフラー。 [続きを読む]
  • 楽しい話と嬉しい話
  • 先月末は久しぶりにお休みをいただいて二泊三日の旅行に出掛けてきました。 行先は岡山。 もちろん愛犬のキュート君も一緒です。 最初の到着地は倉敷。 遥か昔に修学旅行で倉敷に行った時は、畳イ草の工芸品のお店が一杯あったと記憶していますが、見当たらず。 その代わりにお洒落なジーンズの店や酒屋さんが目につきます。 ワンコと入れるお店や施設がなかなか無くて・・・と思ってい [続きを読む]
  • ジャケットとブラウスも手織り
  • 昨日は栄中日文化センター。 朝から風が強くて、また冬に舞い戻ったよう。 テレビを見ると東京では雪が・・・ Sさんはヘリンボーンのジャケットが出来上がりました。 オープンファスナーをつけて、後ろ見頃は上部をハック織りにしてありまう。 寒かった今日、このお洋服を着て来てくださいましたが、暖かくてよくお似合いです。 Kさんは春らしいブラウスが出来上がりまし [続きを読む]
  • 久しぶりに復帰されたKaさんの沢山の作品
  • 土曜日クラスの日はお天気も良くて、随分暖かでした。 KOさんは高齢のお友達に差し上げるために夏のマフラーを織られました。 ひんやりして気持ちが良いです。 色もツートンカラーで素敵ですね。 穴開きカシミアのマフラーも出来上がりました。 娘さんにあげるつもりだったそうですが、穴が開き過ぎていると突き返されてしまったそうです。 手触りも良くてとっても良いのに・・・&nbs [続きを読む]
  • 3日分の教室の作品を一気に
  • 火曜日のクラスは朝から久しぶりの雨。 かなり強く、朝から夕方まで降り続きました。 流石に生徒さんも4名ほどのご欠席。 やっぱり雨だと手織り機を担いで持ってくるのは大変ですもんね。 それでも雨の中を通って来てくださる熱心な生徒さんも沢山いらっしゃるので、私も雨だからと休むわけには行きません。 先月から母娘で始められたTさん。 平織りのマットをポーチに仕立てて持ってきてく [続きを読む]
  • ショールがいっぱい。残り糸でも楽しい作品
  • 昨日、木曜日はお天気もまずまず。 前日よりはかなり暖かくなりました。 Kさんはマフラー1点とフリスビーのショールを2点織って来てくださいました。 1か月で3点織るって凄いですね。 いろんなことに取り組んでいらっしゃてお忙しいはずなのに、どこにそんな時間があるんでしょう。 時間の使い方がお上手なんでしょうね。 Uさんもフリスビーのショールが出来上がりです。 [続きを読む]
  • 百均のブローチと組み合わせて
  • 火曜日は突然寒くなったと思ったら、なんと雪が・・・ とってもびっくりしました。 ドンドン寒さが進んで水曜日の朝もとっても厳しい寒さでした。 HさんとKさんはご姉妹。 Hさんはベスト用にピンク(左)の布地を織られて、Kさんはマフラーを織られました。 ベストはこれから後ろ見頃を制作予定です。 お二人とも綺麗に織れていますね。 Hさんが身に着けて来られたマフ [続きを読む]
  • カシミアの穴開きマフラー
  • 第一水曜日の午後のクラスは、都合が悪くてご欠席の方がいるなどでお二人だけの静かな教室になりました。 たまには静かな教室も良いもんです、 Kさんはカシミアの穴開きマフラーが完成。 最初、抜き糸を入れた状態で織り上がった時には、余り良い出来とは思われなかったそうです。 でも縮絨して糸を抜くと柔らかくてとっても気持ちの良い出来に感激。 みなさん、これを作るとそんな感激され [続きを読む]
  • チュニックにお揃いの帽子
  • 第4火曜日の教室は午後だけのクラスでしたが、生徒さん達のご希望で、今月から午前のクラスも追加し、一日中開催することとなりました。 昨日はお家の事情でしばらくご欠席だったFさんも参加され、久々の仲間が加わってお話に花が咲きました。 Uさんはヘリンボーンのマフラーが出来上がりました。 経糸を3色にして春らしいマフラーになりました。 Iさんはチュニックを着て来てくださいま [続きを読む]
  • 体験、コンサート、展示会
  • 土曜日クラスはいつもの生徒さんに加えて体験の方が3名いらっしゃって賑やかになりました。 Kaさんはカシミアの糸でショールが出来ました。 この日は、後ろ見頃を無地の糸で織って、ショールをドッキングさせお洋服にすると言って張り切っていらっしゃいました。 先日東京に行った時に出会った人に機械網みの本などをプレゼントしたら、お返しにカシミアの糸をどっさりといただいたそうで、その糸を使って [続きを読む]
  • 生徒さんが憧れる作品
  • 昨日の天気予報は、朝から大荒れで雨と風が酷いことになると聞いていたのですが、朝7時には雨のピークが過ぎ、教室が始まるころには傘も要らなくなりました。 Aさんは残り糸などを使ってカラフルなショールができました。 ヘリンボーンのマフラーも完成。 ピンクがお似合いのAさんにどれもピッタリですね。 Iさんは残り糸を経糸に使ってミニバッグが出来ました。 お鼻 [続きを読む]
  • 月1のヴォーグ学園の日は珍しくお天気でした
  • 昨日はヴォーグ学園へ出稽古の日。 お天気は晴れ。まずまずの暖かさでした。 下呂から通って来てくださるOさんに、雪の状況を尋ねると、今年は10?ぐらいの積雪が1回あっただけとのこと。 一山超えると1mぐらいあるそうですが、地域によって雪の降り方も随分違うそうです。 でも、風はビュービューと寒いそうです。 Kさんはフリスビーのショールが出来上がり。 とってもきれいに織 [続きを読む]