garth0619 さん プロフィール

  •  
garth0619さん: 団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ハンドル名garth0619 さん
ブログタイトル団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/garth0619
サイト紹介文リタイア後故郷にUターン、野菜作りを始めました。種を蒔き芽が確認できた時はとても嬉しいものです
自由文リタイアしてから始めたデジ一で野菜の成長記録や身近な花などを撮る愉しみも覚えました。音楽とお酒そして釣り好きな60代です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2010/04/20 14:06

garth0619 さんのブログ記事

  • ”やっとかめ”の朝帰り
  • 名古屋弁では久し振りのことを「やっとかめ」という。6月19日に茶臼山面の木に行って以来遠征ができなく腐っていましたが、やっとかめに新月期に入ってきた先週19日の土曜日、予報はあまり良くなかったのですがダメ元で面の木へ行ってきました。土曜日ということもあり、そして何より皆さん星欲に飢えていたのでしょう。いつもの駐車場着いてみると多くの車で賑わっています。久し振りに会うYさんも所属してる天文愛好会のお仲間と [続きを読む]
  • ツユクサ
  • 庭の雑草が雨続きで伸び放題になって大変なことになっている。何度も手で抜いているがおっつかない。ツユクサの花、近くによると花弁から小さな水滴を出しているようにキラキラしていたのでマクロレンズで思いっきり近づいてみたが思うようには撮れなかった。絞ってみても全体にピントを合わせるのが至難の業。諦めた。 [続きを読む]
  • 期待したが・・・
  • 7月生まれの”お「家内」” 誕生日祝いをしていなかったので、名古屋東新町に美味しい寿司屋があるということを聞き付け、うだる暑さの中出掛けてきました。このお寿司屋さん立喰only、しかもカウンターは僅か6〜7人のキャパということなので30分前に着こうと地下鉄の駅から数分、ビルの1階の小さな入口に着くと「本日は入荷がなく夜の営業はお休みします」と無情の告知が。期待が大きかっただけに残念。このお店の赤酢を使った [続きを読む]
  • 睡蓮
  • Nikon D300s、Tamron90mm MACRO1:1 f3.5 1/8000 ISO200  多重露出 同上  f13 1/350 iso200で睡蓮の写真を撮った後、夏野菜の片づけを始める。今年大玉トマトは失敗してしまい収穫できたのは予定の半分以下。原因不明、途中までは順調だったがとにかく雨が多すぎたようだ。栽培している品種は雨除けの必要がないということだが今年のような気候ではやはり雨除けは必須かも?体力が落ちてきているので辛い作業だ。午前 [続きを読む]
  • メダカの飼育
  • 庭の池に数株あるホテイアオイが花を咲かせていた。池の水は湧水なので水温が15度位と低く、今まで花は咲いたことがいのだがメダカ飼育の為,水槽に入れていたら大きくなってきた。水槽のサイズからはデカすぎるので池に戻しておいたら花を咲かせていた。メダカは今年の春、ボウフラ対策に5匹買って花崗岩で作った石臼に入れておいたもの、水と一緒にホテイアオイを入れていたのだが、いつの間にかカップルが成立していたようで夏 [続きを読む]
  • この梅雨空は一体いつまで続くの?
  • 梅雨明した後すっきりした夜空は2,3日あったのみ。どうなっているのか今年の夏は!山に遠征したのは6月が最後。7月の新月期は全滅、今月もどうも期待できなさそう。いつになったら遠征できるやら。ストレスが溜まり物欲で我慢していたが余り間が開いてしまうと撮り方や画像処理の手順を忘れてしまいそう。6月にポタ赤を使って撮った夏の大三角の写真をごちょごちょやってお茶を濁してみた。雲が流れる合間に撮った4枚をコンポジッ [続きを読む]
  • 花火大会
  • 友人に誘われて花火大会。国宝犬山城をバックに木曽川河畔で行われる花火大会。打ち上げ数は3千発と少ないがロケーションが良いので20万人以上が集まるらしい。4時に駅前に集合して5人で駅前の居酒屋で呑んだ後、電車で1区間先の駅に行ったのだが駅前から人々の波。押されるまま河川敷まで行ったのだが座って見る場所もない。本当はライトアップされている犬山城をバックに花火の写真を撮りたくて三脚も担いでいったのだがとても出 [続きを読む]
  • 追悼 グレン・キャンベル
  • カントリーミュージックの大御所グレンキャンベル(Glen Cambell)が81歳で亡くなった。60年代には次々とヒット曲をチャートイン。日本でもコーラのCFにも使われるなどプッシュしたけれどヒットには結びつかなかった声質が好きで今でも時々聴いている。もともとはスタジオミュージシャンで卓越したギタープレイも有名だった。ジミー・ウエッブ作「by The Time I Get To Phoenix」はカントリーフレーバーも薄くポップスの名曲だ。 [続きを読む]
  • 満月
  • 夕食を済ませ外に出てみると久し振りの雲の無い空。満月が東の空に輝いていたので先日孫と月を見た時の機材が車庫に入れてあるので引っ張り出してきて夕涼みがてら見ていた。澄み切った空のように見えていたがクレーターは揺れている。終わり掛けにアイピースにTリングを付けてお手軽コリメート撮影。Nikonの動画ファイルはmov形式なのでこれをファイルコンバーターでAVIファイルに変換しRegistaxでスタック処理をしようとしたがな [続きを読む]
  • 孫達と
  • 埼玉県浦和市に住む長男家族が1年ぶりに来てくれ、怒涛の3日があっという間に過ぎた。小学3年生になる長男と幼稚園の年長の次男はともにサッカーに夢中。二人とも1年中サッカーユニフォームで過ごしているのでお気に入りチームのユニフォームを買いに行ったり、マンション住まいでは叶わないスイカ割りや花火、バーベキューを一緒に楽しんだ3日間。去年、庭に望遠鏡を出して月を見て感激してくれた次男が又、月を見たいというので [続きを読む]
  • 大豆定植
  • 秋に収穫するための味噌造り用大豆の定植をやっとのこと終了。先月20日過ぎに植えた大豆の種がもう20cm近くまで成長してきたので定植を済ませました。暑いので成長の早いこと。少し前に汗だくになりながら、畑を耕運機で耕起し肥料を撒いてからマルチングを行っておいた場所です。マルチの貼り方がいい加減ですが、手早く済まそうとしたため綺麗ではありません、が成長には影響ないのでそのまま。200本位あったので1穴2本づつ定植 [続きを読む]
  • レイクォ−ルマウントホルダー
  • ポタ赤「スカイメモs」でD810Aを使いたくて色々やってはいたけれど広角ズームTamronの15-30mmでは総重量が5kgを超えてしまい1分でも流れてしまうのは以前のエントリーでもアップしていたのだが、一旦Nikonは諦めて軽いCanon X3の天体用改造カメラを使ってみようとこんなものを買ってみました。Canonボディ用のレンズは持っていないのでNikon用GレンズがCanonボディで使えるレンズアダプターです。実は前にアマゾンで安い中 [続きを読む]
  • 新しい電源
  • 7月の新月期も終了、一度も晴れ間に恵まれずとうとう出撃できず。これで2年連続だ。この前買っておいた×0.8レデュサーの性能を確かめたかったが次回までおあずけ。昨日は10cmの鏡筒に付けてみてピントが出るのかチェックしてみた。前に買った×0.6レデュサーではピントがでず鏡筒をカットして短くする必要があると聞いて諦めたのだが×0.8は大丈夫だったので一安心。後はフルサイズで使った場合の周辺部のコマ収差がどれだけ改善 [続きを読む]
  • 土用干し
  • 我が家の畑の梅はそうでもなかったけれど、今年は南高梅が不作ということで4Lサイズの梅が入手できなかったので奈良県産の梅を7kg購入。その上サイズも少し小さい。土用干しの季節が来たけれど毎日にわか雨の心配があり梅を干すことができなかった。ようやく昼間、青空がのぞいていたので庭で土用干し。3日3晩というけれど確かにこれをすることにより実も柔らかくなるようだ。市販品は着色料や甘味料、保存料などが添加されている [続きを読む]
  • 今年の味噌作りは
  • 去年、秋に収穫した大豆を2月に仕込んだ味噌がどんな具合だろうと見たら熟成が進んで旨い味噌に変わっていた。これはきっと初めて岐阜県恵那市まで行って購入した生の米麹と麦麹が良かったのと、置いていた食品庫の温度が適温で予想より早く熟成が進んだようです。過去3回ほど作っているけれど一番良い出来の味噌。本当は豆麹を使った八丁味噌にも挑戦したいけれど仕込んでから熟成まで3年かかるのと豆麹が手に入らないので諦めて [続きを読む]
  • パーティー
  • 名古屋市内の天体ショップ「スコーピオ」に注文していたレデューサーが入荷したとの連絡が入り引き取りに行ってきました。お願いしていたものは笠井トレーディングから発売されている×0.8汎用レデューサーです。以前8cm屈折用の×0.6レデュサーを購入しましたがコマ収差が酷く手放したのですが今回は10cm屈折用です。使用することにより焦点距離が700mmから580mmになり明るさもf7からf5.6と少し明るくなります。値段もそれほど [続きを読む]
  • 梅雨明け宣言は出たけれど・・・
  • 梅雨明宣言も出て新月期に入ってきた、さあ行くぞ!と思ってはいるものの予報は芳しくな〜い。恐れて通りだ。普通なら山は梅雨明直後が一番安定している筈なのだが最近の異常気象で過去の経験則はあてにならないね。皮肉なことに家の付近は夜になると雲も無く良い天気が続いている。遠征は出来ないが準備をしておこうと庭にポタ赤を持ち出しテスト撮影。といっても大都市郊外で北極星がなんとか見える程度の空なので多くは期待でき [続きを読む]
  • スイカ
  • 来月には埼玉から長男家族が三重にオートキャンプ、そしてその帰りに我が家に来る。ここ3年はこのパターン。次男がとにかく果物好き、中でもスイカは大好物で毎年作ったスイカでスイカ割りをやって飽きるまで食べさせるのが愉しみ。3月に種まきしたスイカがだいぶ大きくなってきてサッカーボール大になってきた。旨いスイカになると良いけれど。 [続きを読む]
  • 激安スピードライトを買ってみた
  • 先日の事、あぷらなーとさんのブログで激安中華ストロボがあるのを知って早速注文していたものが届いた。ちゃんとした箱に入っており多言語の取説、スタンド、収納ポーチが入っていた。物撮りや花のマクロ撮影の時、カメラ付属のフラッシュでは直線的に光が飛び平坦な絵になってしまうので外部ストロボが欲しいなあと思ってはいたのだが結構なお値段、Nikonの純正で揃えれば軽くレンズ1本が買えてしまう。それにそんなに使う機会 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • 今週から新月期。梅雨明けはいつになるだろうか。去年の7月はづーっとぐずついた天気で確か一度も天体写真は撮れなかったが梅雨明けの安定した時に遠征してみたい。スコーピオに注文してある×0.8レデュサーが品切れで入荷待ちなのだが間に合うだろうか。この所綺麗な夕焼けが続いている。PhotoshopのHDRパレットを使って処理してみました。D810A+Tamron24-75mmf2.8 [続きを読む]
  • 月齢20
  • 自宅は周りを田んぼに囲まれているので街中よりは遥かに涼しい筈だが、まだ体も馴れない所為か夜も寝苦しい日が続いている。昨夜も25時過ぎに目が覚めてしまい外に涼みに出たら雲も無く月が見えていたので赤道儀等を出してニワトリの準備。月ならガイド撮影も必要ないので10cmの屈折鏡を赤道儀に載せて月を導入してコリメート法で撮影してみた。アイピースは8-24mmのズームでTリングのネジが切ってあるのでそこにカメラをつけて撮 [続きを読む]
  • やっぱり今年は失敗の大玉トマト
  • 一見すると判らないがどれも傷などありc品ばかり。木の上で完熟させているので味は確かだけれど売り物にはならない、潰してトマトソースにしよう。ミニトマトの方は大丈夫。今年初めて紫、グリーン、ホワイト、ピーチ色の変わり種を蒔き育ててはみましたがどうも上手くいかないようで育て方にコツがあるのかもしれません。 [続きを読む]
  • 水ナス
  • 水ナスと言えば泉州水ナスがとても有名。デパート売られているぬか漬けは良い値段が付けられており高級品。しかしこの地方では水なすを知らない人も多いようで直売所に出荷しても売れ行き悪し。なので以前は沢山栽培していたけれど最近は自家用で少しだけ。今年は3月に7株分の種まきを行って収穫ができるまでになってきた産地では畝の周りに水を入れて栽培しているが、自分の畑には水路から水が引けないので朝晩、畝に50リットルく [続きを読む]
  • 夕景
  • 昼過ぎから夕方まで畑の草刈りをした後、シャワーを浴びベランダで夕涼みしていると西の空が赤く染まってきた。慌ててカメラを持ち出し+2〜-2までAEブラケティング撮影した5枚をPhotoshopccでHDR処理しレベル調整したみた。 [続きを読む]