densuki7 さん プロフィール

  •  
densuki7さん: レール&KQ倶楽部
ハンドル名densuki7 さん
ブログタイトルレール&KQ倶楽部
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/densuki7/
サイト紹介文大手私鉄を中心にゆったり鉄道を見つめます。撮り鉄乗り鉄歩き鉄?暖かい目でご覧ください。
自由文タイトルの由来
レールは鉄道全般、KQは京急沿線で生まれ育った私の
鉄道趣味の原点です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/24 22:34

densuki7 さんのブログ記事

  • 北千住駅でリバティけごん
  • 東武北千住駅で、「リバティけごん23号」に遭遇。500系3両編成ふと思ったのですが、これに普通車を連結すれば「快速」的な役割が担えるのではないかと。名鉄特急や、南海「サザン」の例もありますからね。なにしろ「リバティ」なんですから? [続きを読む]
  • 名鉄犬山線に乗って
  • 名鉄新鵜沼駅を後に、4両編成の急行河和行に乗車しました。電車はかつての名所木曽川橋梁を渡ります。途中すれ違った犬山経由名鉄岐阜行急行は、残り少ない2扉車でした。ちょっとユーモラスですね?名鉄名古屋駅に到着。朝、三ノ宮駅からJR新快速に乗って、米原、大垣、岐阜、新鵜沼と乗換、ようやく名鉄名古屋駅に到着しました。ある意味、新幹線料金節約の旅でした。(なんて) [続きを読む]
  • 名鉄新鵜沼駅にて(2)
  • 引き続き新鵜沼駅です。急行が4番線に入線。6000系で採用された簡易クロスシート(ロング化済)を、改良したタイプ(9次車〜)ですね。左が6000系10次車、右が6800系3次車です。                      つづく [続きを読む]
  • 名鉄新鵜沼駅にて(1)
  • 大分間があきましたが、名鉄編です。(汗)名鉄岐阜駅から普通列車でこまめに停車しながら東に向かいます。そして、ようやく木曽川の辺、犬山線と各務原線が接続する新鵜沼駅に到着です。かつての併用軌道橋も、上流側に道路橋が建設され鉄道専用橋になりました。記事を検索してもらえば、当時の様子が少しわかると思います。駅犬山方、道路が奥に移し替えられています。1、2番線を使う各務原線の列車は、犬山駅まで乗入れます。3 [続きを読む]
  • 西武線発みさきまぐろきっぷ発売
  • 西武鉄道は、2017年6月17日(土)から各駅(池袋駅、小竹向原駅、西武新宿駅、高田馬場駅、多摩川線各駅は除く)で「西武線発みさきまぐろきっぷ」を販売します。「みさきまぐろきっぷ」は京急電鉄が販売している人気の企画乗車券です。2016年度には約157,000枚が利用されました。今回、京急電鉄の協力のもと販売されることになりました。内容は、 西武線各駅と池袋駅or高田馬場駅往路・復路各乗車券1枚 「みさきまぐろきっぷ」 [続きを読む]
  • 70年代初期の上野駅(34)END
  • 今回上野駅最終回です。和式客車ですが、列車の詳細は謎(笑)です。非冷房のようで、扇風機の枠がチラっと見えていますね。こちらは常磐線のキハ55、急行「ときわ5号」です。急行「奥久慈1号」併結の為、当時「ときわ」唯一のディーゼル編成です。家(品川)は近く、撮影する機会はいくらでもあった上野駅ですが今思うと本当に歯がゆいです!ということで、次回は上野駅のついでに行った尾久からです。お楽しみに! [続きを読む]
  • 箱根登山バス「Skylight」
  • 箱根登山鉄道の強羅駅で見かけたレトロバス観光施設巡りバス「スカイライト」。ワインレッド、ネービーブルー、ダークグリーンの3種が稼働中。フロントのグリルがいい感じですね。特にリアは昭和感たっぷりで、大感激!お客を乗せ発車すると、踏切を渡り駐車スペースのターンテーブルへ。ターンテーブル体験ができます。(笑)一度乗車してみたいですね。 [続きを読む]
  • 京急蒲田駅付近高架化その後(14)
  • 京急蒲田駅付近連続立体交差工事が完了した同駅を再び訪れてみました。高架下の商業施設です。第一京浜側は、相変わらずガランとしています。道路を挟んだロータリーは人気(ひとけ)がありません。駅横スペースに収めたほうが、スマートだったのでは?西側です。かつては、駅横までアーケード商店街(京急蒲田でしたっけ)が伸びていて活気がありましたが再開発工事後はどこもこんな感じなんでしょうかね?(八景駅前も同じ臭いが [続きを読む]
  • アレグラ号に乗って(3)END
  • 山奥の塔ノ沢駅にも外国人観光客の姿がちらほら、箱根の最近の国際化ペースはすさまじいものがありますね?箱根湯本行、正面に日が当たればねえ。折返しの同車連結部の通路はあくまで非常用。彫刻の森駅で下車、定番の場所から。今更ですが、「アレグラ号」は心地よい乗車体験が出来て良い車両でした。全4両でインバウンド対応も万全ですね?                      おわり [続きを読む]
  • 相鉄20000系新型都心直通用車両12月デビュー
  • 相模鉄道は、同グループ創立100周年を迎える2017年12月に新型車両20000系を導入します。1.営業運転開始 2017年12月(予定)2.導入車両数 1編成(10両)(7000系車両の代替)  2022年下期(予定)東急直通線開業時までに順次導入予定。 相鉄・JR直通線用車両は、検討中。3.開発コンセプト 安全・安心・エレガント4.主な特徴 ①快適性の向上   ユニバーサルデザイン [続きを読む]
  • アレグラ号に乗って(2)
  • そろそろ上り列車(登りではありません(笑))がやって来る時間なので駅へ戻ります。こじんまりした大平台駅ですが、ここにも外国人観光客が。塔ノ沢駅です。クモハ3002号車です。鳥の鳴き声しか聞こえません。アレグラ号3両編成のサイドを撮るならここかなあ?ホーム脇には深澤銭洗弁天が。                      つづく [続きを読む]
  • アレグラ号に乗って(1)
  • 箱根登山鉄道、箱根湯本駅から新型アレグラ号3100形に乗車します。但し、先頭は3000形なので最後尾に乗りました。出山信号場のスイッチバックで向きを変えます。大平台駅で下車、一旦見送り塔ノ沢駅に戻ります。時間調整で、ちょっと撮影。                      つづく [続きを読む]
  • 箱根登山鉄道3100形「アレグラ号」(2)
  • 「アレグラ号」3100形が運転開始したので、まだ見ぬ3000形を含めて撮影しようと箱根湯本駅にやってきました。1番線には「EXEα」が顔を出していました。早速やってきました。3000形「アレグラ号」が登場したのは3年前の11月、それから1度も見ることなくこの日に至ったわけです。(この駅には来ていましたが相性の問題?(笑))編成は、湯本側からクモハ3101、クモハ3102、クモハ3001、やっとオールアレグラが実現したわけです。モ [続きを読む]
  • 70年代初期の上野駅(32)
  • 今回は、旧客車のデッキです。反対側のドアも開いたまま、というより当時はそのまま走ってましたが。上越線急行「ゆけむり」この頃は165系電車急行でしたので、臨時列車かもしれませんね。スハ32系客車に、ウイング式TR40型台車(?)。                      つづく [続きを読む]