MOCHII’s スタッフ さん プロフィール

  •  
MOCHII’s スタッフさん: 持井工務店 スタッフ日記
ハンドル名MOCHII’s スタッフ さん
ブログタイトル持井工務店 スタッフ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mochiikoumuten/
サイト紹介文「木組み・人組み・心組み 船橋の職人集団!!」工務店スタッフが会社のこと、現場の様子をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/04/12 14:35

MOCHII’s スタッフ さんのブログ記事

  • 人力で地道に
  • 6月3日(土)4日(日)に完成見学会が行われる「3世代同居の家」S邸。 内部の仕上げ工事があともう少し。 外構工事が本格的に始まっています。 玄関アプローチとウッドデッキのある庭側が同じ方角にあるS邸。 敷地高低差もないので、アプローチと庭を同じスペースにしています。 大きめの御影石を、ウッドデッキに作った斜めのラインに合わせて並べています。 アプローチと庭を同じ空間に取り入れるためにとっても有効 [続きを読む]
  • 段取り八分
  • 松戸市M邸 サイディング工事階段材 ↓窓枠材 ↓内部の仕上げ材(→俗に造作材とよばれている)はこの道約40年のM棟梁が準備。M棟梁は若かりし頃には技能五輪千葉代表に選ばれたことがあるそうです。M棟梁は与えられた事だけをやる受け身姿勢ではなく、常に現場の「先の先」いや「先の先のちょっと先」まで読んでいるかもしれません。頼りになる存在です。(MKS)6月3日(土)4日(日)は完成見学会↓ ご予約はこちら ↓& [続きを読む]
  • 船橋市S邸@完成間近!
  • 今日は夏の陽気となりました。運動会に行かれた方も多くいらっしゃると思います。皆様お疲れ様です。そして6月の完成に向け、仕上げ工事・外構工事が行われている船橋市S邸。内部左官工事。玄関タイル工事。衛生器具取付工事。外部は、デッキ・外構工事。と、外構部含め何種もの業者さんが出入りをしています。多い時では10名近くの職人さんが出入りをします。しかし、どの現場でも顔を合わせる協力業者の皆さんなので、皆が現場 [続きを読む]
  • よみがえった洗面陶器
  • 奥様方、いつもお掃除お疲れ様です。いつもよりちょっとだけ気合を入れて掃除をして、綺麗になったことを家族が気が付いてくれて、それを声に出してくれたら、すっごく嬉しい☆家事のやる気は外野次第ってことですね〜!でも長年の汚れって あるじゃないですか。先日お客様が洗面、手洗い器の陶器に汚れが付きにくくなるコーティングをされました。BEFOREAFTERすっかりよみがえりましたね〜。頑固な汚れになってしまった時は堂々 [続きを読む]
  • 作業場のお昼休み
  • 今日は思った以上に日差しが出て、暑くなりました。お昼休みに作業場を覗いてみたら、栄養ドリンクを飲み干す70代Kさん、乳酸菌飲料をクイッとやる大工さん。ひとりで黙々と作業することが多いイメージのある大工さんですが、現場では会社のスタッフ意外に設計士さんや協力業者さんと情報を交換したり、確認したり、気持ちを通わせながら仕事をしています。スマホ画面を見ながら個々に休憩もよいですが、こういうちょっとしたコ [続きを読む]
  • 上総掘り
  • 最近の昼夜の寒暖差が大きく、体調を崩している方が多いみたいですが皆さんお身体は大丈夫ですか?私は風邪をひいたと思います↓↓しかし、休んでいる暇はありません!!前々から話が進んでいたあれが始まるのです!!そう、『上総掘り』です。皆さん『上総掘り』はご存知ですか?昔から伝わる手作業で井戸を掘っていく技術です。さすがにスコップで掘ることは到底不可能なのでこんな感じのやぐらを組みます。上総掘りの用具 ・  [続きを読む]
  • 不安を吹き飛ばしてくれた棟梁
  • 市川市IK邸 基礎工事 順調に進んでいます。こちら作業場でも棟梁はじめ大工さん達が上棟に向けての準備は順調です。「こんなに道幅が狭い現場初めてだけど、お客さん楽しみにしてんだもんね。なんとかしなくちゃね。なんか俺も現場で作業するのが楽しみになってきた」と青森弁まじりでハッハッハ〜と、現場担当M上の様々な不安を吹き飛ばしてくれたY崎棟梁。頼りにしています。(MKS)6月3日(土)4日(日)は完成見学会↓  [続きを読む]
  • 施工例を更新しました。
  • 過ごしやすい日というより、肌寒い日が続いています。新年度が始まって一か月ちょっと。緊張が続いて疲れも出てくるころです。体調にお気を付け下さいませ。江戸川区U邸のお写真をHPに掲載しました。設計:デザイン・ラボ写真:遠山しゅんか是非ご覧ください。6月3日(土)4日(日)は完成見学会↓ ご予約はこちら ↓ ←1 1投票となります。 [続きを読む]
  • 5月は草刈りの季節
  • 昨日の暑さから一転して肌寒い一日でしたね。 持井工務店の外構部は天気が雨ということで、作業場での仕事となりました。 雨でも現場仕事をやらなきゃいけない時もあります。 道具は濡れますし、足元は土ですからぐちゃぐちゃです。 長靴の底にたっぷりと泥が付いてきます。 当然、仕事の効率は落ちます。 あくまでやらなきゃいけない時だけの雨天決行です。 雨でも通常通りにお仕事がある職種の方には申し訳ないですが、今 [続きを読む]
  • 現場写真コマ送りで小走り気分
  • 市川市IK邸の写真を見ると勝手に頭の中で「走る〜走る〜俺〜た〜ち♪」になっているMKSです。工事車両用駐車場から現場までスリムな道幅で距離があるため、その写真をコマ送りしていると小走りしている気分になるからです。笑耐圧コンクリート打設時の様子です。では皆さんもどうぞ♪。決して大変さをアピールしているわけではありません!!こういう家づくりだったというのをなかなか現場を見に来ることができないお施主様と共有 [続きを読む]
  • 麦わら帽子とサングラス
  • こんにちは!昨日は一日すっきりしないお天気でしたね。しかし今日は初夏を感じさせるいいお天気。^^畑や各お宅の庭の木々達が、目に沁みるばかりの鮮やかな緑色に色づいているのを余計に際立たせているなーと感じました。昨日の雨は外仕事をしている職人さんにとっては迷惑なだけの雨、、、、。植物にとっては恵みの雨っ♪。この先、畑や庭が賑やかになっていくのが楽しみですね。^^そんな中、一昨日から長年親しんできた瓦屋 [続きを読む]
  • キッチンリフォーム
  • 肌寒い一日ですね。連休中には夏日があったかと思えば、ちょっと冷える朝晩。「やっぱりパジャマはまだ長袖でいい」と布団に包まる息子です。皆様も体調管理にはお気を付け下さい。そんな息子が通う地元・高根町の小学校では、『田植え』が全校生徒により行われました。近年では田植え等を体験する小学校も多くありますが、高学年が種籾みから餅づくりまで、『米作り活動』として全てを行うのは稀なそうです。中でも田植えや稲刈り [続きを読む]
  • 「3世代同居の家」@完成見学会
  • 構造見学会も行わせていただいた船橋市S邸にて、完成見学会を行うことになりました。お施主様のご厚意に感謝です。お施主様は約10年前から「3世代同居のための家づくり」の構想を練ってこられました。お施主様ご希望の「みんなの心地よい居場所を考え、自分たちの暮らしに合った木の家」が完成します。世代の違う家族の生活時間はどうしてもバラバラになりがち。お互いが気兼ねなく過ごしながらも、お互いの存在を感じられる動 [続きを読む]
  • GW明け。颯爽と現場へ。
  • みんな連休でリフレッシュしたとみえて、颯爽と現場へ出動!!S邸は外構工事が始まりました。今回もデッキに雑木、石。外からも中からも楽しめ、庭に出たくなるような空間になりそうですよ。一気に汗ばむ陽気。熱中症に気を付けましょうね。一日の疲れをとるお風呂。タイル工事を担当するHタイルさんは上高地にある某有名ホテルの改修工事にも携わったそうですよ。目を閉じて湯船に浸かると、雄大な景色が目の前に広がってきそう・ [続きを読む]
  • とにかく人力
  • 走る〜走る〜俺〜た〜ち。流れ〜る汗も、そのま〜ま〜に♪(※狭い路地は危険なので実際は走ってはいません。) 「ネコ」で生コンを運んでいました。「ネコ」とは業界用語で「工事用手押し車、一輪車」のこと。なんでネコって呼ぶのかググってみましたら、「一輪車は二輪車や三輪車と違って狭い現場の足場の上を自由自在に動けるところからきた説。」ほかに、「一輪車を収納する際に逆さに伏せたところ、その様子が猫の背中に似て [続きを読む]
  • のぼりやすい階段の黄金比
  • HY様、現場でのお打合せありがとうございました。階段が出来上がって、これで安心して二階に上がれますね ↑ ↑汚れや傷防止のため、すぐに養生をしてしまったのでこちらをご覧ください。私たちが作る階段は子育て真っ最中の方から高齢の方、幼児。「み〜んなにのぼりやすい」と住まい手から太鼓判を押していただいてます。段数、高さ、幅、素材、奥行き。無理なく、自然に足を運べる黄金比があるのです。黄金比率は企業ヒ・ミ・ [続きを読む]
  • 一致団結&若手投入
  • 市川市 I K邸 基礎工事が始まりました。根伐り(ねぎり)といって、コンクリートを打つために一定の深さまで地面を掘る作業です。M新鳶さん お疲れ様です!!だいぶスリムな運搬車。この会社に入って初めて見た気がする ↓ ↓なぜなら、現場へ続く道が、スリムで距離があるのであ〜る。こんな時こそ、一致団結&若手投入。(MKS) ←1 1投票となります。 [続きを読む]
  • 江戸川区現場@お引渡し
  • 青々としたニンジン畑がきもちのいい、この季節が高根町にやってきました。PC疲れの目にもきもちいいんです。さて先週末、市川で新しくスタートしたIK邸。と同時に、お引渡しを迎えた江戸川区U邸です。昨年10月に着工し、6か月という長い工事期間。大変お世話になりました。埼玉にあるデザイン・ラボさんとの協働。自社設計現場とは違う毎日に、現場管理も大工も良い経験となったことと思います。初めての事、慣れない事を経験し吸 [続きを読む]
  • 船橋市S邸 室内の左官塗りが始まります
  • 大工さん木工事残すところあと一部!!並行して室内に足場が組み立てられ、吹き抜け部分の漆喰を塗る準備。昔は土壁の下地に竹と縄を組んで作った「木舞(こまい)」を使っていましたが、今ではそれに代わるラスボードという左官用のボードが使われています。よく見るとドット柄になっていますが、左官材のくいつきが良いように、くぼみ加工されているのですよ。(MKS) ←1 1投票となります。 [続きを読む]
  • 床板3種類@船橋市HY邸
  • 2階リビングのHY邸  床張り完了!!2階は床暖房を敷設してからチーク材を張りました。チークは「木の王様」と呼ばれ世界中で最高級の無垢のフローリングとして珍重されています。1階の洗面脱衣室と個室にも床暖房が敷いてあります。そして床材はマツ。柔らかくて、素足で歩くとサラッとしていて、ひんやり感が少ない素材です。だから弊社では床暖房を敷設しない箇所にマツを使用することが多いです。ロフトはスギ。ロフトに季 [続きを読む]
  • 地鎮祭@市川市IK邸
  • 地鎮祭を行いました。地鎮祭とは工事の安全とこれから始まる生活の平安を祈念するものです。頭のなかで描かれた家づくりが、いよいよ目の前で始まりますね。キッチン、屋根、外壁の色、照明器具、コンセントの位置・・・最終決定となると迷うこともたくさんあると思いますが、どうぞ「家を作ること」を楽しんでください。私たちも家づくりサポーターとして、精一杯お仕事させていただきます。よろしくお願いいたします。(MKS)&nb [続きを読む]
  • 広〜いウッドデッキ
  • 今月の初めに外構工事が完了したユーカリが丘のY邸。 お引っ越しも無事に終わり、少し落ち着いたところで、南面庭側のデッキ工事を行いました。 とにかく広いデッキが欲しいとのご依頼。 小さなお子さんが3人いて、洗濯物や布団の量がとにかく多いとのこと。 2階にベランダはありますが、やっぱり1階にそんなスペースが欲しくなります。 御予算と相談をして、出来る限り大きいデッキを作りました。リビングとの導線を最優 [続きを読む]
  • 松並木のある市川市で新しい現場が始まります
  • 市川市、松並木のある閑静な住宅街で新しい現場が始まります。松が大きくなりすぎて、道幅が狭くなっているところもあるとか。材料の搬入、効率等、頭フル回転で知恵を絞って、細心の注意を払って、進めていきます。今日は地縄を行い、建物の位置を確認しました。明日の地鎮祭ではお施主様にサプライズをご用意してます!!ふふふ♪喜んでもらえるといいな〜(MKS) ←1 1投票となります。 [続きを読む]
  • 浴室の掃除
  • 意外と乾燥している春。風がそよそよしている日は洗濯物があっという間に乾きます。芽吹き始めた木々への水遣りもわすれずに。暖かくなると活動的になっちゃいますよね。念入りなお風呂場洗いも寒いときはつい後回しにしがち(←私だけ?)ということで、今日は浴室入口部分のお掃除情報です。3枚扉が外せるのはご存知だと思いますが、実はレールもドライバーを使って外せるのですよ。ドライバーを左端に差し込み、くいっと強めに [続きを読む]
  • スリット階段とアラジンストーブ
  • 船橋市H邸お隣さんとの距離が近いため、十分な日照を確保するために2階リビングのプランとなりました。階段はスリット階段 千葉市U邸のようなイメージ↓H様 待ち遠しいですね〜玄関土間にアラジンストーブを置く予定とのことでした。何ともいえない、ストーブの暖気がスリット階段を昇って、ほんわか2階をあたためてくれるのでしょうね。アラジンストーブは何色にするのかな〜(MKS) ←1 1投票となります [続きを読む]