廣瀬智規 さん プロフィール

  •  
廣瀬智規さん: 太陽と地球の間
ハンドル名廣瀬智規 さん
ブログタイトル太陽と地球の間
ブログURLhttp://ameblo.jp/ringology/
サイト紹介文廣瀬智規がレアメタルに関する情報を発信しています。タンタルで作るオーダーメイドの結婚指輪が評判。
自由文廣瀬智規の冶金学の授業。レアメタルの様々な価値を伝えています。金の指輪でもなく、プラチナの指輪でもなく、どこにも気に入ったものが見つからない方に、希少金属、黒い輝きのタンタルオーダーメイドリングを提供しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/04/19 21:43

廣瀬智規 さんのブログ記事

  • 材料供給の不足にともなう納期の遅延について
  • 納期についてのお知らせです。 金属材料メーカーから先ほど連絡をもらって、設備の都合でタンタルとニオブの材料供給が一時的に遅くなるとの事です。 それに伴い、タンタルとニオブの製品は、納期のほうも延びることになります。ハフニウム、ジルコニウムには影響はありません。 これまでに、既にご注文確定をいただいている方々の納期には影響はありません。 8月10日以降〜9月中ごろの間のご注文に関しては、通常よりも1か月ほ [続きを読む]
  • 結婚指輪を買う前に必読!失敗しない結婚指輪の選び方
  • 結婚指輪選びについて、 失敗はしたくない!と思う方は多いのではないかと思います。 実際のところ、弊社には、一度他所で購入した結婚指輪が着けられなくなって相談に来られる方が多いです。 そこで、結婚指輪選びの失敗について、実際に相談されたり、現場にいるからこそ分かることを、挙げられるかぎり書いておきたいと思います。 結婚指輪を買う前に、ぜひ一度、目を通してみてください。 結婚指輪選びでの、よくある失 [続きを読む]
  • 結婚指輪の素材の中でもっとも丈夫なものとは??
  • 「ずっと着ける結婚指輪だから、一番頑丈な素材で作りたい」 「結婚指輪の素材の丈夫さについて比較をして欲しい」 という声をいただきました。 そこで今日は、結婚指輪の素材を網羅して、比較をしてみたいと思います。 ちなみに、丈夫さというと硬さ、脆さ(耐衝撃性)、破断強度、耐摩耗性などの複合的な要素の兼ね合いになるので単純ではないのですが、まず硬さ(硬度)を比較すると、おおよその想像がしやすくなるのではな [続きを読む]
  • 11月の挙式の方へ、納期に注意ください!
  • 夏本番!という感じですね。 暑い毎日を、いかがお過ごしでしょうか? さて、今日は、納期についてのお話です。 この3連休にも、多くの方々にお打ち合わせにお越しいただきましたが、11月に挙式を予定していて間に合うでしょうか?という方が結構おられました。 今は夏真っ盛りなので、11月の晩秋〜初冬というと、まだまだ先のように感じられますが、もう4ヶ月を切っています。 現在、代官山工房では、たくさんのご注文をい [続きを読む]
  • 18金のピアス、金属アレルギーは大丈夫なの?
  • 『金属アレルギーでもつけられるピアスの選び方』の記事を書いてから、数人の方から 「18金のピアスは、金属アレルギーは大丈夫なのでしょうか?」 という、お問い合わせをいただきました。 そこで、今日は18金のピアスの金属アレルギーに関して、詳しく書いておきたいと思います。 18金とは? 18金(じゅうはちきん)という言葉は、聞いた事がある方は多いと思います。 金(ゴールド)の純度表記は、宝飾の世界では24分律であ [続きを読む]
  • 2017年、お盆も休まず営業いたします。
  • 先日は、鹿児島県のトカラ列島に行ってきました。 毎年、この時期にトカラに通って4年目になるのですが、見事に巨大なロウニンアジを釣り上げることができました! たまたまこの時、本格的な撮影機材を持ち込んでいた方がいらして、撮影してくださっていた動画をもらいました。 僕の体格が身長160センチ・体重50キロ。キャッチしたGTの重量は32キロ。暗闇の中、なかなかの緊張感です。 暗くて見づらいところもありますが、迫 [続きを読む]
  • ハフニウムの指輪の欠点
  • 先日は、ジルコニウムの指輪の欠点について書きましたが、→ http://ameblo.jp/ringology/entry-11579493819.html その時にハフニウムについても少し触れましたので、今日はハフニウムの指輪の欠点・デメリットについて、同じように項目を立てて書いておきたいと思います。 指輪にする場合のハフニウムの欠点は、次の5点が挙げられます。1.美しい発色加工が永続しないこと2.熔解して成形ができない点3.石留めのバリエーシ [続きを読む]
  • ジルコニウムの指輪の欠点
  • 各素材の欠点・デメリットは、しっかりお伝えしておこうと思います。このようなマニアックな情報は、おそらく僕がお伝えしないと、世界のどこを探して見つからないはずだからです。(そんな情報をほしがっている人もものすごく少ないのですが。。)というわけで、今日は、ジルコニウムという金属素材の欠点のお話をします。指輪にする場合のジルコニウムの欠点は、次の4点が挙げられます。1.美しい発色加工が永続しないこと2 [続きを読む]
  • イリジウムの指輪が値上がりしています。
  • 弊社で数多く扱っている希少金属の中で、もっとも原価の比率が高い金属はイリジウムです。 具体的な数字はここでは書きませんが、普通の宝飾品では考えられないレベルの原価率です。 当然、材料価格の値上がりが、販売価格の値上がりに直結することになります。 材料価格の値上がりの影響で、2017年5月末現在、 イリジウムの指輪 幅3mmのペアで、84万円前後(税別) イ [続きを読む]
  • 2017年のゴールデンウィークも休まず営業いたします。
  • 代官山工房は、今年のゴールデンウィークも休まず営業いたします。 朝8時半から23時まで、ご希望に合わせてお打ち合わせが可能です。 というのも、工房は代官山駅から徒歩2分、自宅も工房の近所ですから、柔軟に対応させていただけるからです。 こういうお休みのときにしか、結婚準備の時間や、お打ち合わせの機会を作れない方もいらっしゃるかと思います。 直前でも空きがありましたら、お打ち合わせは可能 [続きを読む]
  • タンタルやハフニウムの鎚目の指輪の作り方
  • 最近、ご注文をいただいたり、ご質問をいただくことが多い「鎚目(つちめ)」のデザイン。 そこで、今日は、この鎚目について詳しく書きたいと思います。 鎚目というのは、こちらのように金属の表面を金槌で叩いて、テクスチャーを付けた仕上げ方法です。 この質感が、さりげないナチュラルな装飾感にも見えますし、かわいらしくも見えます。 叩いて付けたランダムなテクスチャーなので、自然物が色々 [続きを読む]
  • 遅めの冬休み・奄美大島の南の果てにて
  • 年末年始は、たくさん仕事をしました。 12/31、1/1でさえ、お打ち合わせの機会を設けていた宝飾店は、当工房ぐらいではないでしょうか? 逆に、こういう時しかお休みを取れない方も多くいらっしゃるようで、年末のお打ち合わせでは、とてもお喜びいただけたようでした。 こういう事は自分としては、とても誇らしく思っています。 そんな訳で、僕の冬休みは、世間とはずらして1月の末に取ら [続きを読む]
  • 納期には5ヶ月をいただく状況です。
  • こんにちは。廣瀬です。 2016年の年末から、2017年の年始にかけて、非常に多くのお客さまにお越しいただきました。 ありがとうございました〜! 年末年始と、そんな感じでずっとバタバタしていたため、やっと落ち着いた時間が取れたため、ブログに投稿が出来ました。 振り返ってみれば、2016年は、テレビにも出演するようになったり、スタッフも増えたり、自分としても大きな成長を感じられた一年にな [続きを読む]
  • ハフニウムについての疑問にお答えします。
  • ハフニウムの指輪は、世界でも代官山工房でしか手に入りません。 非常に稀少でバルク材がなかなか確保できない事、そのため材料原価が高価なこと、制作工程が特殊であることなどが、他所がマネできない理由なのですが、他所が扱っていないだけに情報も少なく、詳しいことを知りたい方もいらっしゃるのではないかと思います。 そこで今日は、ハフニウムについて、いただいた質問への回答を、以下の通り、まとめさ [続きを読む]
  • ハフニウムとジルコニウム、何が違うのか??
  • 最近、ハフニウムの指輪とジルコニウムの指輪とでは、なにが違うのか?というご質問をよくいただきます。 確かにネットで調べても、熱中性子の吸収断面積、とか化学の歴史とか専門的なお話はよく出てきますが、実際の手に取れる金属として何が違うのか、説明しているところはありません。 ハフニウムの金属の塊を見た事がある人や、実際に加工した事がある人なんてほとんどいない訳ですから、当然と言えば当然ですし、 [続きを読む]
  • 12月の予約枠の空き状況をお伝えいたします。
  • 代官山工房は、年内・年始と休まず、営業いたします。 普段、お仕事がお忙しい方は、この年末の機会を、どうぞお役立ていただきまして、お打ち合わせの機会を設けさせていただけたらと思います。 そこで、12月の土日祝日の予約枠の空き状況をお伝えいたします。 土日祝日の予約枠は埋まりやすいため以下に記載いたしておりますが、もちろん平日もお打ち合わせは可能です。 <予約の空き状況>&nb [続きを読む]
  • 【求人】結婚指輪の制作に情熱を注げる方を募集します。
  • 前回の、子育てママの求人→ http://ameblo.jp/ringology/entry-12168303940.html では、たくさんのご応募をいただきまして、まことにありがとうございました! おかげさまで、弊社もにぎやかになってきました。 さて、今回の募集は、制作スタッフの募集です。 今回も、子育て中の方でも働きやすいように配慮していますので、少なくて週2日とか(もちろん多くても)、就業時間 [続きを読む]
  • 悪石島のロックショアGT
  • 僕の愛する釣りのスタイル、ロックショアGT。 rock shore=磯から、巨大なアジ科の魚、Giant Trevally=通称GT・標準和名ロウニンアジを、ルアーで釣るという、かなりマニアックでストイックな分野の釣り。 それゆえに、なかなか一緒に、釣りに行こうという友達も見つからない釣りでもあります(笑)。 今回、出掛けたのは鹿児島県の離島・悪石島(あくせきじま)。 今年の5月に諏訪之瀬島で意気投合 [続きを読む]
  • 年末・年始も休まず営業いたします。
  • 気付けば今年もあと2ヶ月ちょっと。 つい先日まで真夏だったはずなのに、急に冬の訪れを予感するような、そんな季節になりました。 今年中にやるべきことは、やり残していないでしょうか?? さて、代官山工房は、2016年末・2017年始も休まず営業いたします。 他のお店が休んでいる12/31、1/1であっても、朝8時半から23時まで、ご希望に合わせてお打ち合わせが可能です。 というのも、工房 [続きを読む]