garth0619 さん プロフィール

  •  
garth0619さん: 団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ハンドル名garth0619 さん
ブログタイトル団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/garth0619
サイト紹介文リタイア後故郷にUターン、野菜作りを始めました。種を蒔き芽が確認できた時はとても嬉しいものです
自由文リタイアしてから始めたデジ一で野菜の成長記録や身近な花などを撮る愉しみも覚えました。音楽とお酒そして釣り好きな60代です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2010/04/20 14:06

garth0619 さんのブログ記事

  • IC1396
  • 太陽の1500倍というガーネットスターの周りに拡がる輝線星雲IC1396はメチャ淡いという訳ではないようだが、撮って出しの画像を見てもあまりハッキリ見えてこない。星雲マスク等レイヤー処理をしながら処理したのだが赤い色をしっかり出そうとするが実はセンター付近は青い色もあるので頃合いが難しい。今の自分の処理の腕前ではこれくらいが限界でしょう。今回は雲が流れてくるまでのISO1600で300秒×16枚合計1時間20分の露光だが [続きを読む]
  • よこたふ天の川
  • 思っていた通り新月期に入って来ると天気は悪くなってくる。それでも19日はGPV予報を見ると0時頃までは雲も流れてこなさそう。ということで急遽出かけてきました。いつもの道を昇っていき、標高千メートル近くまで来た時道路わきにカモシカがいるのを発見。車を停めるとじーっとカモシカもこちらを見つめている。スマフォのカメラで撮ってトリミング。この高原道路ではウサギやタヌキは見ることがあるがカモシカには初めて遭遇。車 [続きを読む]
  • ハイビスカス
  • 2年前、ほんの小さな苗木を貰って家の中で育てていたハイビスカス。春に鉢に植え替えておいたら大きくなり、昨日から初めて真っ赤な花を咲かせてきた。柔らかな雰囲気にしようとシベにピントを合わせ1枚撮って、ピントをずらし多重露光してみた。 [続きを読む]
  • 庭で撮った北アメリカ星雲(NGC7000)
  • ずーっと好天気続き、けれどきっと来週からの新月期は梅雨本来の天気に戻ってしまう予感。先日、天気が良くても23時過ぎには月の出があり遠征するには躊躇してしまい庭で店開き。家の北と東側にはLEDの防犯灯が一晩中煌々と輝いているので、影響を受けない倉庫の裏手まで電源コードを引っ張り赤道儀をセッティング。まあ3等星が何とか見える程度の名古屋市郊外の明るい空なので多くは期待せず22時半頃から1時間程撮影してみた。Bor [続きを読む]
  • 乱舞 岡崎市鳥川地区
  • 岡崎市鳥川地区のゲンジボタル。毎年6月中旬になると行っている。湿度が高く暖かい夜が好条件らしいが今年は雨が降らず湿度も低い日が続いているので予報を見ながら比較的良さそうな日に出掛けてみました。着いてみると一番の撮影ポイントは三脚がずらりと並んで割り込むスペース無し。仕方なく少し上流に移動、しかし良さそうな場所は三脚が置かれている。何とか場所を見つけて暗くなるのを待っていると20時前頃から飛び始めてき [続きを読む]
  • オクラの花
  • 初めて咲いたオクラの花。去年は初めて収穫できたのが6月18日。今年は少し遅くなりそう。マクロレンズを使い、シベで露出を合わせたので花弁は飛んでしまったがこうゆうのも有り? [続きを読む]
  • 梅雨は何処へいったの?
  • 梅雨入り宣言を聞いてからまともに雨が降っていない。夏野菜の生育が心配なので灌水が欠かせないトマトは早いものは4段目の花が咲き、1段目の実も直径10cmくらいまで大きくなってている。液肥を週一回のペースで追肥中。今年は各種ミニトマトも植えてみたが、パープルミニは紫というより黒に近い色になってきている。他の種類はどれも色がつくのはこれから。あまりうまそうな色じゃないが。 [続きを読む]
  • ストロベリームーン
  • 梅雨入り宣言があったばかりですが途端に良い天気、21時頃から雲も消え東の空に満月が浮かび上がっていたので機材を倉庫から出してきてニワトリ。今日の満月はストロベリームーンというらしい。初めて知りました。10cm屈折鏡とD810Aを使ってiso200、1/1000 WB太陽で撮影30枚をNX-Dでtiff変換したものをRegistax6でスタック処理。トリミング。Registaxの使い方が良く判っていない(特にウエーブレット処理あたり)が静止画の画 [続きを読む]
  • 初収穫のきゅうり
  • きゅうりが育って初収穫。採れたては瑞々しく美味しい。整枝して脇芽も取りながら一株当たり30本収穫目標。2株だけ植えておいたズッキーニも大きくなってきたので、花の摘果を止めてこれから実を収穫することにする。 [続きを読む]
  • 中一光学CREATOR135mmf2.8で撮ったスタークラウド付近です
  • お隣の大陸製の激安単焦点レンズCREATOR135mmf2.8を買ってから余り使う機会はなかったが先日面の木で使用。星撮りで135mmといえばアポゾナーが定番らしいが、その為にだけ買おうという気にはならない。古い光学設計なので色収差などは有るけれど自分のレベルならこれで充分。いて座のスタークラウド付近を撮ってみた。新たにスカイメモs用の微動雲台(オプション)を購入(最初から付属のプレートを使うと極軸鏡が使えないので) [続きを読む]
  • M8干潟星雲とM20三裂星雲
  • この所、農作業が忙しくて撮っておいた画像処理が進んでいません。先月29日面の木で撮ったものの一部がようやく終わりました。夏の天の川を代表するいて座のM8とM20。暗黒帯がよく判るようコントラストを強めにかけてみました。多段露光したものをSI8でマスク処理した上レベル調整など行ったが中心部が飽和してしまう、その上、干潟星雲から伸びる「猫の手」の周囲に拡がる青い星雲を引き出すことができませんでした。300秒×10枚 [続きを読む]
  • トマトの実
  • トマトの1段目にピンポン玉大の実がなっていた。種まき時期も定植時期も一般より遅かったが実を付けるのは早い。F1種でなく固定種の種だけれど生育スピードが速い気がする。花は3段目まで咲いてきている。1段目は確実に実をつけなければならないのでトマトトーンをスプレイしているのでそれも影響しているのだろうか。又このトマトは雨除けが必要ないのもヨロシイ。今年はミニトマトも沢山(といっても40株)栽培したので大玉の種 [続きを読む]
  • 色づき始めたベリー類
  • 高さが3mを超えてしまったジューンベリー。今まで結実したことが無かったが今年は白い花を咲かせ期待していたが、赤い実が鈴なりになっている。名前の通り、6月になり黒くなると食べれられるという。その前にヒヨドリの餌になってしまうかもしれない。ブルーベリーも早い品種が色づき始めた。写真には写っていなかった。去年は6月15日頃から収穫を始め8月初めまで採れたが今年はどうだろう? [続きを読む]
  • 白鳥座サドル付近
  • 強風に煽られ長時間露光ができなかったサドル付近の散光星雲を改めて先日撮り直してみました。300秒露光×12枚をステライメージ8でフラットダーク処理、コンポジット後マスク処理でレベル調整&トーンカーブ調整。更にPhotoshopccカメラRAWで霞除去、ホワイトバランス調整した後レベル調整、トーンカーブ調整等で仕上げ。Borg71FL+7872RD 288mmf4.1/canon KissX3(IR改造)/EQ6pro/PHD2 5/19茶臼山面の木で撮影 [続きを読む]
  • 初めて撮った出目金など
  • 19日茶臼山面の木で撮った彼岸花星雲(NGC6357)と出目金星雲(NGC6334)。どちらも赤い散光星雲、改造カメラで撮って画像処理をしてみたがRが強くなってしまい調整が難しい。なるほど右下の出目金星雲はそれらしく見える。しかしサイズダウンしJPEG変換してアップすると画像の劣化が激しい。もう少し元画像に近いようにするにはどうすればいいのだろうか。 [続きを読む]
  • NGC7000北アメリカ星雲
  • やや控えめな色になった北アメリカ星雲。300秒×8枚、ダーク/フラット処理済み SI8→Photoshopcc不注意で落下させてしまったカメラが修理を終えて帰ってきた。修理不能で帰ってくるのを恐れていたが、マウント部分の交換だけですんだようで見積りの半分程度の料金で助かった。念のため、畑に出て春菊の花を撮ってみた。白に縁取りされたシベの部分にピントを合わせてみたが狙ったところにピントが来ており大丈夫。天体写真は暗い [続きを読む]
  • C2015 V2 ジョンソン彗星再び
  • 新月期に入ってきた19日面の木に出掛けてきました。いつもの皆さんが集結。茶臼山高原道路の途中にある駐車場とトイレの工事も終わったのは良いのですが肝心のトイレが夜は入口に鍵が掛かり使うことができません。いたずらを防ぐ為にそうしたのでしょうが、天文ファンが多く集まる場所でこれでは悲しい。どこに交渉すれば良いのだろうか?この日は天頂近くにあるジョンソン彗星を最初に狙ってみた。カメラをKISSX3は改造カメラで撮 [続きを読む]
  • 悪いことは重なる。
  • 奥飛騨温泉郷に行った時、普段使いも出来る天体カメラD810Aを持って行ったのだが、被写体に向けシャッターボタンを押してもAFが効かずシャッターが降りないことが時々発生。レンズを交換しても変わらない。マニュアル設定で撮ればちゃんと写るのでおかしい?帰ってきた日の真夜中に気になって目が覚めた。ピントが来ないのはひょっとすると・・・起きて外を見ると星が見えている。庭に出て機材を展開し天頂に昇ってきたデネブ付近 [続きを読む]
  • 奥飛騨温泉郷2日目
  • 次の日も素晴らしい天気。ということで直ぐ近くの鍋平高原駐車場(第2ロープウエイ乗り場近く)に車を置いて新穂高ロープウエイで一気に2000メートル超えの世界へ。高さから考えると雲の中の事も多いと思うがこの日は360度見渡すことができ、屋上からは槍ヶ岳、笠ヶ岳、西穂高等アルプスの山々を見渡すことの出来る絶景ここから通年営業の西穂山荘へは1時間ちょい。3度ほど行ったことがあるが膝を痛めてしまっている今はもう [続きを読む]
  • 8年ぶりの友人夫婦と
  • およそ8年ぶりだろうか。夫婦共通の友人でもあり会社の先輩でもあったご夫婦と久し振りに温泉でもという話になり岐阜奥飛騨温泉郷に行ってきました。一緒に大分・熊本の温泉巡りに行ったのはついこの間のような気がするが、もうあれから8年も経ってしまった。新宿からバスで来るご夫婦と平湯バスターミナルで待ち合わせ。我々は高山経由なので高山の古い町並にあるお蕎麦屋さんで昼食。高山からは凡そ1時間で待ち合わせ場所に到 [続きを読む]
  • 毎日、農作業だ
  • 3月から4月に種まきした夏野菜の定植時期になってきているのでこの所毎日農作業の連続。苗を植えたり支柱を立てたり、色々な作業をしていると完全に無になれるのが心地よい。オクラは全部で250本を予定していたが今一つ発芽が良くなく、200本を切ってしまうかもしれない。フリルレタスは大分大きくなってきたがまだ小さいものが200本以上残っているのでこれも今週中には定植しなければ。一日作業を終えた後に飲むビールが一際旨 [続きを読む]
  • パクチーの花
  • ブームになる前からパクチーは種を自家採取栽培しているが、保管していた種が少なくなってきたので秋に種を蒔いていたのを抜き取らず花を咲かせている。姿はニラの花にも似ており種は近いのだろうか。こちらはルッコラの花。アブラナ科の特徴の十字花。ほぼ一年中栽培でき発芽までの期間も短く簡単に栽培できサラダに入れても美味しい。ロケットは英語名。去年は同じアブラナ科の小松菜と交雑してしまい訳の分からない野菜ができ [続きを読む]