ピュア さん プロフィール

  •  
ピュアさん: 地球を愛の星へ
ハンドル名ピュア さん
ブログタイトル地球を愛の星へ
ブログURLhttp://nagoyasc.exblog.jp/
サイト紹介文愛の星地球を見届けて 地球テーマパークを卒業だ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/04/19 22:00

ピュア さんのブログ記事

  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(20)
  • この宇宙は、神様の花園です。神様は、かけがえのない個性を込めて私たちをつくられました。神様の世界は多様性の中で花開きその中には神の子たちそれぞれの美しさがありそしてさまざまな美意識があるのです。宇宙には、ほんとうに多くの宇宙人の方がたがいらしてスペースエンジェルと呼ばれているように自分の危険も顧みず、他の惑星の人の幸福と安全のために体を張って遠い宇宙からやってきて姿を... [続きを読む]
  • 日蓮聖人からのメッセージ(18)
  • まず第一弾、アラーの神がお話になられる。この世の中の方たちでまあイスラムの方たちひじょうに人口が多いのですけれど、アラーでありそして、エホバとヤハウェに興味のない地球人というのはほとんどまあアフリカの未開の方たちとか、中国とかまあ特別に「あまり興味ないよ」って言う人たちはいるかもしれませんけれどもでも、それにしたって、今ある程度の教養、学問のある方たちであるならばみんな知りたい... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(19)
  • 姿かたちではなく、内面の美しさ思いが何より大切であるということ。けれどもそれは、心がけさえ美しければ何もしなくていいということではありません。この三次元には肉体があります。この物質的な肉体と霊体というのが両方合わさっているからこそ私たちはこの世に存在してここで修行する意味があるということです。物質は物質で大切なのです。たとえばお子さまを産んで思いませんか?どれだけ生... [続きを読む]
  • マヌからのメッセージ(28)
  • 僕といっしょにダンスを踊ろう。いつも言うでしょう。神とダンスを踊る。神に恋をする思い。それがあってこそ、バランスの取れた神の道を踊りながら上がっていくことができるんだよ。ぎすぎすしたゆとりのない思いの中で全人類を幸せにしよう、宇宙を幸せにしようなんて思っても続かない。絶対続かないから。豊かさの中で喜びをもって「仕事は喜びをもってするものだよ」って以前言いましたよね。彼... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(18)
  • 女性は本来、男性ほど知的につくられている存在ではなく感性に優れた存在であります。そして、やさしさと愛による理解力をそなえ法を中心とした智慧を持っていることが女性独特の聡明さをもたらします。その聡明さによって女性としてのエレガントな美しさがよりいっそう増すのです。天照様や日向様木花咲耶媛命様といった日本神道の女神様はたいへんお美しいだけではなくて、とても聡明です。優雅で... [続きを読む]
  • 坂本龍馬からのメッセージ(8)
  • わしらの世界から見たら、わしなんてねえ、ほんとうに短い短い人生仕事した時期はほんの何年でもなかったよ。で、ほんとうにわずかな時間しか仕事できずに帰って来た。そして、こっちの世界でいる時のほうが長いんじゃ。だったら地上の命なんてほんの瞬間、激しく燃え尽きるように生きて自分の仕事をしてよかったと、今回はいい仕事できたんだと男として本懐を遂げたと、そう思えるような一瞬を遂げて帰って来る... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(17)
  • 大宇宙の神のエネルギーは愛であります。その愛の中には、両極があるのです。一つは、叡智あるいは智慧、ウィズダムと呼ばれているものです。神の愛を表現すると、叡智、智慧になるのです。これはただの知識とか、難しい学問体系のことではありません。根源的な神理であり、「法」と私たちが言っているもの。基本的な宇宙の法則のことですね。それに対して、こんどは感性の中で愛を表現するという部分が... [続きを読む]
  • マヌからのメッセージ(27)
  • 僕だってたくさんの失敗をしてきたのです。いくつものしくじりをやらかしてきているのです。でも、失敗したことも、すべてが懐かしい思い出です。失敗したけれど、精一杯がんばって、自分の中で愛を光らせ自分なりの役割を果たして生きたいと思い続けてきた。そして、永遠のときの流れの中で、永遠の命を生きていく過程であなた方も僕も、神の子としての使命を果たしていくのです。それが神の子としての道な... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(16)
  • この原因結果の法則というのは、宇宙の根本原理であり私たちの日常生活、そして魂を超えて、厳然と流れているものです。ですからそのことをしっかりと子どもたちに言って育てるべきだと思います。「何か起きても、今、身の周りにあることは、すべて自分の選んだことの結果なんですよ」と。「自分でやったことは必ず自分で責任を取るんですよ」と。だから「自由意志のもとに、自分の人生を選ぶのは自由だけれ... [続きを読む]
  • 日蓮聖人からのメッセージ(17)
  • 実際にもう今、世界的に見ていてもいかがですか。天変地異起きているでしょう。この間のインド洋沖もいかがでしょうか。やはり、あのような、この者も数日前見ていましたけれども結果的にレムリアの時もあのようなインド洋の亀裂ですかあのような状態になって、一夜にしてレムリアも沈んでいったというそのような場所でもあります。あなた方がレムリアという名をかたって今回の救世の事業を立ち上げてきた... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(15)
  • 病気になることをもって、みんな不幸だといいます。死ぬことが怖くて、みんな死ぬことを不幸だと言います。子どもができなくて不幸だと言います。障害者の子どもを持ったら不幸だって言います。でもそれは、不幸ではないということ。その中を通してしか学べないことを自分自らが選んできたということ。すべて愛を学ぶために、自分自身が成長するために今の家族というもの、絆というものを与えられて今... [続きを読む]
  • 坂本竜馬からのメッセージ(7)
  • でも、悲しいかな、肉体がないんじゃ。肉体があればこそ、この三次元での、この仕事の内容も違ってくるんじゃ。あちらの世界でわかってる、読み切ってる、偉そうなことを言ってたって肝心要はこの地上界に出て来て、何ができるかっちゅうことじゃ。何を悟って、何をできるかっちゅうことじゃあ。そのやるっちゅうことも、自分の快楽的な、自己満足的な自己保存的な人生だけに振り回されるんじゃなくてこの天... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(14)
  • 結果的にすべてが自由意志による選択の連続です。どっちの道を選ぶかだけなのです。そうじゃないでしょうか。過去に皆さま方が選ばれた選択の結果としてあるのが現在の皆さま方の姿です。そして、今生まれてからの結果もそうです。「そうじゃないわ。私はこんなふうになりたかったんじゃない。もっとピアノがうまく弾けるように生まれたほうがよかった」とか「ミスなんとかみたいに、もっと美しく生まれ... [続きを読む]
  • マヌからのメッセージ(26)
  • あなた方は、僕たち九次元の者を救世主界、指導霊と言ってくれるけれども僕なんかまだまだ若造でね。はるかにキャリアの長い方がたから見ると僕やカイトロンなどは、まだまだ若造なんですよ。九次元の中でも、そういうものがあります。九次元は、修行を終えると、十次元、惑星意識になっていくんだけどそこに至るとどうなるかわかりますか。自分のパートナーを連れて行くんですよ。男性原理だけで天地... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(13)
  • 結果ということそれは私たち一人ひとりの人生においてもそうです。世の中には、「目に見えない神なんか信じないよ。だから何やったっていいんだ」って言う人がいますね。だけど、それは時間を超えて、必ずその人に戻るのです。今、生きているうちに戻らなくても魂というのはこの世とあの世を行ったりきたりして永遠に生まれ変わって生きています。人をたくさん殺したり、苦しめた人は次の生まれ変わり... [続きを読む]
  • 日蓮聖人からのメッセージ(16)
  • エル・ランティの法というのは、逆に言うと、天上界はひとつであるとそして、ヤハウェ、エホバ、アラーの神はひとつでありこの地球神霊の指導霊団というのがこの地球にとってひとつであるということをーそこの意味において、最高指導霊がエル・ランティであられそしてあなた方が、そのもとにひとつになって固まってご指導を受けている地球教の、地球人として同じ神の子たちなのである。宗教、宗派を越えたあ... [続きを読む]
  • 坂本竜馬からのメッセージ(6)
  • 今はこういう腕っぷしのある人間が必要なんじゃ。理屈でああだこうだ、博愛だ、調和だどうのこうの言ってる場合じゃないと思うぞ。やっぱり、わしらのような荒くれが出て行って、道を立て直していってあの明治維新の改革が、そういう動乱があったからこそその後、道を立て直し、文化や学問や、そして政治機構が変わる中で今日の近代日本というのが、あんたらもつくってこられたんじゃないのか。あのまま徳... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(11)
  • それだけ母性には大きな力があるということ。私たち女性たちにできること女性だからこそできることはたくさんあるのです。今、地球では宇宙船地球号という同じ船に乗っているにもかかわらず互いに爆弾を落とし合って、死に絶えようとしています。丸い地球に核爆弾を落としたならそれは成層圏まで上っていき回転運動の中で核の汚染は地球上に広がってみんな死んでしまいます。それにもかかわらず仲... [続きを読む]
  • マヌからのメッセージ(25)
  • スウェーデンボルグが言った「結婚愛」ということがあります。その中で、結婚というものを「黄金の時代」、「銀の時代」、「銅の時代」というふうに分けて究極的な、黄金の時代という結婚の時期を生きている者その者は、ふたりが一体であるとー僕たちが霊的に見ると、男性霊と女性霊が重なっているんですね。そう見えるんです。そして、「彼は彼女であり、彼女は彼である」という言葉があるのですがそれは... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(10)
  • 現代社会というのはまだ十分に成熟したものではなく成長過程にあって、学び合いが必要です。互いに学び合い、受け止め合うだけのゆとりと余力と、やさしさ、包容力がないから多くの者たちがどんどん追いやられていくのでしょう。たとえば、少年院から出てきた子だって実の親ですらその子を厄介者にして社会の中でも前歴があるということで仕事を与えなかったりします。そうではなくて、彼らを育て... [続きを読む]
  • 坂本龍馬からのメッセージ(5)
  • それとあと、焦るな。どーんとしてろ。いつかは世界に出てく。おまんらのやってることは世界に出てく。いいか。そのことを思ったら、焦るな。焦りは禁物じゃ。焦らない。やるべきことをしなさい。資金力が足りないなら、俺もそうしたぞ。金なかったかんなあ。できるのは口先八丁ばっかだったから、目先であっちこっちのとこ行って交渉して船借りてきて、いろんなことやっちょったわ。そうやって... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(9)
  • もう一度、愛というものを原点から学ぶというのが現代の私たちの課題ではないでしょうか。そして、子どもたちを育てるときに忘れてはならないことがあります。それは、けっして愛とは支配をし所有することではないのだということです。二〇〇八年、秋葉原で連続殺傷事件がありました。現代の子育てそして今の若者の姿というものがすべてあらわれたのがあの事件ではないかと思います。テレビでは司会... [続きを読む]
  • 日蓮聖人からのメッセージ(15)
  • こんばんは、日蓮です。今回の一連の、マホメット様などを含めての九次元の方がたのご出現というのをあなた方は収録したわけですがこれは次の本の企画に向けて、天上界で練られた内容のもとに今回の収録が行われているわけです。今、このような情勢というのが世界的に、もう最後の段階にきているというのがあなた方はわかっていますね。そのことを思ったときに、まず、世界的なものへの訴えかけというものが... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(8)
  • 愛とは、相手の成長を喜ぶこと。そして、時間をかけて待つこと。けっしてあきらめない、見捨てないことです。最近は、渋谷とかそういうところでさまよっている若者たち女の子たちがたくさんいます。家出して、地べたに座り込んで何か月もお風呂に入らないでお風呂に入りたかったら男性に付き合ってホテルに行くんですって。子どもを産むというその創造原理それは最... [続きを読む]