onoshou さん プロフィール

  •  
onoshouさん: 連島物語
ハンドル名onoshou さん
ブログタイトル連島物語
ブログURLhttp://onoshou.blog97.fc2.com/
サイト紹介文倉敷や連島町の季節の移り変わりや出来事を写真といっしょにお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/04/24 16:16

onoshou さんのブログ記事

  • 山の日
  • 今日は山の日。昨年から施行された「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」国民の祝日。なかなかなじみのない祝日だけれど今日NHKの『北アルプス・ドローン大縦走』という番組を見ていたらこの日に託けて山に親しんでみるのも楽しそう!と感じはじめました。紹介された山がたまたま知っていた山であったことも大きいのかもしれませんが・・・。鏡平、高山植物が美しい双六岳黒部源流地帯を見渡せる三俣蓮華岳名峰 槍ヶ岳、そ [続きを読む]
  • 避暑!?
  • 台風5号の影響で、猛暑日となったところが110地点もあったそう!香川県の三豊町や多度津では38度を超えたとか。いったい日本はどこまで熱せられるのでしょう?玉島の円通寺に出かけてきました。円通寺は曹洞宗の古寺で江戸時代に良寛和尚が若いころ修行した寺として知られます。良寛像スイレンの花が咲いていました。荘厳な石組の庭こちらにはハスの花が!この暑い時にお出かけ!?と思われるかもしれませんがそれがここは爽やかな [続きを読む]
  • 鹿児島
  • すっきりしない空が続きます。日本の周りをウロウロしている台風の動きが気になるところです。子ども達は夏休み楽しい体験がたくさんできますように!!さて今回は特別版!?(笑)社員の鹿児島旅行記です。九州豪雨の後で、現地のみなさんのこと送り出した社員のことなど、気がかりな3日間でしたが・・・。元気な旅の話を聞けてホッとしました。今回の旅行記で私が一番心に残ったのは下の初めの写真(開聞岳)にまつわる話。30代半 [続きを読む]
  • いのち
  • 今日は二十四節気の『大暑』。夏の暑さもいよいよ真っ盛り。まだ私が小さかった頃は30度超えると暑い〜!と騒いでいたような気がするのに最近では最高気温が35度以上の猛暑日も・・・!!いったい気温はどこまで上がっていくのでしょう?時々通る場所にモミジの木があって(モミジの木があるのも気づかずに通り過ぎていた・・・)ふと見るとプロペラのようなものが!なんだか懐かしいものを見つけたようでうれしくなりました。爽や [続きを読む]
  • 高梁川
  • 梅雨明けを思わせる青空。先日までの雨で水が増えて轟々と流れていた高梁川が今朝はこんなに穏やかに流れていました。のんびりと舟が泊まっています。もしあの時の雨がなかったら・・・そんな思いでこの空を眺める方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?人の力ではどうすることもできない自然の猛威。早くみなさんに平穏な生活が戻りますように。「命を守るために知ってほしい『特別警報』」について政府広報オンラインに [続きを読む]
  • 七夕
  • 7月7日、夕方。降り続いた雨も止んで太陽が顔を見せ穏やかに山の向こうに沈んで行きました。7月7日の七夕の日はいつも晴れた空を願っています。特に「星に願いを」というわけでもないのですが・・・。一年に一度、彦星と織姫が会える日。できれば雨に邪魔されず、会えるといいな!と。今年は特に雨が止みますようにと強く願っていました。九州の大雨による被害。記事の写真を見つめることができませんでした。現地の方々の今を思う [続きを読む]
  • 嵐のあと
  • 先日来の雨、すごかったですね。影響はなかったでしょうか?スマホの天気画面に「大雨・嵐」と表示されていて今まで見たことのない表示でどれくらいの大雨になるのだろう?と、心配になったほどです。朝はまだ雨が残っていたけれどそのうち青空が広がって、夏の太陽が照り付けて・・・コロコロ変わる空に身体がとまどっています。嵐のあとの空とりあえず何事もなく広がる青空にホッとしました。昨日6月30日は実家の愛媛では「輪越 [続きを読む]
  • 雨上がり
  • 雨の季節が本格化。どうぞ被害が大きくなりませんように。雨上がり、紫陽花がホッとした様子で水をたたえていました。昨日、全国高校野球選手権岡山大会の組み合わせ抽選会の様子がテレビに映し出されていました。もうそんな季節になるのですね。今日の毎日新聞の『余録』欄に甲子園球場の土について記されていました。グラウンドの整備を約30年続けている阪神園芸の金沢健児さん(50)は「甲子園の土はぬか床のようなもの」と [続きを読む]
  • 田んぼ
  • 田植えが終わった田んぼと青空。梅雨入りの後ずっと晴天が続いてこれが稲にとってどんな影響を及ぼすのかはしれないけれど青空を背景に整列した稲もなかなか元気のある景色です。先日お客様に「暑くなってきましたね」とお声掛けしたら「暑くなってきたね・・・!暑くなったら暑い、雨が降らないと降らない風が強いと強い、寒いと寒い。人は自然にしょっちゅう文句ばかり言ってるねぇ。」とおっしゃられました。確かに、勝手な人間 [続きを読む]
  • 落書き
  • 梅雨入り・・・したはずなのだけれど元気なお日様が毎日顔をのぞかせています。朝晩はもう一枚羽織ろうかと思うほど冷えるし季節がなんだか戸惑っているよう。今日の仕事帰り、ふと見上げたら誰かが空というキャンバスに思いっきり落書きをしたのかと思うような楽しい空!!思わず見入ってしまいました。私たちを包み込む雄大な空が明日も元気にがんばって!!と応援してくれているようでした。それにしてもこの先一週間天気予報に [続きを読む]
  • ホタル
  • 初夏のさわやかな空が広がります。空を見上げていると穏やかな青に心が清々しくなります。ぼんやりと空を眺めているのはいいのだけれど強烈な紫外線には要注意!です。あっという間に肌が真っ赤になって・・・。昨日、北房にここ数年の念願だったホタルを見に行ってきました。神秘的な光を灯しながらゆらゆらとさまようホタル。まるで懐かしい人の心が空から存在を教えながら私たちの元に降りてきているような気がしました。ホタル [続きを読む]
  • あじさい
  • 照り付ける太陽が真夏のようでお日様の下にいると真っ黒に日焼けしそうです。家に帰ると大きく成長してきたあじさいがショボンとしていました。そんなにショボンとしなくても、と言いたいくらい!!「ごめん、ごめん」と大急ぎで水をやってホッと一息・・・あじさいが(笑)小さな小さな花をたくさんつけて色づくのが待ち遠しいです。いつのまにこんなに花をつけていたのだろう・・・?と、日々の成長に驚くほど!!真夏のような晴天 [続きを読む]
  • 初夏
  • 通勤途中に見上げる山々は若々しい緑が萌えていて生きる力強さを感じるようです。毎朝、元気を分けてもらって出勤しています。沖縄では昨日梅雨入りしたとのニュースも・・・。前回のブログでご紹介したフラワーパークの帰りに観音寺に行ってきました。ここは大きな大きな銭形『寛永通宝』の砂絵が有名なところ。写真で見るとその大きさはよくわからないのですが東西122m南北90m周囲345mもある巨大砂絵です。普段は車で上がれる [続きを読む]
  • 世界がもし100人の村だったら
  • ゴールデンウィークもあと一日。小野商はカレンダー通りのお休みだったのでもう連休は終了していますが・・・。明日は月曜からの仕事に備えてゆっくりと休息を、という方も多いのではないでしょうか・私のゴールデンウィークは実家に帰ってのんびりときれいな景色を見て・・・。だんだんと、こんな休みがよくなってきています(笑)写真は香川県三豊市詫間町の『フラワーパーク浦島』。広大な農地に、マーガレットやキンセンカ、コス [続きを読む]
  • mt(マスキングテープ)
  • いよいよゴールデンウィーク。今年はお天気もよさそうで、行楽日和!!ただ気温もぐんぐんと上がって行くという予報で暑さに慣れていない身体には応えそうないので水分補給などの注意が必要です。少し前になりますが、こんなバスを見つけました。バス全体にmtという文字が描かれています。う〜ん、いったい何のバスなのだろう?やっぱりmt(マスキングテープ)ですよね?今や国外にもひろがって行っている倉敷のカモ井加工紙㈱の [続きを読む]
  • パロマフェア
  • 山々はあちこちに桜色を散らした景色から若々しい緑が萌える季節となってきました。芽生えた命が生き生きと成長しそんな緑に力をもらっているように感じます。さて、先日4月18日(火)に広島県立広島産業会館で『パロマフェア2017』が開催され社員が出かけてきました。機能、デザイン、価格とバリエーションが豊富になってきているコンロ。毎日の「つくる」「食べる」「片づける」が楽しくなる自分のお気に入りを選ぶことができま [続きを読む]
  • 桜の季節の終わりに
  • そろそろ桜の季節も終わりを迎えようとしています。一年に一度の愛しい季節。チューリップも水仙も花というのはほんのわずかな間咲き誇り、そして枯れていくものだけど桜ほどその華やかさと儚さを感じ人の命を思う花はないように思います。(私だけが感じるのかもしれませんが・・・)今年はたくさん桜の写真を撮りました。桜の様子を見せたい人がいたからそして、見てもらいたかった人もいたから。結局見てもらうことはなかったけ [続きを読む]
  • 昨日は、あちらこちらで桜が満開になったというニュースが流れていました。倉敷ではここにきて降り続く雨のせいか満開を前に足踏み状態。お日様が顔を出したらあっという間に満開を迎えそう。『花曇り』とか『花の雨』とはよく言ったものですね。水門川(汐入川)沿いに枝を張り出して豪華に咲く桜たち。川面に映った桜がいっそう華やかさを引き立てています。8回目の春を迎えた“赤ちゃん桜”もうほかの桜に負けてはいないようで [続きを読む]
  • インディアンダイニング スクーン 矢掛店 オープン!
  • 東京では桜が満開を迎えテレビには春爛漫の心和む景色が映し出され見ているものの心を穏やかにしてくれます。倉敷の桜はというとぽつぽつと花を咲かせているものもあるのだけど花を楽しむにはもう少し時間が必要な様子。満開の桜を楽しみにほんのりと桜色に染まってきた景色を眺めています。さて、4月4日、矢掛町に弊社のガスのお客様の店舗インディアン ダイニング スクーンがオープンしました。倉敷羽島にあるスクーンの姉妹店 [続きを読む]
  • 春、見つけました♪
  • 穏やかな朝の太陽につつまれて出勤するときあぁ、春だなぁ、とほんのりと幸せな気持ちになれます。朝晩はまだまだ寒いのだけど、日ざしは春!!梅の花先日、篠山に住んでいる友達がふきのとうがたくさんとれたと、写真を送って来てくれました。まだ、自分が小さかった頃は家の庭にもふきのとうが生えていたのだろうけれどそんなに意識してみることもなかった気がします。いつの間にかふきのとうは店頭で見つけるものに変わっていま [続きを読む]
  • 旅立ち
  • 別れと旅立ちの季節。それぞれの学校でも卒業式が終わりみなさん新しい進学先や就職先へ期待と不安に胸をいっぱいにしていることでしょう。イラストレーターの益田ミリさんの『夜空の下で』というエッセイの解説コラムの中で薩摩川内市せんだい宇宙館の安藤和真さんがこう記されています。「地球には現在、約70億人の人が暮らしている。あなたが、この人たち全員に会おうとするとたとえ1秒に1人ずつ会ったとしても約200年もかかっ [続きを読む]
  • 祈り
  • あの日の空はどんな色をしていたのだろうどんな風が吹いていたのだろう・・・空を見上げていると思いを馳せてしまう。6年前の今日東日本で大きな地震が起きたというニュースを聞き津波の速報にもそんなに大きな波があるはずはないだろう!と思っていたのに夜のニュースを見て想像を絶する画面に言葉を失いました。いまだに行方不明者が2,553人もいて12万人以上の方が避難生活を余儀なくされている状況。3月11日が来るたびに心に刻 [続きを読む]
  • 春の息吹
  • あちらこちらに春の息吹が感じられるようになってきました。はじまりの季節!!心も弾んできますね。苗を新しく植えるわけでもないのに毎年、毎年こぼれ種から芽を出して元気に庭中を埋め尽くしてくれるノースボール。今年も可愛い花を咲かせ始めました!空を見上げれば少しかすんだホワンとした幸せな色!!もう春ですね!!     **********     LINE@始めました!はじまりの春に・・・小野商ではLINE@を始めました。 [続きを読む]
  • 草木萌動(そうもくめばえいずる)
  • だんだんと春めいてきました。庭にはボツボツと草の姿も・・・。七十二候でこの季節を『草木萌動(そうもくめばえいずる)』と言うのだそうです。この季節にぴったりの春を待ちわびた思いがあふれる季節の呼び名です。さて倉敷では今年も『倉敷雛めぐり』が開催されています。今年はスタンプラリーもあるようで(前からあったのかな?気が付かなかったけれど・・・)楽しみが増えますね!!機会があればでかけてみたいな。お雛様を [続きを読む]
  • クリスマスローズ
  • 少しづつ暖かな日が多くなってきています。窓から差し込むお日様の光が春の訪れを知らせてくれているようです。ふと見ると庭の鉢植えにクリスマスローズのつぼみを見つけました。なんにも世話をしないのに毎年、毎年がんばって可愛い花(顎)を咲かせてくれます。いつか庭にクリスマスローズをたくさん植えよう!と思いつつ、なかなか実現しない我が庭。それでも早春の庭を飾ってくれる花のつぼみにいつも元気をもらっています。香 [続きを読む]