Tiniroto さん プロフィール

  •  
Tinirotoさん: 父子家庭共和国〜父子家庭で娘。それ私だ。〜
ハンドル名Tiniroto さん
ブログタイトル父子家庭共和国〜父子家庭で娘。それ私だ。〜
ブログURLhttp://www.sinpapa.com/
サイト紹介文娘5歳の父子家庭です。シングル生活、シンプルライフ、父子家庭目線で感じた事を徒然と。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/04/23 13:19

Tiniroto さんのブログ記事

  • 父子家庭キッチンのうっかりミスを攻略する。
  • ざっくり言うとキッチンでの「うっかり」は要注意。子供がキッチンに入り出すと特に注意子供は手の届くもの全てを触るキッチンでの「うっかり」は要注意父子家庭でキッチン慣れしている人は中々いないと思います。そんな頑張る父子家庭パパにありがちな「うっかり」がこちら。フライパン・鍋あるある写真は僕が作ったマルミヤの麻婆豆腐です。ひき肉が無かったので本当に豆腐だけ。問題は麻婆豆腐ではなくて「フライパンの取っ手」 [続きを読む]
  • 父子家庭共和国の更新日を「毎週金曜午後9時」に固定します。
  • ざっくりいうと更新のタイミングは定期の方が多分皆に優しい。週末手前の更新が自然かなと。じゃあそうしよう。更新のタイミングを「定期:毎週金曜の午後9時」にしよう。父子家庭共和国の記事は僕が思いついた時に下書きを書き、それを後日編集して公開するという流れです。記事の公開日は特に決めず、最終の編集が終わった時点でそのまま公開というパターンが多かったです。でも、それだと読む側が「不定期更新だと手間になる」 [続きを読む]
  • スイッチ
  • ざっくり言うとケーブルBOXが裏目になった。そこで「スイッチ」が活きた。タップの存在意義が。。。ケーブルBOXが裏目に。。。節電タップを使っている父子家庭・シングルパパは多いと思います。我が家もそんな父子家庭の一つ。そして、我が家は更に「ケーブルBOX」なるものも使っています。この「ケーブルBOX」が実に「節電タップ」と相性が悪い。節電タップで特定の機器を節電しようなんて気が起こらない。結局、僕は毎回「節電タ [続きを読む]
  • 僕はプロブロガーではありません。
  • ざっくり言うと僕はプロブロガーではない関心のない事は書けない。内側から溢れてくるものを文章化している。僕はプロブロガーではありません。僕の事をプロブロガーだと勘違いをされている方がチョイチョイ出始めています。誤解を解きたいのではっきりさせておきますが、僕は「プロブロガー」ではありません。アフィリエイトの広告はちょこちょこ貼りだしていますが、これは「運営費」くらい回収できたらラッキーくらいの感覚で行 [続きを読む]
  • 入眠のタイミングをずらされるとキツイ。
  • ざっくり言うと最近、寝る前のプロレスが酷い眠たい時に眠れない辛さ睡眠の質が駄々下がり寝る前のプロレスが完全にローププレイ。元々、我が家は寝る前に良く寝室でプロレスをしていました。大体は途中で娘が「スイッチOFF」となり終わり。4歳半ばまでは毎日がこんなパターンでした。これは僕も一緒に遊んでいるので別に苦ではなかったです。それが最近復活したプロレスではちょっと勝手が違う。寝室に行った直後には何をする気配 [続きを読む]
  • 国王!朝の準備ってどうしてますか?
  • ざっくり言うと朝の作業はシンプル。準備は先に済ませておく流れ作業をこなすだけ。Q:国王!朝の準備ってどうしてますか?A:モジュール化して淡々とこなしています。「国王は時間のやり繰りをどうしているか?」この質問が本当に多くなりました。少し前は「再婚無理ですかね?」が多かったのですが、段々と父子家庭ライフを前向きに捉えるパパが増えてきたのかなと嬉しく感じます。個別に答えていたのですが、サクッと分かりや [続きを読む]
  • 僕にも児童虐待への道は普通にあったと思う。
  • ざっくり言うと僕だって聖人君子だった訳では無い。虐待に走りそうになった瞬間はある。虐待は誰にでも可能性があるものだと思う。僕だって聖人君子だった訳では無い。「国王、凄いですね。僕には真似できない」こういうメールを良く頂きますが、皆さん何か勘違いをしています。僕だって最初から今みたいなスタンスになれていた訳ではありません。段々と今のスタンスに仕上がっていったのです。最初は「初めて尽くし」の出来事で大 [続きを読む]
  • 国王!娘さんの準備って面倒じゃないですか?
  • ざっくり言うと着替えは3点セットでまとめる。前日夜に全部セット。「準備の為」の時間がなくなるのがデカい。Q:国王!娘さんの準備って面倒じゃないですか?A:前もって準備しているから楽です。その時に準備すると多分「面倒だなぁ」となると思います。着替えは三点セットでまとめる。これはもっと早くに気付くべきでした。僕は今まで娘の服をカテゴリ別に分けていました。上着下着ズボンそして翌日の着替えやその日に着る服 [続きを読む]
  • 父親が辿り着いたスプラローラーコラボの立ち回り
  • 画像引用:http://u0u0.net/Dtxbざっくりいうと基本は潜伏「塗り」には参加しない。「存在感」が「圧力」となる。基本は潜伏画像引用:http://u0u0.net/Dty4このゲーム、ローラー系は絶対に潜伏前提で動くべきです。ローラーが姿をさらすと存在価値がほぼ無くなると僕は思いました。ローラーがゲーム中に脅威となるのは「一発のこわさ」だと思います。姿をさらしてしまうと「一発の恐怖」がクリアリングされますので、相手が自由に [続きを読む]
  • 保育園の先生の成長から感じたこと。
  • 写真提供:ペイレスイメージズざっくり言うと保育園の先生が成長していた最初は「この人、大丈夫か」と思っていた先生だった立場が人を成長させた新年度の保育園で気付いたこと。うちの娘の担任は2年目の先生です。まだ若い。去年は慣れない環境で頑張っている感がありありで、2年目になったら慣れてくるんだろうなと思っていました。どっしり構えた担任の先生のサポートを頑張っている印象だったかな。そんな先生が2年目に「担任 [続きを読む]
  • 大人のアイドルタイムをどう攻略するか。
  • 子育てでイライラが募るのは「子供待ち」が不規則過ぎるから。つまりは準備万端整った大人側の「アイドルタイム」が不規則になるから。いつ始まり、いつ終わるのかもわからない。言葉で注意しても逆効果子供を置いて行っても何も解決しない。かといって、仕事や次の予定は差し迫ってくる。完全に八方塞がりとなる。期待するのは「子供の理解」というそれこそ「アテにならないもの」今日はわかってくれても、明日は忘れている。これ [続きを読む]
  • 父子家庭の星はやめて「父子家庭で娘」の星になろうと思う。
  • ざっくり言うと父子家庭で娘というポイントで来訪されるシングルパパが多い。父子家庭の星ならもういるだろう父子家庭で娘というスタンスの星になろう父子家庭で娘、という点で悩むシングルパパは思いの外多いようだ。父子家庭共和国は離婚〜親権 or 監護権ゲット子供との父子家庭生活父子家庭の恋愛やら再婚やらという「父子家庭」にテーマを絞ってまとめていたサイトですが、どうも来訪する+色々記事を見て回る傾向にあるシング [続きを読む]
  • 父子家庭の娘との距離感について
  • ざっくりいうと毎日こんな感じ「ひとりっ子」は一心同体に近いだから人生バラ色僕と娘の距離感についてQ:国王は娘さんと普段どんな感じなんですか?これ、僕と同じく娘を持つシングルパパから良く聞かれます。「毎日イチャイチャしています」と本気で答えるのですが、相手のシングルパパも本気で「あの、ふざけないでもらえますか?」とのお返しをくれる事が結構あります。それくらい娘を持つシングルパパは娘さんとの距離感に困 [続きを読む]
  • 父子家庭が子供に栄養をしっかり取らせる為に。
  • ざっくりいうとまず「子供が必要とする栄養」を知ろうそれを提供してくれる食材を知ろう継続性が高い食材で固めよう「父子家庭と食事」は実に質問が多いので、再度掲載します。子供が1日に必要とする栄養所要量を知ろうまず基本です。どの栄養素をどの程度1日に摂取する必要があるのかこれを理解しないことには何も前に進みません。いわゆる「栄養所要量」というものです。まずはこれをスマホに入れるなり、印刷しておくなりして保 [続きを読む]
  • 今更なんですけど、ソーシャル連携してみました。
  • ざっくり言うとソーシャル連携してみた面倒は嫌なので自動設定にした。僕の手間は今までと何も変わらないwソーシャル連携をしてみました。「国王はソーシャル連携しないんですか?」この質問を度々頂いていまして、その度に「別に考えていないです」と答え続けてはや1年。定期的に同じ質問がやってくるので、答える手間を省くために設定をしてみました。このブログで投稿した内容が「facebook」と「ツイッター」に反映されるみた [続きを読む]
  • 子供用お菓子の「〇〇たっぷり」をあてにしてはいけない。
  • ざっくりいうと子供用お菓子には「〇〇たっぷり!」という表記が多い「どうせあげるなら」とそれを選ぶ事が僕も多かった。数値で見ると「雀の涙」でしかなかった。僕は子供用お菓子の落とし穴にはまった僕が子供の栄養摂取をどうしようかと日々悩んでいた頃、「ビスコ」やら「かっぱえびせん」やらも大きな助けになるんじゃないかと真剣に考えていました。でも、全然大きな助けにならないと学んだのです。今回は僕が一番悩んでいた [続きを読む]
  • 面会交流も慎重にしないといけない時代
  • ざっくり言うと面会交流が親子心中の場に予兆は多分あったと思う。この安全を保障できる環境を用意しよう面会交流が悲劇の場になった。「元夫が娘と面会中に無理心中」ニュースを見てびっくりしました。面会交流中に父親が娘と無理心中を図ったそうです。僕自身も母親との面会交流は「相手が望む限りは自由」としているので、無いとは思っていますが、こういったリスクは「0」ではありません。元奥さんが順調にいっていれば問題は [続きを読む]