pari88 さん プロフィール

  •  
pari88さん: あなたの健康はお金で買えますか・・・?
ハンドル名pari88 さん
ブログタイトルあなたの健康はお金で買えますか・・・?
ブログURLhttp://gojokai377.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本の名医・日本の病院の実力・今日のストレス明日の病気・気になる病状・1分間で病気判断など配信
自由文衣食住な話題をセレブ風に配信します。※だれにも簡単に美味しく作れるお料理は大人気です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6175回 / 365日(平均118.4回/週) - 参加 2010/04/23 13:53

pari88 さんのブログ記事

  • 認知症告知に本人と家族の不安と恐怖…情報行き届かず、手薄な支援
  • 医療技術の進歩で、認知症の早期診断が可能になっている。だが、告知を受けた本人や家族の不安への対応は貧しい。決定的な治療法はなく、進行する。理解力も判断力もある初期の不安と恐怖は並大抵でない。その負担を、どう軽減するかが問われている。  夫の机の引き出しから出てきたのは、びっしりと文字の並んだ手帳だった。野菜の名前、果物の名前、身の回り品−。こぼれ落ちる記憶をつなぎ止めるかのように丁寧な文字が並んで [続きを読む]
  • 怒鳴ったらダメ 認知症の親との距離感、つき合い方
  • 親や配偶者が認知症を発症した時、困った行動の連続に、思わず怒鳴りつけてしまうことがある。どう対応すればいいのか? 「認知症と共に輝く日々をめざして」(飛鳥新社)を出版した順天堂大学大学院医学研究科精神・行動科学の新井平伊教授は、次のポイントを挙げる。■同じものばかり、 いくつも買ってくる「食品なら冷蔵庫に入っているものを書き出しておく。財布に<〇〇は家にあります>などと書いたメモを入れておく。財布 [続きを読む]
  • 怒鳴ったらダメ 認知症の親との距離感、つき合い方
  • 親や配偶者が認知症を発症した時、困った行動の連続に、思わず怒鳴りつけてしまうことがある。どう対応すればいいのか? 「認知症と共に輝く日々をめざして」(飛鳥新社)を出版した順天堂大学大学院医学研究科精神・行動科学の新井平伊教授は、次のポイントを挙げる。■同じものばかり、 いくつも買ってくる「食品なら冷蔵庫に入っているものを書き出しておく。財布に<〇〇は家にあります>などと書いたメモを入れておく。財布 [続きを読む]
  • 間に合うかも! 禁煙で認知症リスクを減少できる?
  •  認知症予防の鍵を握るのは、食や運動だけではない。病気や生活習慣、嗜好品なども認知症の発症リスクを高める可能性があり、それらの改善が予防につながることがわかってきている。  喫煙は血管を収縮させて血液の流れを悪くし、動脈硬化を促進させる。このため、心筋梗塞や脳梗塞といった病気の原因だけでなく、認知症のリスクにもなる。  喫煙が認知症発症の危険因子であることは、今年6月に報告された福岡県久山町の住民を5 [続きを読む]
  • 「味噌汁に牛乳」「緑茶ごはん」…認知症予防の意外なレシピ
  • 認知症発症の予防が期待できる栄養素や予防食を日々、効果的にとるにはどうすればいいか。栄養学の専門家や管理栄養士にポイントやレシピなどを聞いた。  DHA、EPA、ポリフェノール、葉酸といった栄養素を、日々の食事にどう取り入れたらいいか――。認知症予防の食生活指導に取り組む管理栄養士の可野倫子(かののりこ)さんに、おすすめのメニューを考案してもらった。また、それぞれの栄養素の上手なとり方のポイントも聞いた [続きを読む]
  • 物忘れがヒドイ人必見!脳の老化を食い止めるには●●を7個食べて
  • 「昨日の夕食何食べた?」「昨日会った方の名前は?」など、前の日に食べたものや行った場所を「何だったかな……」ということ、結構ありますよね。もしかしたらそれは、脳の短期記憶の機能が、衰え始めている兆候かもしれません。 年齢を重ねても美しく知的でいたい女性にとっては、脳の若さも大切。そこで今回は、脳の活性化に役立つ“くるみ”の話をお届けします。■脳は老化していくって本当?脳は20歳代から衰え始め、認知力 [続きを読む]
  • 「味噌汁に牛乳」「緑茶ごはん」…認知症予防の意外なレシピ
  • 認知症発症の予防が期待できる栄養素や予防食を日々、効果的にとるにはどうすればいいか。栄養学の専門家や管理栄養士にポイントやレシピなどを聞いた。  DHA、EPA、ポリフェノール、葉酸といった栄養素を、日々の食事にどう取り入れたらいいか――。認知症予防の食生活指導に取り組む管理栄養士の可野倫子(かののりこ)さんに、おすすめのメニューを考案してもらった。また、それぞれの栄養素の上手なとり方のポイントも聞いた [続きを読む]