ガン さん プロフィール

  •  
ガンさん: こっそり積みゲー日記
ハンドル名ガン さん
ブログタイトルこっそり積みゲー日記
ブログURLhttp://gunboydx.blog113.fc2.com/
サイト紹介文重度の積みゲー患者が積もりに積もったゲームをコツコツ消化したりしなかったり・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/04/24 22:13

ガン さんのブログ記事

  • マリオカート8 その1
  • 今回は『マリオカート8』をやってみた。やっぱり楽しいレースゲーム!アクションレースゲームの定番、マリオカートシリーズの8作目。発売当時、ちょこっとプレイして放置していました。(マリオカートWiiを先にもう少しやり込もうとして・・・w)で、フレンドさんがマリカをみんなでやりたいとの提案があり、最新作のデラックスもありますが、Switch本体を持ってないということで無印の方を。グランプリは以前に遊んでいた時に1 [続きを読む]
  • エメラルドドラゴン その4
  • 『エメラルドドラゴン』の4回目です。ダードワの酋長を救出に魔軍前線司令部へ。中に入ると、魔軍兵士3体との戦闘になりました。シールドで防御を上げてきますが、一方的に倒すことができました。道中では、全体攻撃の竜巻を使ってくるファントムが厄介でした。3体くらいファントムが出てくると、一気に削られるので結構ツライです。オストラコンと対峙したアトルシャンは先制攻撃でオストラコンに斬り付けます。オストラコンは [続きを読む]
  • エメラルドドラゴン その3
  • 『エメラルドドラゴン』の3回目です。ザーマ砦を抜けたキルデールの町から。キルデールの町ではオヴィングストンの洞窟の噂を聞きます。このオヴィングストンの洞窟を探すのに苦労しました。北に行き過ぎると、ヘルイーグルという凶悪な魔物に瞬殺されたりとひどい目に・・・w洞窟の入り口は岩に塞がっているのでバギンの魔法で吹き飛ばして貰います。洞窟へ入るとバギンは力を使いすぎたとパーティから外れました。ここまで洞窟 [続きを読む]
  • エメラルドドラゴン その2
  • 『エメラルドドラゴン』の2回目です。ウルワンの町から南西に下っていくとエルバードの町へ。町ではエルバードのハスラム王子と側近のファルナの情報がありました。BARではバルソムが自らの過去を語りだしました。フラワルド男爵が魔軍と通じているのを発見して問い詰めようとすると、証拠がないと逆に汚名を着せられて追放されてしまったという。一人でフラワルド男爵に復讐しにいくバルソムでしたが、アトルシャンたちも協力を [続きを読む]
  • クラブニンテンドーピクロス プラス その1
  • 今回は『クラブニンテンドーピクロス プラス』の感想とか。クラニンの最後の贈り物。クラブニンテンドーの2014年度のプラチナ会員特典として配布された本作。同じくクラニンで配布された『クラブニンテンドーピクロス』の続編です。当然というか、本作もキャラが任天堂キャラとなっていました。今回は「ピクロスe3」から登場したメガピクロスの問題も登場です。普通のピクロスよりも難易度が上がって歯ごたえがあります。システ [続きを読む]
  • エメラルドドラゴン その1
  • 今回は『エメラルドドラゴン』をやってみた。有名だけどやったことありませんでした。元々はPCゲームで、PCエンジンで移植リメイクされた本作。昔からタイトルは知っていましたがプレイしたことはなく、、DuoRXを買った時にメモリーベース128のデータ管理が出来るということで購入。一切やらないのも勿体無いのでやってみようということで。そんなわけでゲーム開始です。まずは序章のオープニングから。聖地イシュバーンを追われた [続きを読む]
  • いけにえと雪のセツナ その7
  • 『いけにえと雪のセツナ』の7回目です。いつの間にかSwitch版が発売されていましたね!w次に訪れたのは「回廊遺跡ワッカ」。今までとうって変わって、古代遺跡なようなダンジョンでした。転送装置とかあったり、かなりハイテクです。道中には謎の装置がたくさんあって起動すると・・・。新たな足場が出現して先へ進めるようになります。装置があったら、どんどん試していくのがいいね!遺跡を進んでいくと、ヨミに話しかける声が [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その7
  • 『トワイライトシンドローム 究明編』の7回目です。前回の続きから。第十の噂「裏側の街」 後編神父に相談するチサトとミカですが、気がつくと元の世界に戻っていました。2人はユカリが帰ってくると信じて、ユカリが戻れる場所を探しに走り出します。ここからはユカリの精神ワールドでした。ユカリは夕焼けの中を歩いていました。坂を登ると、そこは雛城高校。歌声が聞こえてきて行ってみると、小さな女の子がコックさんの絵を描 [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その6
  • 『トワイライトシンドローム 究明編』の6回目です。最後の噂になります。第十の噂「裏側の街」物語はユカリの夢から始まります。夕焼けの中で、小さな女の子が滑り台を何度も滑り続ける夢。母親に起こされ、お隣のチーちゃんという女の子が公園から行方不明になったという。チサトとミカに夢のことを話すと、その公園へ行ってみようということに。公園に着くと、女の子の真似をして何度も滑り台を滑ってみます。チサトが感じるに [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その5
  • 『トワイライトシンドローム 究明編』の5回目です。こんな学校行きとうない!第九の噂「オカルトミステリーツアー」今回もミカの発案から物語は始まります。前作のはじまりの噂の噂、旧校舎にでる少女の霊を呼び出すと願いが叶う。今度こそと、その噂にリベンジすることになりました。冒頭の占いの言葉もあり、ユカリも少女のことが気になる様子。今回の呼び出し方は、前回よりも本格的で、学校の鬼門となる美術室で手まり歌を歌 [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その4
  • 『トワイライトシンドローム 究明編』の4回目です。久々の続き。第八の噂「錆びた穽」ミカの発案でカラオケにやってきた3人。その間に、工事現場の噂についてミカが提案してきました。初めてのカラオケにハマってしまったチサトを置いて、ユカリとミカは噂の場所へ。演歌をチョイスするチサトがいい味出していました。噂の工場現場では地面が掘り返したまま放置されていました。下まで降りてみると、謎のハッチがあり、開けてみ [続きを読む]
  • バイオハザード リベレーションズ UE その4
  • 『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』の4回目です。最後の舞台へ。最終章のEpisode12はテラグリジア跡の海底に沈む3つ目の船『クイーン・ディード』です。船内は固定移動のグロブスターがいるくらいで、特に問題なしです。そして、ラスボスのノーマン戦です。瞬間移動の後の攻撃モーション中に弱点の心臓が出現するのですが、エイムで照準を合わせるのが間に合わなくて中々難しいです。実際のプレイ動 [続きを読む]
  • バイオハザード リベレーションズ UE その3
  • 『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』の3回目です。流れるような展開の後半戦です。まずは、沈没する船の時間稼ぎのシーンからです。パーカーを操作して船橋へ向かいます。3DS版同様にレイチェル撃破ルートを選択しました。やっぱり違法カスタムパーツのバーストⅣが欲しいもんね。ただ銃が強化されているジルと違い、パーカーだとレイチェルを倒すのが辛いw船橋へ到着しますが、ジェシカの裏切りによ [続きを読む]
  • バイオハザード リベレーションズ UE その2
  • 『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』の2回目です。メーデーさんに続く、あの方の登場。船底へ向かうため、貨物リフトの鍵を探しに戻ると、トラウマその2のレイチェルさん登場です。実際のプレイ動画です。みぃつけたぁ・・・!わたしのぉ・・・ごちそぉおおおうぅぅ!!!恐怖が3割増し。とは言い過ぎかもだけど怖い。苦労して倒した後のエレベータへ向かったところで遠くから呻いてるのも怖い。こ [続きを読む]
  • バイオハザード リベレーションズ UE その1
  • 今回は『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』をやってみた。リベレーションズは面白いね。3DSの『バイオハザードリベレーションズ』をHD化し、据え置き用にリメイクされた本作。元々が2画面の構成なので、WiiU版で遊ぶのがいいかなぁとWiiU版を購入しました。ただ、購入当時は3DS版を遊び倒したので、しばらくいいなと放置していました。最近、フレンドがリベレーションズを再プレイしているということ [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その3
  • 『トワイライトシンドローム 究明編』の3回目です。短めだけど心に残るお話。第七の噂「テレホンコール」「あのね・・・あのね・・・」真夜中の12時、少女の声が繰り返される・・・。返事をしても何も反応がない電話に対して、イタズラ電話と思い電話を切るユカリ。翌日、ミカとチサトに話をすると、こういう口承伝説があるという。「12時ちょうどの電話は死者からの連絡だから取ってしまったら、絶対自分から切ってはいけな [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その2
  • 『トワイライトシンドローム 究明編』の2回目です。結構辛い話でした。第六の噂「夕闇の少年」冒頭はユカリと教育実習生の北村との修羅場から。第三の噂ぶりですが、M.F事件で悩む北村はユカリと距離を置こうとします。カチーンときたユカリは強がって、逆に北村を傷つけるのでした。しばらく会うのをよそうという北村に、「ねえ・・・これで終わりじゃないよね?」とユカリは呟きます。本編とは関係ない話なんですが、ユカリの [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 究明編 その1
  • 今回は『トワイライトシンドローム 究明編』をやってみた。前作の続きから。本作は『トワイライトシンドローム 探索編』の続編です。前回の最後で三人娘の一人のミカが行方不明になったところから再開です。第五の噂「雛代の杜」残されたユカリとチサトは情報を集めるため、図書館へ。ヒメガミサクラの事故のこと、神隠しや伝承について調べることに。ユカリ達が住むの雛城(雛代)の民話ではお内裏川を遡ると異界へと飛んでしまう [続きを読む]
  • いけにえと雪のセツナ その6
  • 『いけにえと雪のセツナ』の6回目です。新たな仲間の加入です。前回、「ロラの海」を渡る力を貸してくれると言っていたジュリオンでしたが、村に戻ると一変して魔物討伐のため「ネルの洞窟」へ向かうという。カブタンを助けるため、再び「ネルの洞窟」へ。ジュリオンに殺される前に殺してやるというカブタンですが、セツナの生きてほしいという頼みに説得されて洞窟から去っていきました。ジュリオンと合流すると、村で宴があると [続きを読む]
  • うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜 その3
  • 『うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜』の最終回です。亜空間を探せ!さくらの身体を借りたサーラのお母さん、サンドラと合流して、亜空間へ逃げ込んだサーラとラムを探します。因幡の話では亜空間は入り口が複数あってどこにあるかわからないという。ランちゃんの家で亜空間ゴーグルを借りて、亜空間への入り口を探します。こっからはうる星やつららしい、不条理というか変な世界観が続きました。チェリーのテントからは怪し [続きを読む]
  • うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜 その2
  • 『うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜』の2回目です。不思議な子との出会いから。さっちゃんの探していたペンダントは公園で発見しました。無事にペンダントが戻ったさっちゃんと、今度はかくれんぼで遊ぶことになりました。すると、周りの人間が全て消えてしまい、あたる一人となってしまいました。面堂の屋敷でラムと合流し、屋敷の門を開けると・・・。屋敷の先には何もなく、眼下には友引町が。。。さっちゃんは不思議な [続きを読む]
  • うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜 その1
  • 今回は『うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜』をやってみた。メガドラに手を出しました。先日、メガCDを購入したので『うる星やつら』のMD版を購入しました。おなじくゲームアーツから出てる『ゆみみみっくす』みたいなデジタルコミックです。ゆみみはサターンのリミックス版をプレイしましたが、面白かったので楽しみ。まずはオープニング。あたるの部屋から物語が始まります。お約束のガールハントに行こうとするとラムに見 [続きを読む]
  • いけにえと雪のセツナ その5
  • 『いけにえと雪のセツナ』の5回目です。「ルッツの山」を超えて。「ルッツの山」では、入り口近くに「法石に蝕まれた魔物」、シルバンバがいます。不用意に近づいて戦闘を挑むと、あっという間に全滅・・・\(^o^)/フリーズアイで全員が凍結になると全滅になるので、フリーズセーフティで対策が必要みたい。1個だけ持っていたのでエンドに装備させましたが、100%耐性じゃないみたいで諦め。山を進んでいると、エンドにセツ [続きを読む]
  • トワイライトシンドローム 探索編 その6
  • 『トワイライトシンドローム 探索編』の最終回です。続きが気になる展開。もうひとつの噂全てのシナリオを大吉エンドになると発生するシナリオで、続編の究明編の前フリとなるお話となります。同じくヒューマンから出ていた御神楽でもそんな感じでしたね。図書館で奇妙な落書きを見つけたミカと友人たち。興味本位でミカはS・Hと名乗る少女と机文通を始めることとなり・・・。最初はお互いの趣味の話題だった机文通でしたが、次 [続きを読む]