densuki7 さん プロフィール

  •  
densuki7さん: レール&KQ倶楽部
ハンドル名densuki7 さん
ブログタイトルレール&KQ倶楽部
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/densuki7/
サイト紹介文大手私鉄を中心にゆったり鉄道を見つめます。撮り鉄乗り鉄歩き鉄?暖かい目でご覧ください。
自由文タイトルの由来
レールは鉄道全般、KQは京急沿線で生まれ育った私の
鉄道趣味の原点です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/24 22:34

densuki7 さんのブログ記事

  • 今市の街外れにて
  • 東武日光線下今市駅の駅前に出ました。駅の改修も進んでいて、古い木造をイメージしたレトロな雰囲気があります。駅から二つ(?)手前の踏切(約2?)を目指します。途中、有名な日光杉並木を渡り、もう一つの杉並木「励幣使街道」の手前で左へ。因みに日光市役所はこの辺にあります。旧今市市役所で、2006年今市市、日光市、足尾町などが合併、日本で3番目に広い市となったそうです。残雪が綺麗な男体山と女峰山が見えます。奥の [続きを読む]
  • 下今市駅にて
  • 下今市駅に到着した快速列車は、分割作業に入りました。そこに、後続の特急「けごん」が到着。日光行特急「けごん」と同時発車する快速会津田島行。つづいて快速日光行が特急「けごん」の後を追って発車。ダイヤ改正後運転される急行は全て日光行(区間急行は上りのみで鬼怒川線でも運転)、鬼怒川線普通列車は概ね新栃木から東武日光往復となり、日光線普通列車は、東武日光〜新栃木・南栗橋間が主流に。6050系の下今市駅分割・併 [続きを読む]
  • 70年代初期の上野駅(27)
  • 上野駅が最も華やかだった時代の1シーンです。16番線1013M特急「あいづ」、17番線1011M特急「やまばと1号」です。1011M特急「やまばと1号」は、奥羽本線山形行13時20分発、終着17時55分。1012M特急「あいづ」は、磐越西線会津若松行14時15分発、終着17時50分。現在の新幹線車両より当然ながら質素な客室でしたが、食堂車も連結され当時の存在感や憧れという点では、はるかに大きかったような気がします。             [続きを読む]
  • 東武日光方面快速に乗る(5)
  • 6050系のネグラ新栃木検車区のある新栃木駅以北は、普通列車も6050系となります。快速停車駅、下今市駅一つ手前新鹿沼駅。かつての同駅、「たびじ」等臨時快速に使用された快速色5320形が停車中。日光のシンボル男体山を望むと、下今市駅はもうすぐ。下今市駅に到着。構内では今年一番(?)の話題、鬼怒川線SL「大樹号」運転に向けてターンテーブル、機関庫など施設の仕上げも大詰めのようですね。同駅で、快速・区間快速は会津田 [続きを読む]
  • 東武日光方面快速に乗る(4)
  • 快速列車は、北千住駅を出ると春日部駅までノンストップです。北千住〜北越谷間の民鉄最長複々線区間の気持ち良い走りも、今は語り草となってしまいました。北春日部支所です、支所ですが配置数は600両を越え東武最大です。両端に、話題の500系と70000系が停まっていました。(見づらいです)車内は結構混んでいます。はなしを聞くと、この電車で定期的に日光方面へ出かけるグループも。やはり、手軽さが受けているのではないでし [続きを読む]
  • 東武日光方面快速に乗る(3)
  • 浅草7時10分発快速会津田島・東武日光行は定時に発車。4月半ばですが、隅田川の桜はまだ見頃でした。今回乗車した快速列車の編成は、  (会津田島行)モハ6175+クハ6275+(新藤原止まり)モハ61201+クハ62201+  (東武日光行)モハ6152(旧モハ6106)+クハ6252(旧クハ6206)最後部の6152Fは1964年3月製旧6106Fの改造車です。北千住駅でかなりの乗車があり、複々線区間へ。                       [続きを読む]
  • 東武日光方面快速に乗る(2)
  • 早朝の東武浅草駅には、消えゆく日光方面快速を記録しようとファンの姿が結構ありました。自分も負けずに記録しないと!お馴染みの渡り板、これもなくなるのでしょうか?かつての国鉄型急行車両を彷彿させますね。勿論6050系は存続しますが、始発駅浅草駅の独特な旅情はなくなるかも?一般列車の運転区間としては、民鉄随一の距離ではないかと?そろそろ発車のようです。                      つづく [続きを読む]
  • 70年代初期の上野駅(26)
  • 東北本線経由寝台特急「はくつる」です。シャッターチャンスの把握が下手で、拡大しています。(汗)特急「はくつる」6M上野行青森発23時55分、盛岡着2時28分、仙台着4時41分、福島着5時44分、郡山着6時24分、宇都宮着7時50分、上野終着9時10分583系編成6M上野行 B寝+グ指+B寝+B寝+B寝+B寝+食+B寝+B寝+B寝+B寝+B寝+B寝 青森行5M上野〜青森間の寝台特急は他に、常磐線経由の「ゆうづる」がありました。南浦和を通過す [続きを読む]
  • 東武日光方面快速に乗る(1)
  • 2017年4月21日(金)にダイヤ改正が行われる東武鉄道本線系統。柔軟な運転が自慢の新型車両500系による特急「リバティ」が華々しくデビューします。その陰で、長く日光鬼怒川観光を支えた「快速」「区間快速」が運転を終了します。自分も家族旅行や小学校の修学旅行でお世話になった思い入れ深い列車です。その列車に、久しぶりに乗車しようと早朝の浅草駅にやってきました。快速・区間快速が発着する5番ホーム。折返し7時10分発快 [続きを読む]
  • 日吉駅にて
  • 東急東横線日吉駅横浜方では現在、相鉄線直通工事が行われています。元々目黒線の引き上げ線のあった場所でしょうか?で、こんな感じに。出入り途中ではありません、この位置に停車しています。ホーム中程のシーサスポイントで入換えを行っています。いずれこの場所に相鉄電車がやって来るまで続くわけですが、当分はこの景色が見られそうですね? [続きを読む]
  • 70年代初期の上野駅(25)
  • 東北本線初の特急列車「はつかり」のディーゼル化で登場したキハ80系は先頭車の大きなボンネットが特徴でした。東北本線が全線電化で583系に道を譲り、奥羽本線特急「つばさ」を経て上越線、羽越本線特急「いなほ」、常磐線特急「ひたち」となりました。地平17番線に停車中の13時50分発特急「いなほ」秋田行2011D。編成は、上野行2012D 普指+グ指+食+普指+普指+普指+普指 2011D秋田行高崎着15時03分、水上着15時52分、長岡 [続きを読む]
  • 海老名検車区のベルニナ色1000形
  • 普段、小田原〜箱根湯本間の各停として運転されている小田急の赤い1000形(ベル二ナ色)。以前は新松田〜箱根湯本間の運転で、富士山や酒匂川、平野部の景色の中を一直線に走る姿が見られました。そんな1000形も時々海老名の車庫に顔を出します。何か、得した気分です。 [続きを読む]
  • 有馬から路線バスに乗る
  • 大分空きましたが、有馬温泉駅からの続きです。有馬温泉駅前のバス停から阪急バスで宝塚駅に向かいます。山間の有馬を出ると、期待した車窓とは裏腹に程なく郊外の普通(?)の風景に変わりました。少し拍子抜けで、車窓を眺めていると・・・・・登り坂で再び山の中へ。赤坂峠という停留所が。”峠!?それほど登った?”ところが、この先下り坂が延々と続くのです。(楽しい〜!)山の中に忽然と現れたニュータウン、名塩。(ちょ [続きを読む]
  • 3月25日を振り返る(7)END
  • この日の朝、最初に訪れた妙蓮寺駅に再びやってきました。この駅は、S字カーブがいい感じです。S-TRAIN3号の回送です。そして最後の東白楽駅です。飯能行S-TRAIN3号この後の5号は3時間後の20時頃なので、ここで撤収です。この日は天気も良く、多くのファンも訪れていました。S-TRAINの今後の活躍に期待ですね。大分遅くなりましたが、皆さんお疲れ様でした!                      おわり [続きを読む]
  • 70年代初期の上野駅(24)
  • EF57形牽引で到着する東北本線夜行急行列車です。EF57-9号機、次位には荷物車2両。1号車はグリーン車、2号車はグリーン寝台車、3、4号車が普通寝台車。編成から、急行「津軽2号」404列車ではないかと。青森発19時25分、奥羽本線経由上野着10時13分かつては、この列車で帰省することがステータスだったことから「出世列車」と言われたとか?                      つづく [続きを読む]