asian.tea さん プロフィール

  •  
asian.teaさん: 世界の料理と旅のブログ
ハンドル名asian.tea さん
ブログタイトル世界の料理と旅のブログ
ブログURLhttp://world-cooking-travel.seesaa.net/
サイト紹介文料理と旅を愛する方へ いっしょに世界中の料理を食べつくしましょう〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/04/16 12:28

asian.tea さんのブログ記事

  • 夢時代(ドリームモール) 高雄の雨の一日
  • 高雄滞在3日目、あいにくの雨模様。高雄旅行最大の目的であるバラマンディ釣堀は、すでに前日にティラピア爆釣&バラマンディには竿を折られて釣れず、という若干半端ながらもなんとなく達成感のようなものは感じてたので、この日は完全ノープラン。高雄の観光地のどこかに行こうか程度に考えてはいたのですが、雨で断念。取りあえず、ハワードプラザホテル高雄の豪華な朝食ビュッフェをゆっくりと堪能しました。その後、ジムで少 [続きを読む]
  • 渡船頭 海之冰 高雄の巨大カキ氷屋さん
  • 高雄の観光地の一つに旗津海岸というところがあります。高雄港沖合の長細い形の大きな島で、一応橋でつながってはいますが、その橋は観光客が訪れるエリアとはだいぶ離れているところため、普通はここに行くために渡し船を使っていくことになります。最寄駅はMRTオレンジラインの西子湾駅。そこから渡し船の発着所に7.8分かけて歩いてきます。道中はちょっと田舎の港町の雰囲気を感じられてとても趣があります。港町なので釣具 [続きを読む]
  • ヒルトン深セン福田のモーニングビュッフェ
  • ヒルトン深セン福田のモーニングビュッフェです。エグゼクティブラウンジのカクテルタイムにイマイチ満足出来なかった我々。モーニングは下のフロアのレストランを利用することにしました。館内はこんな感じ。かなり広いです。テーブルに着くと、小瓶入りのジャムが。なんかこれって、ちょっといいとこに来た気がしていいですよね。ブレッド類フレッシュフルーツを乗せたカスタードデニッシュや、マフィン、フルーツケーキなど盛り [続きを読む]
  • ヒルトン深セン福田のスイミングプール
  • 今回深センを訪れたのは、11月の前半。昨年は11月後半で充分に屋外のプールに入れるほど暖かかったので、急きょ水着を買った経験から、今回はちゃんと日本から用意していきました。しかし、今回は行ってみたらなんと結構肌寒い。日本よりちょっと温かいかなぁくらいの気温。これでは入れないよ〜と思いつつ、一応プールがどんな感じか、初日の夜に見せてもらいました。ただ見たいって言っただけなのに、スタッフがずっと付いて説明 [続きを読む]
  • ヒルトン深セン福田のカクテルタイム
  • ヒルトン深セン福田、エグゼクティブラウンジのカクテルタイムにやって来ました。生野菜があるのはうれしいですね。リッツパーティー的なもの♪ホットミール系のエリアもあります。が、実はスナック的なものばかりで、あんまり大したものはありませんでした。唯一しっかりとしたものはこちらの豚肉のグリルカクテルタイムだけに、アルコールドリンクはしっかりそろってます。今回は病み上がり、というか若干まだ病み途中なのでアル [続きを読む]
  • ヒルトン深セン福田のアフタヌーンティ
  • ヒルトン深セン福田にチェックインの際、案内されたエグゼクティブラウンジはちょうどアフタヌーンティタイムが始まったばかりでした。ケーキがまだサーブされていない状態で綺麗でしたので、写真に収めてきました♪というわけで、アフタヌーンティタイムのご紹介です。20階にあるエグゼクティブラウンジ。客は今のところ我々二人だけ。かなり広々としたラウンジです。飲食サービスに近い席はテーブル席で、奥の方にはソファー席 [続きを読む]
  • ヒルトン深セン福田のエグゼクティブルーム
  • 深センのお買い物旅行の続きです。今回の宿泊は「ヒルトン深セン福田」昨年オープンしたばかりの新しいホテルです。最寄りの崗厦北駅を出るとすぐ目の前にあります。エントランスもなかなか高級そうな感じ♪漢字では「深圳大中?希??酒店」福田という地名は英語の時だけ入るみたいですね。ロビーに入り、レセプションへ行く前に声をかけてきたスタッフにサッとオーナーズゴールドカードを渡します。「こちらへどうぞ」とレセプシ [続きを読む]
  • 香港エクスプレスで深センへ! ヒルトン深セン福田滞在記
  • 高雄の旅行の報告の途中ですが、先日、香港エクスプレスを利用して香港&深セン旅行に行ってきました。目的は、通称「中国の秋葉」華強北路で電気小物、東門街で洋服とカバンのショッピング!そして、もう一つは昨年オープンしたばかりのヒルトンホテル。「ヒルトン深セン福田」に宿泊することです♪まずは、香港へ向かうまでの諸々をご報告。今回のフライトは羽田午前6時半出発という早朝便。当然、当日の朝に家を出ても間に合う [続きを読む]
  • 明星釣蝦広場 高雄のエビ釣り堀
  • 台湾の夜といえば、「夜市」!ですが、もう一つの我々の旅の定番、「エビ釣り堀」です。今回は初上陸の高雄ですが、事前にグーグルマップで調べておいたので簡単に行ってくることが出来ました。とりあえず、初日の夜はやはり定番の六合夜市に行かなくてはなりませんね。そういうわけで、六合夜市から歩いてすぐのところにある「明星釣蝦広場」にやって来ました♪お店の前にはバイクがいっぱい。若干近づきがたい雰囲気ではあります [続きを読む]
  • ハワードプラザホテル高雄のモーニングビュッフェ
  • さて、ハワードプラザホテル高雄(福華大飯店)のモーニングビュッフェです。普段参加している台北の格安フリーツアーでは、朝食はあまり期待できないので、パスして街中の食堂に行ってしまうことが多いのですが、今回はちょっと口コミの評価が高めのところを選んでみたので、期待して朝食会場のレストランにやって来ました。うん、入り口からしてこれまでと違うぞ。なかなか良さそう。館内は吹き抜けになっていてとても開放的。こ [続きを読む]
  • ハワードプラザホテル高雄
  • 台湾には、もう10年くらい毎年行っているのですが、そのほとんどが格安のフリーツアーを利用しています。ですが、この夏の台湾旅行は、初めに高雄着でに3泊、台北移動して2泊、そして桃園から帰国というちょっと変則的な行程であったため、LCCとホテルを自分で手配して行ってきました。高雄は台北と比較してホテル代がリーズナブルなので、ちょっと良さそうなホテルを選んでみました。選んだのは「ハワードプラザホテル高雄」基準 [続きを読む]
  • 瑞豊夜市 高雄の夜市
  • 高雄の夜市と言えば、街の中心、美麗島駅近くの六合夜市が最も有名ですが、そこと比較しても大きく更に賑わっている夜市があります。その名は「瑞豊夜市」美麗島駅からレッドラインで北へ4駅の巨蛋駅から歩いてすぐのところにあります。瑞豊夜市は六合夜市とは違って、路上の夜市では無く、夜市専用の大きなスペースに小さな屋台がひしめいています。スペースの半分くらいは食べ物の屋台。とにかく選択肢豊富で迷ってしまいます。 [続きを読む]
  • 南寮休?釣魚池 高雄のバラマンディ釣堀
  • この夏の高雄旅行。目的の一つに「バラマンディ釣り」がありました。バラマンディとはスズキの仲間の大型魚で、高知四万十川にいるという釣り人憧れの伝説の魚「アカメ」にそっくりな魚なのです。アカメとの違いは目の色。光が当たると金色に光るということで、中国語では「金目鱸」と書きます。そんなバラマンディを釣ることが出来る釣堀が高雄郊外にあるということで、事前に色々と調べました。しかしながら、このバラマンディ釣 [続きを読む]
  • 東一排骨総店で排骨飯
  • 台北桃園空港に到着後、携帯会社ブースでSIMカードをゲットしたらすぐ國光客運のバスに乗って市内へ向かいました。これだけの大空港で電車が通ってないって・・・はやく噂のMRT空港線を完成させてくださいよ。今回の宿泊先は漢中街の「城美大飯店」。國光バスが着く台北駅からも歩いてすぐのところです。この台北駅南側のエリアは専門学校なども多くて本屋さんやCDショップなどがたくさんあって、結構楽しいところです。そんなとこ [続きを読む]
  • バニラエアで台北 & 成田ゲートウェイホテルで前泊
  • 前回の台湾旅行はLCCのバニラエアを利用しました。午前9時のフライトということで、早朝便というわけではないですが、当然北関東の我が家からは間に合いません。というわけで、成田で前泊したのでした。お世話になったのは「成田ゲートウェイホテル」予約サイトで調べていてあんまり聞いたことないなぁ、と思ったのですが安かったことと、銀座から出るアクセス成田というホテル行きバスの停留ホテルだったので決めたのでした。銀座 [続きを読む]
  • 台湾北部の旅 その4 九フン老街
  • 台湾北部の旅。最後は九フン老街です。十分でランタン上げをやって、大方今日のやりたいことはやり切り、満足して瑞芳まで平渓線に乗って戻ってきました。このまま台北に戻る手もあったのですが、まぁせっかくここまで来てるのだから、九フンもちょっと見ていこうということで、バスに乗り換えて九フンに向かいました。バスは九フンバス停を過ぎます。この九フンバス停で降りてはいけません。ここで降りると階段を延々と登り続ける [続きを読む]
  • 台湾北部の旅 その3 瑞芳美食街
  • 台湾北部の旅、続いては瑞芳の美食街についてです。瑞芳でローカル列車「平渓線」を約1時間待つこととなってしまった我々は、何か面白いところはないかと駅前をプラプラ。遠くに何やら目立つ看板が・・瑞芳の美食街というところでした。入ってみると夜市の屋台のような食事が昼間からいただけるという、我々ローカルグルメ好きにはうってつけのところなんです。士林夜市の地下街みたいな雰囲気なんとお寿司屋さんまでありました。 [続きを読む]
  • 台湾北部の旅 その2 十分老街とランタン上げ
  • 台湾北部の旅、続いては十分老街とランタン上げです。午前中に基隆の和平島で海水浴を楽しんだ後、バスで瑞芳へ行きました。そこで、普通だったらここからバスで九フンへ行くわけですが、我々はローカル列車「平渓線」に乗って十分へ向かいました。一時間に一本の列車のため、行かれる方はお時間にご注意ください。我々が瑞芳に着いたときは、平渓線が出発した直後だったため、駅近くの市場で遅めの昼食をとってから出かけました。 [続きを読む]
  • ヒルトン小田原のスイミングプール
  • ヒルトン小田原、最後はプールの報告です。ヒルトン小田原には、露天風呂を備えた大浴場と大きなスイミングプールがあります。チェックインとチェックアウトの日は朝から晩まで無料で利用できます。プールエリアの中は広々としていて、種類もたくさんです。すごい勢いでぐ〜るぐる回ってるプール。何かの運動になるらしいです。この水中のドアを開けるとこの様に外に通じています。極寒の中ですが、温水のためゆっくり楽しめます。 [続きを読む]