コウジュン さん プロフィール

  •  
コウジュンさん: 善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆
ハンドル名コウジュン さん
ブログタイトル善住寺☆コウジュンのポジティブログ☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/anzac76/
サイト紹介文夢千代の里新温泉町の善住寺。大自然に囲まれた癒しのお寺。御祈祷水子供養、寺子屋など子供との触れ合いも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/04/30 10:57

コウジュン さんのブログ記事

  • 不思議な戒名の物語
  •  「なにか見えるんですか?」  その問いかけに僕は「え」と少しとまどいながら返した。「僕はなにも見えませんよ。」  「ほんとに不思議なんです。戒名のことです。あの子のこと、全部わかってるみたいな名前になってるからです。」  その女性の娘さんは若くして自死を選んだ。そのお母さんは、ずっとこの戒名のことが気になっていて尋ねてみたかったらしい。  実は葬儀の前日に住職不在で、戒名だけ当時副住職だった僕が付け [続きを読む]
  • 香住区下浜の帝釈寺にて但馬青年教師会主催の寺子屋を開催
  •  香住帝釈寺様を会場にお借りして、但馬の青年僧たちによる但馬青年教師会主催の寺子屋修行が行われ、僕もお手伝いしてきました。  朝9時から夕方4時までの日帰りのイベントです。   僕は3班の班長と、瞑想を担当しましたよ。瞑想は時間が短すぎたので、もうちょっと長くやりたかったな〜。  責任者ではないので写真を撮る余裕もあって、子どもたちとも触れ合いやすく、とても楽しかったです。  さて、うちの単独開催のもの [続きを読む]
  • 自作自演のこの世界
  •  41歳になりました。また命延びたな〜ってしみじみ。  去年も書いたけど、あの時を境目に、僕の命はもう逆算で減るって感覚はなくって、おまけを生きている、増え続けているって感じてる。  ほんとに嬉しいな。なんだか夢のようにも思ってしまうね。  闇(病み)の先には光があったよ。  誕生日当日の朝から出張なので、早めにお祝いをしてもらった。  妻は僕の食べたいって言ってたものを作ってくれたり、ちゃみさん夫婦 [続きを読む]
  • 湯村でランチ。炭火串焼きのひよっ子屋。
  • 湯村温泉でランチをするとなると、なかなか選択肢が狭くなってしまいます。 また「といろ」に行こうかな〜と思ったのですが、そういえばと、気にかかってはいたけれど行ったことのないこのお店に行ってきました。 荒湯のそばにある「ひよっ子屋」です。 以前に牛串をテイクアウトして、歩きながら食べたことはあったのですが、中に入るのは初めてです。 狭いと思っていたのに、案外中は入れるんですね。 メニューもけっこうありま [続きを読む]
  • 僧侶指名システム☆
  •  先日明石。今日高砂。デリバリーだよ。  新規のお客さま、お気にの僧侶のいないお客さま、 指名してね☆ ※当寺より自信をもってオススメする新感覚のお坊さん。関西僧侶ランキングも急上昇中です。(そんなんないけど・・・笑)  アマゾンで資格があるかどうかもわかんないような一見だけの坊さんが来るよりは、いつもブログやフェイスブックなどでやり取りがあって、自分の好きなお気に入りのお坊さんが来る方がいいよね [続きを読む]
  • 人生を楽しむ秘訣をメモ書きしといたよ
  •  学んだことをまとめるとね、、、 自分のご機嫌をやりたいことをやって満たしてやること。やりたいことがやれないと、不満がたまるぞ〜。  アホになって、考えるより早く身体が動くようにすること。ふと感じることが多くなるぞ。  起こる全てのことを深刻にならずに面白がってやること。不安なままポジティブシンキングじゃうまくいかないよ。大切なのはこの大丈夫、安心っていう感情、ポジティブフィーリング。  予祝もいい [続きを読む]
  • 一つのゴールと新たな旅立ち 「魂の痛みを持つあなたへ」 
  •  5年か。長いようで、あっという間だった。心の相談員2年。スピケア講座2年。試験までの1年。  そしてこのたび、スピリチュアルケアワーカー3級と、臨床宗教師の資格に合格することができた。  入った頃には、とても欲しかった資格だったんだけどね。 学びの一つのゴールを迎えた今、なんだか矛盾するようなことを言うけれど、この資格なんてもう必要ない自分になれたような気がするんだよね。  あ、もちろん嬉しいよ。 [続きを読む]
  • お習字のお手本にしてね
  •  5年か。長いようで、あっという間だった。心の相談員2年。スピケア講座2年。試験までの1年。  そしてこのたび、スピリチュアルケアワーカー3級と、臨床宗教師の資格に合格することができた。  入った頃には、とても欲しかった資格だったんだけどね。 学びの一つのゴールを迎えた今、なんだか矛盾するようなことを言うけれど、この資格なんてもう必要ない自分になれたような気がするんだよね。  あ、もちろん嬉しいよ。 [続きを読む]
  • 『コミュニケーションをあきらめない』
  • 【コミュニケーションをあきらめない】  昨日、僕のタイムラインで初めてコメント欄を炎上させちゃったんよ。「半身麻痺」って言葉を比喩に使ったことが原因なんだけどね。  これに対する評価がまさに真っ二つに割れてね、お互いがせめぎ合ってるような感じになった。  僕も一瞬ためらったんだ。「もしこれを見て不快になる人がいたらどうしよう」って。  でも、これが一番しっくりくる言葉だったし、「宇宙の半身という意味で [続きを読む]
  • 意味のない人生に、 素敵な意味を持たせよう!
  •  なにか嫌なこと、辛いことが続いた時にね、「なんかあるんでしょうか」「なにか悪い意味があるんでしょうか」とか聞いてくる人がいるけどね、 いやいやいや。起こること全てに、意味なんてないよ。って答えるよ。  他人の人生に、勝手にどっかで聞いたような意味を押し付けてくる人いるけどさ〜、そんな時は「そんなのいらんの!」って言ったっていいんだよ。  この世界に現れる現象に、意味なんてないよ。ただ起きてるだけ。 [続きを読む]
  • お坊さんって素敵大作戦!
  •  他人のためを想う、他人の幸せを願うってとっても素敵なことだと思う。 でもそこで他人のために何か「しよう」としたときに、嘘が生じてしまうんだね、きっと。  例えば、「他人のためになにかしよう」といろいろと考えた末、その人が喜んでくれると思って贈ったプレゼントがね、使われることなく埃をかぶってガラクタたちと一緒に段ボールの中に放り込まれているのを見た時、どう思う? あ、これって僕の経験談だった(笑)  [続きを読む]
  • 階段登りシステムからの卒業
  • 【階段登りシステムからの卒業】  この社会は、なんかよくわからんけど、上へ上へと階段を登り続けさせられるシステムになってるってことを聞いたのは三年ほど前だったかな。 ようやくそれを自分の言葉で書く時がきたね。  「人は成長しなきゃダメ」「向上心のない人は終わってる」成長。向上心。 そのベクトルは常に斜め上に向けられている。  学歴、経歴、上へ登るほど得られる優越感、登れない劣等感、取り残された焦燥感 [続きを読む]
  • 新温泉町商工会主催、藤村正宏先生の「エクスマセミナー」に潜入
  •  昨日はエクスマセミナーに行ってきたよ(?>?会いたい人に会うために。  しかも何人も一気に会えるんだから、ほんと一石何鳥かってほどのいい機会だったし。  それにしてもなにより藤村 正宏先生に会えてよかった〜。やっぱり欲しい台詞が欲しいタイミングでもらえるね。  「なにも商品変えてないよ。伝えることを変えただけ。伝え方を変えただけ。」という先生は、セミナーの途中で何度もみんなに問いかけてくる。  「伝わ [続きを読む]
  • 小筆
  •  昨日はエクスマセミナーに行ってきたよ(?>?会いたい人に会うために。  しかも何人も一気に会えるんだから、ほんと一石何鳥かってほどのいい機会だったし。  それにしてもなにより藤村 正宏先生に会えてよかった〜。やっぱり欲しい台詞が欲しいタイミングでもらえるね。  「なにも商品変えてないよ。伝えることを変えただけ。伝え方を変えただけ。」という先生は、セミナーの途中で何度もみんなに問いかけてくる。  「伝わ [続きを読む]
  • 僕、そしてハートのフィルター、そしてそれを通す体験。
  • 僕は留まることができないって思ってた。僕は変わらなきゃならないって思ってた。 心も体も変わってないようでいて刻々と動き続けていて、世界も動き続けていて、ふとその無常を強烈に感じた時、それに対してなにもできない無力感や置いてけぼりにされそうな焦燥感を感じることもあった。  「ただ宇宙の流れに身を委ねて生きるだけ。」その言葉はいつも僕のそばにあったし、自分を見ないようにして、感じないようにして、仕方ない [続きを読む]
  • 夏休み子供修行体験「寺っ子体験スクール2017」 募集開始!!
  • 善住寺『寺っ子体験スクール2017』  今年も早いもので、もう寺っ子の季節が近付いてまいりました。 兵庫県北部の善住寺では、毎年多くのお子様方が寺っ子体験に訪れます。 さて、今年はどんな出会いがあるのでしょうか。楽しみにしています。 日程 8月20日〜21日    (20日9時集合、21日16時半解散)場所 善住寺     (兵庫県美方郡新温泉町熊谷1286)参加費 3000円 地元枠(美方郡内受付 )      6月26日よ [続きを読む]