RAH-UK さん プロフィール

  •  
RAH-UKさん: ホメオパシー的健康生活
ハンドル名RAH-UK さん
ブログタイトルホメオパシー的健康生活
ブログURLhttp://rahuk.blog93.fc2.com/
サイト紹介文英国ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシースタッフがお送りするロンドンブログ
自由文ホメオパシーのこと、イギリスのこと、ロンドンのこと、ホメオパシー本場イギリスならではの情報、またイギリスのリアルな情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/04/13 23:08

RAH-UK さんのブログ記事

  • 2017年秋はヨーロッパに集合♪
  • 2017年秋は、ヨーロッパです!とらこ先生が、ドイツ、ルーマニア、オランダ、イギリスで、それぞれ開催されるカンファレンス、シンポジウムに発表者として招待されています??このスケジュールに合わせて、今年のCHhom海外スクーリングはヨーロッパと決定しました!!この機会に、皆様もご一緒に各国のカンファレンスに参加し、各国のホメオパシーの状況を、さまざまな角度から体験してみませんか?また、このイベントでは、カン [続きを読む]
  • インド国立ホメオパシー中央研究所の落成祝いが開催されます!
  • 昨年12月、CHhomインドスクーリング&CCRH・JPHMAジョイントイベントの一環として訪問させて頂きました、インド、ケララ州コッタヤムに所在する国立ホメオパシー中央研究所の落成祝いが、5月26日(金)に開催される情報を、DrマンチャンダCCRH長官より共有頂きました。この素敵なポスター、モディ首相率いるインド政府が、ホメオパシーを全面的にサポートしている事が良く伺えますね。昨年12月、由井学長は、この国立ホメオパシー [続きを読む]
  • スイス国民と政府にサポートされているホメオパシー
  • 【参照元リンク】http://www.homeosite.com/2017/03/swiss-government-gives-homeopathy-same.html【和訳】Swiss government gives homeopathy the same status as conventional medicineスイス政府は、ホメオパシーに現代医学と同じ地位を与えている スイスでは、ホメオパシーへのサポートが大変強く、スイス人の三分の二が、公共医療の合法リストへホメオパシーを含む事を支持している。スイスの人口は、合計800万人。これは、( [続きを読む]
  • イランの医師ホメオパスDr.サデギ(2)
  • 前回のブログでもご紹介しましたが、4月29日(土祝)にCHhom東京校にて「糖尿病1型と2型の患者へのホメオパシー治療」と題して特別講演をされるイランの医師ホメオパス、Dr.サデギ氏。現在は、日本人の5人に1人が糖尿病を患っていると言われています。症状が出ないため、出た時にはもう進行してしまっていることも少なくなく、サイレントキラーと呼ばれている糖尿病。Dr.サデギ氏は、糖尿病や癌、鬱、アレルギーの患者に対する [続きを読む]
  • イランの医師ホメオパスDr. サデギ
  • イランの医師ホメオパス、Dr. サデギと由井学長の特別講演会が、4月29日(土祝)、カレッジ・オブ・ホリスティックホメオパシー(CHhom)にて開催されます。Dr. サデギは、LMHI(Liga Medicorum Homoeopathica Internationalis:ホメオパシー医師の国際協会)のメンバーで、そのコングレスでも発表している方です。今回のCHhomでの特別講演会開催の運びとなった経緯ですが、Dr. サデギは、由井学長の日本における長年のホメオパシ [続きを読む]
  • 【再掲載】ティッシュソルト再発見!パート2
  • 生命組織塩(以下ティッシュソルト)のご紹介シリーズ第2弾!!今日は12種類の必須生命組織塩のNo.4からNo.6までご紹介させて頂きます。カリウムは野菜や果物豆などに豊富に含まれています。カリウムはナトリウムと一緒に働いて、神経伝達や筋肉の収縮、水分バランスを調整したり、体液のPH調節、酸素の活性化、心拍のリズムを正常に保つ働きをしています。カリウムとナトリウムのバランスがとても大切ですが、食塩( [続きを読む]
  • 【再掲載】ティッシュソルト再発見!
  • これからの4回は、生体エネルギーの根本的な流れに関係している12種類の生命組織塩(以下ティッシュソルト)をご紹介したいと思います。すでにご存じの方も多いかもしれませんが、12種類のティッシュソルトは私たちの臓器や組織、体液、皮膚、結合組織、骨、神経組織など、体のあらゆる部分に存在し、人間の体に重要な機能を果たしている無機塩です。私達は動くにしても、考えるにしても、消化するにしても、排出するにも、テ [続きを読む]
  • ディミトリアディス氏の奥様 再びご来店 ♪
  • オーストラリア、シドニーに住む「ボーニング・ハウゼンのレパトリー」編集者のジョージ・ディミトリアディス氏の奥様、ジャッキー・ディミトリアディスさん(ホメオパス)が、本日、豊受自然農のスパジリックビーCをご購入にご来店下さいました。ロンドンの会社に勤務されている娘御を訪問する為に、ご滞在中です。「このカレンデュラのクリームは、本当に良いのよ。私の娘も使っているし、クライアントにもお勧めしています。オ [続きを読む]
  • 世界ホメオパシー認識週間 (WHAW)
  • 毎年4月10日〜16日は世界ホメオパシー認識週間です。ホメオパシー医学の創設者 ドイツ人医師サミュエル・ハーネマンの生誕250周年を記念して、2005年に世界ホメオパシー認識週間(World Homeopathy Awareness Week:略称WHAW)が設立されました。日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)は、WHAW設立時の2005年からこの活動に参加しており、WHAWとリンクした日本でのホメオパシー促進活動を続けています。WHAWは、ハーネマンの誕生日( [続きを読む]
  • インドのホメオパシープロモーションビデオ
  • インド政府AYUSH省下の自治団体である Central Research Council for Homoeopathy(ホメオパシー研究中央評議会)制作のホメオパシープロモ―ションビデオを皆様と共有させて頂きます♪ホメオパシーについての説明、ホメオパシーユーザーの体験談、インドはじめ世界中で広く使われているという事実、様々な症状にホメオパシーが効果をあげている事、アロパシー医師がホメオパシー医師に転向した事例、インド政府AYUSH省大臣や次官 [続きを読む]
  • 2月4日(土) DVD上映会&特別セールを開催します!
  • 2月4日(土) DVD上映会&特別セールを開催します!食とインナーチャイルドは、私たちの未来、そして命を守るために、とても大切なテーマです。まだご覧になられていない方は、ぜひお誘い合わせの上、ご鑑賞ください。★★★ DVD上映会その① 午前10:00〜12:30 ★★★ 『インナーチャイルド癒しの実践5』 私達が今の状態に満足するには、幸せになるためには、どうしたら良いでしょうか?幸せになれない理由の一つに [続きを読む]
  • ドイツからのお便り
  • とらこ先生のオフィシャルサイトには、海外の多くのホメオパシー関連の方々からお問合せを頂いております。ドイツからも、以下の様なお問合せを頂いておりました。【5月6日 お問合せメッセージ】親愛なるドクター由井貴女の達成されたことに深く感銘しています − ホメオパシーを日本にもたらせ、福島の責任に怯えず、傷ついたインナーチャイルドがいる事に正直で、それを認められているところ。貴女の文書や貴女についての文書 [続きを読む]
  • インドの新聞「ホメオパシーは動物にも有効」
  • 先日9月11日、インドの新聞「The New India Express」に、南インド・ケララ州の獣医がホメオパシーを治療に試用しはじめたとの記事が掲載されていました。ケララ州にあるケララ獣医科大学では、大学卒業後のコースとしてアニマルホメオパスのコースが2014年に開校されています。南インドでは今年、動物代替医療セミナーも開催されるようで、現代医学以外の選択肢を動物にも、という活動が益々強くなる事が期待されます。ホメオパシ [続きを読む]
  • 英国女王はペットにもホメオパシー
  • 今年90歳を迎えられたエリザベス女王を記念して発行された雑誌「Town and Country」では、女王とコ
    ーギー犬のエピソードが掲載されています。【引用元】The Telegraphhttp://www.telegraph.co.uk/news/uknews/quee
    n-elizabeth-II/12167311/Queens-corgis-fed-homeopathic-remedies-in-order-of-seniority-trainer-says.html【記事タイトル】Quee
    n's corgis fed homeopathic remedies in order of seniority, trainer says女王のコ [続きを読む]