花* さん プロフィール

  •  
花*さん: 晴れ時々曇り、のち天気雨
ハンドル名花* さん
ブログタイトル晴れ時々曇り、のち天気雨
ブログURLhttp://rainysunny.exblog.jp/
サイト紹介文小4、小2、2歳の子供たちの知育、家庭学習、インテリアとたまにガーデニングなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/04/17 15:48

花* さんのブログ記事

  • 【小3】WAKU-BLOCK作品いろいろ
  •  春休みにWAKU-BLOCKで作品?を作っていたので記録しておきます。 まず初めは迷路でダンゴムシを使った実験です。 ダンゴムシは壁沿いに進む習性がある、と本で得た知識を実際に確かめたくて、庭のダンゴムシを捕まえてきて、ゴールまでたどり着けるかどうか実験をしていました。 「げげっ。予想外に壁を登り始めた!」とハプニングもあったようですが、何度か試して成功したようです。... [続きを読む]
  • 「計算の工夫」その後と、私の中の小さな子供
  •  だいぶ前に記事にした「計算の工夫」についての疑問。  (記事はこちらです → 【小4】「計算のくふう」って?) あの後も私の中に引っかかり続けていたのですが、春休み中に担任だった先生にお会いして話す機会があったので、質問することができました。 電話で訊くには大分伝えづらい内容ですし、だからと言ってわざわざ出向いて聞くほどでもない気もするし、と放っておいたのですが、そのまま忘れる... [続きを読む]
  • 【小3・小5】ビオトープとプランクトンの観察
  •  昨日は子どもたちが好きそうなテーマのワークショップに参加してきました。 この日学ぶことは、水槽の中の金魚はポンプで空気を送ってもらい、餌と水替えが必要だけど、自然界の中で生きものはそんな世話もなくどうやって生きているのか、ビオトープで実際に生きものをつかまえて考えてみよう、というテーマでした。 最初に授業形式で先生が、「ビオトープのメダカやフナは何を食べて生きていると思う?水草... [続きを読む]
  • 【小5】親のコンプレックス
  •  特定の分野に特化している問題集サイパーシリーズの「順列」と「組み合わせ」です。 「順列」と「組み合わせ」は私が苦手だったので、小学生の今のうちから出来たらいいなと思い、長女の家庭学習用に用意しました。 この問題集は去年の大型連休で実家に帰省した時に寄った本屋で買ったもので、実家で問題集を目にした父に「こんなのを小学生がするの」と問われたので、「私は数ⅠAで苦労したけど、今の... [続きを読む]
  • 【小3】Lego戦艦
  •  ここ三週間ほど、毎日改良を続けてようやく完成した戦艦。夫が夜な夜な戦艦のオンラインゲームにはまっているのですが、それを時々プレイさせてもらう長男もすっかり戦艦のファンに。 大砲の数や砲弾の大きさなど細部にわたってこだわりがあるようです。これは「長門」をイメージしたものだったかな?違ったかな?色々と説明をしてくれたのですが、覚えられず。 全長40センチくらいあるの... [続きを読む]
  • キャンプ
  •  暖かくなってきたので、キャンプを再開しました。まずは、慣らしで近くのキャンプ場へ。 小雨の中、テントを張っていたら、突然の豪雨にみまわれ、何とかタープを張り終えた頃には全身びしょ濡れ。 あわや中止かと思ったら、その後は写真の通りの快晴です。変な天気でしたが、おかげで?キャンプ場は町から近いのに、比較的すいていて、のびのびできました。 何回着替えても、すぐに泥んこの... [続きを読む]
  • 小学生男子あるある
  •  小学生男子あるある・・・なのか、わからないけど、うちの男子あるある。 ストーブの裏に、つかまえた虫を隠しているのを、掃除機をかけて発見する。(この後空気穴から幼虫が脱走し騒動になる。) あるあるその2 学校から帰宅したズボンのポケットと靴から、恐ろしいほど砂が出てくる。(校庭の砂は男子による持ち帰りがあるので、毎年足しているのではないかと予想しています。) あるあるその3... [続きを読む]
  • 【2歳4ヶ月】WAKU-BLOCK見立て遊び
  •  次男の最近の積み木遊び。お誕生日ケーキです。 わくわくトレイに立方体を敷き詰めて、上にイチゴとろうそくのデコレーションに見立てた円柱と直方体を置いています。 一度目は私が「ハッピーバースデイのケーキを作ろうか」と言って作ったので、次男のオリジナルの発想ではありませんが、二回目以降、色んなバリエーションで次男一人で作るようになりました。 ハッピーバスデイの歌を歌った後は、包丁で... [続きを読む]
  • 春休み
  •  「ちゃーちゃん、はっぴーとぅーとぅーけーき。(訳:こっちゃん、ハッピーバースデーケーキ。)」 いつもは学校に行っていない姉と兄がずっと家にいるものだから、嬉しくてずーっとくっついている次男。 そして、全然はかどらない勉強。 和室のロールスクリーンに影絵を映して人形劇。 夜の九時を過ぎても大盛り上がりで、春休みだからまぁいいいかと、若干不規則な生活になっていま... [続きを読む]
  • 春。10代の始まり
  •  長女が10歳になりました。いよいよ、十代の幕開けです。特別なお誕生日にアリスン・マギーの『小さなあなたへ』を贈ります。「あのひ、わたしはあなたのちいさなゆびをかぞえ、そのいっぽんいっぽんにキスをした。」「はじめてゆきがふったひ、そらへむけてだきあげたあなたのまあるいほっぺのうえで、ゆきがとけていった。」「いつのまにやらあなたはおおきくなって、わたしのあかちゃんは、わ... [続きを読む]
  • 【新小3】次年度に向けて新しい問題集
  •   三月に入り、二年生で使っていた問題集も終わりつつあるので、新しい問題集にとりかかっていくことにしました。 とりあえず春休みくらいから始められたらいいなと思っている問題集の準備です。■国語はなまるリトル3年生国語 [ 四谷大塚知能教育研究所 ] 四谷大塚の低学年向けの問題集です。 『論理エンジン』と『は... [続きを読む]
  • 【2歳】花はじきでひも通し
  •  幼児の手先を器用にする玩具の一つにひも通しがあります。ずばりその名前の通りのおもちゃもたくさん売られていますが、我が家は色んな遊び方ができる花はじきを使ってひも通しを準備しました。  100円ショップで購入した容器の蓋に穴を開けて紐を通して結んでいます。こうすると紐がなくならず、通した花はじきが反対側から抜けていくこともないので、便利です。 花はじきは小... [続きを読む]
  • 母の特権
  •  金曜日、長男が「ママ!お店やさんごっこしようよ!」と言い出し、何やらせっせと作り始めました。 「花はじきがお金ね。赤が百円で、水色が50円で、黄色が10円だから。」 折り紙のお財布まで作ってくれ、お金も支給されました。 「お姉ちゃんが帰ってきたら、お姉ちゃんにもお店をやってもらおう。全員、お店とお客さんの両方ね。」 こんな時の行動は早いですね。 あっという間... [続きを読む]
  • 【小2・小4】ついに待望の問題集が発売されました。
  •  「ふくしま式」の国語問題集シリーズに、ついに「ベーシック」という低学年対象の問題集が発売されました。 内容を見て「1年早く出版してほしかった!」と思いましたが、今からでも遅くはないので、5年生になる前に集中的に取り組んで、長女の行き詰っていた国語の勉強方法をもう一度立て直したいと思います。 私が「ふくしま式」問題集の存在を初めて知ったのは数年前のことです。 本屋でふらり... [続きを読む]
  • 【2歳】メモリーカードの遊び方
  •  去年のクリスマスに次男に贈ったメモリーカードですが、次男のお気に入りとなり、毎日遊んでいます。 ドイツのボードゲームに定評があるラベンスバーガー社の「ビークルメモリー」です。 ラベンスバーガー社のロゴは私の幼少期の記憶の中にもあるので歴史があるのだろうなぁと思ったら、100年以上続いている老舗だそうです。 実家にあるボードゲームは今も現役で子どもたちが遊ん... [続きを読む]
  • イクメンと本音
  •  先週から家族に次々とうつっていたインフルエンザが、結局、次男と私にも回ってきて、週末は頭痛と熱でダウンしていました。 土曜日、朝ごはんのお米すら炊けていなかったのですが、夫が朝食の準備をし、空っぽの冷蔵庫を見て子どもたちを連れて買出しに行き、昼食が終わったら、長女の歌とリコーダーのテスト練習に付き合い、三時にはケーキと紅茶まで淹れてくれて、頑張ってくれました。 すごいなぁ、す... [続きを読む]
  • 【2歳】台所でお手伝い
  •  夕食後に長女と長男が宿題や勉強を始めると、途端に暇になる次男。 いつもお兄ちゃん、お姉ちゃんのそばをうろうろしているので、勉強の最中もおかまいなく「かまって、あそんで」とアピールがすごい。 ノートに落書きしていた頃が可愛いと思えるくらい、特に最近の様子がひどいです。 背中によじのぼって「おんぶ」から始まり、机に乗って、わざわざノートや教科書の上に立ったり寝転がったり、鉛筆... [続きを読む]
  • 【小2】LEGOでゴム鉄砲
  •  最近割り箸を使ってゴム鉄砲を作っては飛ばすことに夢中になっていた長男。 今日は、LEGOでゴム鉄砲を作っていました。 下の黒いゴムが引っ張っている引き金を引くと、上の茶色い輪ゴムが飛んでいく仕組み。 これが驚くほどよく飛び、とても面白かったです。  部屋に掃除機をかけたら、あちこちから飛び散った輪ゴムが出てきます・・・。 いつも応援ありがとうございま... [続きを読む]
  • 【小4】思春期という名の嵐と、1/2成人式
  •  4年生の総合の授業として、10歳になる子どもたちは「1/2成人式」というものを行います。誕生から始まった10年間の人生を振り返るために、小さい頃の写真を、長女と一緒に選びました。 「小さかったなー、丸かったなー、可愛かったなー」。 あんなに毎日が大変だったのに、今は「可愛かった」しか言葉が出てきません。 「かった?過去形?」と怒るので、「今も可愛いよー」と言って抱きしめ... [続きを読む]