貧BP さん プロフィール

  •  
貧BPさん: 貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅
ハンドル名貧BP さん
ブログタイトル貧BPの人生オワタ\(^o^)/旅
ブログURLhttp://etrip.blog.fc2.com/
サイト紹介文1000万円貯めてアーリーリタイア海外生活を目指そうと思ったが、達成できず。今後の人生未定。
自由文2ちゃんねるの”危ない海外””海外旅行”コテハン、貧BPが、1000万円を貯めて海外で永久外こもりになることを目指したが貯まらず、今後人生どうなるんだ?というブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/04/23 14:17

貧BP さんのブログ記事

  • 当ブログ停止(凍結)のお知らせ
  •  おそらくこれ以上自分がブログを継続することには意味がなく、それどころか自他共に害が多いと考え、当ブログの更新を停止(凍結)とすることにしました。 「僕以上にダメな人間はいない」とことあるごとにつぶやくくらげネコさんは、自立された生活をされ、実家に住まわれている親御さんに花や贈り物をするような立派な方です。昼夜逆転の生活を変えたいとか、やるべきことをやりたい、頑張りたいという話をされます。  物件 [続きを読む]
  • 転載
  • 2ちゃんねるに思うままに書いたことなんですが、こちらに転載しておきます。「キセル」というのは、コテハンも何もつけてないのに、勝手にあれこれキャラクターを作り上げられてしまった、無名の書き込み者のあだ名のようなものです。長期旅行者・リタイア組の末路 Part 23950 : 貧BP ◆yzI94iI1K2 2017/01/16(月) 09:24:24.08 ID:i9Autoca一生働いたことのない金持ちのぼんぼん(推定資産10億円) ワープアの男 どっちのほうが [続きを読む]
  • 今チェンマイにいる人は激安でタクシーに乗れますよ
  • 詳細はともかく、事実だけ淡々と書きます。東南アジアではuberに対抗すべく、普通のタクシーが登録するgrqbという配車アプリを展開しています。これが今、タイのチェンマイで「11月末まで、五回まで100バーツ割引」というサービスをしてまして、これがとても便利なんです。とりあえずスマホのアプリストアで「grqb」と入力し、インストールしてください。使い方はこちらを参照。http://yindeed.asia/grabtaxi-bangkok-20150520#GRA [続きを読む]
  • チェンマイの日本語情報誌「ヴィアンチェンマイ」はトンデモなくディープ
  •  日本人が多く滞在している街には、たいてい、無料の日本語情報誌があります。今回チェンマイに来て最初に見かけたのは、「ちゃ〜お」というもの。  表紙が黒っぽいのは国王崩御の影響だと思います。中身はまぁ、よくある情報誌ですね。旅ネタあり、広告あり、情報掲示板あり。  かたや「ヴィアンチェンマイ」。10年以上前に来た時にもあった老舗の情報誌。そのときも「年金生活の方は忘れずに領事館で手続きしてください」と [続きを読む]
  • チェンマイで歯医者に行ってきた
  •  ご飯を食べていたら歯の被せ物(クラウン)が取れてしまった。帰国までまだ一ヶ月以上あるし、こういうのは放置してると周囲の歯の傾きがおかしくなりかみ合わせがダメになってしまうので、早く処置した方がいいのです。  というわけで、宿の人に近くの歯医者を教えてもらい、行ってきました。  雰囲気は日本のキレイ系の歯医者さんと同じ。中に入ると治療台が一脚のみで、複数の患者を同時に治療するのではなく、自分に専念 [続きを読む]
  • タイ・バンコクの王宮前広場がすごいことになっていた
  •  長年タイ国民の絶大な尊敬と親愛を一身に集めてきたプミポン国王陛下崩御に伴い、どんな様子になってるかを見てみたく、予定を変更して急遽、バンコクに来ました。   早速王宮前広場に行ってみたのですが、そこに広がっていたのは、予想を大きく裏切る光景でした。いくつもの記帳台があり、涙ながらに記帳してる人で溢れかえってると思ったのに、実際は食料配給所がずらーっと並んでる。グリーンカレー、ラープ、ソムタム、焼 [続きを読む]
  • 「海外で金を稼ぐ」ことを甘く見てはいけない
  •  このニュースを見たときはさすがに驚いてしまいましたね。これは海外では「フリーアコモデーション」、通称「フリアコ」と呼ばれるもので、とてもよく見られる光景でもあります。 でも、たしかによく考えれば、これは違法なんですよ。 中央署によると、1泊約2千円の宿泊代を免除する代わりに1日約3時間、ベッドメーキングや清掃などの業務をさせていたという。 宿代を無料にするのではなくしっかり徴収し、それで現地人(この [続きを読む]
  • 「やることやればいいだけ」が出来ないから、ブログで儲けるのは難しい
  •  ツイッターで少し書いたけど、今は諸事情により非公開にしてるので、改めて記事にしてみます。 この記事には「ブログはやり方次第で儲かる」と書かれているのだけど、実際は違うと、どうしても思ってしまうんですよ。 ブログで儲かる人というのは目立つし、今では儲けることが出来るようになった人の実数も増えてきてるから「ちゃんとやれば儲かる」と言いたくなってしまうのだと思いますが、、そもそもその「ちゃんとやる」事 [続きを読む]
  • 自分にもある差別感情
  •  東南アジアでは洗濯(ランドリー)を1kgだいたい100円でやってくれるところが多いです。タイ、カンボジア、インドネシア。場所によっては100円を切るところも。  徹底的に節約にこだわるなら、たとえ10円であっても自分ですべきなのかもしれません。とはいえさすがにこれだけ安いと、ついつい頼んでしまうことが多いです。  ところが以前、ある日本人宿でランドリーをお願いしたところ、地元の従業員ではなく、日本人の従業員 [続きを読む]
  • 海外現地の銀行レートって案外違うものだね
  •  先日ベトナムに到着した日に二箇所のATM(二つの銀行)でお金を下ろしました。その繰り上げ返済を先程行ったんですが、同じ日で2時間ぐらいしかタイミングが違ってないのに、あまりのレートの差にびっくりです。BIDV銀行引き下ろし額:2,000,000ドン手数料:60,000ドン税金:6,000ドンレート表記:記載なし実際に請求された金額:9,126円レート:10,000ドン=45.63円ANZ銀行引き下ろし額:4,000,000ドン手数料:40,000ドン税金: [続きを読む]
  • レールから外れて生活できなくなるなら、社会が悪いと言ってしまえ!
  •  彼が発端になって、ネット界も荒れてますね(笑)。早速いろんな方がいろんな意見を述べています。 やぎろぐ側から主に意見する人、収益性について分析する人、いろいろ。やはり自分はバッシング問題が気になるので自分なりに書こうと思ったんですけど…… もうこの2つの記事で言いたいことは言えてしまっていて、同じことしか書けない気がする(笑) 肝心なのは、どんな生き方をしようが、最低限度の健康で文化的な生活を送れる [続きを読む]
  • 海外現地で気軽には手に入らないものを探して買う方法
  •  以前から海外滞在中に、どうしても何かが欲しくなってしまうことがあります。すぐに帰国するならどうってことはないのだけど、海外にずっといると、日本のようになんでもアマゾンが配達してくれるわけではない。留学や駐在で同じ場所にずっといることが確実なら海外通販会社を使うのもありでしょうが、旅行中ではそうもいかない。  今回は、そういうものを海外でどうやって探しだし、買うかのお話です。同じものでなくとも、参 [続きを読む]
  • 年間30万円でOKの根拠・番外編2(マレーシア編)
  •  本当にお久しぶりです。当ブログ最大の人気記事、年間30万円での外こもりを検証するシリーズ、今回はマレーシア編です。  とはいえ……こちらの記事のほうがはるかに参考になると思います(^^;;;  それはそれとして、従来の書き方にならって、今回も書いてみましょう。  2016年7月、自分は、マレーシアのペナン島とマラッカにそれぞれ週単位で滞在してみました。どちらも年間30万円は難しいとはいえ [続きを読む]
  • 「世界中どこでも生きられる」とは、具体的にどういうことなのか?
  •  昨日紹介したブログで、気になった記事が一つ。海外在住になって日本の政治から精神的に脱却。選挙なんて興味無し私は日本を離れて長いとは言えませんが、海外生活をこれまでやってきて、かなり楽しく過ごせています。タイであれば一生過ごせる自信があります。それ故に、将来日本に足をつけて生活することになり、その時に日本の政治が大きく変わり不安定になったとしても、『自分には他の国があるから大丈夫』というセーフティ [続きを読む]
  • 外こもりをがんばるってこういうことかもしれない
  •  2ちゃんねるでものすごく外こもりをがんばってる方のブログの紹介を見かけました。見てみると、たしかにすごい。ついつい日本食やマクドナルドを食べてしまう自分より、はるかにちゃんと外こもりしてます。【パタヤでナンパ】アパート受付スタッフのタイ人女子をゲットした話 こうやって声掛けしてアプローチするのかと、こういう発想を持ってなかった人間としては、感動すら覚えました。その後の顛末はともかくとして(笑)パタ [続きを読む]
  • 歩き方ではなくスマホアプリで探す時代ということか
  •  今はバリ島に来てまして、到着が夜だったので、とりあえず空港から歩いて行ける宿を取りました。その宿は事前似聞いていたわけでもなんでもなく、ホテル予約サイトのアゴダやじゃらん海外で適当に目星をつけただけの宿です。 バリ島行きの飛行機の中で喉が痛み出し、案の定、翌日には風邪を引いてしまいました。クタやレギャンというツーリストエリアが近くなのに、見に行く元気もない。翌日には同じくホテルて予約サイトでウブ [続きを読む]
  • 努力する、リスクを背負うって、じゃあ具体的になんなの?
  •  最近はついツイッターにあれこれ書いてそれで満足してしまって、ブログを書くということを怠ってしまう傾向があります。ダメですね……。今回もツイッターにつらつら書いてしまいそうだったのだけど、ブログ記事になる内容なので、ちゃんと書こうと一念発起(笑) ツイッターで見かけたこの記事なんですけど、そもそも努力する、リスクを背負うって、なんなんでしょうね? この記事を読んで、申し訳ないけど、相談者さんの方に深 [続きを読む]
  • カンチャナブリーは今でも最強に近いタイの外こもり候補地
  •  以前、年間30万円で外こもりできる候補地として、タイのカンチャナブリーを例に上げました。  さてカンチャナブリーは、2016年6月現在の今も、外こもりに向いてる場所なのか? 「向いてる」と言って問題ないと思います。 宿泊費は一泊100バーツ(約300円)からあり 上の記事で一泊70バーツと紹介した「ジョリーフロッグゲストハウス」は、2016年の今でも、100バーツで個室に泊まれます。この価格はい [続きを読む]