MOCHII’s スタッフ さん プロフィール

  •  
MOCHII’s スタッフさん: 持井工務店 スタッフ日記
ハンドル名MOCHII’s スタッフ さん
ブログタイトル持井工務店 スタッフ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mochiikoumuten/
サイト紹介文「木組み・人組み・心組み 船橋の職人集団!!」工務店スタッフが会社のこと、現場の様子をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/04/12 14:35

MOCHII’s スタッフ さんのブログ記事

  • 床板3種類@船橋市HY邸
  • 2階リビングのHY邸  床張り完了!!2階は床暖房を敷設してからクルミ材を張りました。板の色が白っぽいところは樹皮に近い部分。内側に入るにつれ紫がかった色をしています。そして中心部分は濃い茶色になります。パッチワークのようなこのバラバラ感が無垢クルミ材の特徴であり魅力!!高級車ジャガーの内装ウッドパネルにもウォールナット(日本名はクルミ)が使われているそうですよ。1階の洗面脱衣室と個室にも床暖房が敷 [続きを読む]
  • 地鎮祭@市川市IK邸
  • 地鎮祭を行いました。神主さんからお預かりした鎮め物。鎮め物とは工事の安全とこれから始まる生活の平安を祈念するものです。基礎工事の時にしっかり納めさせていただきます。頭のなかで描かれた家づくりが、いよいよ目の前で始まりますね。キッチン、屋根、外壁の色、照明器具、コンセントの位置・・・最終決定となると迷うこともたくさんあると思いますが、どうぞ「家を作ること」を楽しんでください。私たちも家づくりサポータ [続きを読む]
  • 広〜いウッドデッキ
  • 今月の初めに外構工事が完了したユーカリが丘のY邸。 お引っ越しも無事に終わり、少し落ち着いたところで、南面庭側のデッキ工事を行いました。 とにかく広いデッキが欲しいとのご依頼。 小さなお子さんが3人いて、洗濯物や布団の量がとにかく多いとのこと。 2階にベランダはありますが、やっぱり1階にそんなスペースが欲しくなります。 御予算と相談をして、出来る限り大きいデッキを作りました。リビングとの導線を最優 [続きを読む]
  • 松並木のある市川市で新しい現場が始まります
  • 市川市、松並木のある閑静な住宅街で新しい現場が始まります。松が大きくなりすぎて、道幅が狭くなっているところもあるとか。材料の搬入、効率等、頭フル回転で知恵を絞って、細心の注意を払って、進めていきます。今日は地縄を行い、建物の位置を確認しました。明日の地鎮祭ではお施主様にサプライズをご用意してます!!ふふふ♪喜んでもらえるといいな〜(MKS) ←1 1投票となります。 [続きを読む]
  • 浴室の掃除
  • 意外と乾燥している春。風がそよそよしている日は洗濯物があっという間に乾きます。芽吹き始めた木々への水遣りもわすれずに。暖かくなると活動的になっちゃいますよね。念入りなお風呂場洗いも寒いときはつい後回しにしがち(←私だけ?)ということで、今日は浴室入口部分のお掃除情報です。3枚扉が外せるのはご存知だと思いますが、実はレールもドライバーを使って外せるのですよ。ドライバーを左端に差し込み、くいっと強めに [続きを読む]
  • スリット階段とアラジンストーブ
  • 船橋市H邸お隣さんとの距離が近いため、十分な日照を確保するために2階リビングのプランとなりました。階段はスリット階段 千葉市U邸のようなイメージ↓H様 待ち遠しいですね〜玄関土間にアラジンストーブを置く予定とのことでした。何ともいえない、ストーブの暖気がスリット階段を昇って、ほんわか2階をあたためてくれるのでしょうね。アラジンストーブは何色にするのかな〜(MKS) ←1 1投票となります [続きを読む]
  • 新たな門出
  • 朝起きたら外が大変なことにっっ!!今朝の風と雨は皆さんも驚かれたのではないかと。雨があがった後のお天気の回復の早さにも驚かされました。心地よい陽気に、久しぶりに眠気に襲われ、ウトウトと、、、、。^^さて、気を引き締めてっ!!今日は長年育児や仕事を頑張ってきた方への贈り物の様なリフォーム事例です。まず、写真は和室の押し入れ。ただの押し入れです。笑しかし、扉を開けるとっドドーン!!お母さん一人の為のプライベ [続きを読む]
  • つながり
  • 木工事ラストスパートの船橋市S邸。左官下地用のボードを張っている傍らで、D大工は吹き抜け部分の手すりを製作中。吹き抜けは開放感&上階とのつながりもできます。最近「つながり」で思うのは、両親と同居した場合の両親の部屋とのつながり。色々なつながり方があって、どんなつながり方がお互いに良いのか、考えさせられます。6月のこちらの完成見学会では、是非「つながり」にもご注目頂けると思います。(MKS) [続きを読む]
  • 思いが詰まっています!
  • 今日は、とってもとっても強い風に悩まされましたね。 こんな日に上棟などが重なったら悲惨です。 レッカーで吊上げた材料がクルクル回り始めます。 安全第一です。さて3月に上棟した船橋市H邸では、作業場で造作材の木取り、加工が始まりました。 現場担当の棟梁、大工らが責任をもって材料を木取ります。 画像の材はタモ材です。 窓枠、入り口枠、巾木など造作材の多くをこのタモ材で作ります。 枠一つの材料を取るのに [続きを読む]
  • 上棟後一週間@松戸市現場
  • 今日も暖かい。ですが風が強いですね。4月は、実は年間を通して風の強い日が一番多い月だそうです。「春一番」や「メイストーム」など、台風並みの強い風が吹くこともある「春の嵐」。行楽シーズン・・お出掛けもそうですが、現場においても強風に気を付けたいところです。ただ、この時期に風が強い事が理に適っているな〜と思うのが「こいのぼり」。少し強いぐらいじゃないと、綺麗に泳ぎません。端午の節句と春の嵐は直接結びつ [続きを読む]
  • 貴重な時間
  • 気温が15度近くなり、仕事をしていると汗ばむ陽気になってきました。 春は風さえ強くなければ好きな季節なのですが・・・ 風が強いと仕事で困ることがとっても多いんです。先週は桜が主役の一週間でしたが、徐々に花が散り始めてきましたね。 それでもまだまだ綺麗に咲いている桜を多く見かけます。 今年の桜は花が長く咲いている気がするのは自分だけでしょうか? 気のせいか、雨にも負けず例年より頑張っているような気が [続きを読む]
  • 床暖スイッチOFFのやり方
  • 気温上昇、いよいよ春!!この先も暖かそうなので、我が家は昨日の冷え込みを最後に「床暖をOFFにします!!!」 ←勝手に宣言やり方は簡単。運転/停止ボタンを押すだけ。まだ足裏のあたたかさを感じたい方は、「運転モード」を押して「予測2」に設定してみましょう。追加というのは、一時的に一時間だけ通電するというものです。朝晩はエアコンを使用する、靴下二枚履き継続、など各ご家庭で工夫&調整してみてください。次回電 [続きを読む]
  • 職人さんがツアコン
  • 船橋市内の小・中学校は昨日・本日と入学式ですね。本日は生憎の雨となってしまいましたが、ご入学おめでとうございます。そして雨・・なので、現場へ出る事の出来ない協力会幹事の職人さんが急遽来て下さり、来月に予定している協力会研修旅行の最終打合せが始まりました。ツアーはなく、自分達で見たい所、泊まりたい所、食べたいものを企画。今回は社員研修旅行でも訪れた「美ヶ原高原」が拠点です。どんな旅行になるのでしょう [続きを読む]
  • マンション キッチン リフォーム 
  • 神明神社の桜。昨日の雨で桜の絨毯になり始めてました。マンションリフォームの現場。キッチンまわりの収納、キッチン背面収納を製作中です。お施主様のご要望でいつも使わない素材、サイズ、仕様とあり、さぞ大変なのだろうと作業場へ行きましたら・・・難しい分、やりがいを感じて、楽しんでいました!!!!!ポンと押すと少し飛び出してくる全スライドの引き出し。施工次第でスライドレールの動きが微妙に変わってしまうらしい [続きを読む]
  • 環境の違い
  • 今回モノプラルを使用した外壁の洗浄のご依頼を受けたお宅があります。海から近いせいもあるのか、汚れが目立った様に感じられました。お話しを頂き確認しに行くと、他にも何やら痛みを感じられる場所が、、、、雨樋や破風板を巻く板金などに痛みの症状がありました。(下の写真)まわりのお宅を見渡すと他のお宅の屋根なども、ひどくサビが生じている状況でした。同時期に建てられたお宅ではこの様な症状は見られてはいません。海風 [続きを読む]
  • 完 ・ オーダーキッチン
  • 寒さも落着き、会社近くの桜はもう花が散り始め葉桜に移り変わる気配、、、今週末までが見頃という予報。散歩がてら桜を見に行こうかな〜っと思っていましたが、残念ながらあいにくの雨模様、、、。今年も現場に行く道中の桜を見るだけで終わってしまいそうです。桜を見ながらお酒が飲みたかったな〜〜〜〜〜〜。笑あまり気にはしていませんでしたが、四季それぞれの楽しみというのは早々に過ぎてしまうんだなと、改めて感じました [続きを読む]
  • 無事上棟しました@松戸市M邸
  • 昨日予定通り、上棟いたしました。M様おめでとうございます。屋根下地となる野地板も施工中 ↓↑ 中から見上げると野地板が見えていますね。このあとも天井板は貼りません。野地板を表しにすることで収納空間として利用できるのです。これは弊社の家づくりの定番です。昨日は防水紙まで貼り終えました。風が強くなっていたので「ケガなく、無事上棟した」という連絡にホッとしました。今回も社員大工ならではのチームワークで手 [続きを読む]
  • 力を合わせて@松戸市M邸上棟
  • 4月5日 大安吉日 天気:晴れ 18℃今年2度目の手起こし上棟。手起こし上棟とは、材など荷揚げをするのにレッカーを使わず大工さんが人力で材を持ち上げ、柱や梁などの家の骨組みを組み立てる作業です。他の現場からも大工さんが応援に駆け付け、まさに「力を合わせて」です。木の香りに包まれてお弁当タイム。通行する方が深〜く木の香りを吸いこんでいるように見えました。後半戦!!注意力を欠くことなく、無事上棟を目指し [続きを読む]
  • 壁が出来る前に見てほしい
  • スイッチプレートの配線シーン。(黒枠がスイッチプレート)壁が出来る前だからこそ見れる配線シーン。お施主様にも見てほしくて、載せました。見えなくなるところも、きっちりまとめて美しく納めます。S電設さんの先代がこの納まりに関して、とても厳しい方だったようで(尊敬を込めて「S伝説」)、そこでの経験が弊社の家づくりにも反映されています。壁となるところに下地枠が設けられ、「部屋」を感じられます。この辺りになる [続きを読む]
  • 杉の腰板@船橋市S邸
  • 昨日自宅近くの川沿いで花見をしていたら、OB客様とばったり会いました。しかもチョコバナナ屋さんで。めちゃくちゃピンポイント(笑)!!お客様はお花見のはしご。千鳥ヶ淵はもう咲いていたそうですよ。船橋は今週はまだ楽しめそう♪さて船橋市S邸では腰板を張っています。杉です。腰板にしたのはトイレと廊下。トイレは全面漆喰壁ですと掃除面で心配とのことで腰から下の部分を板張りにしました。幼ないころ住んでいた家の和室 [続きを読む]
  • イメージを形に
  • ユーカリが丘のY邸。 新築のお宅で、外構工事のみの依頼を受けました。 敷地の高低差がある現場で、工期は長くなってしまいましたが、残す工事内容は駐車場のコンクリート打設だけになりました。 あともう少しで竣工です。 お客様の趣味はサーフィン。趣味とお人柄に合わせて、どこか海のイメージがあるものを作ってみたいと思いました。ただし、南国風過ぎるデザインは避け、なんとなく海を感じる落ち着いたものを作りたいと [続きを読む]
  • 基礎の水そのままで大丈夫?
  • 春は天候が安定しないですね。また雨予報です。庭木が芽吹き始めて、植物も水分を必要としてくる時期なので私は雨がありがたいです。基礎工事が完了して、上棟の準備も万端な松戸市M邸。雨が降ったままになってますけど・・・大丈夫?お施主様としては大事な家の基礎が濡れてしまっていると心配になりますね。コンクリート打設の時には雨は降らないでほしいんですが、打ち終わって固まってさえすれば雨が降っても大丈夫。むしろ良 [続きを読む]
  • 新緑の動き
  • 春を感じることが出来る暖かく、気持ちの良い一日でしたね。 仕事もバッチリはかどりました。外構工事はお天気が肝心です。 そんな太陽さまさまの外構工事に革命を起こしたのが植栽です。 6年程前から外構工事に雑木などを取り入れた設計施工を本格的に始めました。植栽を中心としてプランを考えると、必然とアプローチや庭に動きが出ます。 アプローチの脇に木があるのではなく、木をよけるようにアプローチを作る。 そうす [続きを読む]
  • 不安と期待
  • 進行中現場に行ってきました。今日は前回お話していましたキッチン改修工事の続きです。無垢の天板にオーダーメイドのシンクが納まると言う事だったので足を運んでみました。イメージをしていたものの、実物とはまるで違う事も少なくないので、不安と期待を持ちながらいざ実物をっ!!きれいに納まっていました。^^すっきりとしたワークスペースに落着きのあるブビンガのカウンター。カウンターは塗装も入り加工直後よりもいっそ [続きを読む]
  • 安定感が生む安心
  • 今朝は昨日の冷え込みで畑も屋根も霜で真っ白でした。デッキにも氷が張っていました。春は天気が変わりやすいです。寒暖差もありますから、皆様体調お気を付けくださいね。「金杉の家」では外壁左官下地を塗りました。この上(グレー)からモノプラルという左官材で仕上げます。水分を含んだ左官材料を左手に持ち、右手で塗る。肩より上に腕を上げるのは結構大変(個人的には)。さらにスクワットのような動きが加わり、外壁も内壁 [続きを読む]