奥井みさき さん プロフィール

  •  
奥井みさきさん: 奥井みさき、旅の記録と徒然日記
ハンドル名奥井みさき さん
ブログタイトル奥井みさき、旅の記録と徒然日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/okui-m
サイト紹介文仕事の合間に旅行、旅行の合間に仕事。 札幌在住のフリーライタ・奥井みさきの旅日記と、日々思うこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2010/04/17 14:10

奥井みさき さんのブログ記事

  • 今日から出かけます
  • 関東は梅雨が明けました。天気予報では暑い日が続くという。そんな関東に出かけます。今日は15時発の高速バスで苫小牧港へ、明日は仙台に上陸しJRで東京まで。3泊後、25日は大洗港から“さんふらわあ”で26日夕方に帰札する予定です。行きの太平洋フェリーはほぼ満員となっています。長距離フェリーには今まで何回も乗ってきましたが、満員というのは初めて。船内はどんな感じになるのか、それがちょっと憂鬱。少なくても船内で [続きを読む]
  • ブルートレイン(ラーメン店)
  • 函館で宿泊したホテルの横に、“鉄”の雰囲気を漂わせるラーメン店がありました。「ブルートレイン」(湯川町1)場所は湯の川温泉電停の近く、電車通りに面しています。画像ではわかりにくいのですが、お店は本物のレールの上に乗った本物の鉄道車両、“ワフ”という貨車を改造したものと思われます。外観からも想像できますが、店内も相当“鉄分”が濃い感じになっているようです。それから、安い!ラーメン2玉の“特急”でも640 [続きを読む]
  • 函館市のマンホールカード
  • 函館といえば、イカ。函館のイカは普通のスーパーで売っているものでも、札幌とは全然違います。そのイカが記録的な不漁になっており、これからの行く末が心配されます。ということで、函館はマンホールカードのデザインもイカ。3匹のイカが並んでいるだけというシンプルなもの。これは解説が要りませんね。配布場所は函館市地域交流まちづくりセンター、配布時間は9:00〜21:00で年末年始はお休みです。ここは以前、ブログで取り上 [続きを読む]
  • 茂辺地 北斗星広場
  • 2015年に惜しまれながら廃止された寝台特急「北斗星」。私も何回も乗りましたが、それは今でもいい想い出です。車両はほとんど解体されたり海外に譲渡・売却されましたが、北斗市の有志がクラウドファンディングで資金を募りJRより2両を譲り受けました。それを廃校になった茂辺地中学校跡地に設置、レストランなどを整備し、保存しているのが「茂辺地 北斗星広場」です。駐車場に車を止めて広場の中へ、貨物用のコンテナを改装し [続きを読む]
  • 禅燈寺(木古内町鶴岡)
  • 郷土資料館から江差に向かってすぐのところにあります。江差線にはお寺の境内に線路が通っているところがあると知ってはいましたが、江差線沿線を車で通るということがなかったので深く考えていませんでした。それがこのお寺さん、禅燈寺だったというのは現地で知りました。画像にも見えますが山門と本堂の間には踏切もあります。創建は1900年、道内の寺院には珍しく1918年に建てられた山門には仁王像があります。   左右1対な [続きを読む]
  • 木古内町郷土資料館「いかりん館」
  • 木古内市街地から江差方面、廃止になった江差線では木古内の次の駅、廃校になった鶴岡小学校の校舎を利用し2015年にオープンしました。館内に入ってまず目につくのは咸臨丸のものと推定されるいかり。幕府軍の軍艦・咸臨丸は木古内沖で沈没しましたが、その辺りで網にかかったのだとか。道南は函館戦争に絡んだ様々な遺跡やゆかりの地があります。展示は各教室に考古や産業などのテーマに沿ってなされています。この地に入植したの [続きを読む]
  • 木古内町のマンホールカード
  • さて、木古内に来たならば必ずゲットしなければいけない“ブツ”があります。それは、マンホールカード。配布場所は駅前にある道の駅「みそぎの郷 きこない」の観光案内所、配布時間は9:00〜18:00(年末年始を除く)。デザインはズバリ、咸臨丸です。咸臨丸は江戸幕府がオランダに発注した軍艦で、後に輸送船となり函館戦争に参戦します。戦後は開拓使の輸送船として活躍していましたが仙台から小樽に向かう途中木古内沖で座礁。場 [続きを読む]
  • 木古内駅
  • 道南いさりび鉄道(いさ鉄)と北海道新幹線が通っている木古内駅。両駅は駅舎が別になっており、連絡通路で結ばれています。いさ鉄の木古内駅は新幹線開業前に乗り換えでよく使いました。駅舎は新築されていますが、待合室や改札などは以前のまま。しかし駅員は輸送関係社員だけの配置で窓口営業はなし、雰囲気は無人駅。駅の外から構内を見ると津軽海峡を行き来する特急が発着していたホームは1-3番線は撤去され、現在使われてい [続きを読む]
  • 旧渡島大野駅の油庫
  • 新函館北斗駅は北海道新幹線開通前は渡島大野駅という在来線の駅でした。その旧駅にあった油庫を移転し保存しています。場所は新函館北斗駅南口に向かって左側。“油庫”とは昭和までに駅務や保線の必要上ランプ、燃料等を保管していた倉庫のこと。危険物を保管することから、堅牢で防火に優れていなくてはなりません。なので“油庫”はレンガ造りとなり、その必要がなくなった今でも現存している駅があります。その中の一つが渡島 [続きを読む]
  • 新函館北斗駅
  • 北海道新幹線開業後、初めて新函館北斗駅に立ち寄りました。2年前に立ち寄った時は開業前、立派な駅舎はできていましたが駅前は閑散とし、これでは開業してもどうにもならないのではないかと思えた。そして今回、駅前にはレンタカーの営業所が立ち並び駅横にはホテルも開業、何とかそれらしくなっていました。が、駅前に広がる敷地は相変わらず閑散としています。まずは駅前のホテル、1階は北斗市観光センター別館(ほっくる)とな [続きを読む]
  • 森蘭(しんらん)航路・森桟橋跡
  • 札幌に北海道の本庁を置くことになった明治初期、道南と札幌を結ぶ道路が拓かれました。それが「札幌本道」で函館ー森間、室蘭ー札幌間に馬車道が開通しています。森ー室蘭間は航路で結ばれており、これを“森蘭航路”といいます。この航路は1873年('72年とも)〜1928年まで存在していました。鉄道は1892年に室蘭ー岩見沢間が開通、函館ー森間の開通は1903年、これにより森蘭航路は函館と札幌を結ぶ鉄道路線の一部ともなり活況を [続きを読む]
  • 北海道里程元標
  • 所在地は創成川公園の南1条、2011年に建てられました。元々の道路元標は明治6年、太政官布告により創成橋のたもとであるこの地に設置、材料は木製で1尺角(約30?)、高さは1丈2尺(約363?)だったそうです。かなり高さのある、当時としてはかなり目立つものだったでしょう。北海道里程元標自体はその後、北海道庁前に移されました。赤レンガ正門前に「札幌市道路元標」がこじんまりと建っています。そういう成り行きで札幌には2 [続きを読む]
  • 本陣狸大明神社(狸神社)
  • 狸小路5丁目、ウインズ札幌にあるのがこの神社。建立されたのは1973年といいますから、そんなに昔のことではない。建立のきっかけは狸小路100周年、最初は4丁目にあったそうですが現在地に移転しました。ドンと鎮座するのは8徳があると言われている「水かけ狸地蔵」、神社内にはご利益が記されている看板がありますがよく読めないのはご愛敬だな。祀られている神様は四国の“八百八狸 隠神刑部”などだそうで、中には“上総守 証和 [続きを読む]
  • 今日と明日
  • 今日と明日は出かけます。今日は森、北斗、木古内をまわって函館に泊まります。今夜は湯の川温泉だ。明日は午前中は函館、午後は黒松内。帰宅は何時になるのやら。ブログは土曜まで休み、日曜から再開予定です。それでは、行ってきます。 [続きを読む]
  • PONSA
  • 狸小路にはいろいろなタヌキのオブジェがあります。木彫りだったり石像だったり、素材も様々。6丁目のホテルサンルートニュー札幌の角にあるのがこれ。タイトルは「PONSA」、作者は流政之。なかなか可愛いタヌキですね。流政之にもこのような作品があるのか。信号待ちのときにでもじっくりご覧ください。 [続きを読む]
  • テレビ塔ダイブ!
  • 札幌テレビ塔は今年で60年、それを記念して様々な企画が行われています。その中で今、一番注目されているのは“テレビ塔ダイブ”ではないでしょうか。    → http://www.tv-tower.co.jp/event/dive/テレビ塔4階の屋上(高さ27m)からハーネスをつけてロープで地上へ。こう書くと何かとんでもない、バンジーのような感じがしますが…。私はその初日、テレビ塔に立ち寄りました。であるなら、誰か飛んでいるところを見物しよう [続きを読む]
  • 感想
  • あれ?1強って、実は違ったんだ。みんながそう気づいた、流れの変換点。 [続きを読む]
  • 地震
  • 昨夜、北海道で地震がありました。震源は胆振地方中東部、最大震度は安平町の震度5弱でした。札幌は場所により震度2〜4、西区は震度2でした。震源は美唄市から安平町に伸びる“石狩低地東縁断層帯”の南端あたり、活断層とされており平均的な活動間隔は1千〜2千年とみられています。いやいや、気の遠くなるような話ですなぁ。さて昨日の地震がこの断層の活動によるのかはわかりませんが、改めて普段からの備えはしておかなければい [続きを読む]
  • バニラエアの車いす騒動
  • バニラエアが奄美空港で車いすの搭乗客とトラブルになったという一件。ニュースを見た限りではバニラエアが悪いという印象を持ちますが、私にはどうもそんな単純な話ではないような気がしていました。千葉県にいすみ鉄道という私鉄があります。ここの鳥塚社長は赤字で廃止寸前だった同社の公募で選ばれた方。航空会社に長く勤めていたという経歴をお持ちです。その鳥塚社長がこの件についてブログに書いています。「車いすで飛行機 [続きを読む]
  • 肩身が狭くなる愛煙家
  • 先日、知人と会食をした折にタバコの話になりました。その方が勤めている会社では車内で喫煙する者は強制的にIQOSにするそうです。そのIQOSは会社が支給するのだとか。そして2020年には完全禁煙にするのが目標だということです。会社支給でIQOSにする、そこまでしても禁煙を目指す。何とも今どきの話題だなと、私とその方ふたりで感想を述べあったのですが。最近、“健康経営”という経営手法が注目されています。これ [続きを読む]
  • 業務連絡
  • ご承知の方も多いと思いますが、私は未だにガラケーを使っています。数日前から、ガラケーからフェイスブックの閲覧ができなくなっています。一時的なものかこれからずっとなのかは不明ですが。なので仕事中、外出中など一切FBにアクセスができなくなっています。メッセージなども見ることはできません。私に急ぎの御用がある方は電話や携帯へのメールなどでお願いします。ご不便をおかけすることもあると思いますg、よろしくお願 [続きを読む]
  • 図書館の司書が川原泉の「美貌の果実」を…
  • 朝日新聞道内版・火曜の朝刊に“図書館発!おすすめ本箱”というコーナーがあります。これは全道の図書館に勤める司書の方々がそれぞれお勧めの本を紹介するという企画。今まで硬軟様々なジャンルの本が紹介されてきました。27日の同欄に川原泉の「美貌の果実」が紹介されています。    → http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/MTW20170627010490001.htmlとうとう図書館司書が推薦する図書に漫画が登場した!それも川 [続きを読む]
  • 寒いよ!
  • ここ数日、寒いですな。昨日朝の日本での最低気温は沼川、滝上、大岸(豊浦町)で6.9℃でした。オホーツクはともかく、豊浦も冷えた。その上、今日は昨日よりも寒い(今のところ、道内に最低気温は中川で5.5℃だ)。で、札幌もここ数日寒いよ。部屋の空気を入れ替えようと窓を開けたら寒くて閉めたし、豆腐は冷や奴ではなく湯豆腐にしたいと思うような気温です。あぁ、おでんが食いてぇ。さて、札幌の今日の最高気温は21℃の予想、 [続きを読む]
  • パソコン、ダウン
  • 昨日の朝、ブログを書こうとしたらパソコンがダウンしました。夜には何とか復活、今朝から通常営業に戻っています。さて、明日のブログは何を書こうかな。 [続きを読む]
  • 北都プロレス、3度目の東京大会を開催
  • 北都プロレスが最初に東京で試合を行ったのは2014年、そのときはまさか毎年のように東京進出をするとは思ってもいなかったよ。ということで今年も東京大会を行います!※北都プロレス東京大会日時:6月25日(日) 12:30開場、13:30試合開始場所:スターライズタワー(港区芝公園4-4-7、東京メディアセンター内)料金:大人最前列4,000円、2列目以降3,000円、北都・花鳥風月共通チケット5,000円など北都プロレスの試合が終わった後 [続きを読む]