ミバリ さん プロフィール

  •  
ミバリさん: ジャンク的漫画日記
ハンドル名ミバリ さん
ブログタイトルジャンク的漫画日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/mibari/
サイト紹介文少女漫画から青年漫画まで広く感想やってます。ちゃおとなかよし毎月感想あり。残念な大人のブログ
自由文残念な大人の漫画ブログ。ちゃおとなかよし、ジャンプチャンピオンアフタヌーンも購読しています。漫画は大人のものになりつつありますが、子供のものでもあることを忘れないようにしたい。ついつい読んでしまうジャンクフード的な漫画を中心に感想やってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/05/01 00:39

ミバリ さんのブログ記事

  • 山田くんと7人の魔女27〜28巻
  • 山田くんと7人の魔女(28) (講談社コミックス) Amazon 「だから白石は俺に記憶を残したんだよ『俺にまた見つけてほしい』そういうことだったのか‥!」山田くんと7人の魔女27巻28巻(完)吉河美希・KCマガジン(週刊少年マガジン掲載)★あらすじ★山田竜は「魔女」の謎に挑み、儀式を行って学校にまつわる全ての記憶を取り戻すことに成功した。あとは彼女である白石うららと一緒に殿様大学へ行こうと受験勉強 [続きを読む]
  • 絢爛たるグランドセーヌ8巻
  • 絢爛たるグランドセーヌ 8 (チャンピオンREDコミックス) Amazon 「翔子ちゃんのこと情けないなんて私 思ったことないからね」 絢爛たるグランドセーヌ8巻Cuvie(キュービー)・チャンピオンREDコミックス(チャンピオンRED掲載)☆あらすじ☆バレリーナに憧れる有谷奏。鋭い観察力を持ち貪欲に自分の力にする才能の持ち主。家庭に余裕のない奏はYAGPに参加し、スカラシップを掴まなければ [続きを読む]
  • たまには画像を貼る
  • このブログは漫画のブログですがときどき鉄道のブログになります。これは一昨年12月九州に行った時の画像なんですが、貼るタイミングを完全に逃したものです。 九州の車体はいいねえ。ということで。私鉄とか3セクが好きなんですよ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 私たちはどうかしている1巻
  • 私たちはどうかしている(1) (BE LOVE KC) Amazon 「月がなくても 光月庵がなくても和菓子の世界は美しいこの店は 特別じゃない」 私たちはどうかしている1巻安藤なつみ・KCBL(ビーラブ掲載) ★あらすじ★幼い七桜(なお)は和菓子職人の母親と金沢の老舗「光月庵」へ住み込みに入る。跡取り息子・椿は七桜を「さくら」と呼び仲良くなる。幸せなひと時だった。ところが当主が殺さ [続きを読む]
  • これはきっと恋じゃない5巻
  • これはきっと恋じゃない(5) (KCデラックス なかよし) Amazon 「なぜベースを なんて発想そのものがベースへの敬意のなさの表れだとは思いませんか?あなたもそして ただおとなしく低音を鳴らすことだけに甘んじてベースを地味でつまらない楽器にしてるほかの演奏者も」これはきっと恋じゃない5巻立樹まや・KCデラックス(lineマンガ掲載)☆あらすじ☆三ツ矢ひびきは音楽大好きな女の子。恋より何よりバン [続きを読む]
  • ちゃお5月号(17)
  • ちゃお 2017年 05 月号 [雑誌] Amazon この前一年分のちゃおを処分したんだけど、中原さんの表紙がみんなこの向きでした…なんでだろう、真ん中向きがおかしいわけじゃないしふろくとの兼ね合いだろうか。 恋して!るなKISS現在最もちゃおに必要ない連載また再開です。記憶をなくしてからの大河がとにかく酷い。そこまでるなを拒絶する必要が一体どこにあるんだと。まあ、自分が人間に恋してはいけない [続きを読む]
  • 3月末に出た少女漫画ドーン(17)
  • というわけで25日ごろ発売された少女漫画の感想です。 これは愛じゃないので、よろしく 3 (マーガレットコミックス) Amazon これは愛じゃないので、よろしく3巻湯木のじん・マーガレットコミックス 相変わらず不思議な空気が漂う漫画。「ダイアナ」という黒歴史が九条君を困らせているが、さら(幼少期ダイアナを名乗っていた)が全く覚えていないから笑える。一方で一時的に彼氏を名乗りぐいぐい迫っ [続きを読む]
  • 2月末に出た少女漫画ドーン
  • すいません、3月じゃなくて2月のやつです。これを消化しないと今月の単行本の記事書けないんで… 菜の花の彼─ナノカノカレ─ 12 (マーガレットコミックス) Amazon 菜の花の彼12巻桃森ミヨシ×鉄骨サロ・マーガレットコミックス 隼太くんとの思い出全部を失ってしまった菜乃花には、「鷹人とうやむやに別れた」という記憶しかない。だから菜乃花は鷹人と中学の頃のように会話をしてくる。鷹人はもう、 [続きを読む]
  • キミとだけは恋に堕ちない4巻
  • キミとだけは恋に堕ちない 4 (りぼんマスコットコミックス) Amazon 「その程度の気持ちで あの2人に関わるな」 キミとだけは恋に堕ちない4巻酒井まゆ・りぼんマスコットコミックス(りぼん掲載)☆あらすじ☆頼もしいお兄ちゃんも、高校生になればうっとおしい小舅‥高校に上がったばかりの星崎すばるは兄二人(同じ高校)に監視され困り果てていた。周りからは羨ましがられるが門限はあるし・・そんな [続きを読む]
  • 中学生必読。世界の果ての真ん中で
  • 世界の果ての、真ん中で。 (ちゃおコミックス) Amazon 「勇気を出して頼んでも断られたり嫌な顔されたらあたしが嫌な思いをするから自分が傷つくぐらいなら最初から人に期待しなきゃいい」「ああ‥そっかおまえはいつだれからどんなことを頼まれても全力で応えるヤツだもんな」世界の果ての、真ん中で。やぶうち優・ちゃおコミックス(ちゃおDX掲載)☆あらすじ☆ここは世界の果て、中途半端な都会のはずれ [続きを読む]
  • 少女漫画のゴールは恋愛じゃない。サヨナラの温度
  • サヨナラの温度 (ちゃおコミックス) Amazon 「わたしね やっと自分のことが好きになれたんだ」サヨナラの温度中嶋ゆか・ちゃおコミックス(ちゃお掲載)☆あらすじ☆元々引っ込み思案な野上瞳子は父親の都合で転校することに。最初の挨拶で失敗したかも‥と思ったら、山下灯(あかし)という男の子が声をかけてくれた。大好きな映画で盛り上がり、聖地巡礼しようと言われる。これはデートかな、と思った矢先、 [続きを読む]
  • 吸血鬼すぐ死ぬ5巻
  • 吸血鬼すぐ死ぬ 5 (少年チャンピオン・コミックス) Amazon 「フ…フン…だから何だ…俺は…ジョンと一緒に…ドーナツ…ドーナツを買いに行ったことが…」 吸血鬼すぐ死ぬ5巻盆ノ木至・チャンピオンコミックス(週刊少年チャンピオン掲載)☆あらすじ☆ヌヌヌヌヌヌ!!ヌヌヌーヌ!!ヌッヌヌーヌ、ヌーヌ?ヌーヌ?ヌーヌヌヌーヌィー。ヌーヌヌヌ、ヌーヌヌー!!ヌヌーヌーヌンヌン‥ヌヌーヌヌーヌェッ。 [続きを読む]
  • なかよし4月号(17)
  • なかよし2017年4月号 [2017年3月3日発売]【電子書籍】[ なかよし編集部 ]540円楽天 なかよし 2017年 04月号 [雑誌]579円楽天 次号予告みて激怒した。後で語りましょう。 ねこ色保健室(松本ひで吉)さばげぶっ!のファーストインプレッションが最悪だった(アニメ化あたりから好きになった)ので、かなり様子を見ながら読んでいたのですが、もう私もこの人の作風に慣れたらしく全然オッケーでしたね。 [続きを読む]
  • ちゃお4月号(17)
  • ちゃお 2017年 04 月号 [雑誌] Amazon 大変なことになってます。付録の掃除機が斬新すぎて知り合いが軒並み買ってます。漫画家セットでもここまで騒ぎにならなかった。しかもよく動くんですよ。驚いたわ‥プリプリちぃちゃん!!アニメ‥仕方ないとはいえ「昭和っぽい引き伸ばしとオリジナルエピソード入れまくりしかも主人公はちぃちゃん」か‥ちびデビの時も原作がどんどんアニメに引きずられた気がするな。で、本 [続きを読む]
  • つばさとホタル9巻
  • つばさとホタル 9 (りぼんマスコットコミックス) Amazon 「バスケ部だけじゃないいつの間にか 俺の中でも園川の場所ができてた気づかないくらい 自然に…」 つばさとホタル9巻春田なな・りぼんマスコットコミックス(りぼん掲載)★あらすじ★園川つばさ、高校二年生。初めて好きになった人に「重い」と言われる程尽くしすぎる系女子。しかし幼なじみの友梨に誘われてバスケ部のマネージャーに [続きを読む]
  • なかよし3月号(17)
  • なかよし2017年3月号 [2017年2月3日発売]【電子書籍】[ なかよし編集部 ]540円楽天 なかよし 2017年 03月号 [雑誌]579円楽天 イベントが終わったのでとても遅くなりましたが、なかよしの感想をします。申し訳ありません…もうすぐ次の号が出ますね。 キミと最後の初恋を(中江みかよ)「小学生のヒミツ」で一気に新人レースから飛び出した中江さんが新しい連載です。が、予告から「セカオワ」の匂いが [続きを読む]
  • 吸血鬼すぐ死ぬ・チャンピオン13号感想(17)
  • 週刊少年チャンピオン2017年13号 [雑誌] Amazon 掲載順がとても心配なのでアンケしとこう…たぶん今新連載攻勢だから暫定的なものだと思うけど。吸死の感想いきますよ。たぶんマイルド 第78死・「フロム トーキョー トゥ ネオ ベイサイド」 あらすじ籠目原ミカヅキ、ダンピール・男。彼は東京の凄腕吸血鬼退治人である。東京の吸血鬼をあらかた倒したため、彼は新横浜へと戦いの場所を移す [続きを読む]