emyu* さん プロフィール

  •  
emyu*さん: *どうなっつ時間*
ハンドル名emyu* さん
ブログタイトル*どうなっつ時間*
ブログURLhttp://emilehouse.exblog.jp/
サイト紹介文感じたまま…気持ちのまま…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/05/01 12:17

emyu* さんのブログ記事

  • 写真で遊ぼ。
  • 女子。に勝手につまづいてる 性別不明の母です(笑)たくさんのお言葉ありがとうございます*笑って友達といる姿をみて それでいいと何度も私自身に言い聞かせた1週間..豪雨と強風の中、息子の試合でずぶ濡れになりながら大声だして 少しスッキリしましたいつかのフィルムで撮った空usaさんの企画 写真で遊ぼ。で 遊んでみましたどうなっつ。ブログタイトルの意味はもう忘れました..1... [続きを読む]
  • 愛嬌。
  • 真ん中娘、いつも笑って楽しそうにしてるのに おべんちゃら笑顔(愛想笑い)ができません理不尽なことが多々ある学校生活社会にでるともっとたくさんある表の顔と裏の顔をあからさまに使い分ける悪代官(笑)みたいになってほしくないでも 女は愛嬌。その通りとも思うわかってくれる先生や友達がいればそれでいい!! んだけど..親としてなんて言っていいのやらあっという間に1週間が過ぎ、... [続きを読む]
  • 道。
  •     3年生との最後の大会で初めて担うQBの責務..    重要なポジションの重圧に押しつぶされそうな息子を感じながらの撮影    先輩たちが 体を張って「道」をつくる一瞬の「静」の瞬間..    その次の瞬間は凄まじいぶつかる音 [続きを読む]
  • 声援。
  •     「超ラッキー!! むっちゃラッキー!!!」    かけ声、関西弁ーーっ。    頭の先からでてる声..    鼻にかかった声..    女子の試合でのかけ声が可愛くて たまりません?    なんせ、息子の試合を10年ほど応援してると、おっさんみたいなかけ声なもんで..(汗) [続きを読む]
  • ふりかえる。〜与論島〜
  •              高校は始まり2週間がたち、中学は3日がたち、小学生はいよいよ明日から2学期。                            昇る朝日                           景色のいい場所                         さとうきび畑のみずやり                 ... [続きを読む]
  • 次のステージ。
  •    ベランダから聞こえる 球場からの応援の声や打球の音   甲子園出場校の練習球場になっているので、ウズウズして見に行くこともあります(笑)   全国大会開催中に、出場校以外の高校は新学年で次のステージがもう始まってます小、中学校仲間の母たちから「近所で試合」と、連絡があり 応援にいってきました逞しく大きくなったみんな.. だけど、可愛さは高校生になっても... [続きを読む]
  • イメージ。
  • むか〜しむかし.. 兵庫の人なら必ず行ったことのある グリーンピア三木の、跡地にできた ネスタリゾート神戸で 福利厚生のお小遣いがでると知り 末っ娘と3人利用してきました。5人家族なもんで、海やスキーは 漁師の宿に友達ん家や民宿派..TDLなど 行っても寝るだけのホテルのこだわりはバス・トイレが別..な旅のお宿事情施設内のプールで遊び チェックイン!!  お小遣いがあるの... [続きを読む]
  • 1泊。
  •    今年は時間パンパンに動いた夏休み。   気持ちと気力はあるものの、発熱しダウンし1泊入院しました(笑)   思ってる以上に衰えてる?..@@    福利厚生からお小遣いをいただき、末っ娘だけがついてきてくれ 3人でゆ〜っくり1泊。    関西の人ならご存知の 昔 1度は行ったことのある..”グリーンピア三木”の跡地へ... [続きを読む]
  • 長女の事情。
  •                          ぉ見苦しい格好ですみません..    行儀わるっ.. (フローリングに正座は痛い)    習字の先生がみたら失神するで.. (字に表れるから見透かされるけど学校やから大丈夫)    新聞敷いて!!.. (絶対汚さん)    去年のお手本.. (誰ともかぶらん)    他人には 甘えベタ..責任感が強い..気ィ遣い..など、... [続きを読む]
  • 次女の事情。
  •     夏休み宿題    思いでの絵を描いたにも 関わらず、環境ポスターに意欲的な次女    いつも以上に 丁寧に真剣に..    出来上がった瞬間、「絶対選ばれますように!!」と、ボソッと口にした一言    昨年、長女の環境ポスターが入選し、市の環境カレンダーに掲載されたりカードにされた    ケンカばかり、意地悪やからキライ、と言いながらも    常に姉の行... [続きを読む]
  • おかえり。
  •    みなさんおかえり*   この時期 人の出入りが多い実家には、ゆっくりしにくる友達もいる..   母がこうして元気でいられるのも 友達のおかげ   友達もこうしてゆっくりしにくるのは 母のおかげ   持ちつ持たれつ.. 心の拠りどころ [続きを読む]
  • 涙腺崩壊中。
  •    勝つということは 負ける人の涙があること..   勝つ喜び、負ける悔しさ..   息子がお世話になった中学恩師の言葉が ずっとあります   幼馴染が、旧友が、甲子園のマウンドでアルプスで闘う試合は 終始涙がポロポロ勝手にでてきます   息子と同じ年代の球児が闘ってる姿、喜んでる姿、悔しい姿 動揺してる姿に 涙がポロポロ勝手にでてきます   涙腺崩壊中..(泣) [続きを読む]
  • 与論島 6。〜ありがとう〜
  • 最終日、友達のWEDDINGの写真集の撮影をした 「めがね」のロケ地島の砂浜はどこも白いけど、一段と砂が真っ白!!与論空港のすぐそば..最後の最後まで 海↓海ガメの産卵場所でもある パラダイスビーチ青い海、青い空、白い砂浜を みながら食べる もずくそば 美味しいですちょっとした観光地?モニュメント中学からの友達は 結婚が早かったわたしとは違い... [続きを読む]
  • 与論島 4。〜ひたすら潜る〜
  • 今日から少し長めのお盆休みの始まりですが、部活づくしなので、病院関係やお盆のお迎え準備の手伝いでゆるりと過ごし与論島の旅の余韻で楽しむので あと少し..お付合いください*                           海が大好きな真ん中娘                スイミングに通っていたわけでも 耳抜きを教えたわけでもないのに..           ... [続きを読む]
  • なか休み。
  • 与論島の旅の余韻の途中ですが、ちょっとひと休み..息子の合宿の差し入れに 山の奥の方へ行ってきました夏休み 2度目の合宿.. 選抜合宿は楽しくて仕方のない様子でしたが、この合宿は 本気・過酷・壮絶..な1週間。雨も関係ないスポーツだけど、風も強い今日はひと休みして ミーティングづくしかな?(これも過酷..)私語を慎みながらも 愉快な母たちとの久しぶりの時間と... [続きを読む]
  • 与論島 3。〜島の人〜
  •                         ラジオ体操初体験の娘たち..                    友達の姪っ子ちゃんたちと すっかり仲良くなり             中学生は部活に、小学生は学童に忙しい島の生活のなか、一緒に過ごしてくれました        夜は友達の仲間たち、親族たちとご飯を食べ、与論昔ながらの”与論献奉”で 地元の焼... [続きを読む]
  • 与論島 2。〜幻の浜島〜
  •            大金久海岸の沖合い約2km先 大潮の干潮時だけに現れる幻の白い砂浜..”百合ヶ浜”                      風と波とで作られた砂紋.. 半端ない透明な海..  船やジェット..バナナボートなどで浜へ行き、キラキラ輝くエメラルドグリーンの海で満ちてなくなる数時間ボーっと遊ぶんです..               歳の数... [続きを読む]
  • 与論島。〜ヨロンマジック〜
  •                            ただいまぁ*                   青い海.. 青い空.. 白い砂.. 自然.. 人の温かさ..                       10月の結婚式で与論マジックにかかったわたし                  子どもたちを 絶対連れてくる!!!と 友達と約束し再来島     ... [続きを読む]
  • ジャンジャン。
  • 洗濯モノを干しながら感じる 一匹だけの蝉の声夏やね..と 心地よく感じるは一瞬..ジャンジャンジャンジャン....空気の音としか思えないような 蝉の鳴き声朝、リビングの窓を開けるとき 耳に勇気がいります(笑) [続きを読む]
  • 夏休み突入。
  • ご無沙汰しております..あっという間に1ヵ月過ぎ去りました元気の源だった職場の仲間が突然去ることになり仕事は目まぐるしく 口の中は口内炎だらけ(泣)明日から夏休みです.. 部活の毎日で 弁当屋みたいになるけれど.. 休みの日が休みでなくなるけれど..(あ。これいつもか!?)なんだか気持ちにゆとりがあります(笑)自分時間に 癒される..刺激をもらえる..みなさん... [続きを読む]
  • 燃ゆる恋の想い..
  •                儚い命..限られた時間..で 懸命に輝き子孫を残すその姿は 儚さそのもの           ホタルの光を追うときは 姿勢と気持ちが静まりながらも フワフワ興奮する不思議な感覚            息子が小さいときから訪れてた ちょいと車を走らせた山奥は アメフト仲間のご近所..         ごつい息子たちが 掴まないけどホタルに... [続きを読む]
  • ぴょこん。
  •    イマドキの中高生は すごく頑張らないといけない   しかも まんべんなく。   個性や得意分野が飛び出てても 差し障る..   ぴょこん。と飛び出てるのも いいと思うんだけどなぁ   そこを伸ばしてあげたい..   でも、まんべんなくが 一番いいのかも..(笑) [続きを読む]
  • ひと息。
  • 小・中・高..それぞれの行事怒涛のスケジュールであっという間にもう半ば後半もまだまだなんやかんや..でも それぞれの母友達といろんな会話ができて楽しいひととき職場も含め毎日めちゃめちゃ喋ってる気がする..(笑) [続きを読む]
  • 信頼。
  • 試合ごとに800枚ほど撮りますが、この瞬間よ〜く撮りますこの瞬間萌え(笑)仲間を信頼し、仲間から信頼され.. 勝負に挑む数秒前アメフトは キャリアを守り続けボールに触れないポジションやキックのみ、などなど..完全分業制人と人との関係性が重要で 企業コーチングにも理論が用いられてるそうです..知れば知るほど 奥が深くて面白い..母。ルールも理論もかなりわかってきました!!... [続きを読む]