奥井みさき さん プロフィール

  •  
奥井みさきさん: 奥井みさき、旅の記録と徒然日記
ハンドル名奥井みさき さん
ブログタイトル奥井みさき、旅の記録と徒然日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/okui-m
サイト紹介文仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。 札幌在住のフリーライタ・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2010/04/17 14:10

奥井みさき さんのブログ記事

  • 十勝のあれこれ … 北海道立農業大学校
  • 行政としての北海道はいろいろな仕事をしています。道職員でもその全てを把握しきれるものではない、いろいろなお仕事を。その中に“農業大学校”というものがあります。場所は本別町西仙美里、本別市街地から7?ほどのところにありますが、ここに行く公共交通機関はなく周囲は当然見渡す限りの農業地帯のその真ん中。学校の位置づけは専門学校で修業年限は2年、卒業すれば短大卒業と同等の資格を得、その後は農業大学3年への編入 [続きを読む]
  • 十勝のあれこれ … 幌舞駅(幾寅駅)
  • 根室本線の幾寅駅は映画“鉄道員(ぽっぽや)”の舞台となりました。映画が封切られたのは1999年、駅舎は今もそのセットのままです。外観は昔ながらの木造駅舎、駅名も正面玄関が“幌舞駅”となっており、駅前には映画セットの食堂やキハ40を改造した“キハ12 23”も保存され、ここが「幾寅駅」であると主張しているのはホームの駅名板などごくわずか。この駅は完全に映画に依存しているな。“キハ12 23”はキハ40 764を改造したも [続きを読む]
  • 十勝のあれこれ … 拓鉄公園(新得町)
  • “拓鉄”とは、北海道拓殖鉄道のこと。新得を起点に上士幌まで、開業は1928年で廃止は1968年です。会社自体は現在も運輸会社として存続しており、またバス部門は北海道拓殖バスとして独立し営業を続けています。拓鉄公園は本社や機関庫などがあり拓鉄の中心だった南新得駅跡に広がる公園で、湿地や池がある自然公園となっています。場所は新得駅から帯広方面に歩いて10分程の線路際。公園の一角には拓殖バスの営業所もあります。公 [続きを読む]
  • 十勝のあれこれ … 占冠村郷土資料室
  • 村中心部から少し離れた場所にある石勝線占冠駅、そのすぐ横に「占冠村物産館」があります。「物産館」の1階は広いホールになっていますが“物産”の販売などはなく、一角に誰でも読めるように置かれた本と村のパンフレットなどが置いてあるのみ。“物産”の販売は村中心部にある道の駅が担っています。シーズンではなかったので物販がなかっただけかもしれませんが。2階でメインになっているのは「レストランメープル」。食べログ [続きを読む]
  • 今月はいろいろと…
  • 今月はあちこち行きましたなぁ。2日は一日散歩きっぷを使って根室本線経由で新得、そして石勝線を通って札幌へ。プライベートで行ったこの時のことはブログに書きました。9日と10日は1泊2日で十勝地方へ、16日は日帰りで帯広へ、これで日曜日は3週連続十勝に足を踏み入れたことになりました。19日と20日は1泊2日で宗谷地方へと行っています。これらはいずれも仕事でしたが、さすがに遊びと違ってこれだけ遠出が続くと疲れる。さて [続きを読む]
  • 北海道全179市町村完全制覇&2017道の駅スタンプラリー
  • クラブツーリズム(本社・東京)、略称“クラツー”という旅行代理店があります。この会社、訳のわからないツアーをこれでもかというほど仕掛けています。例えば、富士山の裾野を17回に分けて歩くツアー。1年間に延べ17回に分けて、ひたすら富士山に出かけその周りを歩いて1周します。この17回全てのツアーに参加すると富士山のすそ野を1周できます。これが首都圏で大人気で、9年間で7,000人以上が完歩したのだとか。これに似たツ [続きを読む]
  • 急に決まりました
  • 日曜日は日帰りで帯広に行ってきました。帰宅は23時ころになったのですが、とりあえず無事帰宅できてよかった。で、今日から通常通りにブログを再開する予定でしたが、急に決まったのですが明日と明後日は稚内を中心に近辺をまわることになりました。明日は出発が早く、明後日も帰りが遅いのでブログは金曜までお休みします。稚内は久しぶり、多分20年以上行っていないと思います。車で行くのは初めて、今回は車でしか行けないとこ [続きを読む]
  • 今日は日帰り(予定)で帯広へ
  • 今日はこれから帯広に参ります。これで3週連続で日曜日に十勝に行くことになります。十勝好きな私でも、こんなことは初めてだ。一応日帰りの予定ですが帰宅するのは深夜になる予定なので、場合によっては無理せずに帯広に泊まってくるかもしれません。ブログは明日はお休みします。それでは。 [続きを読む]
  • 覆面屋工房
  • プロレスラーはいろいろなキャラがありますが、その中に“覆面レスラー”があります。そのプロレスの覆面を作って売る工房があるらしい。「覆面屋工房」    → http://fukumenya.shop-pro.jp/場所は東京と千代田区三崎町3丁目、水道橋駅のすぐそば。オーナーさんは現役覆面プロレスラーのミステル・カカオさん、彼は覆面製作職人から始めてプロレスラーになったという方。覆面だけではなく、プロレスの衣装も作っているらしい [続きを読む]
  • 一日散歩きっぷで久々の根室本線と夕張支線 … 番外編・火夫の像
  • 根室本線の狩勝峠は1907年に開通しましたがそのルートは今とは違いました。旧線は大変な山岳路で途中に勾配が25パーミルで長さ954mの狩勝トンネルがあり、蒸気機関車はそこを超えるのに大変難儀したということです。登りは補助機関車をつけなくてはならずトンネル内は高温と煤煙、乗務員は常にやけどや窒息の危険性の中で乗務していました。新得駅前にあるこの「火夫の像」はその苦難を偲び建てられました。“火夫”とは機関助士 [続きを読む]
  • 一日散歩きっぷで久々の根室本線と夕張支線 … 雑感
  • 一日散歩きっぷが発売再開、同じタイミングで根室本線代行バスが新得まで延長、それならばと札幌から日帰りで出かけた今回の鉄旅。今回のルートは基本的には今まで何回も通ったことのあるのですが、これまでとは違いダイヤ改正や台風被害など車窓は今までにはない風景でした。一番違ったのはやはり、東鹿越ー新得間の代行バス。この区間は以前であれば土日などは一日散歩きっぷなどを持った乗り鉄などがいて、それなりに乗客があっ [続きを読む]
  • 明日と明後日のブログは休みます
  • 明日と明後日、ブログはお休みします。明日は帯広まで行き諸々所用を済ませ、月曜日は帯広ー音更ー本別ー帯広とまわり夜に帰宅します。ブログは火曜日から、鉄旅の続きを始めます。いつものように、帰宅までネットの環境から離れます。何か御用のある方は電話やメールなどでお知らせください。では、週明けまで失礼します。 [続きを読む]
  • 一日散歩きっぷで久々の根室本線と夕張支線 … 東鹿越まで
  • 滝川9:42発、東鹿越行、こんなことでもなければ絶対にありえない行き先の列車です。当然ですが駅の案内も列車のサボも「東鹿越」となっています。この列車は災害前は「日本一運行時間の長〜〜い定期普通列車」だった釧路行でした。それが根室本線が不通になったため今は東鹿越行になっています。1番線に入ってきた列車は2両編成、1両目が東鹿越行、2両目は富良野行となっています。これも災害前までは滝川を1両で出発し富良野で1両 [続きを読む]
  • 一日散歩きっぷで久々の根室本線と夕張支線 … 滝川まで
  • いつものように早朝、自宅を出て琴似から札幌へ、乗るのは6:00発旭川行の普通列車。もう何回も乗っているお馴染みの、キハ40系2両編成です。ですが車内は今までとは違い、空いています。この列車は昨年のダイヤ改正までは滝川から富良野行の快速に接続していました。富良野からは美瑛や旭川方面、そして新得方面へ行くのに都合がよく、土日や18きっぷのシーズンには結構な乗客がありました。ですが今や滝川から先に接続する列車が [続きを読む]
  • 一日散歩きっぷで久々の根室本線と夕張支線 … はじめに
  • 一日散歩きっぷは以前、通年で発売されていました。春、夏、冬の学休期は平日でも発売していた時期もあった。それがここ2年、冬季は発売を休止しています。車輌の老朽化や天候の影響で運休が多発しリスクが高いから、と理解していますが。ということで、今年も4月1日から発売が再開されました。がしかし、昨年春のダイヤ見直しと8月の台風被害の影響で思うようなコースが組めなくなった。都合のいい時間に長万部へ行く道が絶たれ、 [続きを読む]
  • 「カノッサの屈辱」、新シリーズ放送へ
  • 珍しいことに、今日2回目の更新です。「カノッサの屈辱」は1990年4月から翌年3月までフジテレビで放送されていた、大学の歴史学者(仲谷昇)に日本の消費文化を語らせた教養風バラエティ番組です。レギュラー放送終了後、数回特別版が放送されています。女子大生のファッションの移り変わりを“縄文・弥生 女子大生装飾の謎”としたり、ベータとVHSのビデオの盛衰を“関ケ原ビデオ合戦史”として解説したり。内容は完全にパロデ [続きを読む]
  • 北都プロレス、開幕
  • 30日は北都プロレスの開幕戦、恒例のワンデイ・タッグ・トーナメント、場所いつものようにJR琴似駅直結のコンカリーニョー。今回初参戦したのは内田祥一選手とタッグを組んだタコヤキーダー選手と、大矢剛功選手とタッグを組んだロブ・ロウ選手です。タコヤキーダー選手は大阪プロレス仕込の大阪らしいキャラで、相手選手と絡み観客を楽しませていました。ロブ・ロウ選手はグラウンドでの技に見ごたえがありました。ベルギー出身 [続きを読む]
  • 北海道新幹線の利用実態を考える
  • 北海道新幹線は26日、開業1周年を迎えました。利用者数は前年比164%で、予想を上回りました。東洋経済電子版に“北海道新幹線1年、道南に「東北化」の兆し”という記事があります。    → http://toyokeizai.net/articles/-/164786ここに本州側からのエリア別利用者数が出ています。それによると例えば7〜9月は1日平均8700人の利用者のうち、「北東北」が3800人で伸び率は41%、ついで「関東」が3200人で伸び率は約2.1倍、そ [続きを読む]
  • 競馬の個人協賛
  • 競馬は北海道では札幌と函館で中央競馬、門別でホッカイドウ競馬、帯広では世界唯一のばんえい競馬が行われています。公営のばんばは以前、岩見沢、旭川、北見など全道あちこちで行われていましたし、草ばんばは私の故郷・滝上をはじめこれも全道で行われていました。で、競馬のレース名は中央競馬のG1だとわかりやすいのですが、意味不明なものもたくさん存在します。○○特別、△△ステークス、◇◇オープン、◎◎記念など、競 [続きを読む]
  • 北都プロレス、あさって開幕
  • 3月下旬は毎年、北都プロレスの開幕戦があります。今年ももちろん、あります。『ワンデイ・タッグ・トーナメントin札幌』日時:3月30日(木) 18時開場、19時試合開始場所:コンカリーニョ(JR琴似駅直結)料金:大人 前売3,000円 当日3,500円 小中学生 前売・当日とも1,000円※主催:北都プロレス、後援:(公財)北海道盲導犬協会 観戦希望の方は前売券がありますので、ご連絡ください。ワンデイ・タッグ・トーナメント [続きを読む]
  • 格安旅行代理店・てるみくらぶ、倒産か
  • てるみくらぶ(本社・東京)が航空券の発券トラブルなどがあると報道されています。同社は格安で海外旅行ができると人気でしたが、多分このまま倒産となるでしょう。ネットなどを見てみると安い価格で国内外のツアーを催行している業者があります。なかには常識では考えられないような価格を提示しているところもある。客としては安いに越したことはないのですが、中にはてるみくらぶのような怪しい業者も当然混じっています。倒産 [続きを読む]