GAKU さん プロフィール

  •  
GAKUさん: GAKU  blog
ハンドル名GAKU さん
ブログタイトルGAKU blog
ブログURLhttp://cs-gaku.blog.jp
サイト紹介文北国の小さな町で、新たな白釉を求め「沫雪」「雪氷」シリーズを手掛けている吉田南岳のblog
自由文北海道の自然の中で、土に触れ、土の持つ秘められた力を、少しでも表現できればと、日々土と戯れる日々。現代の生活スタイルに合った器を提供できればと活動しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/04/25 15:18

GAKU さんのブログ記事

  • 工程の違い
  • 私が手掛ける作品は何パターンか有りますが、工程にかなりの違いがあります。こちらは造り・削り・素焼き・釉掛け・本焼きとほぼ一般的な工程です。ラインシリーズになると、化粧掛け・素焼き後のペーパー掛け・本焼き後のペーパー掛けと3工程増える、一つの技術を加わえることが、イメージに必要であれば苦に思わずやるしかない。手間を掛けた楽しい新作が、世に出て評価され数のオーダーを貰えることありがたく思う反面、楽しさ [続きを読む]
  • ペーパー掛け
  • 今日も暖かく、工房内は窓を開けないと27℃を越えてしまいます。先日のライン酒器、素焼きが上がってきました。只今ペーパー掛けの真っ最中!酒器以外にもマグや飯碗、カップ&ソーサーとお皿とたっぷり有ります笑。予定では、全てペーパー掛けてきれいに洗って、本日終了…大丈夫かな?予定は未定…笑。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 化粧掛け
  • のんびりと作業してたら、日付が変わってた笑。一昨日の片口酒器の化粧掛けあれやってこれやって…やって、化粧を掛ける迄に結構時間が掛かって、昼からの化粧掛けとなりました。天気が良すぎて口元の乾きが早く、一旦日の当たらない所に置いたのですが、これがまた乾きが遅くマグのハンドルにヒビが入って慌てて、これまた慌てて日が当たる所へ異動と…なにやって( -_・)?だか笑。全てのライン引きが終わったのが、シンデレラの [続きを読む]
  • 片口
  • のんびり更新と成りました。数日前から雨の日が続いて寒い北海道です。明日から暖かく成るようなので、ストーブ要らないかな?片口酒器の制作。たったこれだけの数でも、カットしてくっ付ける作業の手際の遅いこと…。明日、外側のみ化粧土を施します。その後、いつものライン引き…又々時間が掛かる作業が続きます。まぁ〜自分が選んだデザインなので、小言言いながら頑張りますよ!笑。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願 [続きを読む]
  • 粘土
  • 今日は鈍よりとした天気でちょっと肌寒い!昨日、土練機を通して粘土作り。少し軟らかかったので昨日から出しっぱなし…硬さいい感じでした。再生粘土も混ぜたので、3回通して完成。ちょっと前までは、ポータブルストーブを近くに置いての寒い作業でしたが、寒さと粘土が凍る心配が無いこと…嬉しいですね!自作粘土もそろそろ準備して寝かせなきゃいけない、明日からでもスタートしようかな?!来月から、何かバタバタしそうな予 [続きを読む]
  • 皿挽
  • GWも最終日、今日はとにかく風が強い。わが家の物干し竿、土台ごと強風によって倒れた!一つ間違えたら、近くに停めてあった愛車に被害が…????春一番が吹いて、せっかくの桜の満開も散っちゃうかな?!カップが終わったら、せっせっとソーサー作りです。こちらも削りをし、化粧を塗ってライン入れますよ。その後もラインシリーズのマグ・フリー・片口酒器と続いて行き、早く終わらせて次のシリーズへと進む…終わりがない笑。 [続きを読む]
  • 化粧土
  • GWもラスト2日となりました。今日は小雨で気温も低く、外は肌寒い一日です。仕事の方は、昨日削ったカップに外側のみ化粧を施してます。あまり密着して置くと、不均等な乾燥で良くないので、ゆったりと置いています。この後、持っても変形しない固さまでに成ったら、口元にも化粧塗って、その後縦にライン入れて終わりますが、ここからが神経を使う作業が続きます。第一関門は取っ手が取れないこと、第2関門は化粧に爪などのキズ [続きを読む]
  • 一凛挿し
  • 今年のGWは本当にお天気が良いてすね。行楽日和、皆さま楽しんでいますか?!工房には花一凛…。花畑に咲いたチューリップ。花を活かす花器に成っているのか良く分からんが?どこかほっとするね笑。長い冬が終わり、チューリップ、桜、ツツジ…春が一気にやって来た感じ。昨日は北海道が日本で一番の暑さに…笑。30℃超えの町もあり、さすがに夏はまだ早いでしょう!工房の室温も、日中26℃超えて窓を開けての作業です。ちょっと前 [続きを読む]
  • GW好天
  • 今回のGWは暖かく好天に恵まれ、皆さん春を満喫しにお出掛けですね!GAKUは恒例のお仕事です笑。GW、仕事してたら嬉しいことも有りますね、お世話になってるお客様が来店、たくさんの作品を購入してくださったり、又、別のお客様が結婚のお祝いにとペアでカップを買って下さったりと…嬉しい1日!GW期間中、こういうのが続けば嬉しいなぁ〜♪定番のラインシリーズの飯碗、削って化粧土塗ってライン入れて本日終了!たったこれだけ [続きを読む]
  • 掴めそう
  • 今日は暖かい春だ〜♪偶然を再現することで必然になり自信に繋がる。以前偶然に出たちりめん模様、頭の中では手順は分かっていたが、いざ出来るかとなると少し不安はあった。大事なことは釉薬の濃度が大切なことと、冷却還元後に再度酸化焼成で焼き戻し?をすること。今回はその事を頭に置き、トライした結果です。必然が自信になった瞬間!油断は出来ませんが理解は出来たが、理論は全くもって分からんね笑。ネーミングも「凍氷- [続きを読む]
  • 失敗から学ぶ
  • 今日はどんよりな天気。世間ではGW、皆さん満喫してくださいね‼GAKUはいつものお仕事です笑。本題の失敗から学ぶ…。サイズが大きくなると出来るものも出来ない‼本来はキレイに成るはずが…。底板が潰れた!笑。冷却還元の怖さを思い知った結果です。厚さを小さい時と同じにしたことが、失敗の原因の一つと考えられる。軽くしたい…この事が粘土には耐えられなかったのかな?そこで学ぶ…作りを厚くするか、フラットに置いて焼く [続きを読む]
  • バランス
  • 朝晩はまだまだ空気が冷たい!GWが近づき、北海道もやっと行楽シーズンがスタートします。北海道はGWが春の始まり…冬の期間閉鎖していた峠なども所々開通し、ゲルマン民族大移動じゃないが、道民も動き出しますよ!GWとは全く関係がありませんがカップ&ソーサーについて…。私の考えは、デザインは大切!しかしながらデザインを重視し過ぎて、機能性を失うことは使いにくくなる可能性が生まれる。特にハンドルの位置などは気を付 [続きを読む]
  • ソーサー
  • 春の足音がもう目の前に…GW頃には桜も満開かな?!ソーサーの削り上から撮ったらよく分からんね笑。カップも削り、ハンドルも付けてカップ&ソーサーの作り行程完了!その他、素焼きの窯出してきれいに洗って、今日の仕事は終了!明日は乾燥後、施釉して本焼きスタート出来るかなぁ〜♪応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • メンテナンス
  • 北海道にもやっと、春の代名詞の桜の情報が…。GW頃には函館辺りが見処に成るのかな?昨年は、大宮市へイベントで北海道に居なかったので、ゆっくりと桜を眺めること出来なかった、今年は見れそうです!東京は銀座に勤めている息子からの届きもの?!恒例のメンテナンスの依頼。飲食店の宿命…角の破損!サンダーで軽く削って釉薬のせて焼き直し、信楽粘土の強み凄いですね!何回か焼き直ししているので、さすがに直しが効かないも [続きを読む]
  • ペーパー掛けるなら
  • 今日は私にとって特別な日…かな?50代最後の年齢に成りました。来年は還暦…わぉっ!知らず知らずもうそんなにお歳をめしてたの?笑。あぁ〜あ、歳はとりたくない何て思わずボジティブに年齢を楽しむぞ〜!人生って振り返らず、ひたすら前を見て生きて行く…振り返るのは終焉の時だけで良いんだと思ってます。SNS繋がりの皆様からたくさんのお祝いメッセージをいただき心より感謝申し上げます‼本題のペーパー掛けですが、よく聞 [続きを読む]
  • ぐい呑み
  • 工房では、まだまだストーブが必要です!沫雪 ぐい呑やはり好きな形と色合い!釉薬の濃度が目茶苦茶濃いので作品は重くなるが、それでも好き…自己満足で良いのだ‼笑。自作粘土の季節、そろそろ始めよう…。今週末までです。注器展 9名の作家による企画展4月15日〜23日迄開催 ildono千歳 千歳市みどり台北5丁目1-1ランキング、本当に応援ありがとうございます。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • ソープストーン
  • GAKUギャラリーには、焼き物以外の物が幾つかある。これはソープストーンと言う石で出来た置物、20年程前にアフリカのジンバブエ展で見つけて買ったもの。少し安定感が無いので、何回か倒れて多少傷が付いてますが、アート的な象がなんとも愛嬌が有って好きで、現地の民族の方が削って仕上げたと聞いてます。特徴をつかんでいるので、崩しても表情が「象」…!作り慣れること…自分の仕事にも言えること、崩した象造れるように頑張 [続きを読む]
  • 本格的に…。
  • 粘土の可能性を引き出す…。陶芸をやっておられる方々の永遠のテーマと思います。造形・装飾・焼成方法…など、「まだ何か有る」この一念で日々模索している、そういう私もその一人。以前ご紹介した作品も、造形のテーマに沿ったもの、今回本格的にスタートさせました。2枚の板を付けるだけの、いたって簡単な造形ですが、完成を思い描いて出来たもの…希望に叶うものはそう多くは出来上がらない。冷却還元・黒釉マット…試験作品 [続きを読む]
  • ギャラリー
  • 久し振りにGAKUギャラリーに作品が並んだ!企画展が終わり、並べてみると「あれっ?余り減ってない?」…在庫棚が寂しくなったことは減ったと言うこと、まだまだ減るように頑張らなくては…。これからの季節に一輪挿し等いかがでしょうか!以前も記しましたが、この一輪挿しと言う文字、どうも好きになれない。やはり一凛挿しの方が風情が有って良いと思うのは私だけかな?笑。午前中、娘の車のタイヤ交換をした際、冬ホイール用の [続きを読む]
  • 注器展
  • 今日は、お世話になっております千歳市にあるIldonoさんまで注器展の搬入に行っていました。本来2日前迄に搬入しなくてはいけなかったのですが、DAIMARU札幌から戻っての本焼き…今日が限界でした。偶然納品に来てた陶芸仲間の岩山陽平君と会い、近くのカフェへ…美味しいコーヒーと陶芸談義に盛り上がりました。こちらのカフェ「memento mori」さんにもGAKUの器扱っていただいています。お店もオーナー様もお洒落ですので、近く [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 4月5日〜11日の会期で、DAIMARU札幌さんでの企画展を皆さまのお陰で無事に終わることが出来ました。会期中にお越しいただきました皆さま、又作品を購入いただきました皆さま本当にありがとうございました。反省点もあり、これからの活動に活かしていきたいと思っています。遠くは東京から遊びに来られて空港から一番で見に来て下さった方や、お祝いの御返しにとたくさん購入された方、じっくり手にとって楽しそうに購入された方、 [続きを読む]
  • DAIMARU札幌6日目終了
  • DAIMARU札幌での企画展、6日目終了してきました。明日が最終日、20時まで頑張りますので皆さまのお越し心待ちしております。こちらも新作です。お料理の好きな方は見逃してはいけませんよ笑。作品を買っていただくことの難しさ、このような企画展でいつも考えさせられます‼デザイン・収納性・用途に合ったサイズ・価格等、人それぞれ…その中で購入率を上げる為の接客…これが一番難しいかな笑。直販で生のご意見を聞き次に活かす [続きを読む]
  • DAIMARU札幌5日目終了
  • DAIMARU札幌での企画展5日目も無事に終わってきました。今回の一番人気の新作?お客様から「チリメンみたいですね!」と、縮れた釉薬…実は冷却還元で仕上げた時、表情がイマイチだったので、思いきって酸化に入れてみたら思いがけない表情に…失敗からのプレゼントかな?笑。戻ったら完璧に再現できるように研究です!瓢箪からコマ?棚からぼたもち?とにかく良いことに越したことはない笑。後、残すところ2日となり最終コーナー [続きを読む]
  • DAIMARU札幌3日目
  • 日が開けましたが、DAIMARU札幌での企画展3日目も無事に終わってきました。今日はfbやblog繋がりの皆さまが、たくさんお越しいただき感謝致します。午前中に陶芸をこよなく愛する女史2人…差し入れまでいただいた…素直に嬉しっす!午後からはギャラリーのオーナーK様・いつもお世話になっております藁細工職人のF氏、仕覆作家のMさん、極めつけ登場の武骨3人衆…笑。(これより実名笑、橋本忍氏・上ノ大作氏・柴田匡人氏)何だか [続きを読む]
  • DAIMARU札幌2日目
  • DAIMARU札幌での企画展二日目、無事に終わってきました。今回はblogやfb等で繋がりの有る方々が応援に来てくださり、本当に嬉しいことです。活動するなかで繋がりが増えていること、やはり内に籠らず出た事は本当に良かったと思っています。まだまだやるべき事はたくさん有ります…やるべきと言うよりやらねばいけない事がでしょうか?今の自分をさらけ出し見てもらい、良い評価は素直に喜び、厳しいご意見は次回への改善点と受け [続きを読む]