直感モーツァルト さん プロフィール

  •  
直感モーツァルトさん: 七田チャイルドアカデミー 江南教室
ハンドル名直感モーツァルト さん
ブログタイトル七田チャイルドアカデミー 江南教室
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shichida-konan
サイト紹介文七田チャイルドアカデミー江南教室のブログです。右脳開発、胎教、教室のイベントなどの情報を提供します。
自由文無香料・無着色・無鉱物油のスキンローション『育珠』のご案内や、『育珠』を使用したベビーマッサージも行ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/21 16:37

直感モーツァルト さんのブログ記事

  • 教室だより「心の子育て」 〜No178〜
  • 七田チャイルドアカデミー 江南教室だより『心の子育て  NO.178』を配布しています。     今月号の内容は・・・ ◇ 魂が磨かれるように ◇魂は与えられたことを・・・ 夢っこニュース  5月生まれのお友達 江南教室 6月の予定   ★全国450教室の作品の中から選ばれた      作文の文集が発行されました 今年度は2作品の入選です。おめでとうございます。 ・STEP1 Hくん ・スーパーエリート  [続きを読む]
  • 【日記】運動会♪
  • 近年、毎年秋に行われていた運動会を5月末に開催する小学校が増えてきました。2人の学校も翌日は運動会・・・というのに外は雷も鳴り、土砂降り。。レッスン後に「てるてる坊主」を作りました。今日は朝から快晴です。よかったね。活躍を期待しています!! [続きを読む]
  • 浦谷先生の講演会6/28  <江南教室>
  •  浦谷先生の講演会!  <江南教室> 〜子どものうちに、これだけはやっておきたい〜 算数がどんどん得意になる     七田式『算数脳の高め方』   浦谷 裕樹氏 お待たせしました。ようやく日程の調整が取れました。今年度前期の勉強会に、ご要望の多かった浦谷先生にお越しいただくことが決まりました。昨年、名古屋にて開催された「賢い子どもの育て方」は多くの反響がありました。今回、第2弾の講演内容『算数脳』 [続きを読む]
  • 【日記】玄関でのひとコマ
  • 3月からレッスンを始められた、仲良し幼なじみのHくんとAちゃんです。しちだの通室カバンが大好きな2人なんですよ。帰りがけに「カバンを背負う!」と元気よくママに言って、ちょこんと玄関に座る姿は何ともかわいい。  ママたちも思わずにっこり笑顔です。 [続きを読む]
  • 優れた幼児教育 -2-
  •  ユダヤ人は子どもへの教育がとても熱心なのは有名です。それはユダヤ民族が出エジプトから現代にいたるまで、実に過去100回を越える追放令を受け、様々な迫害・離散を経験していることによるといわれています。 迫害に会うたびに、土地や財産を没収され続けたユダヤ人は、土地や財産を所有することよりも、どこへ行ってもしっかり生きていける知識を持つことを重要視しました。知識こそが究極の財産という考えです。小さな子 [続きを読む]
  • 子どもの夢を応援しましょう!
  •  子どもたちは皆、無限の可能性を持っています。子どもの持つ夢も限りなく、周りの大人の関わり方によって、もっと大きく広げていくことができます。 人は夢を持って生きることが大切です。人間は夢があると、それに向かって自分を磨き、努力し、成長していくものです。去年はリオでオリンピックがありましたが、メダリストの多くは小さい頃からオリンピックに出るという夢に向かって努力をしてきました。 子どもは、小さなとき [続きを読む]
  • 【作品】おえかき
  • 毎回のレッスンの時に出す宿題プリントの裏には、オリジナルの迷路やお絵かきをかいて出してくれるお子さんがいます。毎回のプリントの時間を楽しく工夫していらっしゃる証拠ですね。今回は、Sちゃん(3歳)の“ばいきんまん”。。 力強いタッチで描かれてますね    [続きを読む]
  • 【レッスン後】ピクニック
  •   今日は木曜日。お昼近くに終わるクラスのお友だちです。お天気の日はレッスン後にピクニック。教室の庭で、レジャーシートに座って用意してきた、おにぎりやおべんとうを美味しそうに食べていました。しばらくすると、それぞれ車に乗せてあったボールや野球セットを用意してひと遊びします。写真はちょうどホームランになったところ。   写真の後ろには、現在建築中の新しい教室が見えます。 [続きを読む]
  • 【作品】第31回 江南藤まつり 写生大会 
  • 江南市の花、ふじ で有名な曼陀羅寺で開催されていた写生大会が4月の半ばにありました。在籍のHちゃんが見事「すいとぴあ江南賞」を受賞されました。Hちゃんおめでとう。  『絵を描き終わったらかき氷を食べたい!』と言いながら、本当にかき氷を食べている自分の姿を描いていたので笑っちゃいました。とママもお話くださいました。美味しそうに食べている様子が伝わりますね。   [続きを読む]
  • 優れた幼児教育 -1-
  •  ユダヤ人はとても賢い民族として知られています。その理由として、優れた幼児からの教育があることも良く知られた事実です。 実際、ユダヤ人のノーベル賞受賞者を見てみますと(国籍は多様ですが)、・文学賞 15名・化学賞 36名・生理学、医学賞 55名・物理学賞 52名・平和賞 9名・経済学賞 6名  ★計173名   ちなみに、日本人のノーベル賞受賞者数は25名(2016年)で、これは国別受賞者数でみると7位にな [続きを読む]
  • Mother's Day
  •  今週の日曜日(5/14)は“母の日”ですね。忙しくて忘れていたママもいるかもしれません。 「母の日」とは、日ごろの母の苦労をねぎらい、母の愛情に感謝を表す日です。お子さんたちも、その日は「お母さん、いつもありがとう」って、お礼の言葉を言いましょうね。   さて、ちょっと気になったのですが、「母の日」は祝日ではありません。記念日ですね。祝日は『国民の祝日に関する法律(祝日法)』によって決められてい [続きを読む]
  • 【暗示】レパートリー
  • 今日はレッスンでのこぼれ話。お子さんの声かけについての質問があったので「ぜひ言葉のレパートリー増やしてくださいね。」とお伝えしたところ「なかなか思いつかないので、、、」と消極的なお返事だった○○ちゃんの ママ。  とっさではなく、その日に使いたい言葉を事前に決めておくといいですよ。と加えてお伝えしました。日頃の声かけも、ついつい同じような言葉ばかり使ってしまいます。いくつか手帳でもカレンダーのすみ [続きを読む]
  • 大きくなってもスキンシップ
  •  七田式教育では、子どもに“親の愛情”を伝えることをとても大切にしています。いろいろな伝え方がありますが、その中でも、確実に伝わるといわれるのが、スキンシップです。   お母さんからギュッとされたり、お父さんの大きな手で頭を撫でられたりすると、子どもはとっても安心します。スキンシップを通して、“親から愛されている”という感覚を実感することで、子どもは情緒が安定し、穏やかに育っていきます。 赤ちゃん [続きを読む]
  • わが子の見方
  •  毎日、子どもと接していると、つい、親の求める基準を子どもに求めてしまい、強く言い過ぎてしまうことがあるかもしれません。そんな時に子どもに対する言動を確認するための『子どもの見方 6つのポイント』をご紹介します。   子どもの短所を見ない ・長所を見つけて、そこを伸ばしてあげましょう。 今の子どもの姿を過程と見る ・今の子どもの姿は完成していない。 完璧主義で育てない ・できなくても大丈夫。だんだん [続きを読む]
  • 【食】干し芋天ぷら?
  • 最近のヒットは 干し芋天ぷら です。  作り方はカンタンです 1)さつまいもを茹でます。 ・柔らかすぎかなと思うくらいまで頑張ってゆでるのがポイントです ・溶ける手前(串のとがってない方がスッと入るくらいです) ・甘い系が好きな方は、この時、砂糖を加えて茹でます。2)熱いうちに、1?厚さにスライスし、ザルにならべます。 ・あまり薄いと、干した時に堅くなるので、少し厚めがいいと思います。 ・虫が寄ってく [続きを読む]
  • 第41回 こども絵画コンクール
  • 住友生命 絵画コンクール 作品募集のお知らせ昨年はたくさんの応募作品をいただきありがとうございました。本年度も絵画作品を募集いたします。みなさんの参加・ご応募をお待ちしております。詳しくは、こちらをご覧ください  応募のきまり  展覧会のご案内  全国審査会各賞および賞品 [続きを読む]
  • 「賢い子どもの育て方」第2弾!
  • お待たせしました! 浦谷先生の講演会開催決定!  <江南教室> 〜子どものうちに、これだけはやっておきたい〜 算数がどんどん得意になる     七田式『算数脳の高め方』   浦谷 裕樹氏 お待たせしました。ようやく日程の調整が取れました。今年度前期の勉強会に、ご要望の多かった浦谷先生にお越しいただくことが決まりました。昨年、名古屋にて開催された「賢い子どもの育て方」は多くの反響がありました。今回、 [続きを読む]
  • 教室だより「心の子育て」 〜No177〜 <Part2>
  • 七田チャイルドアカデミー 江南教室だより『心の子育て  NO.177』を配布しています。(続き)   ★【前期母親勉強会】「賢い子どもの育て方」第2弾  ※詳細は明日のブログにて・・・ ★レッスン時の『駐車場』について 新年度になり、新しい時間帯でのレッスン1か月がたちました。一部の曜日・クラスで駐車場の混雑がありますが、駐車位置を決めさせていただく他、新校舎前(教室の北側)の砂利の部分にも停めていただ [続きを読む]