pari88 さん プロフィール

  •  
pari88さん: あなたの健康はお金で買えますか・・・?
ハンドル名pari88 さん
ブログタイトルあなたの健康はお金で買えますか・・・?
ブログURLhttp://gojokai377.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本の名医・日本の病院の実力・今日のストレス明日の病気・気になる病状・1分間で病気判断など配信
自由文衣食住な話題をセレブ風に配信します。※だれにも簡単に美味しく作れるお料理は大人気です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6019回 / 365日(平均115.4回/週) - 参加 2010/04/23 13:53

pari88 さんのブログ記事

  • 疲れがとれない…12時間寝ても「不眠症」になるホントの理由
  • 寝つきが悪い、途中で目が覚めてしまう……そんな悩みを抱えていませんか。国民健康・栄養調査によると、眠れないことが「頻繁にある」という回答はおよそ7人に1人。「ときどきある」という回答も含めると2人に1人の割合で、現代人にとって不眠は大きな問題となっています。 不眠に悩まされ続けると、心身共にバランスを崩してしまいます。 睡眠時間には個人差があり、日本人の平均睡眠時間は6〜7時間程度ですが、3時間の睡眠で充 [続きを読む]
  • 眠すぎるのは過眠症かも?眠気チェック!
  • 大事な場面で、つい、眠ってしまう……。そんなあなたは、過眠症 という病気かもしれません。今回は、眠気の程度をチェックして、病院へ行くべきか、はっきりさせましょう!・あなたの眠気は異常かも!?睡眠不足で眠いのは当たり前ですが、睡眠時間は十分なのに強い眠気を感じる人は要注意です。そこで今回は、日常生活において感じる眠気について評価する エップワース眠気尺度 を、ご紹介します。これは、世界中の医療や産業保健 [続きを読む]
  • 隠れ“睡眠障害”にご注意!
  • 突然ですが、日中に眠くなってしまうこと、ありませんか? R25編集部が25〜39歳の男性103人に「睡眠に関する悩み」を調査したところ、最多の18人(17・5%)が、「しっかり寝ているつもりでも、一日中ずっと眠い」と回答。やはり、日中の睡魔と戦っている人は少なくないよう。でも、「眠いのなんか我慢しろ」という声も聞こえてきそうだが…。「日中に眠気が出てしまうのは、“過眠”と呼ばれる睡眠障害の症状である可能性があり [続きを読む]
  • 「若返り睡眠」のポイントは寝室を洞窟化すること―「ピンク雑音」が大事
  • 睡眠時間をたっぷりと取っている女性の老化は遅いそう。質の高い睡眠を目指して「寝る前」にアレコレしている女性は多いけれど、寝ている間はどうですか? 睡眠の妨げとなっている○○は寝ている間にもたくさんあるのです。「若返り睡眠」のポイントは「寝室の洞窟化」にアリ!●「無音」よりも「ピンク雑音」ある特定の複数の音が混ざり合い、一定のリズムで繰り返される「音」を「ピンク雑音」と呼びます。近年の研究によると、 [続きを読む]
  • 緊張の前夜でもぐっすり眠れる「鼻呼吸整え法」
  • 大事な面接やプレゼン前夜に緊張で眠れないことってありますよね。しかも、「眠らなきゃ」と思えば思うほど眠れなくなるもので......。ぐっすり眠ってシャキッとした頭で次の日を迎えるために、緊張の前夜でも安眠できる方法をご紹介します。■なんで緊張すると眠れなくなるの?まず、緊張すると眠れなくなるというメカニズムについて。緊張して眠れないのは、神経の作用が原因になっています。 眠りに関わる神経は二つあり、一つ [続きを読む]
  • 以前は「高脂血症」と呼ばれていた「脂質異常症」。一体どんな病気?
  • 今や生活習慣病の代表選手とも言える、高脂血症。高脂血症とは血中のコレステロールや中性脂肪が多すぎる状態のことです。コレステロールと聞くと動脈硬化の原因となる悪者のように思われがちですが、コレステロールにはHDL(善玉)とLDL(悪玉)とがあり、HDLは逆に血管に蓄積したコレステロールを取りのぞいてくれる働きがあるので、問題なのは血管壁に取り込まれて蓄積するLDLの方です。つまりHDLに関しては少ない方が危険であ [続きを読む]
  • 生活習慣病改善にはまずコレステロール値をチェック!
  • 生活習慣病は、その名の通り不健康な生活習慣によって起こる疾患です。ですからその治療法の基本となるのはその生活習慣を改善することであり、これには食習慣の改善と運動が欠かせません。ここでは生活習慣病を改善方法について簡単に解説します。◆生活習慣病を改善するには?食事療法と運動療法はあらゆる生活習慣病でどんな病院へ行っても必ず勧められる治療法です。しばらくの間医師の指導の下、食事療法と運動療法を行い、血 [続きを読む]
  • 本人の全死亡原因の約60%!?生活習慣病の原因と症状
  • 日かつて「成人病」と呼ばれていた生活習慣病。現在では、その原因が加齢だけでなく不健康な生活習慣の積み重ねによって引き起こされていること、また子供であっても発症し得るものであることから、「生活習慣病」に改名されました。ここでは生活習慣病の原因と症状について簡単に解説します。◆生活習慣病とは?生活習慣病とは、糖尿病、癌、痛風、動脈硬化、高血圧、脳卒中、さらには肥満、骨粗鬆症、そして脂肪肝などが挙げられ [続きを読む]
  • 小林麻央さん死去 見送られた精密検査 早期発見の大切さ示す
  •  乳がんで亡くなった小林麻央さんが人間ドックで、「五分五分でがん」と指摘されたのは平成26年2月のことだった。  しかし再検査の結果、経過観察となり、細胞の一部を取って調べる生検は見送られた。同年10月に麻央さん自身が左乳房のしこりに気づいた。痛みを和らげる処置などが施されたが、本格的な治療には至らなかった。2年後の昨年10月、がんは「ステージ4」に進行していた。  「最初の段階で家族性の乳がんを疑 [続きを読む]
  • ウワサを検証! ミントがゴキブリ退治に有効って本当?
  • ■ゴキブリにまつわる噂の真相をプロに聞いた!気候が温暖になるにつれ私たちの前に姿を現し出す、あの赤黒くてテカテカした薄平べったい昆虫……ゴキブリ! まあまあ身近な虫ですが、ホントかウソかわからない噂も多い、ちょっと謎めいた存在。今回は数あるゴキブリ都市伝説の真偽について、ゴキブリ退治・生態研究のプロの力を借りてスパッと斬ってみました。お答えいただいたのは、家庭の害虫駆除用殺虫剤メーカー大手のアース [続きを読む]
  • 体質によって違う!3つのタイプ別「脚のむくみ」対処法
  • 女性の悩みのひとつ「脚のむくみ」。梅雨の時期は外気の湿度が高く、体の中にまで“湿”が入ってくるのでむくみやすいといわれています。また、脚のむくみと一口に言っても、体質別で対処法が違うと東洋医学では考えられています。そこで今回は、国際中医薬膳師の筆者が、体質別の「脚のむくみ対処法」をご紹介します。あなたはどのタイプ?体質別「脚のむくみ」対処法なんでも溜め込む「むくみ脚」むくみだけでなく、太りやすい、 [続きを読む]
  • 「睡眠負債」を溜めないために「1日1分」でできること
  • 「睡眠負債」という言葉を知っていますか?自分では「十分寝ている」と思っている人でも、わずかな睡眠不足が徐々に蓄積すると、それが「睡眠負債」となって命に関わる病のリスクを高めたり、日々の仕事のパフォーマンスを低下させると言われています。ここでは、寝不足になりがちな人のために、「翌日に眠くならない睡眠の具体策」を集めたベストセラー書籍『一流の睡眠』の著者が、睡眠負債をためずに自分の理想的な睡眠時間が見 [続きを読む]
  • 夏目前! 無理なく痩せるならキノコ?
  • ダイエットに不可欠な継続のチカラダイエットといえばカロリーコントロールや、炭水化物の量を減らす低糖質ダイエットなどが広く知られています。でもどちらもちょっと勉強が必要だし、食事内容の管理が結構大変、というのも真実。ダイエットに最も必要な要素は継続ができる方法であること、そして飽きずに美味しく食べられる食事内容であること。食事のたびに様々調べたり、手間をかけすぎなくてはならない方法は、まずは続けるこ [続きを読む]
  • 畑野ひろ子、藤崎奈々子が行っている「頭皮ケア」に注目!
  •  ツヤのある髪は女性の憧れ。でも、普段、髪のケアはするものの、頭皮のことはあまり気にしていないという人も多いのでは? モデルの畑野ひろ子さんは、髪のケアはもちろん、頭皮を健康に保つ事が大事だと、ブログで主張しています。頭皮ケアをするだけで、髪にボリュームが出たり、髪の毛のうねりなども解消されるんだそうです。畑野さんが長年かけている「エアウェーブ」の動きがしっかりしている理由は、頭皮ケアをしっかりし [続きを読む]
  • 妊娠や生理周期で味の感じ方がかわるって本当?
  • いつもと同じものを食べているのに、いつもよりしょっぱく感じたり、味が薄く感じたり。妊娠すると味覚が変わるというのはよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか? 一般社団法人日本味覚協会代表で、味覚診断士の水野考貴さんにお話 […]いつもと同じものを食べているのに、いつもよりしょっぱく感じたり、味が薄く感じたり。妊娠すると味覚が変わるというのはよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか?一般社団法人日本味覚 [続きを読む]
  • 肩・腰ガチガチ!デスクワーク女子には「牛の顔のポーズ」が効く
  • 長時間同じ姿勢で過ごすデスクワークだと、肩や腰がガチガチに凝り固まっていてツライ……という方も多いと思います。そこでオススメなのが、肩や腰の筋肉をほぐす効果のある“牛の顔のポーズ”。全身の筋肉を使うので、体中の血行がよくなり疲労回復にも。一日の終わりに行えば、その日の疲れを翌日まで残さずにすむかもしれませんよ。そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、牛の顔のポーズのやり方と注意点について紹介し [続きを読む]
  • 「生理中のニオイ対策」蒸れやすい夏必見!あなたは大丈夫?
  • 生理中のニオイがきつくなる原因について生理中は、汗っかきでもワキガ(腋臭)でもない女性を含め、どんな方も体臭がきつくなる傾向にあると言われています。その主な原因のひとつに、プロゲストロンと呼ばれる女性ホルモンが過剰分泌することがあげられます。プロゲストロンが増えることで体温が上昇し、汗が出やすくなります。その際、同時に皮脂もたくさん分泌されますので、ベタベタとした汗の質(ニオイ物質を放出する細菌が [続きを読む]
  • 食中毒で市販薬はNG!?家庭でも要注意!食中毒の予防と対処法
  • 家庭での食中毒毎晩のおかずをすべてその日に作ることは難しい私たちにとって、作り置きは強い味方ですよね。また、バーベキューや持寄りパーティ、運動会や遠足など学校行事等でのお弁当など、作ってすぐに食べないという機会があると思います。そんな時に心配なのが食中毒。みなさん「食中毒は夏場に注意が必要よね!」と認識されていると思いますが、実は細菌などの増殖がおさまるのはマイナス15℃と言われているので、日本にお [続きを読む]
  • ゲ…白髪を抜くのはNG!? 「髪・頭皮の悩み」TOP4の原因&対処法
  • “髪は女の命”という言葉もあるほど、女性の印象を大きく左右します。常に美しく保ちたくても、パサつきやくせ毛など、さまざまなトラブルに悩まされますよね。今回『美レンジャー』では、20〜40代の女性266名を対象に“実は真剣に悩んでいる髪や頭皮の悩み”についてアンケート調査を実施。その結果をご紹介しつつ、ヘアケアに力を入れていている表参道の人気サロン『Cupola omotesando』のスタイリスト・Toshiさんに伺った、“ [続きを読む]