新東京歯科技工士学校 さん プロフィール

  •  
新東京歯科技工士学校さん: 目指せ歯科技工士! 新東京歯科技工士学校です
ハンドル名新東京歯科技工士学校 さん
ブログタイトル目指せ歯科技工士! 新東京歯科技工士学校です
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ntddtblog/
サイト紹介文歯をつくるプロを目指して! 国家資格の歯科技工士を養成する新東京歯科技工士学校です。
自由文歯科技工士は、失った歯、治療で削った歯をつくり復元する医療技術職です。新東京歯科技工士学校は開校以来、歯科医療の専門職だけを養成してきました。基礎から国家試験合格の実力をつけるまで、伝統の力、ネットワーク力がバックアップ。プロへの道をしっかりサポートします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/04/22 12:39

新東京歯科技工士学校 さんのブログ記事

  • CAD技工と、京急と、遅延と。その3
  • こんにちは〜ノラです。だいぶ話を引っ張っておりますw今回で「遅延話」はおしまいに。。さっそく本題です。出席は厳しくチェックしてます!卒業、免許に関わることなんでね。でもね、1学年80人近くいても、毎日会ってますから特に学年を担当する先生たちって全員の学生さんの顔と名前は覚えてるんです。授業の5分前くらいから教室では出席の確認を取ってます。で、9時に授業がはじまります。夜間部だと、18時ね。遅刻の話は前 [続きを読む]
  • CAD技工と、京急と、遅延と。その2
  • こんにちは〜ノラです。昨日はCAD技工と電車遅延について紹介したので今日は遅延証明書の続きを紹介。。歯科技工士科は「時間取得制」です。卒業には、各科目に合格する‥だけじゃなく、2200時間以上、学校の授業を受ける必要があります。なので、欠席や遅刻に厳しいです。どのくらい厳しいか?!遅刻は15分以内。しかも同じ授業で3回やってしまうと1回欠席。。16分以上の遅刻はその時間の授業は欠席扱い。。じゃあ。。ってその [続きを読む]
  • CAD技工と、京急と、遅延と。その1
  • こんにちは〜ノラです。今日のお題は、デジタル技工と学校の近くを走る京浜急行のある「共通点」についてw写真の引用元はこちらです↓http://location.keikyu.co.jp/location_train.html日頃は本当に便利な鉄道ですが時に途方にくれるのが、「鉄道の遅延」。この遅延。実は京浜急行って、スゴく少ないんです。鉄道遅延で授業に間に合わないとき新東京ですと、JR大森駅か京急の大森海岸駅で「遅延証明書」を改札口で受け取りその [続きを読む]
  • 卒業試験の解答用紙さえ実践的
  • こんにちは〜ノラです。今日は寒かった!!!卒業試験も最終日が見えてきました。今日は卒業試験の解答用紙をお見せします。どん!w昼間部も夜間部も共通です。卒業試験はマークシートで解答します。卒業試験ではありますが国家試験のことも視野に入れるとやっぱり、マークシートです。読み取り機械は職員室にあります。この機械は非公開w記述式の答案を採点するには数時間かかりますが、マークシートの採点と順位なら数分で [続きを読む]
  • 国家試験の情報。実はココから得てる!
  • こんにちは〜ノラです。今日の東京はとてもあたたかい1日。卒業試験中の昼間部2年生。ちょうど下校時は春のようなあたたかさ。だったかも(^^)もうすぐ2月。。。。といえば!国家試験。歯科関係ですと歯科医師が2月4〜5日歯科技工士が2月19日歯科衛生士3月5日となってます。。。これらの日程は講師の先生方からも教えていただけますが情報の元はこちら↓厚生労働省HP国家試験の受験や合格後の免許登録。実はこちら [続きを読む]
  • 新しい技工には、新しいマナビで。
  • こんにちは〜ノラです。今日は授業の方法が変わりつつあるお話。。「アクティブラーニング」という教育手法を、新東京の授業では段階的に行っています。もともと「実習授業」というのは、限りなく!アクティブラーニングなのですがねw「講義」という教室の授業でも!というお話です。人工知能とか、AIとか、、、デジタル時代。機械に仕事を奪われない歯科技工士になるには、様々な背景を持つ患者さん、それぞれの思いをそれぞ [続きを読む]
  • 新開講の準備。絶賛実施中!
  • こんにちは〜ノラです。卒業関係の行事が目白押しです!それと平行して決して学生さんには見えませんが新年度の準備も目白押しです!!特に新年度は「コース別」のカリキュラムが始まります。今日は「スポーツ技工」についてまるっと!お伝えします。従来の歯科技工教育と大きく異なるのはマウスガードの製作でもプロになるだけでは満足しないで、フィールドに出かけられる歯科技工士を育てます。歯科技工所というハコを飛び出して [続きを読む]
  • 夜間部学生も 卒 業 試 験 中!
  • こんにちは〜ノラです。昨日に続いて、卒業試験。今度は夜間部。3年生担任のW先生。「ウチは昨日(月曜日)から始まってますよ〜」ふと先生の机周りを眺めるとなんと。採点中でした。結果の出来不出来を全く感じさせない。ぱっと見、平常心のW先生。。。そんな先生に学生さんの様子を聞くと卒業試験だからお仕事休んだという学生さんもいれば、いつも通り、働いている学生さんもいるとのこと。昼間部と比較して試験期間は長い [続きを読む]
  • 卒業試験がはじまった。
  • こんにちは〜ノラです。今日から技工士科昼間部2年生卒業試験です!まずは本日より学科が8科目。この8科目は国家試験の受験科目でもあります。8科目それぞれ60点以上取ると学科については、卒業が決まります。あと、実技科目。あと、出席時間数の規定。卒業にはいくつかの条件があります。点数さえとればいいという訳ではないんです。若干、ややこしくなっております。不合格科目が1つでもあると留 年となります。 [続きを読む]
  • 歯科技工士国家試験まで1ヶ月!
  • こんにちは〜ノラです。今日は1月19日。歯科技工士国家試験まであと1ヶ月。「もう1ヶ月しかない」なのか「まだ1ヶ月ある!」のかキモチ落ち着かない日を迎えました。先生にとっては国家試験って毎年のことですがやっぱり担当する学生さんたちにとってはキホン「1回キリ」しか、ないんです。・・1回キリであってほしい!!そう思うばっかりに今後は、受験指導もさ ら に ! 白熱が予想されます。そんな私たち先生も落ち着き [続きを読む]
  • 或る高校生たちとの約束
  • こんにちは〜ノラです。2017年。最初のブログは、新年にふさわしい「目標モノ」について。卒業を控えた或る高校3年生7人に「授業で挑戦した研究を引き継いでみんなの成人式までに完成させる」という約束をしました。昨年秋からノラ、とある高校で授業のお手伝いをしていたんです。「化学」と「歯科技工」。授業で学ぶこの知識は歯科技工のこんな技術に活用されています。といったことを、実験や実習を通じて紹介していました [続きを読む]
  • CAD/CAMをガチで使う技工士のたどり着く世界を考える。
  • みなさんこんにちは!ノラです。ノラの夏休み開け、最初の仕事はオープンキャンパスでした。午後の半日オープンキャンパスは「CAD体験」。「ウエハラ先生のブログ」でも紹介されてるアレです。使ってるアプリはTINKER CAD 無料アプリなんですよ。英語ですが、iPhoneのように直感で操作できちゃいます。昨日参加された方は高校3年生以上に、社会人の方が多かったです。今の仕事を変えるということでいろいろ調べていらっしゃい [続きを読む]
  • 彫刻コンテストの結果〜夜間部編
  • みなさんこんにちは!ノラです。夜間部の学生はもうすぐ夏休みです。もうひと頑張りです!さて。。8月2日。夜間部の授業は最初に1年生、2年生が一同に集まりました。それは、先月開催の「校内彫刻コンテスト」の結果が発表されるから!校内コンテストのブログはここ夜間部の学生も全員参加です!彫刻を担当する解剖学の先生を中心に技工士科の先生全員で審査した結果。。。1年生のひとり目。1年生のふたり目おっと!受賞者 [続きを読む]
  • 技工学生の就活その特徴 〜求人倍率を「ざっくり」説明〜
  • こんばんはノラです。...やっぱり出だしが決まってるのは書きやすいね!今日は歯科技工士科の学生さんたちの就職活動。おっと。「就活」ですね。これについて紹介しますね。これも始めると長いんで、今回は「つかみ」だけw求人倍率について。▼歯科技工士は不足しています。これを求人倍率で見てみますね。数字をイメージするために不足という例で、保育士さんと比べてみましょう。保育士さんの求人倍率。。厚生労働省の調査で [続きを読む]
  • 同期会で3ヶ月ぶりの再会にほっとするね。
  • みなさんこんにちは!ノラです。今の東京大田区は土砂降りの雨。。さて、今日は先月にあった「同窓会」の活動を紹介します。▼高校や大学の同窓会といえば、懐かしさのほかに、いろんな業界で働く人たちとの出会いの場。。でもあります。ところがですね。新東京では「同窓会」はキホン、おんなじ業界で働く人々です。そうなると、「情報交換」のほかに「先輩のフォロー」というものもあるんですね。▼7月17日(日)夕方時から新 [続きを読む]
  • 休暇直前だけ学べる?!新人技工士 必 須 の 技 術 (^^;q
  • みなさんこんにちは!ノラです。今年の2月まで「こんにちは!ノラです」という書き出してブログを書いていたことを思い出して、使ってみました。書き出しを決めるとブログって、やっぱり書きやすいですねw▼さて、ノラはこの春3年ぶりに教務の仕事をしております。いろんなことが、かなり新鮮です。今日はこれが新鮮に見えたので紹介してしまいますww。↓一般家庭ではキッチン。流しとか、シンクの下にはフライパンだったり、 [続きを読む]
  • 歯科材料企業を見学実習★(株式会社ジーシー様)
  • 歯科技工士科(夜間)の1年生が、企業見学実習に行きました。きょう訪問したのは、株式会社ジーシーという日本を代表する歯科材料メーカーの一つで、学校の実習でも教材としてたくさんのジーシー製品を使用しています。 歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士が、臨床に近いかたちで手技を習得できる「トレーニングフロア」が研修会場。色々な設備が揃っています。まずはブラッシング(はみがき)についての講義と実習。歯ブラ [続きを読む]
  • 歯の彫刻コンテストを開催しました★
  • 今日は、学内で『歯の彫刻コンテスト』(通称:ほるほるコンテスト)が開催されました1年生の課題は、見本や資料を見ながら120分で完成させること初めてのコンテストで緊張しながらも、集中して頑張っていました2年生の課題は、何も見ずに45分で完成させること頭の中に、歯のイメージが出来ているので進みも素早いですこのコンテストの優秀賞2名は、9月に奈良市で行われる 『日本歯科技工学会 学生テクニカルコンテスト』に新 [続きを読む]
  • 歯科技工士の働く現場〜職場見学に行ってきました〜
  • 先日5月6日、技工Ⅱ部1年生〜3年生で東京都江戸川区にある和田精密歯研株式会社に職場見学に行ってきました全体を2つのグループに分けて社内の見学と、レクチャールームにて会社概要説明を受けました技工室はとても広々としていて、作業工程ごとに行う場所が決まっており、効率よく仕事が出来るようになっていました新しいというだけでなく、片付いていて清潔感があり、とてもキレイな部屋でした会社概要では、和田精密の目指す [続きを読む]
  • 歯科技工士の意義
  • 新入生導入教育期間も、残りわずかそんな新入生に向けて、9日に学校長の講義がありましたまず始めに『コンセント(ソケット)』の穴の長さの違いに関するお話コンセントの穴も、実は左右で長さに違いがあります同じに見える長さも、本当に同じ長さかどうか調べ、数値化し、物を見るようにしましょうと仰っていましたなぜかというと、歯科技工士が作る技工物(入れ歯や金歯、銀歯etc...)が患者様のお口の中に入り、食べ物をいざ噛ん [続きを読む]
  • 職場見学で得たもの(デンタルサポート株式会社)
  • 先日、デンタルサポート株式会社様に職場見学をさせていただきました。ラボも今年新しく新装したそうで、とても広くて、キレイな職場でした!見学では、歯科技工所での部署、役割、機械・器材、それぞれの部屋を案内していただきました途中、先輩が後輩にひとつの机で、熱心に技術を伝えているところが多く見られ、技術は見て盗めということではなく、しっかりと、先輩から後輩に、技術を伝えていく社風だと感じられました [続きを読む]
  • 職場見学。見学後も大切!〜プレゼン準備
  • 今日はGWの中日ですが、学生さんたち元気に登校しました!。技工士学校昼間部2年生は午前中はパソコン教室での授業です。先週、グループに分かれて9施設の技工の職場を見学したので施設ごとの発表会用プレゼンを作ってます。見学の様子はいくつか紹介してます。職場見学のようす こちらは4月28日。職場見学のようす2 こちらは4月26日。発表会は5月13日。1施設7分で発表します。メンバ〜で手際よく分担して作業をして [続きを読む]