直感モーツァルト さん プロフィール

  •  
直感モーツァルトさん: 七田チャイルドアカデミー 江南教室
ハンドル名直感モーツァルト さん
ブログタイトル七田チャイルドアカデミー 江南教室
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shichida-konan
サイト紹介文七田チャイルドアカデミー江南教室のブログです。右脳開発、胎教、教室のイベントなどの情報を提供します。
自由文無香料・無着色・無鉱物油のスキンローション『育珠』のご案内や、『育珠』を使用したベビーマッサージも行ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/21 16:37

直感モーツァルト さんのブログ記事

  • “挨”と“拶”のこと
  •  教室に来ている子どもたちは、みんな上手にあいさつをします。きっとご家庭でもお父さん、お母さんが率先して、子どもたちの模範になるようなあいさつをしているのでしょうね。   あいさつという言葉、漢字で書くと『挨拶』ですが、“挨”も“拶”もあまり『挨拶』以外では使われない漢字ですね。もともとの由来は「一挨一拶(いちあいいっさつ)」という禅の言葉からきているのですが、、、“挨”は迫ること・押すこと・心を [続きを読む]
  • ハチミツの話
  •  先日のレッスン後のママとの会話の中で、乳児の“ハチミツ”について話しがありました。 1歳未満の赤ちゃんがハチミツを口にすると、『乳児ボツリヌス症』にかかることがあります。厚労省によりますと、国内では1986年以降3例、米国では毎年100例以上の報告があるようです。 ボツリヌス菌は土壌などに存在している最近ですが、普通は体内に入っても、大人でしたら、腸内の細菌に負けてしまうため、何も起こりません。しかし [続きを読む]
  • 絵本こうかん会
  • <ほその外科小児科さんより -2->  絵本こうかん会 のお知らせ  ほその外科小児科 小児科開設1周年記念  おうちで楽しんだ絵本を次のこどものもとに届けましょう。   新しい絵本との出会いが待っていますよ。   開催日時 : 平成29年5月20日(土)午後3時15分ごろ〜4時15分ごろまで(アンガーマネジメント講演会終了後)講演会を受講された方だけでなく、絵本こうかん会のみのご参加も大歓迎です。 開 [続きを読む]
  • このイライラなんとかして!
  • <ほその外科小児科さんより -1->『アンガーマネジメントで   子育てのストレスを解消しよう!!』  ほその外科小児科 小児科開設1周年記念ちょっとした事で、子どもに強く怒ってしまうことはありませんか? 怒りの感情をコントロールして、笑顔で子育てしましょう  怒りの根本には、実は様々な感情が隠されています。その隠された感情とは? 怒りやイライラは、いったいどこから来るのでしょう? アンガーマネジメン [続きを読む]
  • 【作品】Yちゃんの作品 〜ピーナッツ〜
  • 4年生のYちゃんの作品を紹介。 ピーナッツを使って学校を再現して持ってきてくれました。動物好きのYちゃん。ピーナッツの形をよくよく観察して、カピバラの顔も上手に表現してくれています。 「明日、学校の先生にあげるの〜。だから先生(私)には見せるだけね♪」とにっこり。学校の先生、喜ぶこと間違いなし!! [続きを読む]
  • スペシャル講演会 2
  • 子 供 た ち の 未 来 の た め に  ★日 時:5月21日(日)12:30−17:30★場 所:オフィスパーク 名駅 プレミアホール★参加費:2,000円 講 演 内 容 13:00−14:30 七田 厚 講演子供は誰もがすばらしい素質を持って生まれてきます。それを伸ばすためには、幼児期の働きかけが大切です。この貴重な黄金期に、親がどう関わるかが、子供の人生に大きく影響します。七田式教育は、子供たちがより豊かに心と体を育んでいけ [続きを読む]
  • 【日記】挿絵?
  • 先日、寄稿した文章にイラストをつけてほしいと依頼がありました。久しぶりにパステルの道具を出してきて、イメージの力をフル活用。3枚の作品を描いてみました。  直感を楽しむちょっとした時間に、心がほっこり。穏やかな気持ちになりました。   [続きを読む]
  • スペシャル講演会 1
  • 子 供 た ち の 未 来 の た め に山田豊文×七田厚  日 時    2017.5/21(日)12:30-17:30  場 所   オフィスパーク名駅プレミアホール〒450-0002名古屋市中村区名駅4-5-27大一名駅ビル 4F各線「名古屋」駅より徒歩3分  参加費   2,000円(税込)  当日について  12:30〜 受付開始13:00〜 七田 厚 講演14:30〜 休憩14:50〜 山田 豊文 講演16:50〜 七田式教材販売 サイン会  お申込み詳細  [続きを読む]
  • 【日記】4月らしい報告 〜Sちゃんの作品〜
  • 進級のうれしい報告をSちゃんがしてくれました。あこがれの年長さんです。  「転んで泣いてたら、『どうしたの?』って聞いてあげるの。」「おトイレに行きたいって言ったら、連れて行ってあげるの。」と年少さんのお世話をする気持ちがいっぱいです。   [続きを読む]
  • 読み聞かせ 〜読書好きの第一歩〜 2
  • 教室の掲示板に、『修己治人』と書かれた色紙があります。これは研修会のおり、七田眞先生に書いていただいた思い出の色紙です。  『修己治人(しゅうこちじん)』とは、孔子(紀元前552-前479)を開祖とする儒教の根本的な思想で、「知識を高めて自分を磨き、徳を積んで人々を感化し、世の中を治める」・・・という意味です。そして孔子は、その“知識を高めて自分を磨く”ために、「五常の徳」(守るべき徳)を磨きましょうと [続きを読む]
  • 読み聞かせ 〜読書好きの第一歩〜
  •  教室のママには、妊娠期や生まれた時から「絵本の読み聞かせをしましょう」とお話ししています。   語彙力が豊かになるのはもちろん、記憶力や想像力も高まります。またお母さんのお話しを集中して聞こうとする習慣が身につくため、幼稚園や学校へ入っても、先生のお話しをしっかり聞く子どもに育ちます。 寝る前など、毎日10分、20分でも読み聞かせの時間をとってあげれば、お子さんは本当にその時間を楽しみにすること [続きを読む]
  • ギュッとしてあげましょう
  •  春から入園、入学されたお子さん、、、新しい環境になり、ちょっと気持ちが不安定になっているお子さんもいらっしゃるかもしれません。そんな時は、いつもより少し多めにギュッと抱きしめてあげましょう。   小さなお子さんは、自分の気持ちを整理整頓してお母さんに伝えることはなかなかできないことも多々あります。ちょっと不安なことがあっても、何がどう不安なのかを説明することはお子さんにとって、とても難しいことだ [続きを読む]
  • 【取り組み】重さ
  • レッスンで使用しているアイテムのご紹介。「はかり」です。年中さんのクラスで重さに触れるようにしています。何気なく使う「Kg」や「g」あまりなじみのない「t」などです。最近のご家庭はデジタルの「はかり」が主流ですね。教室では写真のような「はかり」を使っています。  針が動くとじっと見つめる姿がありますよ。  「200gにしようね!」の問いかけにカエルのおもちゃを順に入れていきます。200gになったときには手を [続きを読む]
  • 【日記】Sくんのにっき〜きりん〜
  • 年長さんのSくんが日記を書いてきてくれました。きりんの絵を丁寧に時間をかけて描いてくれたそうです。とっても細かな描写にクラスのママたちもびっくり!きりんの様子がとってもよくわかる絵にっきでした!  Sくん、次は何の報告をしてくれるかな?楽しみに待っています。 [続きを読む]
  • 【日記】桜とウグイス♪
  • 教室の壁面にちょっとしたシールを貼ってみました。100円ショップで見つけてきた桜のシールです   教室のある江南市は愛知県の北西のはしにあります。江南市の北側には“木曽川”があって、堤防沿いでは今桜が満開です。レッスンで「どこに行った?」の話になるとみんな「お花見に行ったよ!」と元気に教えてくれます。  江南教室の母親勉強会でよく利用している“すいとぴあ江南”近くの河川敷では、ウグイスが「ホーホケ [続きを読む]
  • お弁当
  • 新学期が始まりましたね。先日のレッスン後のママたちとの会話で『お弁当』が話題になりました。Mさんの上のお子さんが高校に入学したので、来週からお弁当作りが始まるそう。Mさんは「少し早起きしないといけないけど、子どもの食べる姿を想像しながら、楽しく作ります」とおっしゃってました。曲げわっぱのお弁当箱も新調したそうです。   <参考:大館工芸社さんの小判弁当>10年くらい使っている方もいるそうです。今は [続きを読む]
  • 教室だより「心の子育て」 〜No176〜 <Part2>
  • 七田チャイルドアカデミー 江南教室だより『心の子育て  NO.176』を配布しています。(続き)   ★HOME Listening ・レッスンプリント      &    MonthlyDVD のご案内 4月号のCD・DVDはもう受け取っていただいてますか。エンジェル・もも、りんご、みかん、ばなな、めろんの月齢別になっております。1歳児クラス(ももCDを使用クラス)は新しくプリントが導入されます。りんご、みかん、ばなな、めろん [続きを読む]
  • 教室だより「心の子育て」 〜No176〜 <Part1>
  • 七田チャイルドアカデミー 江南教室だより『心の子育て  NO.176』を配布しています。      今月号の内容は・・・ ◇ 相手を思った注意の仕方 ◇子どもも一人ひとり・・・ 夢っこニュース  3月生まれのお友達 江南教室 4月の予定  ★〜2017年のテーマ「自分の好きなもの」〜  夢 っ こ 作 品 大 賞 発 表 昨年、作品募集を行っていた「夢っこ作品大賞絵画部門」にMくんが入選しました。作品は「夢っこclub」6 [続きを読む]
  • 【日記】進学・進級おめでとう
  • 先日、地元の保育園の入園式に来賓として出席しました。地区の役員をしている関係で園行事に呼ばれて行くことがあります。写真は職員室から見えた桜の木です。白い小さな花を付け始めたころのよう。  入園式では進級してうれしさいっぱいの年長、年中さんたちの歌声に元気をもらいました。教室の通室してくださるお子さんも今日から始まる方もいました。新しい名札を自慢げに見せてくれる姿に微笑ましく思いました。   [続きを読む]
  • 【レッスン】ポケットから
  • 年度末の木曜レッスンでの一コマ。4月から年長になるSちゃんのレッスンで、ポケットから白いものがチラリ。「何が入ってるの?」の問いかけに「保育園の先生が作ってくれたの」と折り紙で作ったウサギちゃんを見せてくれました。  聞くと、それは前日に先生からもらったそう。とっても嬉しかったんでしょうね。「え?わざわざスモックから出して入れ替えたの?」とママもびっくり顔でした。先生のことが大好きなSちゃん、ニコ [続きを読む]
  • 新生活への準備と心得(新小学生・新中学生) 3
  • 話 を 聞 い て 心 を ケ ア  新しい環境になじむのは、大人でもたいへんです。人は「話す」ことで「気持ちを整理」し、自ら、ものごとを決めることができるようになります。子どもの話をしっかりと聞いてあげ、親の意見を言う時は、アドバイスや選択肢の一つとして伝えましょう。 また、中学校へ入学したお子さんは、部活動を決めるという大きな選択があります。悩んでいたら、困っていること、お友だちの様子など、いろんなこ [続きを読む]
  • 【卒業】平成28年度の卒業式の様子
  • 今年も卒業式をしました。もちろんママたちも参加いただきました。  小さな頃の思い出もたくさん出てきて、ウルッとなる場面もありました。幼児コースから通ってくださっているお子さんの場合、12年間という成長の著しい時に関わりを持ちます。お子さんたちにとっても教室が家と同じくらいリラックスできる場になっているようです。一旦の区切りでコースは修了となりますが、これからも報告をもらったりと交流続きます。おめでと [続きを読む]