himawari さん プロフィール

  •  
himawariさん: Happy Days
ハンドル名himawari さん
ブログタイトルHappy Days
ブログURLhttp://happyday88.exblog.jp/
サイト紹介文季節の保存食、常備菜、作りおきを取り入れたお弁当や日々のごはんと甘いもの。骨董市や器のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/04/20 14:40

himawari さんのブログ記事

  • 夏休みのお昼ごはん
  • 息子に夏休みのお昼ごはんを作ったのは1日だけ。部活の休みもほとんどなく、過ぎていく夏休み。前日のとうもろこしの炊き込みごはんの残りをガーリックオイルで焼き飯にして牛肉の薄切り肉を焼肉のたれでさっと炒めたものをのせてとうもろこしごはんの牛めし。食べる時に挽きたての黒胡椒をたっぷりと。2合分のとうもろこしごはんに300gの牛肉。ぺろりと平らげてその後、冷凍庫にあるアイス... [続きを読む]
  • おいなりさん
  • 作り置きや常備菜のひとつ油揚げの甘辛煮。今回は黒糖で仕上げました。色は濃くなるけれど黒糖ならではのコクのある稲荷寿司に。うちの稲荷寿司は季節ごとに酢飯に何かしら混ぜ込みます。夏は新生姜の甘酢漬け、秋なら菊の花の酢漬け冬はひじきの煮物、春は桜の塩漬けや筍。何にもないときはゴマや大葉を。酢飯はこちらの常備している梅甘酢で作ります。油揚げの甘辛煮がしっかりとした味なの... [続きを読む]
  • お手軽ラタトゥイユ
  • 夏のお惣菜の代表的なものといったらラタトゥイユ。野菜をごろごろと大きく切ってたっぷりと作ることもありますが、トマト1個、パプリカ半分ズッキーニ半分。冷蔵庫に半端に残った夏野菜をサイコロ状にカットして煮込み時間も短いお手軽ラタトゥイユにすることも。短時間で仕上げますので色がきれいなまま仕上げられます。使い方はそのまま食べるだけでなく塩コショウだけで焼いたお肉や魚のムニエ... [続きを読む]
  • 夏のコールスロー
  • 塩もみした状態のコールスロー浅漬けみたいな状態なのでマヨネーズやドレッシングを和えるのは食べる直前に塩を抜いてから使います。酢とオイルだけ加えてサンドイッチにするのもさっぱりしていて美味しい。季節問わずに作りますが、コーン入りは夏限定。夏休みに入ってお昼ごはんを作ることも多くなると思いますが、部活中心の高校生はいつから夏休みなのかよくわからないぐらい、毎日が弁当持ち。... [続きを読む]
  • 夏の常備菜
  • 夏野菜が盛りを迎えて我が家の御用達のJAの地元野菜も沢山入ってるのにお安くなっていて主婦としては嬉しい限り。でも、傷むのも早い夏だから買ってきたらすぐに作りおき。夏は切っておく、茹でておくといった下ごしらえよりも味付けしておく方が安心です。茄子は揚げ出しと中華風マリネの2種類中華風マリネは、乱切りにして揚げた茄子と千切りのにんじん、ピーマン、玉ねぎと黒酢、砂糖、醤... [続きを読む]
  • ビリビリ麻婆豆腐
  • お弁当用に作り置きしてある豚そぼろで麻婆豆腐を作りました。花椒をスパイスミルで潰して加えラー油も多めに入れて、ビリビリとした辛さの大人の味。中華料理といえば、先日中学の同級生と先生を交えてプチ同窓会を中料理屋でしてきました。当時は新卒だった先生方も今や校長や教頭に。当時の先生たちの事情や思いを聞いて学校ってそれぞれの立場で全く違う時間が流れているものなんだと思い... [続きを読む]
  • 男子高校生のお弁当 7月
  • 連日、暑い日が続いてますね。暑いと考えるのも億劫になりますが作らない訳にもいかない、毎日のお弁当。照り焼きつくね弁当豚ロースの塩麹スパイス焼き弁当から揚げ弁当タンドリーポーク弁当暑くても食欲の落ちないうちの野球男子。食べるということはエネルギーを摂取する前にその行為がエネルギーを使うものなんですよね。暑くても食べれるのは体力があるんだなと思います。... [続きを読む]
  • 照り焼き弁当 2種
  • 甘辛照り焼き味はうちのお弁当の定番のひとつ。焼くときに調味料を合わせることもありますが早朝のお弁当作りはその時間すら惜しいので事前にタレを作り置きしておき、焼いたお肉に絡めます。鶏肉と共にピーマンも一緒に焼きました。一緒に焼く野菜は季節のものが多いです。パプリカはいつものピクルス。夏限定の豚バラの照り焼き弁当。夕飯では丼でよく作るのですけど脂身って固まったら美味し... [続きを読む]
  • 夏のかき揚げ
  • 近所でも採れるようになってすぐの初物のとうもろこしをかき揚げに。隣に売ってた枝豆も合わせて夏ならではのかき揚げに。実は前回の甘エビの明太子和えと一緒に味わいました。この日、息子は合宿に、夫は飲み会で家族が不在の日でした。たまには、ひとり晩酌もいいものですね。 [続きを読む]
  • 甘エビの明太子和え
  • お刺身で食べきれなかった甘エビを明太子と白だしを合わせたものに漬け込み、一晩置きました。日本酒に合いそうな酒の肴の完成。漬け込む間に明太子と白だしの旨みがエビに浸透してグッと深い味になりました。甘エビが余ったらぜひ。イカのお刺身でも出来そうですよ。 [続きを読む]
  • 初夏の集い
  • 半年から一年に一度ぐらいで開催しているうち飲みの会。以前は夜に集まってたけれどここのところ、うちで開催するのが定例になってます。料理は私が用意しますが、お酒は各自。料理も会費制なので、手抜きせず作ります(笑)今回は全部で12品。書き出すと長くなるので割愛します。手前に写っているのは野菜スティックの肉味噌添え下の写真は夏野菜の中華マリネ。一番人気だったのが... [続きを読む]
  • 茄子とピーマンの揚げ浸し
  • うちの定番の揚げ浸し。夏の常備菜のひとつ。揚げたても美味しいししばらく冷やして味がしっかりしみ込んだのも美味しい。作り方はこちら。今回、E・レシピでナスのおかずを担当しました。私が何度も作ってきた味ばかり。こちらのブログで過去によく登場しているうちの夏の定番のレシピ。何度も作るってことは、飽きないし美味しいって思えるから作り続けていられると思うのです。ナス... [続きを読む]
  • 紫玉ねぎのドレシッング
  • 新玉ねぎの時期になると作る玉ねぎのドレッシング。市販のドレッシングにはないフレッシュさがおいしい。今年は紫玉ねぎでも作りました。材料は、玉ねぎ、にんにく、オイル、酢、砂糖、塩、胡椒。これらをミキサーにかけるだけ。決まった分量はなくて、味を見ながら作ります。作った時よりも数日寝かせたほうが玉ねぎの辛さが和らぎ味が落ち着いてからのほうがおいしい。シンプルにレタスにパルミジ... [続きを読む]
  • 至福のハンバーガー
  • 普段、仕事ではお昼休みを取ってない。朝ごはんをしっかり食べるようにはしていても時々、どうしようもなくお腹が空く。この日はハンバーガーがどうしても食べたかった。手軽に食べられるファストフードのハンバーガーではなくしっかりと噛みごたえのあるパティと野菜をたっぷり挟んだハンバーガーが食べたいと思った。いつからか、ファストフードやインスタントラーメンの類をほとんど口にしな... [続きを読む]
  • 男子高校生のお弁当 5月
  • 5月の男子高校生のお弁当男子高校生のお弁当のテーマは「Every day 肉!」ほぼ豚肉、鶏肉、たまに牛肉。豚バラ薄切り肉の生姜焼き3色パプリカのピクルス鶏肉のレモン塩胡椒焼きネギとカニカマの卵焼き、キャロットラペきゅうりの浅漬け、グリンピースごはん豚こまのゴマ味噌炒め茹でキャベツのサラダ、パプリカのピクルス鶏肉の塩だれ焼ききぬさやのソテー、パプリカ... [続きを読む]
  • 茄子とほうれん草とベーコンのトマトソース焼き
  • 前回のトマトのマリネ同様に長い事作り続けているひと皿。こちらも今は無くなってしまった湘南の鵠沼にあったイタリアンのお店のメニューのひとつ。当時はイタリアンが大人気で同僚や友人とあちこちのお店を食べ歩いたものでした。そのお店はどれも量が多くてコスパがよかった。トマトソースっておいしいって思えたのも子供の頃から食べてた粉チーズではないすりおろすパルミジャーノを初めて食べたのも... [続きを読む]
  • トマトのイタリアンマリネ
  • 何度作っているかわからないけれどトマトがたくさんある時に作ろうと思うトマトのイタリアンマリネ以前にも書いたと思うけれど若い頃に友達と通った店のメニューにあって今はうちの作り置きレシピ。作った時より味が馴染んだ頃がおいしい。フレンチドレッシングに玉ねぎのみじん切りとイタリアンミックスハーブを合わせて作るマリネ液に好みの形に切ったトマト。スライスしてもいいし、今回のようにく... [続きを読む]
  • 骨董市で見つけたもの
  • 週末にいつもの骨董市へ。今回、見つけたもの。花瓶にしているのは実は灰皿。伊賀焼だと思うのですが質感と灰皿ゆえの形状が花を生けたら映えるのではないかと。テーブルに置いてあった花を切って生けたら庭の小さな花が合う花器になりました。もうひとつがこの手付きのカゴ。湯ざると言われるもの。お風呂に行く時に手ぬぐいや石けんを入れて使うカゴのようで道後温泉のものが有名みたいですが付いてたタグには埼玉の... [続きを読む]
  • トンコロステーキ&オニオンスライス
  • 豚肉をサイコロステーキにしてオニオンスライスと。豚肉はハーブソルトやステーキシーズニングで下味をつけ焼きます。食べる時に下味がしっかり付いてればそのままでもしも薄かったら、ポン酢で。最近、スーパーでもよく見かけるようになったイベリコ豚。お手頃価格なのはなぜなのかちょっと調べてみたんですがどんぐりを食べて放牧で育ったものが最高級なのだとか。お手頃なのは豚の品種は同じでも育ち方... [続きを読む]
  • 1歳になりました
  • 捨て猫だったので、誕生日は定かではないのですがたぶん、1年前の今日に生まれたのではないかと。保護した際の診察で言われたそう。なので、今日は麦の誕生日ということになってます。この写真ではふっくら見えますが、3kgしかないんです。メスなのもありますが、それでも小柄なほうでしょうね。網戸はよじ登り時にはこじ開けて脱走するもの。柱は爪とぎするもの。私が寝る時には布団の上に... [続きを読む]
  • うちの菜箸と箸
  • 我が家の箸、勢ぞろい。ここにあるのは日常的に使うもの。菜箸は長年、無印の「竹箸30cm」を使っています。手が慣れているせいか他の菜箸を使うとなんだかしっくりこないのです。数年に一度、全取り替えします。それと市原平兵衛店の盛りつけ箸揚げ物に使ってるのは実家が寿司屋だった時に使っていた金属の盛箸を譲り受けて使ってます。お店をやめてから10年、お店をやっていた20数年かれこれ... [続きを読む]
  • ハーブの花
  • 気温が上がってくると元気になるハーブ。今、大きくなりすぎてしまったのがこちらイタリアンパセリ。花が咲いてしまったのでこのまま種になるのを待ちます。四方八方に広がるくらい大きくなってしまったので刈り取って花を活けました。こちらの青い花はボリジの花白ワインに浮かべるとブルーからピンクに色が変わるのだとか。やったことないけど。春から初夏までがうちの庭が一番賑やかなとき。... [続きを読む]
  • 高校男子弁当 5月
  • 最近のお弁当。息子が先月に腰椎分離症と診断されまして走るのも投球もトレーニングも出来ないので弁当は少なくていいと言われてまして追加のパンやおむすびは今は持たせてません。量は高校男子としては標準的なお弁当なのかな。筍ごはん弁当おかずは鶏肉のバジル焼き小松菜と卵の炒め物、赤かぶの酢漬け鶏からあげのタルタルソース弁当ソーセージとパプリカのソテー、ちくわとキャベツときゅう... [続きを読む]
  • GW後の節約に!満足度抜群のメイン料理
  • E・レシピに今日からアップの特集「GW後の節約に!満足度抜群のメイン料理」を担当させていただきました。節約食材の鶏むね肉、豚コマ肉、もやし、厚揚げ。そんなお財布に優しい食材を使ったボリュームあるレシピ写真は鶏胸肉を使ったコチュジャンマヨチキン。韓国に旅行した時に食べたヤンニョムチキンの味の記憶をベースにごはんがすすむ味にしました。色は真っ赤ですけど見た目よりも辛くな... [続きを読む]