soliwood さん プロフィール

  •  
soliwoodさん: 無垢にこだわる家具工房SOLIWOODのBlog
ハンドル名soliwood さん
ブログタイトル無垢にこだわる家具工房SOLIWOODのBlog
ブログURLhttp://soliwood.com/blog/
サイト紹介文無垢の木にこだわる家具工房ソリウッドのブログ。日々の様子、木や家具のことをお伝えします。
自由文無垢の木にこだわる家具工房ソリウッド・プロダクツのスタッフブログ
無垢ダイニングテーブルをはじめとする無垢材家具を販売する吉祥寺ショールームと製作する相模湖工房から日々の様子、木や家具のことをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/23 22:35

soliwood さんのブログ記事

  • 無垢材のメリットを考察してみました。【No.1931】
  • ソリウッドでは無垢材と呼ばれる素材を使用しています。無垢材とはなにかというと木そのものということです。単純に木の家具と言えば良いのですが、そう単純にいかない事情もあります。木を使用している家具というのはたくさんありますが、木をそのまま使用している家具というのは実は少ないんです。そこで区別をするために無垢材という言葉を使っています。世の中にはパッと見で木に見えるものでも実際は木ではないものも多く存在 [続きを読む]
  • 椅子は座ってみないと分からないもの。【No.1930】
  • ソリウッドでは国内生産をしている3メーカーの椅子を取り扱っています。徐々に取り扱い商品の数も増えてきてダイニングチェアばかりではなくリラックスして座る椅子もあります。無垢材テーブルや無垢材家具に合わせやすい椅子を多数展示しているので、気になる方はぜひソリウッドの吉祥寺ショップにお越し下さい。展示品の椅子はすべて座って試すことができます。お気軽に触って座って試してみてください。椅子は見た目で選ぶと失 [続きを読む]
  • 無垢材って何?【No.1929】
  • ソリウッドは無垢材家具を専門とした家具工房です。実は私もそうだったのですが、初めて無垢材という言葉を聞いたときはどういったものを意味するのかよくわからなかったです。無垢材とは無垢と材に分けられます。「無垢」とは三省堂の大辞林によると1. 【仏】欲望・執着などの煩悩がなく、清浄なこと2. 心身が汚れていないこと。うぶで世間ずれしていないこと。また、そのさま。3. 全く混じりもののないこと。純粋であること [続きを読む]
  • 小さめのダイニングテーブルについて【No.1928】
  • ダイニングテーブルのオーダーに関してよく頂く質問の1つに「小さめのダイニングテーブルが欲しいのですが、オーダーで作ってもらうことは出来ますか?」というものです。答えは「出来ます」になります。ソリウッドの無垢材テーブルは基本的にオーダーを頂いてから製作するため、サイズなどの自由度が高めです。4〜7枚ほどの無垢材を接ぎ合わせ、四角く成形しているテーブルをソリウッドではストレートカットテーブルと呼んでい [続きを読む]
  • ウォールナット材の魅力はその色。【No.1927】
  • 連日暑い日が続いていますね。ついこの前まで暖房をつけていた気がしますが、もう冷房が必要になってきていますね。屋外や冷房がかかっていない部屋で作業をしていると汗をかくようになりました。でも、まだこのぐらいの気温なら問題はないですね。もう少し暑くなると集中力も欠いてくるので注意が必要です。今日はウォールナット材の耳つきテーブル用の板を削ってみました。近日中に写真をWebサイトで公開しますが、なかなか良い [続きを読む]
  • 乾燥したのを確認した板はどう使用するかを決めます。【No.1926】
  • ここ数日は暑い日が続いていますね。今日は外で作業をしていましたが、日向はとても暑くてなかなか厳しかったです。外で作業をするのには辛い季節になってきました。この時期はクマンバチが多くてちょっとびびります。クマンバチは毒が少ないので刺されても問題のないハチらしいですが、大きいのでその羽音にびびります。怖くないと分かっていてもびびってしまいます。クマンバチは枯れ枝などに巣を作るので木がたくさん置いてある [続きを読む]
  • オイル仕上げのメンテナンスに関わる質問と回答【No.1925】
  • 先日のブログで私が実際に自宅で使っているオイル仕上げのテーブルのメンテナンスをしたレポートを書きました。実録 オイル仕上げのテーブルを自宅でメンテナンスしてみました【No.1921】実録 オイル仕上げのテーブルを自宅でメンテナンスしてみました2【No.1922】今回は自宅で約7年間使ったオイル仕上げのメープル材テーブルを自宅でメンテナンスをしました。コップの跡である輪染みや食べこぼしなどによる油染みなどが結構つい [続きを読む]
  • 木材乾燥は重要なんです!【No.1924】
  • 先日のブログエントリーで木材を使用する上で乾燥はとても重要という話を書きました。木の性質を最大限に活かすには乾燥をしっかりさせる必要があります。日本の林業、国産材が外国産木材に負けている点のひとつに乾燥があることは間違いありません。外国産木材を使用する理由のひとつに動きが少ないということがあるからです。でも、これは単に外国産木材だから動きが少ないわけではなく、乾燥がしっかりされているから動きが少な [続きを読む]
  • 木材の利点を得るためには乾燥がとっても大事です。【No.1920】
  • 日頃から木を扱う仕事をしているので、木に関する事にはやはり関心があります。最近は林業にも関心があります。日本の林業は斜陽産業と言われてから久しいですが、やはり頑張ってもらいたいと思っています。日本の林業は針葉樹を中心に発展した経緯があるので、広葉樹林業は産業として成り立っているのか微妙な感じであります。私自身は林業についてちゃんと勉強をしたわけではありませんが、自分なりに本を読んだり、ネットで検索 [続きを読む]
  • ウォールナット材の耳つきテーブル用板、在庫あります【No.1918】
  • ソリウッドの商品は吉祥寺にあるショップにて、ご覧頂くことが可能です。現在、ウォールナット材の耳つきテーブルになる板が3セット展示をしています。さらに乾燥が終わり、ご注文があれば製作に取り掛かれるもの相模湖工房に4セットあります。いずれもウェブサイトには掲載してあります。少し前は、ウォールナット材の耳つきテーブル用の板が欠品しており、ご要望があってから板の提案をするのに時間を頂いていた時期がありまし [続きを読む]
  • 樹皮がついた部分をそのまま活かして製作するのが耳つきテーブルです。【No.1917】
  • 今日はいちにち雨でしたね。久しぶりの大雨でした。まだ少し先ですが、雨が続く梅雨の季節は無垢材を扱う我々にとっては気を遣う季節です。木はまわりの空気の状態にあわせて水分量を調整します。湿っている季節は自らも水分を吸収してまわりの空気と平衡になるようにします。逆に乾燥している季節は水分を放出して平衡を保とうとします。木は呼吸をしていると表現されるのはこうした機能があるためです。冬は乾燥しているので、木 [続きを読む]
  • Awaza回転椅子は診察室用の椅子に良いのではと思ったけど...【No.1916】
  • 昨日のブログで賢木@吉祥寺がAwaza 回転椅子はダイニングでの食事用はもちろんのこと作業用にも使える椅子として紹介していました。→ダイニングにも作業用にも使える回転椅子【No.1915】私自身も気に入っている椅子で吉祥寺ショップでミーティングがある際はこの椅子を選んで座ることが多いです。仕事場の椅子にしたいなと思うこともあります。座面と背の大きさや硬さがとても良い具合で安定して座ることができます。そしてAwaza [続きを読む]
  • ダイニングにも作業用にも使える回転椅子【No.1915】
  • ソリウッドの中でも異色と言えるかもしれない椅子がAWAZA LDR(回転椅子)です。オフィスチェアなどの金属やプラスチック性のフレームの椅子では回転機構がついている椅子は沢山ありませんが、木製の椅子で回転できる椅子はかなり珍しいと思います。ですが、この回転するというのがこのAWAZA LDRの最大の特徴といえます。座面と脚の部分の間に回転機構が備わっています。座って体を横に動かしてみるとスムーズに動きます。もちろん [続きを読む]
  • 14日はオイルメンテナンス講座の日です。
  • まずは告知をさせて頂きます。今度の日曜日5月14日(日)はオイル仕上げのテーブルメンテナンス講座が開催される日です。こちらの講座はオイル仕上げのテーブルをお使いになっている方をメインの対象にして、オイルメンテナンスの実践をご覧頂き、いざお客様がご自宅でメンテナンスをする際に役に立てて頂ければと2ヶ月に1回開催しているミニセミナーです。費用は無料です。メインの対象はすでにオイル仕上げのテーブルをご使 [続きを読む]
  • どんなお部屋にでも合わせやすい無垢材テーブル。【No.1913】
  • ソリウッドで製作、販売しているストレートカットテーブルはウォールナット材、チェリー材、メープル材、ナラ材、タモ材、クルミ材の6樹種を定番樹種としています。これらの樹種であればいつでもオーダーを受けることが出来ます。人気があるのは、ウォールナット材、チェリー材、クルミ材ですね。ウォールナット材は世界的に人気が高い木材で、価格は高騰して止まっています。少し前よりかは価格は少し下がっているとは思いますが [続きを読む]
  • 無垢材テーブルって?【No.1912】
  • ソリウッドでは無垢材テーブルを製作、販売しています。では、無垢材テーブルとはなにか?今日のブログではそんな根本的な話について書いてみます。テーブルは皆さんご存知だと思うので問題ありませんね。平らな板に脚がついていて椅子に座ったり、床に座った状態で食事をしたり、作業をしたりする家具です。テーブルについてはかなり昔から世界的に使用されてきたようで、カタチなどは様々ですが至る所で目にすることがあります。 [続きを読む]
  • 座り心地のいい椅子【No.1911】
  • ダイニングチェアを探す際には皆様、「座り心地の良い椅子がいいな」と思っているのではないでしょうか?でもその座り心地というのは、人それぞれで、体格や座り方によって感じ方はそれぞれです。ですので、座り心地のいい椅子を探す第一歩は、自分で座るということだと思います。他の人がどんなに座り心地がいいと薦める椅子でも、実際に座ってみると「あれ、それほどでもないな・・・」と思うこともしばしばです。ある程度意識を [続きを読む]
  • 改めて人気樹種のチェリー材を紹介します。【No.1910】
  • GWもあっという間に残りわずかになってしまいましたね。皆さんは充実したGWを過ごすことができたでしょうか?昨日のブログで紹介したリビングで快適な時を過ごすための椅子、MAYチェアはウォールナット材、ナラ材、チェリー材で製作することができます。ISU-WORKSの椅子は受注生産体制をとっていますので、樹種や座面のファブリックをお客様の好みで選択することができます。昨日のブログをまだ読んでいない方は下記のリンクからど [続きを読む]
  • リビングに置く椅子。【No.1909】
  • GW真っ只中ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?どこも混雑しているのでお家でゆっくり過ごすという方もいらっしゃるでしょう。家でゆっくり過ごす場合は皆さんはどこにいますか?私はリビングダイニングに居ます。小さめのダイニングテーブルが置いてあって、その横にこれまた小さめのローテーブルを置いてあります。ローテーブルの前にはネット配信の動画や音楽を再生するためのパソコンが置いてあります。そしてそのエリ [続きを読む]
  • 新緑の季節、緑系のファブリックはいかがですか?【No.1908】
  • 5月になり、新緑がまばゆい季節になりました。毎年このブログに書いているような気がしますが、桜で有名な井の頭公園も個人的には新緑の5月頭のほうが、清々しくリフレッシュされる感覚になります。吉祥寺の店の前のケヤキの木も葉の緑が濃くなってきています。こんな時期にオススメなのが、緑色のファブリックです。椅子は四季問わず、一年中使うものなので季節感で選ぶことはあまりないかもしれませんが、迷った際はそういった [続きを読む]
  • 現品限りの特別価格で【No.1907】
  • 今日からゴールデンウィーク後半戦ということで、ソリウッドのショールームがある吉祥寺も沢山の方で賑わっています。ゴールデンウィーク期間中は吉祥寺スプリングフェスタというイベントも行っています。スプリングフェスタは吉祥寺音楽祭と吉祥くじの2本立てで、吉祥寺の街のあちらこちらで音楽に関するイベントを実施しています。また、6日(土)と7日(日)は、吉祥寺の大型商店と各商店会に所属しているお店で3000円以 [続きを読む]