"なかにし”という森に住む 森人のからさわぎ日記 さん プロフィール

  •  
ハンドル名"なかにし”という森に住む 森人のからさわぎ日記 さん
ブログタイトル"なかにし”という森に住む 森人のからさわぎ日記
ブログURLhttp://www.n-wood.co.jp/blog/
サイト紹介文中西木材の社長が綴る、環境、ロハス、地域材のことを気まぐれに綴っています どうぞお立ち寄りください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/04/30 16:42

"なかにし”という森に住む 森人のからさわぎ日記 さんのブログ記事

  • 5月25日   ファンタグレープは瓶が一番!
  • 久しぶりに見ました !!  瓶の自動販売機!地元のとある片田舎のいわゆる”よろずや”と言われるお店の軒先にありました一瞬これ壊れてるんとちゃうの?と思わせるような静かに・・それでいて 歴史を感じさせる趣で・・ この販売機はたたずんでおりました隣の流行の自動販売機で ペットボトルのお茶を買おうと思ったのですが思わずこっちに手が向いてしまった(笑)選んだのは・・  ファンタグレープ! 懐かしい!最後に [続きを読む]
  • 5月23日  大詰めです
  • 弊社は4月から後半戦のスタートです  わが社の主力商品は国産材、県産材の商品ですのでおかげさまで3月までは年度末でもあるのでばたばたしますが年度明けの4月はすこし落ち着きますしかし今年はすこし様子がちがって 年度明けでもすこしばたついています一番はやはり 来年行われる 福井国体関連のお仕事ですね現在製作させていただいているのは プランターキットこれからこのプランターキットが各地のイベントで 組み立て [続きを読む]
  • 5月16日  レイキモッキ・・ミニハウス
  • 先月弊社北玄関に、突如現れたこれらの小屋ですが これらの小屋は 「レイキモッキ」言うもので フィンランドがその発祥だそうですフィンランドの一般家庭にある「 レイキモッキ 」は、日曜大工で作る、子ども用の小さな家のことで製作過程で親子のコミュニケーションを深めると共に、子ども用のプライベート空間を作ることも目的のひとつだそうですねまあ私もちいさいころ 母親の実家でよくダンボールなんかを使ってミニハウス [続きを読む]
  • 5月9日  福井県産材を使って良い家を建てましょう
  • 昨日は久しぶりに建前参加しました 元々は雨の予報でしたが 自称晴れ男!やはり健在ですな(笑)今回のお客様には 4月からスタートした 福井県の県産材活用支援事業「県産材を活用した住まいの支援事業」を活用いただいてますこれは 福井県産材を利用した新築戸建てを新築する方に 最大50万円の助成が受けられる制度です私どもがご提案させていただいているのは 「構造用集成材」この助成を受けるためには住宅に使用する木 [続きを読む]
  • 5月1日  庭先の木々も新緑を迎えました
  • 5月に入りましたね GW本番 夏を髣髴させる暑さでしたがカラッとした暑さだからまだすごしやすい・・そんな春は一年で一番好きな季節です山々を見ると 新緑の柔らかい緑と 濃い緑のコントラストがとても美しいです前にも記述しましたが 平成21年今から 8年前に全国植樹祭 福井大会が開かれましたがそのときに配布された  ”ナラ””タモ”の枝が もうすっかり大きくなっています山の新緑に合わせるように こちらも新芽が [続きを読む]
  • 4月28日  チラシ広告の変化
  • いよいよ世間はGWに突入するらしい幸い天気が良いみたいで 全国の行楽地は人が一杯なんだろうな・・ まあ傍観者でいるが・・さて今朝気付いたことがあるこの時期は朝刊に入るチラシの枚数が増え 新聞の厚みが分厚くなり”新聞配達の人大変だろうなあ・・”と はるか昔新聞配達のお兄ちゃんをした経験からそう思ってしまうのだが・・本題はこれではない 例年GW前になると 住宅展示場や モデルハウスの見学会や 完成内覧会の [続きを読む]
  • 4月25日     廃材利用”無駄ゼロ”の店作り
  • 昨日は福井の繁華街”片町”でこちらのラーメン屋さんに行きましたそのラーメン屋さんは”一六ラーメン”!  知る人ぞ知る福井の有名店です!実はこのお店に使われている材料は当社が製造する段階で不用になった(製品にならない)木材が使われています通称”廃材”(笑)ちなみにこれはレジカウンターの材料これはカウンターの材料!ちなみに指を指して下さってるのは この一六ラーメンの社長!そして 店舗のガラスは こんな [続きを読む]
  • 4月19日  ケヤキの伐採
  • 昨日は ケヤキの木を倒しました民家の密集しているところに立っているケヤキで秋になると落ち葉がひどくて 倒さざるを得ない状況になっていましたところご縁をいただき 当方で作業をさせていただくこととなりました民家の密集している中 そのままではもちろん倒せませんので”台落し”という作業方法で すこしずつ枝を落としていく方法をとって行きますもちろん”木こり”さんが 木によじ登って チェーンソーで枝を落として [続きを読む]
  • 4月17日  ふくい蕎麦紀行 県外編 ”いんちきそば”茗荷谷 
  • 久しぶりの蕎麦紀行です!ここは東京 茗荷谷駅から 急な播磨坂を下った千川通りに面したところにここのお店がありました お店の名前は”小石川 いんちきそば 京屋”さん京屋さんというお名前は まあ普通だがとっても気になったのは ”いんちきそばの部分どんなお蕎麦なのかなあと 楽しみにしておりました早速 賞味をさせていただきます!おそばは 更科ですね しかし更科より太い・・さしずめ 更科田舎そばという感じ? [続きを読む]
  • 4月11日 ふくいウッド認証ネットワーク活動開始
  • 先日の地方紙に掲載された「ふくいウッド認証ネットワーク」の記事です国立競技場など 国際的にも認知しうる建物等に使用される木材は国際的に認証された森から搬出される木材を使用しなければならないことになるそうで 特にオリンピック福井県としても 何がしかの形でアプローチする必要があると言う事で今回の団体の設立になりましたしかしオリンピックは一過性のイベント 私たちは この団体設立を機に、適正に維持管理され [続きを読む]
  • 4月7日  搬出が始まりました
  • 昨年伐採した 杉林の搬出が始まりました約4ヶ月の葉枯らし乾燥後の杉材ですでもちょっとまだ 杉葉が青いのであまり十分な乾燥は出来ていないかも知れないなあ・でも 倒してすぐじゃないからまだ良いでしょうしかし 山には 取れる木材の材積と同じかそれ以上の林地残材が このように発生します これ本当にもったいないですよね でも中々これを出す術が無いのも実情この現場は特に  レッカーじゃないと届かない急傾斜地の [続きを読む]
  • 4月4日  新年度がスタート
  • 新年殿スタートはこんな良い天気の日曜日からでしたね私もその陽気に誘われ 桜を愛でに向かいましたまだまだ福井県地方は蕾堅く 桜は咲いていませんでしたが1本だけ 気の早い桜が咲いていました(笑)当社は半期を過ぎた後半戦がスタート 前半戦があまりよい成績ではなかったので(トホホ涙)後半戦巻き返しを図りたいと思います!みなさまのご支援 ご協力お願いします!!にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 3月31日   20年後の悲劇(T T)
  • 先日から 会社に新しい仲間が入ってまいりまして 念願だった 林業分野を直営で行うことが出来るようになりました今までも林業も手がけていましたが、作業そのものは外注先様にお願いしてましたこれでは 実際に行っているとは言えないし自分の目指す森林資源の有効活用と豊かな住環境を目指す企業にはならないなあと 葛藤してましたが これで文字通り 森林施業〜製材〜住宅建築まで自社内で完結し 本当いみで 森林資源お有 [続きを読む]
  • 3月27日  富山美術館
  • 週末はとても良い天気でしたね3月は上半期の年度末。。良い天気とは裏腹に業績は雨模様(T T)後半戦の巻き返しを図らなければと 自分にも渇を入れていたところ社員も 自主的に会社の車を洗浄してくれていました   声をかけると「せめてキャビンだけでも綺麗にしなければ・・・折角の良い天気なので洗ってます」となんとも嬉しい言葉が帰ってきました  やはり企業は人なりです彼らのためにもしっかり頑張らねばと思った週 [続きを読む]
  • 3月24日  これは珍しい!
  • 先日の 原木市場に変わった木材が出品されました ↑変わってるでしょう!!  この木はケヤキです しかしこのようなコブが出来るのは珍しくはないですが これだけ大きいのは珍しいですね これは「チュウエイ」といって 虫などに傷つけられた箇所を自ら樹液などを分泌させ 保護するとこのようになりますまあ 人間で言うと「かさぶた」みたいなもの?ここは市場 やはり気になるのはいくらで取引されるか・・・静かなセリか [続きを読む]
  • 3月21日  残雪残る春山
  • この週末は  春霞の良い天気でしたね折角の週末ですので 近くの山で今シーズンの足慣らしをしようと若狭町にあります 三十三間山に行きましたその名の由来は三十三件堂を建立するためにここの山の木を使ったとのことらしいですそのため山頂近くの馬の背は 木々が生えてませんそのためとても眺望がよさそうでしたので  それを期待し早速スタート!上り始めていきなりでしたが  鹿に出くわしました(驚)まあ向こうも人に慣 [続きを読む]
  • 3月17日  県産材を使って賢く補助金を活用しましょう!
  • 中西木材新聞 発刊させていただきました 紙媒体でお送りする前にWebでご通知!どうぞご覧くださいね  今回の紙面で強調したいのは裏面 の県産材集成材のご案内!集成材はちょっと・・・というお客様がいらっしゃいます以前と比べると 大分減りましたが それでもまだいらっしゃいますねでも集成材は 今の住宅性能を確保するためにはとても重要なキーワードになりますその大きなポイントは 「寸法の安定性」 ・・気密性を [続きを読む]
  • 3月13日 ふくい木育マルシェ 大盛況
  • おかげさまで 昨日開催させていただきました中西木材わくわくフェア ”ふくい 木育マルシェ in中西木材”は良い天気にも恵まれ大盛況のうちに終了することが出来ました今回は 木育推進委員会”モックイック”の皆さんとの共催させていただきこのワクワクフェアも 木育活動の一環としての側面を新たに加えることが出来ました本当にありがとうございます!次回は秋!  皆さんのご参加お待ちしています!にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 3月8日 こんなの作ってみました!
  • ↑これ  私たちがフローリングなどを製作するときに  節が抜けたりするときに補修するための ”節”  です!サンダーで磨いて・・後ろに ボンドで安全ピンを取り付けると・・・あっという間に  記念バッチの完成!!今週末行われます ふくい 木育マルシェ  森の木こり探検ツアーに参加いただく方にお渡しします!記念バッチをつけて さあ森に行きましょう! にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 3月7日 今週末は「ふくい木育マルシェ」in中西木材
  • 今週末は 恒例の中西木材わくわくフェアです!今回は「木育」をテーマに (社)モックイックさんと共催で内容もよりパワーアップして開催いたします!特に目玉は ↓「森の木こり探検ツアー」!実際に山へ入って いろんな体験をしてもらいます!そしてその後は 美味しいピザを 焼いていただき 森の恵みを堪能していただき森を身近に感じてもらうツアーです! 親子で是非ご参加くださいね!みなさん お待ちしております!! [続きを読む]
  • 3月3日  木のおもちゃは奥が深い
  • 昨夜は 「木育」を推進している保育園 めぐみ保育園さんで勉強会がありましたので参加しました「木育」をやりましょう! 「木育」は大切です!なんてかっこいいこと言ってますがその思想や概念は理解していても 実際の活動についてはまだまだ勉強しなければなりません(照)「木育」の聖地・東京おもちゃ美術館から 講師がお越しいただき 特に 木のおもちゃについて勉強しました正直 「木のおもちゃ」ってそのぬくもりや匂 [続きを読む]
  • 3月2日  来年の就職に向けて
  • 昨日から 2018年卒業予定の学生たちの就職活動が解禁となりました私たちも グループ全体でブースをセッテイング来春の採用活動を開始しましたまでほとんど 中途採用もしくは 高卒のみの採用活動でしたが今年は初めて大学卒業生を対象に・・さてさて 結果は?13時からのスタートでしたが 私たちのブースには中々訪問学生は来ないですね(汗)他社状況はどうかな?と覗いてみると・・業種的には金融関係(銀行等)や メディア [続きを読む]
  • 2月27日  春のワクワクフェア”木育マルシェ”
  • 昨日は 来る3月12日に開催予定をさせていただいている恒例の 「中西木材 ワクワクフェアー」の会議でした今回は 木育活動を行っている (一)モックイックのメンバーとの合同会議なんと今回は モックイックさんと共催で 規模をすこし大きくして開催させていただくこととなりました今回の大きなイベントは 実際に森に入って 森の恵みを体で感じ、それが暮らしの中にどのようにつながっていくのかを体験する「森の探検ツア [続きを読む]
  • 2月27日 何処まで浸透するか・・
  • 長く長く議論され普及されつつある 「森林環境税」日本の森林の多くは民有林だが その所有者が自由に伐採や開墾等は出来ないことは日本の国土、自然を守るためにも必要なことだと思うしかし その反面それを維持管理することをその所有者に委ねると言う事はかつての 国産材需要が旺盛の時には投資と言う事で 可能だったのかも知れないがこれだけ低迷(低迷というより 輸入材との競争に負けている)している中で 維持管理だけ [続きを読む]
  • 2月22日  mmと寸
  • 突然 お客様から電話をいただき ”フローリングの部屋に畳を敷いてほしい”とのご依頼!なにはともあれ 現場確認 と和室に模様替えするための部材の手配と職人さんの手配をかけました迅速対応が命! ご用命をいただいてから 施工開始まで 実働2日! 我ながらの自我自賛(笑)まあ・・私がすごいんじゃない 動いてくれる職人さんたちがすごいんですけどね(照)そして最後の仕上げは 畳職人さん・・ ここが一番時間がか [続きを読む]