タカの目 さん プロフィール

  •  
タカの目さん: 最新ニュース見たり聞いたり!
ハンドル名タカの目 さん
ブログタイトル最新ニュース見たり聞いたり!
ブログURLhttp://hawking.seesaa.net/
サイト紹介文最新の話題のニュースを紹介し、私の感想や意見を交えて記事を投稿しています
自由文ブログはこれからずっと続けていくつもりです。いい友達ができることを期待しています・よろしくお願いします。
http://kaibaou.seesaa.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供700回 / 365日(平均13.4回/週) - 参加 2010/04/28 19:08

タカの目 さんのブログ記事

  • 米NYで小学生のホームレス急増、7人に1人の恐れも 報告書
  • 米ニューヨークの学校で授業中に手を挙げる子ども米ニューヨーク市でホームレスの児童の数が増加し、小学生の7人に1人以上の割合に達する可能性があることが15日に発表された報告書で明らかになった。  子どもの貧困やホームレスの問題を研究する非営利機関「ICPH」によれば、住む場所を持たない公立学校の児童数は2015〜2016年度でおよそ10万人。全体の9%を占め、1年で20%増となった。 経済と娯楽の中心都市であるニューヨ [続きを読む]
  • 「連続殺人ゾウ」を射殺へ インド
  • インド・西ベンガル州ブルドワーン地区の村で住民を襲う野生のゾウ(2016年3月20日撮影、資料写真)。 インドで11日、15人の犠牲者を出している「殺人ゾウ」を射殺するための追跡作戦に同国随一のハンターが乗り出した。  問題のゾウは3月に東部ビハール州で4人を踏みつけて死亡させた後、隣のジャルカンド州へ移動してさらに11人の命を奪った。政府は12日の「世界ゾウの日」を前に、射撃の名手であるナワブ・シャファト・アリ・ [続きを読む]
  • 中国国営紙、北が米国に先制攻撃しても「中国は中立を保つべき」
  • 中国国営紙、北が米国に先制攻撃しても「中国は中立を保つべき」 米グアム島にあるアンダーセン空軍基地中国国営英字紙・環球時報は11日、中国は北朝鮮と相互防衛協定を結んでいるものの、北朝鮮が米国に先制攻撃を行った場合、「中立を保つべきだ」との論説を掲載した。 環球時報は、米国および北朝鮮の両政府は「無謀なゲーム」を展開しており、「中国政府は今、米政府と北朝鮮政府のいずれに対しても引き下がるよう説得できな [続きを読む]
  • トランプ氏の生家、民泊で提供 1泊8万円 米NY
  • 米ニューヨークで、民泊仲介サービス「エアビーアンドビー」を通じて宿泊が可能となったドナルド・トランプ米大統領の生家ドナルド・トランプ米大統領が幼少期を過ごした米ニューヨークの生家が、民泊仲介サービス「エアビーアンドビー」を通じて借りられるようになった。宿泊料は1泊725ドル(約8万円)で、寝室5室に最大20人が泊まれるという。  生家があるのは、ニューヨーク市クイーンズ区の高級住宅街ジャマイカ・エステーツ [続きを読む]
  • HIV感染の最新予防法、国際エイズ学会
  • HIV感染の最新予防法、国際エイズ学会抗レトロウイルス薬「ツルバダ」。米ワシントンで1990年代には、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)感染予防の「ABC」として、「禁欲、貞操、コンドームの使用」が奨励された。だが、25日に仏パリで開かれた国際エイズ学会の会議で科学者らは、人々が安全なセックスをしたいだけできる新たな予防法を報告した。 昔の「ABC」とは全く違う現代の予防法とは、膣リング、包皮切除、抗レトロウイルス療法 [続きを読む]
  • 「米国で最も憎まれる男」 証券詐欺で有罪評決
  • 米ニューヨーク・ブルックリンの連邦地裁に到着したマーティン・シュクレリ被告米ニューヨーク・ブルックリンの連邦地裁の陪審は4日、「米国で最も憎まれる男」の異名を持つ元ヘッジファンド・製薬会社経営者、マーティン・シュクレリ)被告(34)に対し、証券詐欺の罪で有罪評決を下した。  シュクレリ被告は2015年、HIV感染者の治療に使われる医薬品「ダラプリム」の価格を一晩で1錠13.50ドルから同750ドルへと引き上げたこ [続きを読む]